監獄実験のネタバレ 2巻!エスカレートする江山の拷問

監獄実験のネタバレ 2巻!エスカレートする江山の拷問

 

血と肉が踊り狂う
監禁ゲーム』に参加した
いじめられっ子の主人公が、

 

極悪非道な復讐を実行する
震撼のサイコサスペンス

 

監獄実験』の2巻を読みました。

内気で気弱な高校生の主人公
江山藍都(やまあいと)は、

いじめの首謀者
桐島彩(きりしまあや)を

 

監禁ゲーム」の相手に選んだものの、
桐島の折れない心の前に何も出来ずにいました。

 

しかし・・・
ゲームも二日目に入り、

 

二人の関係性にも
変化が訪れてきました。

関連記事

 

プレイ中に江山は
彩に小指を噛みちぎられたのです。

 

この一件から江山の人格が
豹変しました!

 

復讐の鬼と化した
江山は、桐島彩を心の底から
絶望させるため、

 

そして、そのヒントを得るために、

 

同じ「監禁ゲーム」の参加者、
三崎由乃と接触する。

 

二人が接触した結果
一つの大きな事件が起こりました。

 

ある、一人の参加者のゲームが
終了してしまったのです。

 

ゲームの監視役、
原川にかかった監禁相手を
殺してしまったとい報告。

 

本当ならば、江山は
この場でゲーム失格となります。

 

果たして、その真相とは・・?

 

先の読めない展開と
心をエグる描写で大反響の
サスペンスホラー待望の第2巻

 

今回は、そのネタバレ感想
ご紹介したいと思います。

 

ネタバレの前に今すぐ立ち読み

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

⇒ まんが王国で立ち読み

まんが王国サイト内で「監獄実験」と検索して下さい!

 ebookjapanでPCでも立ち読み

*コミックサイトの無料の立ち読みページは、ご覧になる時期によって無料のページ数が異なりますので、まずは各コミックサイトに進んでお確かめくださいませ!

 

監獄実験 ネタバレ

骨潰しゲーム

江山が、
「監禁相手を殺してしまった」

と言ってゲーム補佐役の原川に

連絡が入った時は、

 

桐島彩 が死んじゃったの?

 

と意外な展開にビックリしたのですが、

結果は、違いました。

 

殺されてしまったのは、
同じ「監禁ゲーム」の参加者の一人。

 

三崎由乃(みさきゆきの)の
パートナー・戸宮清(とみやきよし)だったのです。

江山と三崎は彼女の部屋で、
過ごしているうち、

 

江山が、語った
「骨潰しゲーム」という
大昔に貴族がやっていた、

 

奴隷たちを、拷問の末に殺す
悪魔のゲームの話で盛り上がり、

 

そのまま、
三崎のパートナーである戸宮に
実行して殺してしまったのです。

 

後で、原川が二人が
戸山にした残虐なゲーム
動画を確認したら、

 

それはそれはむごい映像が
映し出されたのです。

 

桐島彩に小指を食いちぎられ、
顔を彼女にさらしてから、

 

確実に江山の何かが壊れた!

 

たった二日でここまで人は
残虐になれるものなのか?

 

原川は江山の変貌ぶりに
驚きを隠せないでいました・・

 

勝又の事情

監禁ゲームの参加者である
三崎がパートナーを殺し、
失格となってしまったことで、

 

「監禁ゲーム」の行方は、

もう一人の参加者、
勝又誠司(かつまたせいじ)と
江山の一騎打ちとなりました。

 

勝又は、自分の娘が強姦されたうえ
今なお精神と体に支障をきたし
入院中という事情を抱えており、

 

賞金を手に入れて、
その莫大な治療費に充てようと
していたのです。

彼は、そう正直に監禁相手である
倉科エリカに事情を話し、

 

彼女に協力を仰いで
平和的かつ友好的に
このゲームを進めてきたのです。

 

「監獄実験」の試し読みはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

⇒ まんが王国で立ち読み

まんが王国サイト内で「監獄実験」と検索して下さい!

 

エスカレートする江山の拷問

江山が彩へ行う
拷問の質が変わりました。

 

彩に顔をさらしてから
躊躇なく彩に暴力を振るうようになり、

 

ハンマーを使って、
彼女の腕や足をへし折ってゆきます。

 

恐怖と苦痛にゆがむ彩の顔。

 

自分に向かってお怯える
彩の表情を確認して、

 

嬉しそうに復讐の喜びに浸る江山。

 

そんな時、

ゲーム会場から自宅に戻る途中で、

 

彩たちと一緒に
いつも江山をイジメていた
同級生たちと出くわすのです。

 

二日前と比べて、
人が変わったように強くなった
江山でしたが、

 

彼はいつものように、
からかわれ、イジメられてしまうのです。

 

結局、江山は補佐役の
原川に助けられて、
何事もなく無事だったのですが、

 

あとで原川は江山に
なぜなにも抵抗せずイジメられて
いたのかを尋ねると、

 

「こんなことで問題を起こして、ゲームをやめさせられたくなかった」

 

と、不敵に笑って答えるのです。

 

翌日、監禁部屋では、
まだまだ反抗的な態度をとる
彩の姿がありましたが、

 

江山が、彩の家族について、
話しを仕出した時、

 

今まで強気だった彩の表情が
明らかに変わったのです・・・

 

逃亡・・・

復讐の手が自分の
大事な家族にまで及んでいると知った彩は、

 

江山の暴走を恐れ、
「監禁ゲーム」
参加者に許さた、
オプションを使うことに・・・

 

彼女が使った
「監禁オプション」の権利は、

 

10分間だけ
全ての拘束具から解放されて
自由になる権利でした。

 

彼女は、江山が
この施設にいそうもない
朝方でまだ早い時間に、

 

その権利を行使しました。

 

そして・・・

10分間解放のアナウンスが
流れる中、大急ぎで、

監禁ルームを出て、
建物の外に逃げ出す彩。

 

途中で江山にバッタリと
出くわすのですが、

 

オプション実行中のため
いくら彼でも彩に手出しできないのです。

 

持てる力を振り絞って、
なるべく遠くへ逃げる彩。

 

しかし・・・

非常にも10分間の
タイムリミットが迫り・・・

 

施設から脱出した
彩の運命は・・・?

 

そして、
監禁ゲームの行方は
どうなってしまうのか?

 

盛り上がってくる話の続きは
本編でお楽しみください♪

 

『監禁ゲーム』の試し読みはこちら

まんが王国で今すぐ試し読み

まんが王国サイト内で「監禁ゲーム」と検索して下さい!

PC対応のebookjapanで試し読み

 

監禁ゲームの感想

江山の変貌ぶりには
確かにビックリさせられました。

 

「骨潰しゲーム」

あれは人として
やってはいけないゲームでした。

 

ちょっと、
二人とも完全にいっちゃってましたね。

 

だんだんと、
この監禁ゲームに係わる
人間が見えてきました。

 

主催者の九字間という初老の人物は
なにか桐嶋彩と関係がありそうで、

 

意味深な発言をしてました。

 

次回はなんか
参加者同士が勝負する
オプションゲームが発動するようですが、

 

一体どんなゲームが
言い渡されるのか?

 

あと・・・

なにかあったと思われる
彩と江山の過去とは・・?

 

少しづつ物語の背景が
明かされていきそうです。

 

2巻は狂気と暴力が
前面に出た一冊でしたが、

 

次回は参加者の深層心理に
問いかけていく内容になるのかな?

 

そうなると、
また今回と違った恐怖感
味わうことになりそうです。

 

まるます盛り上がってきた
「監獄ゲーム」2巻の感想でした♪

 

 

監禁ゲームの無料試し読み

今回ご紹介した

『監禁ゲーム』

『まんが王国』『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで読むことが出来きるんです。

 

個人的に外出中は
スマホやタブレットなんかで読む事が多くて、

 

ちょっとした隙間の時間で
手軽に楽しめる電子コミックにはかなりお世話になっています♪

 

家では大きい画面の
パソコンでも読むことが出来ますし、

 

TPOに合わせて色々な読み方を選べる便利さで、

 

たくさんのコミックを
置いておくスペースのない
自分にとっては置き場所の
必要ない電子コミックは大助かりなのです。

 

それに、
一度買ったコミックは、
PCやスマホなどの端末に
全部保存されてますので
いつでも好きな時に読み返すことが出来ます♪

 

しかも、ほとんど全ての
電子コミックサイトでは、

 

無料で読める
【試し読みページ】が用意されていますので、

 

リアル店舗のように
本屋店員さんからの目を
気にすることなく自由に
立ち読みできるのです♪

 

もしまだあなたが
電子コミックを利用したことがない!

 

という方ならば、

一度、この機会に利用されてみてはいかがでしょうか?

 

「監禁ゲーム」の無料試し読みはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まんが王国サイト内で「監禁ゲーム」と検索して下さい!

 

PCでも対応してるのはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*コミックサイトの無料の立ち読みページは、ご覧になる時期によって無料のページ数が異なりますので、まずは各コミックサイトに進んでお確かめくださいませ!

 

関連記事

スポンサーリンク