ホワイトノートパッド(漫画)の感想とネタバレ!泣けてくる

泣けてくる

著者:ヤマシタトモコ

WHITE NOTE PAD-ホワイトノートパッド-を読みました〜♪

泣けてくる内容

ストーリーとしては、女子高生中年男性との体入れ替わりのお話ですが、

よくある男女のドタバタ系のストーリーではなく、

入れ替わった主人公たちがリアルに体験する生活の浮き沈みや心の心理描写などが細かく描かれていて、

いつしか読み手もどっぷりと物語の中に入り込んで心が苦しくなってしまうような内容です。

そう・・・

この作品は、泣けてくるほど切ない良質のヒューマンドラマなのです♪

そこで・・・

今回は、その第1巻ネタバレ感想をみなさんにご紹介したいと思います〜♪

 

『ホワイトノートパッド』 あらすじ

「私」の人生は奪われた――

 

1年前、体と人格が入れ替わった一組の男女がいた。

小田薪 葉菜(おだまき はな)という17歳の女子高生と

しがない自動車工として働く38歳の木根 正吾(きね しょうご)。

 

二人はある日突然、体と人格が入れ替わってしまったのです!

 

その後・・・

お互いの体が入れ替わったままで1年が過ぎ

 

ある日、偶然2人は再会する

 

少女の体になった男は

容姿を磨き、美しい読者モデルに開花し

 

中年男の体になった少女は

記憶喪失扱いで定職を失っていた・・・

 

お互い、再会した自分

あまりにも違う自分になっていて――。

 

女子高生と中年男。

女と男、体と心の逆転ドラマには

しびれるような結末が待っていた!

 

『WHITE NOTE PAD』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ほわいとのーと』と検索してください♪

 

『ホワイトノートパッド』の ネタバレ

この物語は、主人公の女子高生・葉菜(はな)と、中年男性・正吾(しょうご)が、

すでに体と心が入れ替わっている状況で始まります。

 

どこか知らない海辺の防波堤で、たまたま同じ時間にそこにいた二人に起きた不思議な出来事。

 

そして・・・

体が入れ替わったまま1年が過ぎます。

 

その間の二人の生活は描かれていない・・・

ただ・・・

一年という長いようで短い期間で、二人の人生は劇的に変わってるんです!

 

冴えない学校生活を送っていた

女子高生の葉菜は、自動車修理工をしていた38歳の男性となり、

まったく仕事ができず、職場では記憶喪失者扱いされ、

技術者としての職をおわれて

現在はビルメンテナンスの仕事で

なんとか食いつないでいる完全な貧困層だ。

 

一方、しがない自動車修理工だった

38歳の正吾は、17歳で女子高生の体を手に入れ、

さらに

その体に磨きをかけて、

現在はファッション雑誌の読者モデルとして大活躍していたのです。

 

まったく違った二人の今。

ある日そんな二人が再会する・・・

 

私も変わりたい

一年ぶりに再会した二人は、カフェでお互いの近況を報告し合います。

そこで、葉菜が悲惨な状況にあると知った正吾は、自分がモデルとして所属する編集社へ葉菜をコネ入社させるのです。

1年の期間を経て、圧倒的な格差がついてしまった二人の関係。

 

正吾の体でまぶしいくらい輝いている自分(葉菜)の姿を目の当たりにして彼女は

「なんで・・お前のほうがうまくいってるんだよ・・」

悔しさをにじませながらつぶやいた。

 

すると葉菜の姿をした正吾は

「そりゃ・・・あんたの人生がからっぽだったからじゃないの・・」

と、冷静に言い返しました。

 

女子高校生時代、何のとりえもなく、ただ漫然とダラダラ過ごしてきた葉菜は、正吾の言葉に何も言い返す言葉がなかった。

 

葉菜の変化

正吾のごり押しで編集者にアルバイトとして働く事となった葉菜は、

女性だらけの職場で、いかにもダメ中年な正吾の見た目で、回りのスタッフからは厄介者扱いされていました。

 

しかし・・・

本来は女子高生でまじめな性格の葉菜は、38歳の中年男性に似つかわしくない可愛い言動と頑張りで、

年下だけど先輩の女性スタッフたちに可愛がられるようになるのです。

 

逆に葉菜は、その強すぎる野心と勝ち負けにこだわりすぎる性格で、

回りのスタッフから煙たがられてしまうことに・・・

 

そして・・・

日を追うごとに二人の立場がだんだん逆転していって・・

 

彼氏を作る・・

「変わりたいんです…」

記憶喪失者として入社した葉菜(正吾)は、職場のみんなに宣言します。

中年男性の泣けてくる決意を聞いた編集者の先輩たちは、

38歳で冴えない姿をした葉菜(正吾)のことをすごく応援してくれるようになり、

だんだんと葉菜(正吾)は男性スタッフを含め編集部の人気者なって行くんです。

 

すると・・

輝き始めた葉菜を横目に、今度は、正吾もある行動に移します。

本来のはげしい性格を抑え、もっと女らしさを出してゆきたいと考えた彼は、

今まで考えては、いたものの中々踏み切れなかった男性との付き合いを考えるようになるのです。

 

『彼氏』を作ること!

正吾は職場の男性スタッフから、読者モデル・葉菜のファンだという青年を紹介してもらいます。

そして二人は付き合う事に・・・

 

葉菜と正吾は、

入れ替わった体で、

それぞれの人生を

たくましく生きてゆこうと懸命に努力するのですが、

 

少しずつ心と体のバランスを崩してゆく事に・・・

 

『WHITE NOTE PAD』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『ほわいとのーと』と検索してくださいね♪

ホワイトノートパッドの感想

はじめは葉菜辛い状況に泣けてきましたが、次第に今度は葉菜努力に感動です!

すごくジーンとくるお話で男女の体入れ替わりモノって大概が恋愛がらみになってくるけど、

この作品は全く違う!

 

体が入れ替わってしまった後のリアルな人生を描いていて、

『う~ん!』とうならされる内容になってるんです。

 

正吾が無敵の女子高生の肉体を手に入れて、人生のやり直しに成功してる姿も見ていて面白いですし、

 

中身は女子高生で、外見は38歳の冴えない中年男性(葉菜)が、乙女のような言動と努力で、職場のアイドルになっていく光景なんかは読んでいてワクワクさせられます♪

 

お互い入れ替わって1年間という時間が流れているのがよかったと思います。

ストーリーに厚みがでてます。

 

よくある入れ替わりのお約束的なドタバタ劇は見たくないですからね。

 

お互いの体で人生を頑張れば頑張るほど自分が誰だかわからなくなってゆく・・・

二人のそんな気持ち・・・

ホント考えたらその通りですよね。

 

だって、入れ替わったものは元に戻るかもしれない!

 

どこまで今の自分を作り上げればいいのか?

 

二人が再会するまで

お互いに性的な行動をとっていなかったのはそういう理由もあったんですよね。

 

とくに、葉菜は正吾と入れ替わった時には処女だったんです。

 

作家のヤマシタ先生が主人公の二人を大事に大事に描いてるのがよく伝わってきて

すごく尽きつめて考えられたストーリーだと分かるので、この作品は流し読みなんてせずに何度でもじっくり読みたいストーリーです♪

 

今は、二人の今後が気になってしょうがない。

 

>>>『WHITE NOTE PAD-ホワイトノートパッド』2巻の詳しいネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

WHITE NOTE PAD-ホワイトノートパッド』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中の漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『WHITE NOTE PAD-ホワイトノートパッド』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『ホワイトノート』と打ち込んでください♪

【関連記事】

ホワイトノートパッドの最終話の結末にジーンとくる