ヒメゴトのネタバレ!性のトラウマを抱えた若者の群像劇!

スポンサーリンク




男女の大学生が繰り広げる”ヒメゴト”

それぞれの『欲望』や『性』の悩みを赤裸々に描く

青春恋愛群像劇に今注目が集まっている!

 

峰浪りょう さん衝撃の話題作!

ヒメゴト~十九歳の制服

男の子みたいな女の子が恋をした相手とは…?

主人公3人の大学生が繰り広げる”性”のヒメゴト!

誰もが知られたくない秘密を垣間見れてしまう快感がこの漫画には存在する^^;

sx459760

人には言えない『ヒメゴト』を抱えた3人の女子大生。

19歳という成人でもないが「18歳未満」でもない。

人生において一番、人としてのカテゴリーがわからない時期だ。

そんな時代の中、揺れ動く彼女たちの不安定で危うい日常をリアルに描いたこの作品は、

見てはいけない恥ずかしい恥部を覗き見しているような気分にさせる赤裸々な女子大生たちの群像劇!

といったゾクゾクするような作品なんです♪

無料試し読みで、出会った漫画ですが、読み進むうちにどんどん夢中になって読んでる自分がいました~^^;

激しめの性描写がちょっと多い物語ではあるんですが、

それが全体のストーリーに矛盾してるわけではないので、すんなりとそのきわどいシーンも受け入れられますし、

女性の身体を描く絵のタッチが綺麗なのでそこまでいやらしさが前面に出ているわけではありません^^;

どちらかというとカワイイ絵のタッチと内容にギャップがある内容で、

一度読んだら次の展開がきになって、グイグイ引き寄せられる作品だったな~(^^)

 

『ヒメゴト~』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ひめごと』と検索してください♪

ヒメゴト あらすじ

主人公・櫟原由樹は、

中学時代からみんなに”ヨシキ”というあだ名で呼ばれてきた外見も言動もまるで男子な女子大生です。

しかし・・・

由樹の心の中は、周りの女子大生たちと同じように女性らしくありたいと思っている普通の女子大生だった。

彼女は周りからずっと”ヨシキ”と呼ばれて接せられて来たことで、女性らしくイメチェンする機会を逃してきたのです。

そんな由樹は女子大生になった事をきっかけに、女性らしくなろうとずっとそのタイミングを計っていたのですが、

中学時代からの男友達・根本祥(ねもとしょう)がいつも彼女のそばにいて相変わらず男扱いするため、

いまだ、由樹は女性らしく変わる事ができずにいたのです。

そして・・・

やる事といえば、一人暮らしの部屋で、高校時代のスカート(制服)を身につけて自慰行為にふけること…

そんなある日、由紀は大学の同級生・永尾未果子たちの女子グループからふいに合コンへ誘わる。

美香子はまるでアイドルのようにカワイイルックスで、華奢で女の子らしい女子大生。

由樹は以前から密かに彼女の事を同じ女性として憧れていました。

{永尾さんが着てるような可愛い服を一度でいいから着てみたい・・・}

ずっと彼女を遠まきに見てはそう思っていたのです。

 

今回は、箱入り娘でお嬢様の未果子が合コンに参加できないので、代わりに由樹が誘われたというわけです。

女の子らしくなりたいと願っていた由樹は思い切って合コンへ参加する事に…

しかし・・・

合コンに着ていく女性らしい服も持ってなくて、ジーパンとTシャツ姿で合コンに参加した由樹はかなり浮いた存在となってしまった(>_<)

案の定、由樹は合コン相手たちに女性扱いされず、結局、その後の2次会には参加せず、

参加者たちには何も言わず抜け出して夜の町に脱出しました(+_+)

すると・・・

一人で夜の渋谷をうろつく由樹の前にあの可愛い同級生、未果子の姿が・・・!

{えっ!?永尾さん?}

思わず追いかけて声をかけてしまう由樹。

しかし・・・

振り向いた女性は未果子とは全くの別人で、

しかもその人物は、由樹が通う大学のイケメン男子・相葉佳人(あいば かいと)だったのです!

そう・・・

彼は未果子とまったく同じ服を着て、女装していたのです。

衝撃の事実を知ってしまった由樹。

ここからそれぞれの”ヒメゴト”を抱えた3人の複雑な青春群像劇が展開されてゆく・・・

 

主な登場人物

主人公3人のプロフィールを紹介♪

櫟原由樹(いちはら ゆき)

19歳の女子大学生。本名は「ゆき」であるが、中学時代から「ヨシキ」と当て字の愛称で呼ばれているショートカットでボーイッシュな女の子。

格好はいつもTシャツとジーンズで言動も仕草も男っぽいが、内心ではちゃんとした女性らしい日常を送りたいと思っている

女の子らしい格好に憧れながらも気恥ずかしくてなかなか女性として前に進む事ができず、

男女のどちらの輪にも加われなくなってきた自分のポジションに焦りを感じ始めている。

今は、一人暮らしの部屋で唯一持っているスカート(制服)を履いては、日々、自慰行為に浸っている。

女の子らしい天使のような華奢で可愛い未果子に憧れていて、

後に二人は恋人同士のような関係になってしまう。

女装趣味を持つカイトとは女友達として親交を深めるが、だんだんと彼の事を男性として意識し始め・・・

本作では一番の主役で、心は完全に純粋な女の子なのに周りから男扱いされてしまった不幸な女子大生だ。


永尾未果子(ながお みかこ)

19歳の女子大学生。中学生のように幼いルックスで、美少女という言葉がぴったりなロリ系キャラ。

やや幼く華奢な容姿で、ほとんどメイクをしないで長い黒髪をさらりと揺らす姿はどこから見ても、いいところのお嬢様にみえるが、

その裏の顔は、夜になるとネットで勧誘したロリコン趣味で「M男」相手に売春する女王様。

神奈川にある彼女の実家は貧しく、大学へは売春で稼いだお金で通っている。

大学の友達の前では、ずっとお嬢様として振舞っている。

母子家庭で育った彼女は、母親の恋人に性行為を無理やり強要されていた過去があり、

しかもその行為を目撃された母親に棄てられた過去がある。

その後は母方の祖母と二人暮らしをしていたが、

男にだらしない母のようになるなと言い聞かされて生活し、髪を短くさせられ、男の子のように育てられた。

純粋でボーイッシュな由樹の事を神格化するほど愛し、彼女に言いよろうとする男たちを、自分の身体をつかって虜にし、

由樹に言いよる男たちを排除してゆく・・・

物語中で一番危険な闇を抱えている人物で、ラストではその闇のせいで、重大な犯罪を犯してしまう。


相葉佳人(あいば かいと)

19歳の男子大学生。「カイト」と呼ばれている。

中性的なイケメン。学園の王子さま的存在で、ファッション雑誌の街角スナップに何度も掲載されるほどのアイドル的な有名人。

しかし、その裏の顔は、永尾未果子に憧れを抱く女装趣味を持つオネエキャラ。

夜な夜な、未果子が学校で着ていた服とまったく同じ服を着て、街行く人の視線を集めることで喜びを感じる毎日を過ごしている。

ある時、そんな性癖を由樹に知られてしまうが、口止めしたのをきっかけに二人は親しい間柄に。

やがて仲のいい女友達の関係になってゆくが、だんだんと由樹がカイトの事を男として意識し始める。

セレブな生活をしている彼だが、カイトも未果子とは違った形で身体を売ってお金を得ていた。

セレブマダムの慰めものとして・・・

男性と女性の心を行ったり来たりしている自分に疲れいつしか生きていく事にも疲れはじめる・・・


ヒメゴト ネタバレ

夜の渋谷で未果子そっくりに女装したカイトの姿を見たヨシキ。

翌日、カイトに呼び出されたヨシキは、自分には女装趣味があると彼に告白される。

そして同じ大学に通う未果子に憧れていることも同時に白状する。

学園イチのモテ男のとんでもない隠された秘密を知って驚きを隠せないヨシキ。

ただ・・・

他人の事にあまり興味を持たないヨシキは、

別に言いふらすつもりもなく、自分にはなんの興味もない事だと話してカイトを安心させましたが、

その後に交わしたヨシキのちょっとした言動で、カイトを怒らせてしまい、二人は険悪なムードになってしまう。

その後、ヒートアップした2人はつかみ合いのケンカになってしまう。

激しく揉みあうカイトとヨシキ。

すると・・・

カイトはヨシキのTシャツをたくし上げ、いつも愛用するスポーツブラに対して

「こんなのしてるからアンタは醜いのよ!」

と、乱暴な言葉でヨシキを罵ります。

するとその時、緊迫した空気の中、突然、つかみ合いをしてる二人の前に、未果子が通りかかる…

そして・・・

ただならぬ二人の不穏な空気に戸惑った未果子は

「櫟原さんどうしたの…?まさか襲われて…」

と、ヨシキに向かって声をかけてきた。

動揺してる未果子に対し、慌ててさっきまでの争いを否定するカイトとヨシキ。

未果子はそんな二人の姿を見て、今度は逆に

「付き合ってるの…?二人…」

と、問いかけてきた。

その場を収めるために仕方なく、

「うん・・」

とうなずき返すカイトとヨシキ。

なんと・・・

二人は思わず同時に嘘をついてしまったのです(+o+)

その後、ヨシキは未果子の手を引いてカイトの前から走り去ります。

二人きりになった未果子とヨシキ。

未果子はたとえ付き合っているとしても男が力ずくで女をねじ伏せるのは許せない!

と、いつも穏やかな彼女が珍しく険しい表情でカイトの事を非難しました。

「うん、そうだね。」

と、咄嗟に話を合わせるヨシキ。

そして、未果子に今はまだカイトと付き合っている事はみんなに内緒にして欲しいとお願いする。

この一件でヨシキは未果子との仲を急接近させた。

そして・・・

なんとか未果子を説得したヨシキが家に帰る途中、

今度は、未果子とそっくりな女装をしたカイトがヨシキを待っていたのです!

「ちょっと話したい事がある!」

カイトに言われて、そのままヨシキの家に向かった二人でしたが・・・

人には言えない「ヒメゴト」を持つ3人の大学生の関係が交錯し始め、それはやがて・・・

 

『ヒメゴト~』の試し読みはココ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ひめごと』と検索してください♪

sx459760

結末までの展開は?

未果子に憧れてカワイイ女の子になりたいヨシキ。

未果子に憧れて少しでも彼女と親しい仲になりたいカイト。

ヨシキのことが大好きで、誰にも渡したくない未果子。

3人とも人には言えない”秘密”を抱えていて、それぞれに深い闇の中を彷徨っている。

今後、この3人は複雑な三角関係となって、混乱を極めてゆきます。

ヨシキはずっと女友だちでいたいというカイトの事を男性として好きになってしまい、カイトから距離を置かれてしまう。

カイトはヨシキを独占したいと思っている未果子に嫌われて、最初の間は敵対関係になります。

カイトは未果子と仲良くなりたいけど、未果子の真似をして女装してる自分の本性を知られるのが嫌で、

ヨシキとは男女の関係がない事を告白したいけどどできないでいる。

未果子は、学費やカワイイ服を買うために毎日売春で薄汚い男たちにその体を与えるが、

当初は、金銭目的の売春行為だったものが、いつしか来たない男たちに抱かれなければ自分が興奮しなくなっている事を自覚する。

それぞれが、それそれのトラウマの中で苦悩し、

でも・・・

お互いを強烈に必要とする。

そしてやがて、全ての秘密が明るみになり、3人はまた別のステージで親密な関係になってゆく。

カイトを必要とするヨシキ。

ヨシキを必要とする未果子。

未果子を必要とするカイト。

しかし・・・現実は思い通りにいかない。

お互いが自分の思い人を守りつつ物語は進み、

やがて最も危険でハードなクライマックスが訪れ、

そして・・・

衝撃の結末へと向かってゆく・・・

19歳という最後の青春を駆け抜けた3人の屈折した青春群像劇の結末は、

一体どんな未来へ目指してその方向を選択したのか?

彼らが最終的に選択した人生とは?

全8巻の壮大な屈折系ストーリーです♪

 

ヒメゴト 感想

この『ヒメゴト』を無料試し読みで読んだときは、

TL系のエロ漫画かなという印象だったんですが、

読み進めていくとかなり内容の濃い~性と心の青春群像劇で読み応えたっぷりでした^^;

確かにきわどい性的描写はたくさんありますけど、

『性のトラウマ』がこの作品のテーマになっているようなのでこれはもうしょうがない^^;

 

自分の性にトラウマやを抱える3人の主人公たちが複雑に絡み合い、

やがてなにかのウィルスに犯され如く堕ちてゆく彼らの様子がドラマチックに描かれていました♪

個人的には一番闇の深い未果子のダークな魅力にどハマりしちゃいました^^;

本作で言うと、表面的な主人公はヨシキなのかもしれないけれど、

この漫画は未果子を見るための作品だと思うくらい彼女に焦点を当てて読んでいた自分がいる。

やっぱり未果子が持っている生い立ちからのストーリーが凄すぎる!

彼女の闇にはだれも勝てない!

ヨシキが男友達のによって台無しにされてしまった女子高生生活のことや、

カイトの生い立ちなんかもなかなかの悲劇でしたが、

未果子に比べれば大したことはない。

ラストがああいう形の結末を迎えたので、

サイト主のまるし―としてはちょっと不満かな~^^;

もうちょっと未果子の現在が輝いているものにしてほしかったな~

あれじゃまるでただの風俗嬢じゃありませんか(+o+)

ただ・・・

ラストのとヨシキの成人式のシーンは凄く良かった。

というかキッチリとまるし―は騙されてしまいました~

 

あのラブホテルの前からヨシキと祥が駆け出して終わったシーンから何年かごのツーショットでしたから、

当然そうなのかな~と思ってしまった^^;

だけど・・・

最後にどんでん返しが待っていました!

ヨシキとカイトの結末は、まるし―が理想としてたモノだったので、すごくしっくりきましたね~♪

二人に関しては満足です。

ただ・・・

やっぱりまるしーの愛する未果子ちゃんの最期が~~(>_<)

残念!

 

無料試し読み

今、紹介した

『ヒメゴト~十九歳の制服~』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

 

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしー
いつも利用してるコミックサイトなんです~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが
試し読みできちゃうお店なんですごく得で、

実際のところまるし―は、
かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『ヒメゴト~』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ひめごと』と検索してくださいね~♪

 

PCの方はコチラがオススメです♪
↓↓↓↓↓
>>>eBookJapan(イーブックジャパン)

スポンサーリンク