辱(にく)のネタバレと感想!生きた人間を解体する問題作

これはかなりエグイ!

生きた人間を解体する問題作!!

窪茶 先生による

衝撃のサイコホラー!

辱(にく)

これはもう~ゾクゾクしながら読みました~♪

ハッキリ言って表業界の本屋では扱えないやつです・・・

この、作品は、2016年に小学館の
『裏サンデー』で連載が始まったのですが、

物語導入部の0話シーンが刺激的すぎ!

ということで、なんとその後、公開中止となった

話題騒然のサイコホラー漫画なんです^^;

 

サイト主のまるしーは、あまりグロ系のホラーものは得意分野ではないんですが、

連載当初から、かなり話題になっている事と、

今回なんとかめでたく書籍化されたということで思い切って読んでみました~♪

そしたら・・・

確かに衝撃的なシーンは多々ありました・・・

感想としては、

なんというか、今まであんまり体験したことのない

カオスな世界観に引きずり込まれた感じ・・・

 

確かに生きた人間を解体してる問題作であり、

 

いい意味で、ブッ飛んでる作品!

悪く言うと『中二病』全快の不思議ワールド^^;

 

ただ・・・

この漫画は、作品の性質上
読み手を選ぶ内容であることは間違いありません^^;

 

なので、心臓の悪い方や、
ホラー系グロ系が苦手な人には、正直おススメできないかも^^;

 

逆に、

とにかく、普通じゃない漫画を読みたいんだ~!

ていう人には必ず読んで欲しい作品です♪

 

今回は、連載後に、
公開中止となったストーリー導入部の

0話をのシーンを中心に

ネタバレ感想をつづってゆきたいと思います~♪

グロ系が苦手な人は、恐る恐る読んでくださいね^^;

 

『辱(にく)』はココで試し読みできます♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『にく』と検索してください♪

 

辱(にく)のあらすじ

心霊体験を求めて、東北地方の
聞いたことが無い村へやってきた
オカルト研究部に所属する

男子3人組が、

ある人里離れた秘湯で
謎の美女と出会うことから物語が始まる。

 

その美女は3人の男性たちに艶っぽい雰囲気で声をかけてきたのです。

 

「良い所、紹介してあげよっか?」

そして・・・

男たちが美女の言葉に乗せられて向かったのは、

地図にも載っていない初めて聞く寒村でした・・・

 

見た目にはさびれた村でしたが、

彼らを迎えたのは古めかしい恰好をした可愛い女の子たちばかりでした。

オカルト研究会のリーダー的存在の

中田竜司は可愛い女の子たちに囲まれていっぺんにこの村の虜となった・・・

 

村では、美味しい料理と共に

可愛いお姉さんたちとの楽しい宴が催されて

もうみんなデレデレ状態です。

 

しかし・・・

この村はそんなに甘くなかった!

数時間後、

彼らを待っていたのは、
肉欲と鮮血がほとばしる恐怖と殺戮の宴だったのです・・・

 

目をそむけたくなる
人体解体シーン

読者の五感をビンビンに刺激します!

 

 

辱(にく)の ネタバレ

では、発表後、未公開となってしまった

幻の0話を詳しくネタバレしてゆきますね♪

第零話:始

巫女(みこ)の格好をした
若い3人の女性が台所で話をしています。

 

「あのー私・・まだ・・」

一番後輩らしき巫女が自信なさそうに

先輩らしき巫女に泣きついているようす。

 

「あんたもいい年なんだから」

と、先輩の巫女が呆れたようにその巫女を諭します。

 

後輩の巫女は、今日始めて
何かの実習をすることになっているのです。

 

場面が変わると、
台にのせられて体を拘束された素っ裸の男性がいました。

 

「大丈夫よ!そんな凶暴な男じゃないから!」

先輩の巫女が言います。

 

もう一人の先輩は、

「下ごしらえは私がやっておくから♪」

と言って、野菜などを切っています。

鍋料理の用意をしてるような雰囲気の3人ですが、

 

台の上で縛られた男性は生きていて意識もあり、
猿ぐつわをはめられて、

「ヒューヒュー」

と、恐怖に引きつった声にならない息使いとなっているんです。

 

「殺してからじゃダメなのー?」

目を見開いて引きつってる男の姿を見て、

後輩の巫女は、気持ち悪くなり、

先輩に懇願するように言いました・・・

 

しかし・・・

「鮮度が落ちちゃうからダメなの!」

と、先輩にダメだしをくらってしまいます。

 

「教えた通りの手順でやってね」

そう言うと先輩は、実習生にハサミを渡しました。

 

ハサミをもって男の前にたった実習生は

「でも・・・きもい!」

と、顔を歪めて吊っ立ったままで
なかなか始めようとしません。

 

その姿を見て先輩は、

「でも…じゃないのー!」

と言って早く始めるように実習生を促します。

すると・・・

しぶしぶ実習生は、
男性の指をハサミでカットしてゆきました。

ジョキ・ジョキ・・

室内に指をカットしする音が響き渡ります!

麻酔も何もなく指を切られた男性は衝撃のあまり声にならないうめき声を上げる。

「うぐぐ…うがっ!」

その後も、落ち着いて、全ての指を切り取ってゆく実習生。

 

その様子を見て、

「手際がいいじゃない!」

と、先輩のお褒めの言葉が飛んでくる・・・

 

なんだか自慢げに笑う実習生。

「褒められるのは嬉しいけど」

「この感触は嫌だなー!」

と、まるで釣りにエサを嫌がる女子みたいな感覚で応対する実習生。

 

すると・・・

「ここからが大変だからね」

と先輩が実習生に細かいアドバイスを始める・・・

 

そうです・・・

この巫女たちは、
生きた人間を切り刻んで、

その人肉を料理の具材にそうとしている光景だったわけです!

めちゃめちゃカジュアルなトークと共に・・・^^;

これが、この漫画の世界観です!

 

彼女たちの会話からの情報だと、

お鍋に入れる人肉は生きている人間のものしかダメなようで、

解体の途中でその人間が死んでしまうと、

もうその肉は食材としての価値がなくなり、

廃棄処分とされてしまうのです・・・

 

その後も、
この実習生の巫女は、
ノコギリを使って男の腕や足を切り刻んでゆきます。

 

まさに、マグロの解体ショー状態!

その光景はまるで
年頃の女子高生たちがワイワイ
スイーツを作っているかの如く明るく、

ふざけたいトークと共に進められてゆくわけです。

 

一体どんな目的があるのかは一切語られずひたすら解体ショーは続く・・・

 

そして・・・

生きたまま順調に男の体を解体していた実習生が、

男の腕と太ももをカットし終わり、

顔のパーツ目や耳を切り取り始めた頃、

とうとう男は息絶えてしまったのです。

 

「あーあ死んじゃった・・・」

実習生の残念そうな言葉に、

 

「まぁ・・よく持ったほうよ」

と、声をかけて実習生の健闘を称える先輩の巫女。

 

その後、解体前に
死んでしまった部位の肉体を手押し車にのせて

どこかの廃棄場へと運んでゆく彼女たち・・・

 

おぞましい一連の残虐行為の一部始終は、

まるで高校のクラブ活動を見ているような光景だった。

 

一体彼女たちは何者で、

この環境はどんなものなのか・・・?

 

ホラーの枠をはみ出しすぎていてまさに異次元ワールドな領域の作品です^^;

 

 

『辱にく』はココで立ち読みできます♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『にく』と検索してください♪

辱(にく)の感想

今回、ネタバレでご紹介したシーンが、

公開中止になった第0話の内容です。

まぁ・・・

物語が始まる前の序章のシーンですね^^;

 

読んでみてどう思われましたか?

 

記事の言葉だけだと
画像が無いのでよくわからないと思いますが、

実際に出てくる巫女の姿をした
女子3人組はホント可愛い女の子なんです。

 

絵の雰囲気も可愛い感じで、
人肉を解体していなければ学校の調理実習のような光景です^^;

 

その和やかなやり取りと生きたまま切り刻まれる

人間の恐怖が交互に描かれていて、

よりその狂気が浮き彫りにされている状態ですね。

 

正直、絵の優しい感じと、
軽快な女の子たちのやり取りで、

『危険レベル!』

とまで言われたグロさはそこまで感じなかったけれども

 

さすがにちょっとぶっ飛んだ世界観だということはよくわかりました(^^)

 

なので、

この記事のネタバレで紹介してる

『0話』の話を読んで、

「面白ろそう♪」

思った人はそのまま読み進めても楽しめると思いますし、

逆に、

「ちょっと・・!」

お思った人は、もうやめておいた方がいいかもしれませんね^^;

 

グロいシーンはこの後も出てきますので・・・

 

しかし・・・

とにかくどうして彼女たちが、
こんな田舎の村で住んでいて、

 

生きたままの男性を切り刻んで

その人肉を食材として料理しているのか?

 

そこが一番ポイントとなる部分ですよね!

ここまで、ぶっ飛んだシュチュエーションの先に、

一体どんなドラマが待ち受けているのか?

 

ものすごく気になるでしょ?

 

まるしーもこの

0話を読んだ時は、
かなりのカルチャーショックを受けたんです^^;

 

今回、ネタバレで紹介したのは、この漫画のほんの導入部分です。

気になってしょうがない人はぜひ現物を読んで、

窪茶ワールドをご堪能下さい♪

 

ある夫婦の会話

けいぞう
で、どうだったの話題の『辱にく』は?
まるしー
確かにショッキングなシーンが冒頭にあったけど世界観が女子校モードなのでそこまのグロさは・・・
けいぞう
僕、グロ系苦手なんだけど読んでも大丈夫系ですか?
まるしー
う~ん、どうかな~、会話は女子トークだけど血とか肉片はたくさん出てくるよ!ドバーっと。
けいぞう
そうなんだ(*_*)でもちゃんとストーリーにはなってるんでしょう? 
まるしー
う~んそれはなんとも言えないな~!オチはついてるけども謎が多いストーリーかな!というか途中で打ち切りにさせられたか^^;
けいぞう
ということは、今回『裏サンデー』さんは結構な冒険をしたんだね!
まるしー
いやいや冒険てほどグロくはないと思うんだけど!普通に紙のコミックも販売されてるし!グロシーンて言うより罪悪感なしに人を切り刻んでゆく世界観に批判が集まるかもしれないわね。
けいぞう
そうか・・・強いて言うならその部分が挑戦という事かな~!罪悪感なし・・・か!
まるしー
うん!まぁ興味のある方は単行本を読んでみてください!一応完結してるみたいなので、2期があるかは分かりませんが、とりあえず1巻でオチがついてます(^^)

 

辱(にく)の無料試し読み

今、紹介した

『辱(にく)』は、

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『辱』の試し読みはこちらから

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『にくだんざい』と打ち込んで下さい♪

『辱(にく)』の関連記事

辱(にく)断罪(下)のネタバレ!結末に見た本当の恐怖

辱(断罪)のネタバレ!解体できない巫女の運命が憐れ過ぎる

辱(にく)断罪のネタバレ!肉欲にまみれた地獄の村が再び登場!

辱(にく)のネタバレ !最終話で公平が最後に見たモノとは?

辱(にく)のネタバレと感想!生きた人間を解体する問題作

 

スポンサーリンク