屍囚獄(ししゅうごく)ネタバレと感想!恐怖に泣き叫ぶ女子大生

スポンサーリンク




屍囚獄(ししゅうごく)ネタバレと感想!


恐怖に泣き叫ぶ女子大生

著者:室井まさね 

『屍囚獄(ししゅうごく)』を読みました。

 

廃村寸前の村にやってきた
女子大生たちに襲いかかる者達の
目的は一体何なのか?

 

外国映画の「悪魔の住む家」

みたいなサイコホラー作品で、
正直、殺戮シーンが登場するグロい漫画です。

 

(なた)でサクッと
人を殺すシーンもありますし、

 

理由もわからず
次々に女子大生が襲われていくわけです。

 

人口の少ない村。

祭礼とか。

しきたり、など

 

オドロオドロしい設定が
随所にでてきて
恐怖感がまんさいムード!

 

特に冒頭から飛び込んでくる
残虐な殺人シーンは
中々ショッキングな場面でした。

 

たくさん血が出たり
釜(かま)や鉈(なた)などの
殺戮シーンがたくさんありますので、

 

そういうグロい漫画が
苦手な人には正直お勧めできないかな~

 

1巻からすでに血の海地獄です!

 

恐怖に泣き叫ぶ女子大生達の運命は?

 

今回は、1巻の各お話の
ネタバレと全編の感想を書きます。

 

屍囚獄』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ししゅうごく』と検索してください♪

屍囚獄(ししゅうごく) あらすじ

八坂村という
人口わずか43人しかいない
廃村寸前の集落にやってきた
6人の女子大生が、

次々と襲われていく、
衝撃のサイコサスペンス

 

大学で単位をもらう
レポート作成のために
八坂村にやってきた彼女たちが、

村に到着総早々、
猟奇的な殺人事件に巻き込まれて

あれよあれよという間に
何人かは殺されちゃうんです!

 

そう・・・

彼女たちが運わるく
やってきたのは、

脱出不可能な狂気の村だったのです!

 

村にやってきた6人の女子大生たち
にも複雑な人間関係があって、

 

仲間同士の裏切りや
イジメも混在しており、
物語は複雑化します。

 

そして・・・
何人かは
1巻でもう殺される。

 

極限の恐怖の中で逃げまどう
彼女たちの叫び声が、

腐臭にまみれた村に
響き渡ります・・・

 

心臓の弱い人には
おすすめできない
ホラーサスペンス漫画です!

 

屍囚獄』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ししゅうごく』と検索してください♪

屍囚獄(ししゅうごく) ネタバレ

第1幕:躯(むくろ)啼(な)く

人口わずか43人しかいない
八坂村(やさかむら)」に

やってきた6人の女子大生。

葦原(あしわら)教授と
助手の香坂(かごさか)に

連れられてやってきた
彼女たちは、大学の単位が
欲しくてやってきた者たちで、

 

過疎の村の風習などを
調査してレポートをまとめに来たのです。

 

ただ・・・

村長によると
この村には年頃の若い女性

一人もいないという事で、

 

村の男たちの
女子大生を見る目が尋常ではない!

 

彼女たちが村に到着したその夜
早速、歓迎会が催されるのですが・・・

 

様々な思惑を抱いたものたちの
宴が始まったのです。

第2幕:叢雲(むらくも)立つ

宴会の翌日
女子大生の一人。

比奈(ひな)が村人の
家でいきなり犯されそうになります。

 

しかし・・・

その後ろから天狗の面
被った男が現れて
比奈を襲っていた男を
斧で一刀両断したのです。

 

男の頭は真っ二つに割れ、
血が噴き出して絶命しました。

 

あまりの恐怖に陥った
比奈は、先にロープで縛られていた
沙霧(さぎり)を自分の楯にして、

みんなが泊まる宿に
逃げ帰ったのです・・・

 

すると、

天狗面の男は、
沙霧(さぎり)に
近づいていきました・・・

第3幕:海月なす

美耶(みや)から
タバコを買ってくるよう
頼まれたさよりは、
突然の雨にみまわれ雨宿りしているところ

 

不審な人物と遭遇するのです。

 

その男性は大雨の中
スコップでを掘っていました。

 

「誰っ?」

彼女が声をかけると
その男性は慌てて駈け出して
逃げていったのです。

 

さよりがその男のいた場所に
行ってみると、
大きく掘られた穴の中には

 

なんと・・・

腐りかけた女性の死体が横たわっていたのです。

慌ててその場から駈け出した
さよりは、彼女を探しに来た
葦原教授の車に轢かれてしまうのです。

 

一方宿では、

ボロボロになって
逃げ帰ってきた比奈
気絶から目を覚まし・・・

第4幕:咎人(とがびと)

さよりの目の前で、

葦原教授の顔が真っ二つに
割られてしまいました。

 

教授を鍬(くわ)で
殺戮したのはフードをかぶった男でした。

 

恐怖に震えながらも

車から降りて逃げるさより

 

フードの男は
さより追いかけようとはしませんでした。

 

さよりは逃げる途中で
トラックに乗った村人の男性に
助けられるのですが・・・

宿では、
天狗面の男に
襲われたはずの沙霧
無事に帰ってきて・・・

第5幕:籠女(かごめ)

美琴(みこと)は

寝たきりのばあさんから

「すぐにこの村から逃げろ!」

「そうしないと”うずめ”にされてしまうぞ!」

と警告を受けます。

「どういう意味ですか?」

とばあさんに問いかける美琴。

 

するとその後は
訳のわからない言葉を言って
話が通じなくなったのです。

 

そこへ、村長がやって来て、

「妻は認知症なんです。」

「一日中訳のわからないことを話しているんですよ」

 

といって、彼女の言うことを
真に受けないようにと忠告するんです。

 

そして村長は、

自身の孫・貴彦の嫁に
なってくれないかと美琴
迫ってくるのです・・・

 

あちこちで事件が起き、
死人が出て、
仲間同士の裏切りも・・・

 

いきなり1巻から
テンションマックスな
ホラー劇場の続きは
本編でお楽しみください♪

 

屍囚獄』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ししゅうごく』と検索してくださいね♪

屍囚獄(ししゅうごく)の感想

外国映画で見た
心理的に追い詰めながら
次々と殺されていくストーリーで、

 

今のところまだ
詳しい殺戮の動機は
分かっていないのですが、

村長がちょっとずつ
村の忌まわしき風習を
語って言ってますね。

 

ただ・・・

全体的に正直、どっかで、
見たり聞いたりしたような物語で、

 

これと言って新しい
斬新なストーリーではありません。

 

お気軽な女子大生たちが
問題のある狂気の村にやってきて
(おの)(ばた)などで
サクサク殺されていく展開。

 

そして、
タイトル画を見て、
想像するようなエロシーン
ほとんどありませんでした。

絶対ありそうな、
レイプシーンはなしです!

 

1巻を読んでみたところでは、
普通のサイコホラー漫画ですが、

 

この後の続きには
「あっ!」と驚くような
仕掛けを期待したいですね!

 

とりあえず、
今回は1巻のネタバレをご紹介しました♪

 

>>>『屍囚獄』2巻のネタバレはコチラ♪

 

屍囚獄(ししゅうごく)の無料試し読み

今、紹介した

『屍囚獄(ししゅうごく)』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『屍囚獄』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ししゅうごく』と打ち込んで下さい♪

『屍囚獄』の関連記事はコチラ♪

屍囚獄のネタバレ 2巻!追い詰められていく女たちの運命は?

スポンサーリンク