ママ殴らないでのネタバレ!4話「邂逅の闇」憎い女の娘を虐待!

スポンサーリンク




ママ殴らないでのネタバレ!4話「邂逅の闇」憎い女の娘を虐待!

 

外崎コウ 先生による

『ママ殴らないで~躾という名の虐待~』に収録された

邂逅(かいこう)の闇』のネタバレ感想です。

b97550_320

このコミックは、
雑誌「ストーリーな女たち」に掲載されている作品で、

実際に読者から寄せられた
体験を元に作られた実話のお話です。

他の収録作品

 

今回の「邂逅(かいこう)の闇」は、

主人公の小学校女性教師が、

教師の立場を利用して、
転校してきた、元夫の愛人の娘を
イジメて登校拒否にさせていくお話です。

 

実話がベースになっているので、
ドラマチックな展開や
大げさな事件は起こりませんが、

 

主人公が、愛人の娘に
与える嫌がらせなどが、
地味にリアルで真実味があります。

 

そして、イジメの結果、
誰かが命を落とすわけではなく、
ハッピーエンドの結末を迎えるので、

虐待をテーマにした
本作ではありますが、
最後は救われて終わり、
読後感はここち良いものとなっています。

 

絵もキレイで良く出来たお話だと思いました。

今回は、『ママ殴らないで』4話に収録されている

邂逅の闇』のネタバレと感想をご紹介します。

 

『ママ殴らないで』の試し読みをする!

▼   ▼   ▼

『ママ殴らないで~』の試し読みはこちら

まんが王国サイト内で「ママ殴らないで」と検索して下さい!

ママ殴らないで「邂逅の闇」あらすじ

主人公・鈴原栄子(すずはらえいこ)は

36歳のシングルマザーです。

仕事は小学校教師で中学2年生になる
一人娘・真奈(まな)との二人暮らしです。

10年前に夫と離婚してから
女手一つで真奈をここまで育てあげ、
今では落ち着いた生活を送っていました。

 

そんな彼女の元に、
あの忌まわしい10年前の事が
降って湧いてきたのです。

 

ある日栄子が受け持つクラスに
転校生の女子生徒がやって来ました。

祖母に連れられてきたその少女は、

名前は加地川 瞳(かじかわひとみ)
という名前でした。

思い出したくないも名字!

えっ!

まさか・・・?

そのまさかで、
彼女は、10年前に別れた夫の愛人が
産み落とした娘だったのです。

 

憎くて殺したいほど腹立たしい女の娘がいま目の前に!

 

まさかこんな形で再開するとは――

10年前、揉めに揉めた
元夫との離婚話。

小さい赤ちゃんを抱いて、
ふてぶてしく栄子の前に現れた
愛人の薫(かおる)

当時の屈辱は今も忘れられない。
あの忌まわしい思い出は
今も栄子の胸に大きなキズとして
残り、この先も癒えることはないのです。

 

そして、
栄子は愛人・薫の面影がある
娘を見ていると怒りがこみ上げてきて、

10年前に受けた恨みの
復讐を薫の娘・瞳にぶつけ出したのです。

 

最初は小さな復讐でしたが、
次第にその回数が増えていって
とうとう瞳は・・・

 

抑えられない過去の忌まわしい
ものへの怒り。
復讐の鬼と化した栄子は、
瞳をどこまでも追い詰めてゆく!

教師と教え子の間で起こる虐待事件が始まります。

 

⇒  まんが王国『ママ殴らないで』の試し読みはこちら

まんが王国サイト内で「ママ殴らないで」と検索して下さい!

ママ殴らないで「邂逅の闇」ネタバレ

『あんたさえ生まれなければ
私の家庭は崩れなかったのよ』

『あんたの母親は低俗な女だった』

栄子の心の叫び・・・

 

元夫の愛人・薫の娘・瞳を
見るたびにこみ上げてくる怒り。

その感情を抑える事ができない
栄子は何かにつけて
瞳に厳しく接します。

 

なんて憎らしい子供だ!

 

試験の結果が悪かった
ということで、意味なく瞳に
色々な用事を押し付ける栄子。

そして、うまくできないと
なじります。

掃除当番の際は
瞳だけ、多い箇所を
掃除させたりして、他の生徒が
手伝おうとしても栄子は瞳一人にさせるのです。

 

さすがに栄子のクラスの生徒も
瞳に対する態度が他とはちがう事に
気づき始めます。

 

その後も栄子は、
生徒が逆らえない立場を利用して、
小さな雑用や、特別な宿題を
瞳にいいつけたのです。

 

ささいなことで、
何度も職員室に呼びつけたりもしました。

 

一つ一つの嫌がらせは
小さいものですが、
それが積もり積もって、
瞳を追い詰めていったのです。

 

やがて、瞳は学校に来なくなりました。

 

あからさまな嫌がらせを繰り返して、
瞳を登校拒否に追い込んだ栄子は
待っていたのです。

瞳の母親・薫が
学校へ乗り込んでくることを!

 

あいつ(薫)が来たら、
瞳の前で、どれだけ下劣で
頭が悪い女かぶちまけてやる!

栄子は半ば喧嘩腰で
身構えていたのです。

しかし、
いくら待っても薫は現れず、
その後も瞳の欠席が続きました。

 

そろそろ他の先生が気にしだすかもしれない}

 

少し厄介になってきた瞳の件。

学校に来ないなら
いっその事また転校してくれたらいいのに!

そんなことを考えていた時、
ある日、娘の真奈に聞かれるのです。

「お母さん、クラスの子をイジメてるって本当?」

「加地川って転校生いるよね?」

真奈は誰から聞いたかは
絶対に言いませんでした。

娘はどうしてイジメをしているのか
激しく栄子を追求します。

やがて、栄子は
10年前の離婚から全ての事実を真奈に話しました。

 

栄子の話を聞いて真奈は、
全て大人の問題で、身勝手過ぎる!

子供には全く関係ない事だと言って
栄子を責めました。

 

それから娘の必死の説得で、
栄子は自分の行ってきた愚かな行為に気付きます。

 

{私はなんという過ちを犯してしまったのだろう}

 

栄子は復讐の鬼と化し、
子供の立場を考えることも出来ず、

教師でも、親でもなく

女の情念で理性のない鬼になっていたのです。

 

正常な心を取り戻した栄子は
翌日、未だ不登校の瞳の家に向かいます。

栄子を出迎えたのは瞳の祖母でした。

そして、瞳の祖母から
栄子は衝撃の事実を
聞くことになるのです・・・!

 

続きは本編でお楽しみください♪

 

スマホ専用「まんが王国」のサイトはこちら

▼  ▼  ▼

『ママ殴らないで』の試し読みと本編はこちら

まんが王国サイト内で「ママ殴らないで」と検索して下さい!

 

ママ殴らないで「邂逅の闇」の感想

「ママ殴らないで」に収録されている
作品の中では一番虐待具合がゆるかった内容です。

そして、関係性が
先生と生徒なのでちょっと珍しい設定でした。

 

虐待の内容も、
嫌がらせの域を脱しておらず、
暴力を振るうこともありませんでした。

 

しかし、担任の先生に自分だけ
わけも分からず酷い嫌がらせを
受けた瞳にとっては耐えられない環境だったことでしょう。

なんたって、
瞳の生い立ちは酷いもんで、
父親は浮気三昧で、
母親はアル中です。

ずっと辛い目に合ってきたのです。

そして、
やっとおばあちゃんと暮らし始め、
心機一転、新しい生活を始めたところで

栄子から訳の分からない
イジメを受けたのです。

しかも相手は担任の先生です。

人間不信になって、
部屋に閉じこもるのは当たり前の話。

瞳ちゃんはホント可哀想でした。

だからといって栄子が悪い。
とはどうしても思えない。

娘の真奈は、
母親のことをキツく責めましたが、
栄子の気持ちは痛いほどわかります。

 

夫婦の問題とは言いますが、
浮気して女を作ったのは元夫で、

人の男を寝取ったのは
愛人の薫です。

 

そして、その憎き愛人の子が
目の前に現れたら・・・

 

優しく接することなんて出来るわけがない!

 

管理人がもし栄子と同じ状況に
立たされたらきっと
栄子と同じように瞳ちゃんをイジメてたと思います。

それだけ、栄子は、
元旦那と薫に辛い思いをさせられたのです。

一人娘を抱えて彼女は
苦しく辛い人生を乗り越えてきたのです。

とても責める気にはなれません。

そして、ちゃんと
自分の過ちに気づいた点も偉かった!

よく、恨みのベクトルから
反省のベクトルに持っていきました。

 

読み終わった後は、
救われたような気持ちになった作品でした。

 

栄子と瞳ちゃんの関係が、
その後、より良いものとなっている事を祈りたいです。

ママ殴らないでの無料試し読み

今回ご紹介した『ママ殴らないで』

『まんが王国』などの

スマホの電子コミックサイト
で読むことが出来ます。

外出中なんかは
スマホやタブレットで楽しむ事が多いので、

個人的に電子コミックは
かなり重宝しています♪

特に家の中にコミックの
置き場所が確保できない
私にとってはホント助かります!

買ったコミックは、
端末に全部保管されていますのでいつでも読み返すことが出来ますし、

ほとんどのコミックサイトでは、

無料の試し読みページが
用意されています。

なので、リアル店舗のように
店員さんの目を気にせずに立ち読みできます(^^)

まだ一度もスマホの
電子コミックを利用したことない!

という方は一度お試しになってみてはいかがでしょうか!

きっと便利ですよ~♪

「ママ殴らないで」試し読みはこちら↓

▼    ▼    ▼

まんが王国サイト内で「ママ殴らないで」と検索して下さい!
関連記事

スポンサーリンク