ふたりのテーブル【ネタバレと感想】最終回はどうなった?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

『ふたりのテーブル』

2巻の解説と感想です♪

ついに完結です。

年の差15歳。少女と青年の他人以上恋人未満な同居生活を描いた

2人のピュアストーリー。


一智とわかばが出会ってから、いろんなことが起こり少しづつ分かり合えてきた同居生活も半年が過ぎた頃、少し成長したわかばは中学1年生の春を迎えました

一智と毎日テーブルで向かい合って食事をすることが何よりの幸せだったのに・・・

ある時から急に一智のことを意識し始めたわかばは、まともに彼の顔を見れなくなっていました。

一智の事を男性として意識しだした わかばは、思い余って、

「好きっ」

て告白してしまうのです。

告白された当初は、父親に対しての愛情だと勘違いしていた一智も、

後から わかばの男として自分を想う彼女の気持ちが分かって

かなり戸惑います

わかばが突然、女の子として一智に告白したことで、

二人の関係がギクシャクしてしまうのです。

わかば は以前にもまして一智を避けるようになりました。

そんな二人が微妙な空気のなかで、過ごしていたある日、

ずっと音沙汰がなかったわかばの母親から突然の連絡が入るのです。

 

すごいタイミングで、一智とわかばの間に入ってきたわかばの母。

少し前までは、母親との暮らしをずっと望んでいた わかばでしたが、

今は一智との生活がいちばん大切なものとなっている。

 

母親との未来

そして一智との生活

 

わかばはどんな決断をするのか?

今回は、ふたりのテーブルの結末

そして・・最終回はどうなったのか?


1巻の解説と感想はコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『ふたりのテーブル』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

ふたりのテーブル【ネタバレと感想】最終回はどうなった?

「わかばとまた一緒に暮らしたいと思ってます。」

切実な母の思いを聞いたわかばと一智。

勝手なことを言ってるのは重々承知していると、あくまでも わかばの意志を尊重して彼女の判断に任せる。

とだけ言って、帰っていった わかばの母。

「返事はゆっくりでいいから」

母はやさしく わかばに微笑みかけました。

 

{ずっとお母さんと暮らすのが夢だったのに}

 

なのに ―――――

今は、一智さんと別れるのが凄くつらい・・・

でも・・・

一智は心の底からわかばが母親と暮らせるようになったことを喜んでくれているのです。

「わかばが、ちゃんと幸せになれるのがなによりも嬉しい」

そう言って包み込むようなやさしい笑顔をわかばに向けてきます。

{そうだ・・・私が願ってたことは}

{一智さんも願ってたことだ・・・}

そして・・・

わかばは母親と暮らすことを決断しました

 

引っ越しの日は週明けの三日後。

最後の日まで、たくさんの美味しい思い出を作ろうと、一智はたくさんの食材を買い込んできました。

突然にやって来た二人のお別れ。

ギクシャクしながら別れるなんてしたくない

言葉には出さなくても二人の気持ちは繋がっていました。

 

一旦、わかばが一智にした告白はなかったものとして二人は引っ越しの日まで、
精一杯たのしい日々を過ごしたのです。

そして・・・

わかばと一智が一緒に過ごす最後の夜、二人で作った夕食は思い出のカレーでした。

テーブルに!向かい合って食べる最後の美味しい夕食。

二人は約束します

いつかまた、二人でカレーを作って食べることを・・・

指切りげ~んまん

わかばと一智の結末は?

「わかば・・絶対しあわせになってね」

「約束・・」

お別れの日の朝、その日は嫌味なくらい晴れ渡る青空でした。

バス停までの道をなにも話さずゆっくりと歩くわかばと一智。

バス停に着くとすぐにバスがやってきました。

すると、ずっと下を向いていた わかばが、

「すき・・・」

「一智さんといられたのがわたしのしあわせで・・」

「だから・・」

「わたしは一生すきでいるからね・・」

 

涙を流しながらそう言い終わると わかばは振り返らずバスに乗り込みました。

数秒後に動き出したバス。

「わかば・・・!」

思わず走り出すバスを追いかける一智でしたが・・・

ここからが二人のクライマックスです。

 

わかばと一智はこのまま別れてしまうのか・・・?

二人が迎えた衝撃の結末とは?

それは本編でお楽しみ下さい♪

 

『ふたりのテーブル』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

2巻の感想

わかばと一智のドキドキ同居生活がついに終了です。

半年余りで、わかばの母親が復活です!

思ってたより早い母の復活にビックリだ(汗)

もうちょっと二人の同居生活を見ていたかったと言うのが本音の気持ち。

とにかく最終回が早すぎます。

まだまだ二人のいろんなエピソードが描けたはずなので読者としてはちょっぴり悲しいです(汗)

そして…

肝心の結末なのですが・・・

まぁ…ある程度は予想通りの展開でした♪

一応、ハッピーエンドということはご報告しておきます。

「なので、安心して読んで下さい!」

あと最終回のあとにおまけで、4コマ漫画のシリーズと、

高校生になったわかばと一智の二人の様子が少しだけ描かれています。

ここまで読むと、ほっこりした気持ちで、この作品から卒業できるかな~

ちょっと急ぎ過ぎに思えるくらいのエンディングでしたけど、

二人の幸せな未来をお祈りしております♪

ふたりのテーブルの試し読み

今、紹介した

『ふたりのテーブル は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア絶賛配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『ふたりのテーブル』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア