私たちはセックスの仕方がわからないのネタバレと感想!年の差きゅんラブ!

スポンサーリンク




残念ズボラ女が恋に落ちた!

失敗覚悟で告白したらまさかのOK♪

年の差きゅんラブがたまらない!

 

喃羽ナミコ さん渾身の歳の恋愛作品!

私たちはセックスの仕方がわからない

なんだよ、なんだよ、こんなイケメンが私と?

信じられないけどとりあえず食っとけ~^^;

やっぱり年下カレはいいなぁ~と思わせてくれる王道の歳の差ラブなお話です♪

28歳で処女のOLと、22歳のイケメン大学生が奇跡のきゅんラブな恋をするストーリーで、

大人気の年の差コミック、「きょうは会社休みます。」と同じようなシュチュエーション。

製菓会社へアルバイトに来たイケメン大学生を、そのすごい倍率勝ち抜いてゲットした男勝りで、ズボラなヒロインのOLが、

イケメンの彼と初めて身体を重ねた日。

思わぬ事件が勃発するのです!

22歳と28歳という6歳差くらいの恋愛なら、もう今では「年の差」とか言わないかもしれません^^;

しかし・・・

今回のテーマは、恋愛は恋愛でも『ベッドの中』でのあれやこれやが重要になってくるストーリーで、

 

主人公が”処女”だったことで起こってしまうおもわぬ出来事・・?

なぜかいきなりモテだしたヒロインのOLが、二人の男の間で揺れ動く社内LOVEなバタバタなラブコメ劇!

その圧倒的な画力で描いた年の差きゅんラブ作品でが読者の心を鷲づかみしてきます・・・(^^;)

 

『私たちは…』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『わたしたちはせっくす』と検索してください♪

 

私たちはセックスの仕方がわからないのあらすじ

ヒロインは、製菓会社の企画部所属の正社員。

百瀬涼(ももせすず)28歳。

ズボラなうえに男勝りな性格で、以前、ショートカットにしていた時は、男性に間違えられることもしばしばあった^^;

まったく色気に縁のない彼女は28歳になった今でも、サラッピンの処女・・・

そして…

そんな彼女の前に現れたイケメンの大学生バイト保科祐成(ほしなゆうせい)くん。

現在なんと彼は22歳のピッチピチ男子です!

しかも…今、彼は社内で噂のイケメンバイトくんとして凄まじい人気ぶりだ。

会社では、

「みんなの保科くん」

という扱いを受けている超人気者で、いつも女子から注目を浴びるアイドル的存在なのです。

 

 

3年前に保科と初めて出会った時は、がショートカットの時だった!

彼もまた、涼を男と間違えていた過去がある。

 

その後、保科にをした涼はその頃から髪を伸ばし始めた・・・

少しでも女性らしく見えるようにと、

ただ・・・それは空しい努力だと自分でもわかっていたけど…

そして・・・

ついに保科くんが大学卒業を控えた年のバレンタインデー。

 

なんと、涼はダメ元で女嫌いで有名な保科くんに本命チョコを渡して告白する!

当然そんな告白は一蹴されるだろうと思ってた。

しかし…

なんと、答えはYES!

おお~この世に神様はいたんだ!

そこから、嬉し恥ずかし、二人のラブきゅんなお付き合いが始まるかに思えたが…

異次元の歳の差キュンキュンが開幕です~(^^)

 

私たちはセックスの仕方がわからない ネタバレ

社内でのモテ方が尋常じゃないアルバイト大学生の保科くん。

バレンタインデーの日。

彼は抱えきれないくらいのチョコをぶら下げて、企画部に出勤してきました^^;

 

3年間の秘めたる想いをひた隠し、一緒に楽しく彼と仕事をしてきたヒロインのでしたが、

大学4年の彼はこの春で卒業を控えており、さらに就職は有名スポーツメーカーに内定をもらっている。

涼にとって告白のチャンスはもう今、この時しかない(>_<)

そう・・・

今日は2月14日のバレンタインデー。

ただ・・・

担当してきた商品の企画を仕上げるために一週間、会社に泊まり込んで頑張ってきた涼・・・

もう顔もぐちゃぐちゃで、身体も悪臭が気になるほどボロボロに汚れきっていたのです。

こんなんじゃ告白どころじゃないな~(*_*)

 

告白する前から白旗を上げそうになるくらい心身ともに疲れきってた涼だったのですが、

しかし・・・

涼は全く知らなかった。

仕事に一生懸命に取り組んでいる涼の姿をずっと近くで見てきた保科が、密かにずっと片想いしていたことを…!

まさかの両想い!!

そして・・・

社内の企画プレゼン当日。涼はあまりに疲れ過ぎて過労で意識を失います。

しばらくして・・・

会社の医務室で、彼女が目覚めたのは、社内プレゼン時刻の10分前だった。

涼を心配して彼女が寝てる傍(そば)でずっと付き添っていた保科は、

まだ、身体がふらついている彼女を背中に背負ってプレゼン会議室へと向かった。

その後…

保科のアシストを受けてなんとかプレゼンをきっちりやり終えた涼。

涼は保科に感謝しつつ、大役を終えた充実感に浸った。

そして・・・

仕事が終わった後、ぐだぐだながらも保科にバレンタインデーの贈り物を渡しました。

こんな一言添えて…

「今年は本命チョコだよ!」

涼にとっては、めいいっぱいの告白だった・・・

すると・・・

保科からの答えは、

 

「受け取れません…」

あの忙しさの中、保科は涼のデスクに置かれていたプレゼントを見ていた。

そしてそれは、彼女の同僚・笹崎(ささざき)という男性社員に贈られるものだと勘違いしていた彼。

まったくの見当違いな想像をしていた彼に、

改めて涼はちゃんと保科に告白します。

そして当然、ダメモトだと思っている涼は保科に答えを求めない。

自分なんて、相手にしてもらえると最初から思っていなかったから・・・(*_*)

ただ・・・

涼はこの春で、アルバイトを終了する彼に最後くらい自分の正直な気持ちを伝えたかっただけなのです。

しかしそれが、

なんと・・・

 

まさかのYES~!

答えの代わりにカレの熱いキスが待っていたのです!!

なんで…?

涼が聞いていた話によると保科くんはものすごく女性嫌いなはずだった!

昔、彼は女性からストーカーまがいの被害を受けて、その事が原因で女性嫌いになってしまったとか…。

なのに・・・

なぜ・・?

ただ、保科によると、涼だけは特別だったようで、

彼のなかで唯一、女性でだけが心許せる相手だったというわけだ。

キスの後、盛り上がった二人はなんとそのままベットイン♪

 

女嫌いな割には、慣れて手つきで涼の洋服を脱がし、

キャラに合わないイヤラシイ言葉で涼を攻める保科。

会社とは全く別人の彼に戸惑いながらも身体はトロトロになってしまう涼。

 

容赦なく恥ずかしい言葉を投げかけてくる保科に照れっぱなしの涼。

そして…

「私、初めてだから優しくしてください・・」

と、勇気を振り絞ってバージンの告白をした涼。

すると・・・

なんと保科は突然涼の体から手を放して服を着替えだした。

 

「すいません・・・」

「今夜はこれで送らせて下さい」

と、なぜか突然のベットイン拒否状態に!

 

え~~っ!?

 

なぜに?
ゆえに?

保科の態度にわけがわからない涼は一体どんな反応を・・?

ココからの続きは現物でお楽しみください~♪

 

『私たちは…』の試し読みはこちら♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『わたしたちはせっくす』と検索してください♪

私たちはセックスの仕方がわからないの感想

社内恋愛年の差ラブ!
王道シュチュエーションキュンラブなのです(^^)

年下のイケメン君に恋する女性のお話は基本的に萌えちゃいます♪

そして読書中は精神年齢が10歳以上若返るのである…^^;

美容にも良いかもしれい♪

さらに・・・
喃羽ナミコ 先生が描くメンズがとにかくもうカッコイイのだ♪

もちろん女性の身体の線とかももすごく綺麗に書いててキャラクターへの愛を感じるんですが、

 

イケメン保科くんがこれまた特にめちゃめちゃカッコよくて惚れ惚れしちゃうんです♪

性格が雑で、女をあまり意識してこなかった涼も、これから保科くんとの付き合いで、

どんどん女性らしく変わっていくんだろうな~(^^)

ほとんど今は女家業から卒業しちゃってるサイト主のまるしーからしたらめちゃめちゃ羨ましい~♪

女が綺麗になる時って絶対に恋してる時ですからね!

ただ・・・

心配なのは、なぜ涼が処女だと分かって保科くんが手を引いたかです。

 

一体何が原因なのか…?

 

物凄〜く気になりますよね~(*_*)

これからその理由が明らかになってゆくわけです!

 

まぁ~しかし、あのシーンはかなりキツかった。

涼のショックはこれ相当なものですよ!

罪だな〜保科くん!

なんせ涼は初めてだったわけですから・・・

ホント保科くんもムゴイことをするもんだ。

ただ・・・

相当この続きの展開が気になってしまうな~^^;

ヤバい!完全ハマってる!

無料試し読み

今、紹介した

『私たちはセックスの仕方がわからない 』

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『私たちはセックスの仕方がわからない』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『わたしたちはせっくす』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク