恋は雨上がりのように ネタバレ3巻!店長のこともっと知りたい

スポンサーリンク




恋は雨上がりのように ネタバレ3巻!店長のこともっと知りたい

 

17歳の女子高生と
45歳の中年オヤジとの
甘酸っぱい恋愛ストーリーが人気の

恋は雨上がりのように
ネタバレ感想を書いております。

今回ご紹介するのは、
3巻のお話です。

2巻では、
あきらの告白。

そして、初めてのデート。

近藤の生活や、
過去などが少し垣間見れるお話でした。

前回のお話

 

ほんの少しづつですが、
今回、あきらと近藤の距離が近づきます。

 

でも、ほんのちょっとです。

 

まだまだ、
積極的なあきらに対して、
近藤は遠慮気味に接しています。

ただ、
あきらと係わりを持つことで
確実に近藤の人生が
変り出している事は確実で、

あきらというエネルギーを
手にした近藤の、
新しい挑戦が楽しみになってきています。

 

「店長のこともっと知りたい」
と言うあきらに近藤は・・・?

 

今回は「恋雨(こいあめ)」
3巻17話から24話までのネタバレ感想のご紹介です

 

ネタバレの前に立ち読みをする↓

  ▼   ▼   ▼

⇒ 【まんが王国】スマホ専用の無料試し読み

まんが王国サイト内で「恋は雨上がりの」と検索して下さい!

⇒ 【ebookjapan】のPCも対応の無料試し読み

恋は雨上がりのように3巻ネタバレ

17話~18話

近藤の一人息子、
勇斗と仕組んだいたずらで

あきらは押し入れに隠れています。

 

何も知らずに、近藤は
勇斗と話をしながら
あきらの作ったオムライス食べたり、

ハムスター「つぶ」の
話をしています。

 

季節は夏
押し入れにいるあきらは
蒸し風呂状態です。

押し入れから出るタイミング
もわからず、

あまりにも息苦しくなって、
押し入れから飛び出してしまいました。

 

自分の部屋の
押し入れからあきらが
飛び出してきてびっくりの近藤。

しかし、
あきらは酸欠状態で危険。

勇斗に冷たい麦茶を
持ってこさせますが、
つまずいて、あきらの背中にこぼしてしまいます。

 

もうメチャメチャな状態!

 

こうして、勇斗とあきらが
考えたいたずらは
大失敗に終わりました。

 

麦茶でぬれたシャツを、
近藤はわざわざ、
コインランドリーまで洗濯しに行きます。

その間、近藤のTシャツを
借りて着ているあきら。

近藤は、
「嫌だったら着なくてもいいからね!」

と言って渡したTシャツでしたが、
あきらにとってはうれしい瞬間だったのです。

近藤をいっぱい感じれて、
大満足だったあきら。

「店長のこともっと知りたいです」

コインランドリーからの
帰り道に、あきらが言った一言。

 

ぐだぐだで終わった
あの日のデートで、
もう懲りただろうと思っていた
近藤はまもやビックリします。

 

翌日、近藤は店で
あきらと会いますが、
二人ともぎこちない状態。

 

そして、あきらが
近藤になにか言おうとした瞬間、

他のスタッフの邪魔が入り
その後あきらは近藤と
なかなか話すことができませんでした。

 

なぜなら、今までスタッフの
誰からも相手にされていなかった
近藤が、勇斗のハムスターの一件で
人気者の店長になっていたのです。

 

それを見て面白くないあきらは―――

19話~20話

夏休みの補習を受けるあきら。

外はずっと蝉の声が鳴り響いています。

 

補習が終わって帰ろうとする
あきらの前方に、
中学時代からの親友
喜屋武 はるか(きやん はるか)がいました。

気まずくてつい
柱の陰に隠れてしまったあきら。

いっしょに頑張っていた
陸上部を辞めてから彼女は
なんとなく話しずらい存在になっていたのです。

 

別の日、
今度は、街の本屋さんで、
はるかがあきらを見かけます。

ただ、
はるかはあきらに
声をかけることができません。

はるかも気まずいのです。

 

しかし、
この後、あるガチャガチャの
おもちゃがきっかけで、
二人は久しぶりに会話することになるのです。

ヒントは、不細工な
シークレットキャラ!

 

⇒ 【まんが王国】スマホ専用の無料試し読み

まんが王国サイト内で「恋は雨上がりの」と検索して下さい!

⇒ 【ebookjapan】のPCも対応の無料試し読み

21話~22話

あきらが補習の宿題を
バイトの休憩時間にやっていると

偶然にもその内容が
小説に関することで、
めずらしく近藤が興味を示すにです。

そして、

照れながらもあきらに色々と
アドバイスをするのです。

 

「店長って小説に詳しいんだ!」

 

以前、息子の勇斗君が、
パパは純文学が好きだと
言っていたのを思い出します。

 

思いがけない近藤とのやりとりで、
本に興味を持ったあきらは、
近所の図書館に行きました。

するとそこには近藤の姿が!

あきらは近藤に
「おススメの本はありますか?」
と聞きますが、

近藤は、
本は人に勧められて読むものではなくて、

どこかで、
本が橘さんを呼んでいるよ。
とアドバイスするのです。

哲学的な答えが返ってきて
ちょっとビックリのあきら。

 

本当は、近藤の好きな本を
聞きたかっただけなのです。

 

結果。
あきらが借りた本は、
夏目漱石の「坊ちゃん」と
陸上の本でした。

23話~24話

小説の件で、
少しだけ近藤と距離が
近づいたと喜んでいたあきらですが、

 

もっと近藤と親しくなるには?

 

なんとか近藤と
メールのやり取りをしたい。

バイトの休憩中、
近藤と二人きりの時間、
思い切って店長に話しかけるあきら、

「て、店長!あ、あのっ、」
「メ、メー・・・」

しかし、
「坊ちゃん面白いです・・」
とまったく違う話をしてしまうのです。

 

おまけに、
近藤の地雷もその時、
踏んでしまい

「君が俺の何を知ってるの。」

と厳しい言葉を言われてしまうのです。
近藤とのコミュニケーションに
失敗して落ち込むあきら。

 

この後あきらは
思いきった行動に出るのです・・・

詳しい内容は本編でどうぞ♪

 【まんが王国】スマホ専用の無料試し読み

まんが王国サイト内で「恋は雨上がり」と検索して下さい!

【ebookjapan】のPCも対応の無料試し読み

恋は雨上がりのように3巻 感想

あきらと近藤の
ムズムズとした関係に
イライラしながらも、
キュンキュンした3巻のお話でした。

 

あきらの若々しい
エネルギーにふれ、
力強く何かに夢中になった頃を思い出した近藤。

あきらちゃんに触発されてか、
彼女にふさわしい人間に
なろうとしてのことか、

少しづつ、
変わってきた近藤の生活。

あきらはまるで
クラブ活動でもするかのごとく
ひたむきに近藤の心を奪おうと
近藤相手の恋に一生懸命です。

 

気持ちいいくらいまっすぐなやり方で!

 

あきらの行動やセリフが
いちいち可愛くていじらしくて
まさに甘酸っぱい青春の1ページといった感じ。

 

特に願いをかなえる
ガチャガチャのおもちゃを
何度も買うシーンは
ほんとに可愛かったです。

 

好きな人の興味あるものが知りたい!

客観的に見ると
簡単なあきらの気持ち。

しかし、近藤はまったく
あきらの気持ちに気づいていません。

 

そして、

「君が俺の何を知ってるの。」

というひどい言葉を
自分を慕ってくれている
女の子に言ってしまう。

 

馬鹿だなぁとは思いながらも
近藤の気持ちもよくわかります。

自分のことが恥ずかしい
と思う気持ち・・・

「何が良くて自分なんかを!」
贅沢な思いだけど
これが近藤の本心でしょうね。

 

あきらちゃんには、
どんなに歯がゆくて、
がっかりさせられても、
近藤の事を思い続けてほしいな~

 

恋は雨上がりのようにの試し読み、

今回ご紹介した『恋は雨上がりのように』

『まんが王国』『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
読むことが出来きるんです。

個人的に外出中は
スマホやタブレットなんかで読む事が多くて、

ちょっとした隙間の時間で
手軽に楽しめる電子コミックにはかなりお世話になっています♪

 

家では大きい画面の
パソコンでも読むことが出来ますし、

TPOに合わせて色々な読み方を選べる便利さで、

たくさんのコミックを
置いておくスペースのない
自分にとっては置き場所の
必要ない電子コミックは大助かりなのです。

 

それに、一度買ったコミックは、
PCやスマホなどの端末に
全部保存されてますので
いつでも好きな時に読み返すことが出来ます♪

 

しかも、ほとんど全ての
電子コミックサイトでは、

無料で読める【試し読みページ】が用意されていますので、

リアル店舗のように
本屋店員さんからの目を
気にすることなく自由に
立ち読みできるのです(^^)

 

もしまだあなたが
電子コミックを利用したことがない!

という方ならば、

一度、この機会に利用されてみてはいかがでしょうか?

「恋は雨上がりのように」無料試し読みはこちらからどうぞ!

  ▼     ▼     ▼

まんが王国サイト内で「恋は雨上がり」と検索して下さい!

 

次回の記事

スポンサーリンク