17歳の塔のネタバレに感想!無料試し読みやあらすじ紹介

スポンサーリンク




クラスカーストの最上位に君臨した女子高生がいじめられっ子に転落した!

彼女を突き落としたのはカーストの底辺にいた生徒だ。

トップのヒロインと底辺の女子高生に一体なにが起こったのか?

 

学校生活において、死ぬほど無駄なものはクラスカーストで、

でも…いちばん重要なのもクラスカーストの順位なんだ・・・

 

藤沢もやし さんの描く女子高生サバイバル!

『17歳の塔』

堕ちた女王。

クラスカーストの頂上に君臨した女王が味わった凄まじい地獄。

この社会(学校生活)において、生徒間の上下関係は何より重要事項だ。

勉強よりも、クラブ活動よりも大切なポジションの奪い合いを描いた女子高生残酷物語。

d9100010944061

17歳の塔の見どころ

中高一貫の女子校を舞台にした、彼女たち特有のカースト制度(クラスの序列)をリアルに描きだした、衝撃のオムニバス学園シリーズです。

 

女子校出身者なら!・・・いや・・・女なら絶対に「あるある!」と思うエピソードが満載のストーリーです。

 

女性として生まれたなら誰しもが学生時代に経験したことがある人間関係の出来事を、

今の時代に合わせたシュチュエーションとリアルな人間関係が描かれているところが見どころです!

バカバカしい学生時代の奇妙な習慣やルールなんかを思い出したりして、面白かったというより、とにかく夢中になって読みました(^^)

 

電子コミックサイトの無料試し読みを読んで、

「面白い!」

と、すぐにピンときた作品です♪

すごく続きが気になってずっと読み続けているんです(^^)

 

本作は、なんか昔の自分たちの日常を見せられているような不思議な気持ちになった漫画でした♪

 

いい思い出や悪い思い出もたくさんあった学生時代の一コマを、

より深く深く掘り下げたイマドキの学校社会の現場を余すこと無く描き尽くす藤沢ワールドを楽しめます♪

 

今回はその感想ネタバレあらすじなどを紹介したいと思います~♪

 

『17歳の塔』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『じゅうななさいの』と検索してください♪

 

17歳の塔 あらすじ

主人公・高瀬理亜(たかせりあ)は、ちょっとしたクラスのアイドル的存在です。

いわゆるクラスカーストの頂点にいる生徒です。

中高一貫の女子高に入って5年。春のクラス替えで高校2年生となったヒロインの理亜。

新しいクラスでは、

「あたしはこの女より上」

「でもこの女よりは下」

と、学校生活において死ぬほどどうでもよくて、とんでもなく大事な序列が見極められている真っ最中です。

 

しかし、それは、クラスカーストの頂点に君臨する理亜には全く関係のない話。

 

積み上げられてきた、絶対的な地位は、今となっては揺るぎないものとなっているからです。

 

そんな彼女に憧れて取り巻きになる者はたくさんいて、

そんな底辺の取り巻きの一人として、小田嶋美優(おだじまみゆう)という1人のクラスメイトがいました。

ドジで冴えない小田島は理亜に憧れて取り巻きの一員となり、その後、懸命に理亜に尽くしていったのです。

 

まるで犬ころのように従順でなんでも世話を焼いてくれる小田島を理亜は特別に可愛がります。

小田嶋の理亜に対する忠信ぶりは他の取り巻きが気を悪くするくらいだったのです。

 

そんな日々がしばらく続いたあと

徐々に、理亜と小田嶋の主従関係に微妙なズレが生じることになるのです・・・

 

17歳の塔のネタバレ

クラスのアイドルであり支配者の理亜が子分のように面倒を見てきた小田嶋美優異変が生じてきました。

 

学級の支配者・理亜と親しくしているうちに、知らず知らず小田嶋自身の知名度が上がり、ちょっとした有名人となっていたのです。

おまけにルックスは大したことがなく、人当たりも良いので、クラスでもかなり人気者になっていたのです。

 

今では理亜の面倒を見ている暇もないくらいに友達との付き合いも広がり、生徒会での活躍も目覚ましい存在になっていました。

最近では理亜の頼んだ用事をほとんど断るようになってきた小田嶋。

{誰のお陰でここまでなれたと思ってるの!}

内心では、腹が立ってしょうがない理亜。

すると・・・

理亜は、小田嶋を懲らしめるために、クラスのみんなを巻き込んで無視を決め込みます。

 

次の日から教室で1人さみしくお弁当を食べるようになった小田嶋。

{ざまあみろ!私がいなきゃあんたはただの冴えない女なんだよ}

と、一人ぼっちの小田嶋を見てとほくそ笑む理亜だったが、その後、小田嶋は学校を休みがちになります。

 

小田嶋への無視攻撃が一週間を過ぎた頃、そろそろ許してやろうかと考えていた理亜の前に颯爽(さっそう)とイケメンの彼氏に車で送られて登校してきた小田嶋が現れます。

 

一躍全校生徒から脚光を浴びる小田嶋。

{自分にもいない彼氏に車で送ってもらうなんて!}

小田嶋の行動が気に食わない理亜は彼女を呼び出して、

「彼氏なんてあんたにはまだ早い!」

「身の丈にあわないことをしないほうがいい」

「あんたは前みたいに私の後ろにいればいいの」

「あんたのために言ってるんだよ!」

「友達でしょ!わたしたち・・」

と、溢れる言葉を抑えきれず、言いたい放題の言葉を小田嶋に投げつけます。

すると小田嶋は

「何いってんの・・・!」

「都合のいい時だけ友達面(ズラ)しないでくれる!」

と、逆に言い返してきたのです。

自分の金魚のフンだと思っていた小田嶋の思ってもいなかった反撃に理亜のとった行動は・・・・?

 

『17歳の塔』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『じゅうななさいの』と検索してください♪

d9100010944061

17歳の塔の感想

気にもとめなかった取り巻きの1人に快適だった学園人生をひっくり返されてしまった理亜。

こんな光景ってサイト主のまるしーが過ごした女子校時代も何度か目撃したことがあり、

当時を思い出して、思わず身震いしちゃいました(^_^;)

あの…クラスの女王が交代する時の何とも言えない空気・・・

恐ろしかったなぁ~!

今回、クラスの女王として君臨していた理亜が、ドジで見た目も冴えない小田嶋に女王の座を奪われることになるのですが、

それも自分が顎(あご)で使っていた取り巻きの1人に…。

これほど屈辱的なシュチュエーションはありませんよ(>_<)

 

理亜がクラスでテッペンの地位からどん底に落とされていく過程が非常にリアルで、面白くってワクワクします♪

これから落ちぶれていく人間の奢りと怠慢が伏線としてたくさんあり、

より理亜の絶望感を増幅させてくれる演出が仕掛けられているんです。

 

この作品は、女だからこそ描くことの出来る最たるストーリーですね。

小田嶋にケチョンケチョンにやり込められた理亜は、

今度は自分がクラス内序列の最後尾に落ちてしまい、除け者の対象となります。

 

その屈辱に耐えられなくなった理亜は、たまらず教室から逃げ出してしまうのです。

{これからどうすればいい?}

{なんでこんなことに・・・!}

自分の信じられないの境遇に絶望しつつ学校を出ようとすると、校舎の窓から小田嶋が声をかけます。

「帰るの…?」

勝ち誇った笑顔で理亜を見下ろし、

「ばいばーい…」

と、理亜に笑いかけるんです。

 

この一言が理亜の気持ちを奮い立たしました!

彼女は、圧倒的アウェイな小田嶋の支配する教室へ戻ってゆくんです。

 

このシーンはシビレましたね!

その時、ちょっと理亜を応援している自分がいました(^^)

 

このシーンは第1話の最後のシーンなんですが、ここから学級カーストの凄まじい攻防戦が始まっていきますので、

きっと読んで退屈しないドキドキ感のある学園ドラマだと思いますよ~♪

 

あと・・・
男性陣もこれを読んで女性の生態を勉強した方がいいかもしれませんね^^;

無料試し読み

今、紹介した

『17歳の塔』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるコミックサイトなんです~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『17歳の塔』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『じゅうななさいの』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク