『シンデレラの靴、あります。』のネタバレ|素敵な靴と恋の物語。

スポンサーリンク




素敵な女性の靴と切ない恋の物語。

シューフッターという聞きなれない特殊な職業が、

この物語の深みをグッと引き上げる!

 

藤井明美 さんが描く、
ひとあじ違う恋と仕事の恋愛模様

シンデレラの靴、あります。

認知度はイマイチなんだけど凄く感動するストーリーですよ~♪

『シンデレラの靴、あります。』とは?

今まで、履き心地のいい靴なんてないと思っていたヒロインのつばさが、

OLとして勤めていた会社をクビになり、ひょんなことから靴の販売員になりました。

その理由は、「シューフィッター」という靴のコンシュエルジュに

一目惚れしたからと、

履き心地の悪かったを、ピッタリに直してしてくれたから!

 

憧れのあの人がつばさのの靴にある魔法をかけると、

 

まるでシンデレラの靴のように
ピッタリと履き心地のよい靴に早変わりしたのです・・・

 

この漫画は、靴屋を舞台にした仕事や恋愛模様を描く、

お仕事系ラブストーリーで、

靴に悩むお客さんとその悩みに答えてその人に合った靴を紹介してゆく、

ハーツフルでグッと来るストーリーと、

片想いの切ない恋模様を描いたラブストーリーとの2本立てのような作品です♪

ヒロイン・つばさの恋は見ていて悲しく切ない物語で、

複雑な彼の過去に翻弄され、戸惑いながらもまっすぐに好きな人を追いかけていく彼女についつい共感してしまう♪

 

恋も仕事も全力投球のヒロインに、
きっと読者も何かしら元気がもらえビタミン系の内容です。

 

ある意味少女マンガの王道でしょう♪

もっと人気が出てもおかしくないくらいの秀作だと思います!

 

『シンデレラの靴…』の試し読みはここです♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『しんでれらのくつ』と検索ください♪

 

『シンデレラの靴、あります。』のネタバレ

主人公・羽鳥つばさ(24)は、
2年間、セクハラ上司に耐えながらOLをしていましたが、

 

ある日、誤ってその上司の被るヅラを剥ぎ取ってしまい…

 

その結果、
会社をクビになってしまうんです。

 

その後、生活のため仕方なく就活を続けてる中、

ある日の街中で、履いていた靴を飛ばして前を通りかかる男性にぶつけてしまうのです。

「すいません~お怪我なかったですか?」

慌てて靴をぶつけた男性に謝罪するつばさ

 

ぶつけられた靴を拾って、
振り向いた男性は、モロつばさ好みのイケメンでした♪

なので…

つい、恥ずかしさから何故かモジモジしてしまうつばさ。

 

すると、

なんと、足先に絆創膏(ばんそうこう)を貼りまくってるつばさの足を見たその男性は、

いきなり

「失礼・・」と言って、

つばさを近くに合ったベンチに座らせ、

彼女が履いていた、パンプスに何か細工を始めました。

 

驚いているつばさをよそに、

靴にの中に無表情で何かを詰め込んだ男性は

「これで歩いてみて・・」

と言って、つばさに靴を渡してくれたのです。

 

急な展開に驚いていたつばさが訳も分からずその靴を履いてみると、

なんと…

「気持ちいい~!♪」

履いてたるあいだ、ずっと痛かったが、

足にピッタリとフィットして全く歩いても痛くなかったのです。

 

それはまるで魔法にかけれたような感覚でした♪

 

昔から靴にはずっと苦労していたつばさでしたが、

初めて履いてて心地良い感覚になったのです。

感激したつばさが改めてその男性にお礼を言おうとしたら

なんと・・・

彼は既にタクシー中へ、

「えっ!」

「待って~~!」

何も言わず彼は行ってしまったのです。

彼女は、一瞬でに落ちてしまったた…

しかし、
相手は名前さえ分からない男性です。

 

だけど・・・

後日、その彼との
運命の出会いが待っていた!

 

再会

相変わらずグズグズな就活を続けるつばさ。

結果は当然空しいものばかりだ。

そして・・・

それは就活を始めてから6件目の会社に面接へ行く途中のことでした。

なんと・・・

街の雑踏の中に一目惚れしたあの時の男性を見つけたんです!

これから受ける面接の事も忘れ、思わず彼を追いかけるつばさ

しかし・・・

彼を追いかけてる途中で、
履いていたパンプスの踵が壊れて彼女は派手に転んじゃうんです。

 

ただ・・・

つばさが転んだ場所が偶然にも靴屋さんの前で、

その靴店の責任者らしき男性が、
彼女を心配して店の中に入れてくれたんです。

 

そして、親切なことにひざを擦りむいてるつばさのために、

その店主らしき人は店のスタッフに声をかけて絆創膏(ばんそうこう)を持ってこさせました。

恥ずかしさと感謝の気持ちがないまぜになってるつばさの前に、

店の奥からスタッフが救急箱を持って現れました。

すると・・・

なんと現れたのはつばさがさっきまで追いかけてたあの一目惚れの彼だったのです・・・

 

「あ・・あなたは!」

声にならない声を上げ、

偶然の再会につばさの体は停止しました…

 

靴屋の販売員に…

一目惚れの彼と偶然再会したつばさ

 

あの日、街角で合ってないつばさの靴を履き心地よくフィットされ、

その後なにも言わずカッコよく立ち去っていった目の前の男性は、

靴屋にいる『シューフィッター』という珍しい資格を持つ仕事人だったのです。

 

柿島(かきしま)という名前の彼は、

店に靴を買いに来たお客さんにピッタリの靴を選んであげる。

靴のコンシェルジュのような仕事の人でした。

 

それから、なんだかんだあって、

つばさは、彼女店の前で助けてくれた

この靴店のオーナー沓野谷(くつのや)に気に入られ、

この靴屋の販売員として、いきなり翌日から働くことになるのです^^;

思わぬ急展開なストーリーですが…

 

想像と違う…

思わぬ偶然が重なり、好きになった男性と

同じ職場で働くことになったつばさはウキウキ気分でお店に出勤するのですが、

肝心の柿島は全くつばさに関心はなし!

勇気を出してつばさが話しかけてもプライベートな会話にはいっさい乗ってこないのです!

 

しかも・・・

なんか地味に避けられているような感覚もある!

しかも・・
唯一、柿島以外で話せる店の人間、オーナーの沓野谷は、

本業が『小説家』をやっているらしく、めったなことでは店に顔を出さないのです。

なので・・・

つばさはお店で常に重い空気の中、柿島と一緒にいなければならないという状況。

ほとんど会話らしい会話はない!

 

そしてそれは…

つばさが店に勤めてから数週間が経っても

柿島の靴に関する知識と能力がすごいとわかったくらいで、

彼のプライベートなことは一切分からずじまい^^;

 

そもそもつばさとは会話さえする気もない柿島。

 

しかし・・・

そんな状況でも、なんだかんだ柿島のもとで

色々頑張ってなんとか少しづつ店の仕事を覚えてゆくつばさでした。

 

そんなある日の事。

執筆中だった小説の原稿を書き終えたオーナーの沓野谷が店にやってきたのです。

 

そしてその日・・・

沓野谷の発案で、つばさの歓迎会を開いてもらえることになりました…

 

大失態!そして…

つばさの歓迎会で居酒屋に集まった3人。

なんとその楽しいはずの席で、酒に弱いつばさは

大失態を犯してしまうんです!

 

荒れた歓迎会。

そして…

その翌日、大遅刻したつばさは店で言い争いをする沓野谷と柿島の話を立ち聞きしてしまう。

突然柿島の声、

「(つばさの)声を聞きたくないんですよ!」

 

 

柿島と沓野谷がつばさの事で言い争いをしています。

柿島がつばさの事を嫌がってる様子。

{そこまで嫌がられてるの私・・}

柿島の言葉に大きなショックを受けるつばさ・・・

ただ・・・

実は、柿島が言い放ったキツイ言葉の裏には隠された深い理由があったんです。

その真相とは一体・・・?

 

『シンデレラの靴…の立ち読みはこちら♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『しんでれらのくつ』と検索ください♪

シンデレラの靴ありますの感想

靴に関する情報が
個人的にすごくありがたいお仕事系恋愛漫画わけで、

読んでて結構ハマりました~♪

サイト主のまるし―も靴にはいつも泣かされている人間だったので、

「シューフィッター」という
職種の方が存在することを知って凄く助かりました♪

靴のコインシェルジュみたいな職種があったんですね~

わたしもつばさと同じように
今まで、履きやすい靴になんて出会ったことがない人間です。

つばさと同じように靴とは常に履き辛く痛いもので、

『靴とは?我慢して履くモノ!』

という認識だったので、

実際、柿島さんのような人に出会えたらどれほどありがたいか♪

なので・・・

この漫画を読んだ後に、
実際、シューフィッターの事を調べてみたのです♪

 

調べてみると、このシューフィッターという資格には三つのランクがあることがわかったのです。

◆プライマリー(初級)

百貨店や靴専門店の販売員に多い。

◆バチェラー(上級)

数がぐっと減るらしく、なかなかおめにかかれない存在のようです。

靴の専門店にちらほらと・・・

◆マスター(修士)

シューフィッターの最高位。
私が住む都道府県ではたった一人しかいませんでした。

 

サイト管理人のまるしーは、たまたま知り合いを通じて、

バチェラー上級)の資格を持つ靴店員さんを紹介してもらえる事になったので、

今度、そのお店に靴を見に行ってこようと思ってます♪

その靴屋でつばさのように全く痛くならない靴と出会えたら素敵だな~♪

女性は特にパンプスやヒールなんかの足を酷使して履かなければいけない靴があるので、

足元の悩みはいつまでも尽きませんよね!

 

この作品に出てくるお客さんはみんな自分に合った靴を見つけてもらって凄く羨ましい・・・

 

足元の悩みが解消されて、にこやかに店から出ていくお客さんを見るのがなんか自分のことのように嬉しく感じる漫画。

この作品…単純に好きです♪

それに、柿島さんの過去も気になるし、つばさ柿島さんの恋模様もぞくぞくする♪

もっと人気が出ても良さそうなもんなんだけど、あんまり話題になってないみたいだ!

無料試し読み

今、紹介した

『シンデレラの靴、あります。』は、

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるしは、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『シンデレラの靴あります』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『しんでれらのくつ』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク