Perfect Crime(漫画)の2巻ネタバレ!ついに東雲の正体が判明!

スポンサーリンク




この2巻であの男の正体が判明します!

彼の本当の素顔とは…?

危険なラブ・クライムに衝撃の展開が・・・!

 

ついに東雲の正体が判明!

Perfect Crime(パーフェクトクライム)

2巻のネタバレです~♪

さぁ~

謎の男・東雲の正体がいよいよ判明してゆきます(^^)

1巻までのあらすじは…

会社の上司である冬木との不倫にどっぷりハマっていた香織は、

香港支社から異動してきた天才デザイナーの東雲遥斗(しののめはると)に社内不倫の現場を目撃され。

そのことがきっかけとなって、彼に半ば無理やりに体を奪われてしまうことに。

翌日、

香織を抱いたにもかかわらず

東雲は香織に

「僕はあなたが嫌いだ!」

と…彼女を突き放すような言葉を投げつける。

 

しかも、

自分の事が嫌いだと言ってるわりには執拗に冬木との不倫関係をやめるよう強要してくる東雲だった…

一体、彼の目的って・・・?


1巻のネタバレはコチラで♪
↓↓↓↓↓

Perfect Crime(漫画)のネタバレ!シビれる恋の罠、仕掛けたのは男

2017.04.06

 

東雲の行動の意図がよくわからない香織だが、このまま続けても何の意味もない冬木との関係より

悩んだ末にたとえ自分を「嫌い」だとしても、プランナーとしての腕を評価してくれる東雲との関係を選んだ香織。

結果、ずっと満足していなかった冬木との関係を断ち切るため、

周到に仕組まれた東雲遥斗の甘い罠に落ちていく香織でした――。

とまぁ前回1巻あらすじはこんな感じでした~♪

 

2巻の見どころは?

今回、Perfect Crime2巻見どころは、

今まで隠されてきた東雲の目的がついに判明するところですね(^^)

 

香港支社から異動してきた彼の目的は…?

なぜターゲットは香織だったのか…?

「あなたが嫌いだ!」

と…東雲が香織に言ったあの言葉の意味とは・・・?

そして、彼が執拗に迫ってきた冬木部長との別れることの意味。

 

その全ての謎がこの2巻で明らかとなります!

 

結局・・・

東雲は香織にとって味方だったのか?

それとも敵だったのか?

 

展開が目まぐるしく変わっていくので一瞬たりとも目が離せませんよ~♪

 

『perfect crime』の立ち読みはこちらから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぱーふぇくとくらいむ』と検索して下さい!♪

 

Perfect Crime 2巻のネタバレ


「君は東雲がどんな男か全部解って惚れたの?」

「あいつは多分、香織を愛したりしないよ!」

これが、7年間に渡って、香織を独占し続けてきた上司・冬木が、香織に言った最後の言葉でした。

心配とも負け惜しみとも取れるこの冬木の言葉。

香織としてはもっとその言葉の意味を知りたかったが、その時の彼女はとにかくもう彼との不毛な恋は終わらせたかった!

もしこの時、少しでも香織が冷静になれていたら・・?

後に香織は東雲の正体を知ってあそこまで苦しまなかったかもしれない(>_<)

 

東雲が時折見せる本気で香織の将来を心配してるような口ぶりと、

その反面、彼女を責め立てるような激しくサディスティックなセックス。

得体のしれない部分はあるにせよ、今は東雲というミステリアスな男にどうしようもなく惹かれてしまう香織。

 

とうとう近づいてはイケない危険な男にドップリとハマってしまいました!

(状況的にしょうがないかな^^;)

 

香織は偶然にも、新しく仕事でコンビを組むことになった男性デザイナーの小野(おの)からも、

「東雲は…やめておいた方がいいよ」

と、それとなく忠告されてしまう。

{一体彼らは東雲の何を知っているのだろうか?}

 

確かに彼ら二人の言うとおり、東雲との関係に未来はないのかもしれない。

それでも・・・

香織は7年も続いた冬木との未来のない関係を解消することを優先することにした。

しかしこの後、

再び香織は、冬木と経験した辛さ以上の苦い経験を繰り返してしまうこととなるのです(>_<)

 

東雲の正体と衝撃的な事実

東雲との関係を選択したことで冬木との不倫関係を解消した香織。

冬木との別れは案外にアッサリしたものだった…

しかし・・・

冬木とのドロ沼不倫を終わらせたすぐ翌日、香織は駅で涙を流す美しい女性の体を優しく抱きしめている東雲の姿を目撃してしまうのです(>_<)

{えっ!?}

{私の他に付き合ってる女性がいたんだ…}

 

これが、

「自分との未来はないと思え!」

と言い放った彼の言葉の意味だったのか…?

 

いや…しかし

これは、これから続く香織と東雲の長く険しい愛憎劇のほんの序章でしかなかったのです(^^;

まず…

東雲がやさしく涙を拭いて、優しく抱きしめていた女性は、

なんと・・・

冬木のだったのです!

 

冬木と東雲の関係、そして同僚の小野。

結局3人の男はお互の事を知っている関係で、何も知らなかったのは香織だけだった!

 

一体彼女は誰のどんな罠にハメられているのか?

 

そして・・・

東雲と再び体を重ねた熱い夜の翌日。

休日に夫婦で楽しむ冬木と妻の2ショットシーンを目撃した香織に、

その光景を眺めながら、

東雲は自分が香織に仕掛けた罠の全貌を語りだすのです・・・

 

物語はなんかもうクライマックスが来たみたいに盛り上がってますけど、

ココからまた二転三転いろんな展開が待ってるんです♪

まだまだこれからが面白いところなんですよ~!

 

『perfect crime』の試し読みはこちらから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぱーふぇくとくらいむ』と検索して下さい!♪

2巻の感想

2人のイケメン男に翻弄される33歳の独身キャリア女子。

一人は不倫で、もう一人は未来のない男。

どっちを選んでも地獄だったのかな(^^ゞ

 

それなら他の男にすればいい!

そんなことは当たり前だけど…

わかっているけど止められないのが恋愛というものなわけで^^;

 

仕事ができる女ほど、クセのある男や、ダメ男に引っかかっちゃうんですよね~(>_<)

まぁとにかく香織は冬木部長との関係については長すぎました!

たとえ東雲とうまくいかなかったとしても冬木との関係を解消できたのは正解だったと思う。

ただ・・・

それもこれも香織の自業自得と言えばそれまでだけど…

とりあえず冬木と別れた香織に対して、これから東雲の香織への感情がどう動いてゆくのかが見ものですね!

 

香織を徹底的に支配しようとするサディスティックな東雲の一面と、時折みせる彼女を憐れむような彼の視線。

 

東雲の中に何か複雑な感情が隠れているのは一目瞭然で、必至でなにかと葛藤しているように見える。

 

一体それは何なのか?

 

今回、東雲が香織になぜ近づいてきたのか?

どうして冬木と別れさせたかったのかの理由は判明しましたが、

東雲が香織に抱いてる感情の全てが分かったわけではありません(*_*)

おそらくは次回の3巻で東雲の内なる心境が語られるはずなんですが・・・

まぁ~
依然としてまだまだミステリアスな男と女の愛憎劇は続いてゆくのでしょう♪

 

今後、小野と香織の関係もなにか変化があるのかな~?

 

冬木と東雲の間に小野まで入ってくるとなるとだんだん訳がわからなくなってくる~^^;

とにかく早く3巻を早く読みたい~!

 

>>>『Perfect Crime』3巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『Perfect Crime』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

 

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるコミックサイトでもあるんです♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』

会員登録なしで、

たくさんの試し読みができちゃうお店で、

実際のところまるし―は、かなりヘビロテでお世話になってるんです~(^^)

 

『Perfect Crime』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぱーふぇくとくらいむ』と打ち込んで下さい♪

『perfect crime』の記事はコチラで全部読めます♪

Perfect Crimeのネタバレ記事一覧!1巻から結末まで♪

2018.09.02

 

スポンサーリンク