闇っ子のネタバレ!一人っ子政策で捨てられた戸籍のない子供たち

スポンサーリンク




闇っ子のネタバレ!一人っ子政策で捨てられた戸籍のない子供たち

 

安武わたる 先生が描いた

『闇っ子~戸籍のない子供たち~』を読みました。

この物語は、実話がベースとなる
リアルなヒューマンドラマを
収録する人気の女性雑誌、

『ストーリーな女たち』
掲載されていた漫画で、

 

2004年当時、
中国で実施された『一人っ子政策』
恐ろしい闇をテーマにした作品。

 

『ザ・中国』の悍ましい現実を
深くまでに描ききった秀作で、

 

そこら辺の漫画にはない
リアルと衝撃がドスンと感じられる1冊です!

 

ちなみにこの漫画は今、

『まんが王国』だけで
先行配信されてる作品で
他のコミックサイトでは読めないんです。

 

なので、興味のある方は、
こちらで試し読みしてくださいね♪
↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国

サイト内で「闇っ子」と検索して下さい!

今回は、
本作のネタバレ感想を書きます♪

 

闇っ子 あらすじ

2004年の中国西部の貧しい農村が舞台の話です。

 

中国政府が1979から、
急激な人口の増加を緩和するために
実施した、

 

『一人っ子政策』

がてーまになってて、
一体どんな法律かというと、

 
子供は一人しか産んじゃいけないよ!

 

というむちゃな政策で、
二人目の子供からは
国に罰金を払わなきゃならなくなるんです。

 

なんと、この信じられない法律は
細かい部分を修正しつつ、
2015年まで続いていたのです。

 

要するに跡継ぎの
「男の子」だけにしなさい!

という法律です!

 

こういったルールのある国で
産まれた二人目の子供は

「黒孩子(ヘイハイズ)」
呼ばれていました。

 
これが『闇っ子』です。

 

それは「いらない子」という意味です。

 

ただ・・・
避妊具なんてほとんど
使用しない中国の貧しい農村では、

 

あちこちで、
一人以上の子供が
産まれてくるのは当たり前の話で、

 

二人目が産まれてくるたびに、
その子供は捨てられてゆくんです。

 

そして、
本来産まれてきては
いけない子供なので戸籍もありません。

 

というか、そもそも
役所に届けられない^^;

 

この物語は、
「一人っ子政策」という
法律が原因で、親に捨てられた
子供たちの悲惨な人生をリアルに描いた作品で、

 

「日本に生まれてよかった~」

と改めて、
実感できる漫画です!

 

それもそのはず、

なぜならサイト管理人のまるしー
男でも長女でもないから^^;

 

危ない危ない!
中国だったら捨てられたとこでした!

 

そんな事を考えながら読んでると
凄く恐ろしい漫画ですよこれは!

 

『闇っ子~戸籍のない子供たち~』を
紹介した「まんが王国」のあらすじ紹介はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「戸籍のない私たちは、学校に一人しかも行けず、犯罪の被害者にもなれない」中国ひとりっ子政策の闇「黒孩子(ヘイハイズ)」と呼ばれる子供たちの悲惨な実状を漫画化! 貧しい農家の次女・雪蘭(シュエラン)は、弟ができたことで売られてしまう。奉公先の名家で従順に勤める雪蘭だが、当主の朱陽(ヂューヤン)に夜な夜な呼び出され…? 売られてもたくましく生きようとする少女の半生を描く表題作「闇っ子~戸籍のない子供たち~」、友人から勧められたバイトはなんと、死体洗い!? 過酷な労働を強いられる毎日、乗り越えようとする母子の絆「甘い話苦い水」、小学6年生にして万引き常習犯の少女、母の愛を求めるが故の非行に周囲の大人たちはどうする…? 体験した本人からの壮絶投稿を作品化「それ 欲しい」。兄と姉だけをかわいがる両親、ずっといらない子として扱われていた少女は、認知症で変わり果てた母親に復讐を考えるが…? 孤独な少女の葛藤を描く「いらない子」。安武わたるが送る秀作4本詰め!

 

「闇っ子」の立ち読みはここ
↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国

サイト内で「闇っ子」と検索してね♪

 

闇っ子 ネタバレ

ヒロインの雪蘭(シュエラン)は
9歳になるまで、

中国北西部の貧しい農家の
家で暮らすんですが、

 

ある日、彼女の家では

ついに弟が生まれてくるんです。

 

雪蘭の家は農家なので、
長女の他に男の子を一人持つことができます。

 

これは中国で実施されてる
「一人っ子政策」の特別ルールで、

 

農家は最初に産まれた子供が女の子だった場合は、

 

二人まで子供を持つことが
許されるのです。

 

しかし・・・

雪蘭は次女でした!

 

そう・・
彼女は『闇っ子』だったのです。

 

捨てられた

弟が産まれた日の翌日、

あっさりと9歳の雪蘭は親に捨てられました。

それは美味しいご馳走を食べた日の翌日のことでした。

それがまたリアル(^_^;)

 

目が覚めると、
激しくゆれるトラックの荷台に自分がいたんです。

 

回りには、雪蘭と同じように
捨てられた子供たちがたくさん。

 

わけがわからない雪蘭は、
隣の女の子に事情を聞きます。

 

ここで初めて自分が
『闇っ子』だったということを知るんです。

 

この時の雪蘭のショックたるや
相当なものでした(;_;)

 

その後
彼女は金持ちの商売人の家に売られるんです。

 

彼女を買ったのは、
蔡永明(ツァイ ヨンミン)という男で、

 

雪蘭を「義姉」への
プレゼントとして家に連れて帰るんです。

 

そして雪蘭は
裕福な一族の小間使いとして過ごすことに・・・

 

当初そこでの生活は、
雪蘭が想像していたほど辛くはなく、

家にいたときよりも
ちゃんと食事も出来ていたほどでした。

 

しかし・・・
現実はそう甘くなかった!

 

恐怖と屈辱の日々

実家にいた時と比べ、

食べる事に不安がない生活を送る雪蘭。

自分はこの家に買われて
幸運だったと思っていた矢先のことでした。

 

ある日、

この家の当主である
蔡朱陽(ツァイ ヂューヤン)に
彼の部屋まで呼び出された雪蘭は、

このハゲで醜い男に
無理やり陵辱されてしまうのです。

 

この日から彼女の地獄が始まりまりました。

 

また捨てられた

昼は奴隷のように働かされ、
夜は朱陽に身体を弄ばれる毎日が続く、

 

当主の妻には当然のごとくイジメられている。

 

そんな地獄のような日々を送っていた
彼女も年月を経て成長してきました。

 

そんな中、

良い娘さんになってきた彼女を、
当主の朱陽は気に入るようになってくるんです。

 

最初は慰めモノでしかなかった
『闇っ子』の少女が・・・

これは彼女にとってチャンス!

 

しかし・・・

そんな彼女の状況を面白く思わない
朱陽のが動きます。

 

「奴隷のくせに!」

家の中で力をつけてきた雪蘭に
不安を感じた妻は、

美容院に雪蘭を連れていくと、
そのままチンピラに彼女を渡してしまうのです。

 

またしても捨てられてしまった雪蘭。

 

絶望した彼女を
待っていたのは・・・

 

このお話の続きは
本編でお楽しみください♪

 

「闇っ子」の試し読みはここ
↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国
サイト内で「闇っ子」と検索してね♪

 

闇っ子の感想

話の展開が、
一昔前の「昼ドラ」みたいで

かなりドロドロな面白さがあります。

 

舞台が中国ということで、

独特な習慣や文化が感じられ、

 

すごく興味深く読めた漫画です♪

 

まったく法律が異なる
違う国での出来事なので、
身近な話として読むことはなく、

 

ほんと異国の悲惨な話という感じで読みました。

 

ただ・・・
つい最近まで中国では
この「一人っ子政策」が実施されていたと考えると、

 

いったいこの政策はが廃止された
2015年までに何人の
「闇っ子」が産まれたんだろうと、
想像すると恐ろしくなりました。

 

たくさんいるんだろうな~

 

冒頭でも書きましたが、

ホント自分は日本に生まれてよかった。

 

この漫画を読んでる間
何度もそう思ってしまった(^^)

 

長女でも長男でもなかった私・・・

『闇っ子』には絶対なりたくない!

 

一人っ子政策で捨てられた戸籍のない子供たち

 

中国政府は、この先も
この子達に生きる権利を与えないのだろうか?

 

怖いお話でした・・・

 

闇っ子の無料試し読み

今、紹介した

『闇っ子~戸籍のない子供たち~』

現在、『まんが王国』だけで
先行配信されている作品で、

 

他のコミックサイトでは
今は読めません。

 

そして・・・

『まんが王国』
サイト管理人のまるしー
いつも利用してるサイトでもあるんです♪

 

やっぱり電子コミックは
かさ張らないから楽です!

 

紙の本も情緒があって
時にはいいのかもしれませんが、

 

外出先に持っていくのは
どうしても面倒だし、
コミックの種類によっては
恥ずかしい時もあるわけで(;_;)

 

そんな時、
電子コミックなら
スマホでサクサク読めちゃうから
めちゃくちゃ便利なんです♪

 

1回使っちゃうともうやめられないほど♪

 

それに、
「まんが王国」ならは会員登録しなくても

 

たくさんのコミックが試し読みできちゃうんです♪

 

凄い時は一つの作品で
3巻分くらいいっぺんに無料で読めちゃうときも!

 

もしこのブログを読んでるあなたが

電子コミックを利用したことがない!

という方ならば、

すぐに使ってみたほうが良いですよ~

 
なんたって無料で
読めちゃうんですから(^^)

 

『闇っ子』の試し読みはここ
↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国

「闇っ子」で検索して下さい♪

 

関連記事

スポンサーリンク