イミガタリのネタバレ!『垢ねぶり』の不可解な結末が‥5話

『垢ねぶり』の不可解な結末が謎を呼ぶ・・・


 

    『イミガタリ―忌み語り―』

本作に収録されている『垢ねぶり』

ネタバレ感想です♪

ホラー短編集の

5話に当たる作品です。

 

真夜中の人気のない時間に、
風呂場にこびりついた垢をぺろぺろとなめる妖怪の話なんですが、

 

読んでみて正直よく分かりませんでした。

 

とても不可解な結末が待ってるんです!

 

なので『恐い』というより、
意味がわからない‥!?という感じ

 

この作品は、
7話あるうちの第5話にあたるお話なんですが、

一番、意味不明なストーリーでした。

そして、なんか全体的に不気味で気持ち悪かったです。

イミガタリ―忌み語り―収録作品

『イミガタリ―忌み語り―』

全話の内容はこんな感じです。
↓↓↓↓↓↓

1話:咎の糸
2話:赤塗仏
3話:山童
4話:枕返しの棲む部屋
5話:垢ねぶり
6話:骨引き
7話:奇跡研究所の犬
おまけ・・・

 

以上全部で7作品の短編ホラー漫画が収録されていて

今回ネタバレを紹介するのは5垢ねぶりです。


4話の「枕返しの棲む家」のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

イミガタリのネタバレと結末!『枕返しの棲む部屋』


垢ねぶりのあらすじ

簡単なあらすじは、

年老いたお婆さんの家に
孫夫婦の家族が同居しており、

その夫は単身赴任中で、

お婆さんと暮らしているのは、
若妻と小さい男のが一人。

 

少し認知症が始まったお婆さんと一緒に暮らす若妻は、

ボケた行動をとる祖母に手を焼いてる様子で、

夫に電話で愚痴ったりしてるんです。

 

今ではもうボケた祖母の存在が不気味でしかなく、

 

そんなある日

掃除し終わった後の風呂場の浴槽を
また掃除してる祖母を見て、

 

いい加減腹が立った若妻は厳しく祖母をたしなめるのですが・・・

 

『イミガタリ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『いみがたり』と検索してください♪

『垢ねぶり』 ネタバレ

少し認知症が入った旦那の祖母と暮らす妻と息子。

旦那は単身赴任なので、

実質3人暮らしの古い一軒家で生活しています。

 

「綺麗にしておかないと『垢ねぶり』が来るからね~」

 

と言って掃除してある風呂場の浴槽を洗ってる祖母にうんざりする若妻。

 

「私がちゃんと掃除してますから!」

と祖母に言うんですが、

一向にやめようとしない祖母。

 

大体なんなのよ『垢ねぶり』って!

{わけわかんない!}

 

まったくそうでしょう!

読者もよくわからないストーリーです。

 

だけど3~4歳くらいの息子・健人(けんと)は

祖母が言ってた『垢ねぶり』見えるみたいなんです。

 

ある日の夜、

「おっきい角(つの)の鬼がお風呂にいた」

といきなり母親に言うのです。

 

「そうかそうか健ちゃん夢をみたのね‥」

当然、まったくとりあわない母親
(そりゃそうだ・・)

 

祖母のおかしな行動

その後も、祖母のおかしな言動は続きます。

母と息子の寝室の障子に指を突っ込んで覗いていたり、

廊下を水浸しにしていたり・・・

 

はっきりと見たわけではないですが、

犯人は祖母しかいないわけで‥

明くる日になって

 

祖母に、どうして
変な行動を取るのか聞いてみても

「垢ねぶりが来るよ‥」

としか言わない。

 

「もう限界よ!」

ボケた祖母との暮らしに我慢できなくなった若妻は、

 

単身赴任中の夫に連絡して、
早急に祖母の対応を実家へ相談するように訴えるのです。

「私じゃ手に負えないのよ!」

妻は夫に泣きつきました‥

 

不可解な結末・・・

その後いよいよ
物語がクライマックスに入ってゆきます。

 

夫に祖母のことを相談した夜のこと、

また夜中に変な物音が‥

「ガタッ・・」

 

目を覚ました妻が隣をみると、

寝ているはずの健人がいない!

 

胸騒ぎを覚えた彼女は慌てて風呂場へと向かいます。

 

するとそこには・・・

 

ここから凄く不可解な光景が‥

そして恐怖の結末へと続きます――!

 

『イミガタリ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『いみがたり』と検索してくださいね♪

『垢ねぶり』 の感想

最後は息子に向かって

「逃げて~」と母親が叫んで終わるんですが、

最後までホントよくわからない内容でした。

 

なんでお婆さんはあんなに不気味なのか?

そして本当に認知症を患っているのか?

 

家族構成が珍しくって、

一軒家での暮らしがしたくて
夫の祖母が暮らす古い一軒家で同居してる若い妻とその息子。

しかも旦那は単身赴任中!というわけで、

なんか珍しい家族構成なんですよね~

 

そして『垢ねぶり』という妖怪の存在

 

『垢なめ』とも言うらしいですが、
お風呂場に生息して、浴槽の垢をペロペロなめる妖怪の一種ということですが、

一般的には、舌の長い子供の妖怪だそうです。

 

調べてみると、危険な妖怪でもなさそうなんですが、

 

このお話に出てきた『垢ねぶり』

めちゃめちゃ恐ろしい姿でした!

 

そのルックスがかなりやばい!

完全に人を殺しちゃう雰囲気やつです。

 

現に3人のうちの一人が
この『垢ねぶり』に殺されちゃうんです!

ただ・・・
ストーリーと結末がよくわからないお話でした‥

 

まるしーの理解力が追いつかないのか
楽しめなかった作品でした。

 

だから怖くなかった――!

 

>>>『イミガタリ』6話の「骨引」のネタバレはコチラ♪

 

まんが王国で試し読み

今、紹介した

「垢ねぶり」が収録された

イミガタリ―忌み語り―は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『イミガタリ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『いみがたり』と打ち込んで下さい♪

【イミガタリ―忌み語り―の記事一覧】

イミガタリ(漫画)のネタバレ!『骨引』が死体に悪さを…

イミガタリのネタバレと結末!『枕返しの棲む部屋』

イミガタリ(漫画)のネタバレ!『山童』と目を合わすと‥

イミガタリのネタバレ!赤い仏壇の結末にひっくり返った!

イミガタリ―忌み語り―のネタバレ!「咎の糸」罪の連鎖が恐い!

スポンサーリンク