『怪人X~狙われし住民~』のネタバレ|善人の皮をかぶった悪の支配者!

町内を牛耳る悪の支配者は誰もが慕う近所の人気者だった・・・


善人の皮をかぶった悪の支配者!

著者:北村永吾 

『怪人X~狙われし住民~』

とんでもないヤバイ男が降臨しました!

壮絶なご近所トラブルを生々しいリアルな描写で描いた戦慄のサイコサスペンスがここに誕生したんです~!

コレ…面白いです♪

というか人間の憎悪の感情がとても怖い(汗)


夫の転勤で閑静な住宅街に引っ越してきた善良だけど夫婦関係に問題を抱えた小さい子供がいる家族。

不安と期待が入り交じった新しい土地での生活は親切な、町内会の役員さんとの出会いから始まります。

「いい所に引っ越してきたかも?」

そんな印象でスタートした家族の新生活は、次第に恐怖の毎日へと変わってゆくのです・・・

家族を苦しめる本当の敵は誰だ…?

悪の支配者から家族を守れ!

人間の狂気憎悪を赤裸々に描ききった上質のサイコサスペンスをじっくり堪能しましょう♪

今回は、本作1巻ネタバレ感想をご紹介したいと思います。

 

『怪人X』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『かいじんえっくす』と検索してください♪

『怪人X』 のあらすじ

澄川市和美町という町でのお話。

大型商業モールの建設予定地として開発途中の閑静な住宅街の一軒に君塚という3人家族が引っ越してきました。

引っ越しのそうそう荷物の積み下ろしで夫婦喧嘩を始めた夫の君塚明(きみづかあきら)生命保険会社に勤務するサラリーマンで、

今回、彼の転勤でこの地にやってきたのです。

正直、引っ越しするのが嫌だった妻の良枝(よしえ)の転勤が決まってからというものずっと機嫌が悪いのです。

まだ小さい赤ん坊の直人を抱えて、彼女にとっては不安いっぱいの引っ越しだったのですが、

何かと、気遣いのない夫に不満を募らせていたのです。

今回も引越し代をケチった夫が大量の荷物を前に途方にくれているのを見て、

その計画性のなさに腹を立てていたのです。

 

「どうして引越し業者に頼まなかったのよ!」

 

乳飲み子を抱えた自分を荷物運びの戦力としていたバカな夫に、つい愚痴が溢れ出してきます。

 

引っ越した初日から険悪なムード漂う君塚夫妻の前に、

この町会の役員をしているという高山というガッシリした
体格の男性が手伝いに来てくれたのです。

君塚夫妻は、優しく頼りになる高山に凄く感謝しました。

今後、困った事があったら何でも相談してくれと名刺を差し出した高山は、

少し、厳しい顔を浮かべ、

「道を挟んで隣の家の平山さん」

「あのおばあさんには気をつけて!」

と…一言アドバイスを残して去っていったのです。

漠然とした高山の言いようになんとなく不安を感じた良枝でしたが、

引っ越しの後片付けに追われてあまり深くその人物への対応を考えていませんでした。

引っ越しの夜、またいつもの夫婦の言い争いが始まり、

家の事や子供のことに全く無関心な夫に不満をぶつける良枝。

翌日、

明からの謝罪もあってなんとか気を取り直した彼女は、

気難しいと言われていた平山というおばあさんの家に引越しの挨拶に伺ったのです。

家の呼び鈴を鳴らすと、しばらくして中の住人が顔を出しました。

「何だいっ…」

と言って出てきたのは恐ろしい形相をして良枝を睨みつける老婆でした・・・

この日から、恐怖のサイコサスペンスが幕を開けてしまうのです・・・

『怪人X』のネタバレ

引越の挨拶にやって来た良枝を威嚇するように睨みつける平山のばあさん。

「き…昨日隣に引っ越してきた君塚です…」

「こ…これつまらない物ですが」

と言って良枝が出した粗品を奪い取るようにして受け取ると、ばあさんは品物を上下に振って、

「フンッ…タオルかい!」

「売るほどあるわ・・・」

と…言って憎まれ口を叩くと赤ん坊の直人を胸に抱いた良枝を睨みつけながら、

 

「子供を騒がせないでよ」

「私はねうるさいのが大嫌いなんだよ!」

「騒音は人権侵害だよ!いいね!」

 

と失礼にも程がある言い草で、ビシッとドアを締めて家に入っていったのです。

「ふーっ」

と…深いため息をつく良枝。

あらかじめ高山さんから聞いていた事とはいえ改めてこのおばあちゃんとの付き合いに不安を感じる良枝でした。

そして・・・

平山さんへの挨拶が終わり、家に戻ろうとした時に一人の男性が良枝に声をかけてきました。

「あなた、引っ越してきた方ですか?」

振り返ると、そこにはスーツ姿のおじさんが立っていたんです。

彼は、平山さんの隣に住む佐田さんというお宅のご主人でした。

良枝から粗品を受け取った彼は、

「気をつけなさいね、この平山のババァには・・」

「壊されますよ・・・」

「精神を・・・」

「ウチの妻のようにね!」

「あいつは悪魔だ・・」

「悪意の固まりだ!」

疲れ切った表情で彼は良枝にそう告げると、

何かあったら役員の高山さんに相談するように助言して去ってゆきました。

 

「あ…悪魔って…!」

その場に立ち尽くす良枝。

良枝はなにかとんでもない事に巻き込まれてしまった衝動にかられるのです。

ただ・・・

その時、佐田さんが言ったことは間違いではなかったのです。

翌日、佐田さんのお家で飼っている犬の鳴き声に怒鳴りつけている平山の姿を目撃した良枝。

なんと平山は、鍬(くわ)を振り回して佐田さんの家の壁を叩いていたのです。

「ドンッドンッドン!」

 

「うるさーいっ!いい加減にしろ!」

「死ねっ!バカ犬」

「早く殺せっ!」

「おるぁーあああっ」

 

恐ろしい形相で大声を張り上げている平山を見て、良枝はまさに彼女は悪魔だと思い知るのです。

その後も犬が鳴くたびに繰り返されるこの嫌がらせで、佐田さんの奥さんは精神を壊されてしまったのだろう!

やがて、

小さい赤ん坊のいる
君塚家にもその恐ろしい恐怖が迫ってくるのです…

 

『怪人X』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『かいじんえっくす』と検索してくださいね♪

高山の正体、そして結末まで

この物語において ”悪の根源” 高山 です!

あらゆるこの町の事件はこの男が仕掛けたものです。

町内の人間から全幅の信頼を寄せられている高山の正体をまだ誰も知らない。

ただ一人の男を覗いては…

ボロアパートで暮らす身なりの汚いこの男こそこの町を救う鍵となるのでしょうが、

不幸にもまだ誰もそのことには気付いていないのです・・・

 

始まったばかりのこの漫画は、「面白い!」ということですでに話題騒然のようです♪

この作品は、現在「まんが王国」先行配信されていた作品です♪。

このサイトでも結末まで、高山をロックオンして追いかけてゆきたいと思います。

最終回結末はどんな事になるのでしょうか?

 

一体、高山の目的は?

とにかく今はサイコキラー高山から目が離せない状態です!

怪人X 登場人物のおさらい

君塚明(きみづかあきら)

主人公の家庭の夫。

生命保険の会社に勤めるサラリーマン。

今回は彼の転勤でこの街にやってきました。

さして特徴のないどこにでもいる。

妻を大事にしないダメ夫という感じ。


君塚良枝(きみづかよしえ)

主人公家族の妻。

まだ赤ん坊の一人息子の直人を育てながらの家事で、

ちょっとノイローゼ気味。

まったく家事に協力的でない夫にいつも不満を抱いている。

夫に向かって言った。

「なにも分かってないのよあなたは」

というセリフが印象的。


高山(たかやま)

和美町会の副会長

独身で、イスポーツジムのンストラクター

この物語の軸となる人間にして凶悪な犯罪者。

一見爽やかなスポーツマン風の男性で、ご近所からも絶大な信頼を得ている存在だが、

この男の仕業で、君塚たち住民の生活はむちゃくちゃになって、

死亡者続出の大混乱に・・・


平山(ひらやま)のばあさん

君塚家の迎えに住む一人暮らしのばあさん。

悪魔のような性格で近所から恐れられている。

とにかく回りから出る騒音に我慢できず、

汚い言葉で相手を罵りながら鍬(くわ)などの道具を使って家ごと攻撃してくる狂人。

彼女の嫌がらせで、隣に住む佐田家の奥さんは精神を病んでしまった。


佐田(さだ)夫妻

平山の隣に住む夫妻。

この家の妻は飼っている犬の鳴き声のせいで、

平山にいらがらせを受け、妻の方は廃人にされてしまった。

恨みに思う夫は、日頃の恨みもありついにバトルを繰り広げることになるが、

これが全ての事件の始まりとなるのです。


謎のホームレス風の男

いつも君塚家を遠くから見ているなぞの男。

汚いボロアパートに住んでいて身なりも汚い。

明はこの男を不審がっているが、

ある日、

「高山には気をつけろ!」

と謎の言葉を投げかけるのです。

この言葉はアドバイスなのか?

ただの逆恨みなのか…?

この物語の「キー」となる存在。


*「まんが王国」のサイトページから引用。

『怪人X』の感想

ご近所トラブルを題材にした日常に潜む恐怖を、スリリングな展開で描いた驚愕のサイコサスペンスです。

独特なタッチがより恐怖を増幅させて、読み手により大きな恐怖を与える漫画なんです。

よくあるご近所の騒音トラブルからそれが殺人事件に発展し、

やがて、町内を巻き込む大騒動になってゆく・・・

そしてその騒動のど真ん中にいるのは、みんなから信頼されている町会役員の高山

そして、主人公の君塚に

「高山には気をつけろ!」

という警告を発する謎の不審な

役者は揃いました♪

一癖も二癖もある登場人物たちに翻弄されて、夫婦関係さえもおかしくなってゆく君塚夫妻。

善良な市民の皮を被った高山の狙いはどこにあるのか?

上質なサスペンスドラマを見ているような作品で、

どんどんと物語に引き込まれてゆきます。

最近の傾向でみるとすぐにでも実写化されておかしくないくらい面白い作品で、

続きの展開が気になってしょうがありません!

既に悪の根源は高山だと分かっている状態で、今後、彼がどんな犯罪を重ねてゆくのか?

彼は今、町の副会長を担うほど町民から厚く信頼されている人物です。

実際、現実の世の中でもこういった人が一番怪しいですよね。

信頼関係が希薄な君塚夫妻は、彼の邪悪な陰謀から家族を守ることが出来るのか?

衝撃の展開は2巻へと続きます!

 

>>>『怪人X』2巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『怪人X~狙われし住民~』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『怪人X』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『かいじんえっくす』と打ち込んで下さい♪

『怪人X』の記事一覧

『怪人X』のネタバレ 3巻|最終回!高山にトドメをさした男!

『怪人X』のネタバレ 2巻|破滅へのカウントダウンが聞こえる!

 

北村永吾の作品一覧

過去からの使者のネタバレ立ち読み!過去の自分を謝罪しろ!

スポンサーリンク