私は天才を飼っている 3巻のネタバレ!浬のプロポーズに瑚花は?

スポンサーリンク




私は天才を飼っている 3巻のネタバレ!

異色のラブストーリー作家

七尾美緒 さん連載中の


浬のプロポーズに瑚花は?

『私は天才を飼っている。』

3を読みましたので早速、ネタバレ感想です♪

PCの技術者たちが集まるイベントで瑚花と浬たちは

柔軟な発想力で注目されている

ベンチャー企業・参加するAwesomeの技術者 千里(ちさと)と知り合い、

彼女らのピンチを浬が救った事で仲良くなります。

 

その後、

浬と瑚花はAwesomeが開発したプログラムを密室で、

しかも二人っきりで楽しむ事になって急接近するんですが・・・


2巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

私は天才を飼っているの2巻ネタバレ!限りなく深い浬の闇とは?

前回では・・・

2巻ではついに浬の目的が明らかになりました。

たった一人の肉親であった母親を死に追いやった父・賀上圭一郎を叩きつぶすために、

 

自分を引き取ってもらった一之瀬家を大企業に押し上げ、

その資本力を背景にして自身の復讐を成し遂げようと計画していた浬。

 

しかし・・・

最初は一之瀬家に取り入るための道具としか思っていなかったこの家の一人娘 瑚花。

 

彼女と長年過ごすうちにだんだんと惹かれてしまう浬。

 

自分の復讐のため、不幸にするかもしれない相手を好きになった彼は心の中で葛藤します。

 

傷つけると分かってる相手に『愛してる』なんて言えない。

 

でも本当の気持ちは
もう瑚花を誰にも渡したくないほど愛してしまっている・・・

 

揺れ動く心はそのまま彼の行動となって、

浬の事を大好きな瑚花の気持ちを不安にさせてしまう。

 

彼女は今、思わせぶりな態度をとっては離れてゆく浬の態度に心をかき乱されているのです。

 

瑚花との関係ではブレブレの浬。

見ていてホントもどかしくてしょうがないんですが、

 

3巻ではまたちょっと二人の関係が変化して、

新しい約束が生まれるんです。

 

もう~何回約束するんだよ!

てくらいこの二人には色々約束事があるけど、

今回のはちょっと今までと違って二人の未来についての約束なんです。

 

そう・・・

女性にとって大切な未来の約束・・♪

 

浬のプロポーズが・・・

それでは3巻ネタバレいきま~す♪

 

『私は天才を飼っている』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『わたしはてんさいを』と検索してください♪

私は天才を飼っている3巻 ネタバレ

「僕は瑚花と付き合う気はないけど手を出していいの?」

 

ショッキングな浬の言葉から始まった3巻の冒頭です。

 

浬との甘い時間に浴びせられた言葉にショックを隠せない瑚花。

 

もう~どうしたいんだよ浬は?

と思ってしまうシーンでした!

 

賀上への復讐道具として一之瀬家を利用しようとしてる浬は

傷つけることが分かってる瑚花と、どうしても真実を隠したまま仲良くできないんです。

 

なので理不尽に揺れまくる浬。

 

そして、そんな浬に振り回されっぱなしの瑚花。

 

見ていてさすがに瑚花が可哀相になってきました。

 

ただ・・・この後

浬が体調を崩して高熱を出すんですが、

彼を看病する瑚花が初めて自分から浬への想いを伝えるシーンがあります。

 

高熱を出して気持ちに余裕がない浬は、

瑚花に対して自分の事は放っておくように忠告するんですが、

 

「私は浬のそばにいたいの!」

 

「それでもし自分が傷ついたとしても・・・」

 

それは、幼い頃から一緒に過ごしてきて、

初めて聞いた瑚花からのハッキリした浬への気持ちでした。

 

その言葉でいろんな感情が吹っ切れた浬。

 

「もう止められない・・・」

 

そう言って浬は瑚花を抱きしめて熱く深いキスをしたのです・・・

ダブルデート

瑚花からの告白を聞いて思わず彼女を感情のまま抱きしめてしまった浬は

そのあとずっと後悔してしまう・・・

 

{オレは何て事をしてしまったんだ…}

 

そんな時、

イベント会場で知り合った千里小岩井を紹介するため、

瑚花は千里に頼まれて浬を含めた4人でのダブルデートを引き受けてしまうのです。

 

千里は今でも自分のプログラムを修正したのは小岩井だと思ってるのです。

 

そして小岩井を隠れ蓑に使った浬もまた、
ダブルデートを断る事が出来ず、4人は遊園地でデートする事に・・・

 

そこで、浬は千里に自分が彼女を救った技術者だと言う事をばらしてしまう。

 

ただ・・・

それには訳があって、

浬は千里の事を自分の仕事のパートナーとして迎え入れようとしていたからなのです。

 

でも・・・彼はまだ彼女の会社が、
賀上の 会社 edde と業務提携する事になっているのを知りません。

浬のプロポーズ

遊園地のアトラクションゲームに優勝して

花火を間近で見れる展望ルームでの独占チケットを手に入れた浬と瑚花。

 

二人っきりで過ごすロマンチックな花火の夜、

その部屋で浬は瑚花に対し、ある告白をします。

 

「今は言えないけど、全ての目的を達成したら」

 

「僕と結婚して欲しい!」

 

「その時は絶対もう離さな!」

 

これはもう完全なプロポーズです♪

 

ただ・・・

浬は最後までその目的について話す事はありませんでした。

 

もしかしたら一之瀬家を破滅させる事になるかもしれないその事実を・・・

 

瑚花の気持ちを考えたらズルイ『プロポーズ』です。

 

そして・・・

浬のプロポーズを受けた瑚花の答えは当然YESです。

 

今までずっと夢に見ていた浬からの言葉を聞いて、瑚花は幸せの絶頂を味わいます。

新たな展開

瑚花にプロポーズして
揺れていた気持ちに踏ん切りをつけた浬は

 

いよいよ賀上への復讐を本格的にスタートさせるべく動き出します。

 

そのために、千里をスカウトしに行こうとするのですが、

 

その前に小岩井から彼女の会社は賀上の会社との業務提携が決まっている事を聞かされ

諦めるよう忠告されるんですが、

 

『賀上』の名前を聞いて余計に燃えてきた浬は、

千里のもとへ会いに出かけるのです・・・

 

果たして千里は浬のヘッドハントを受け入れるのか・・・?

 

『私は天才を飼っている』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『わたしはてんさいを』と検索してくださいね♪

3巻の感想

ちょっと浬のブレブレ具合に腹が立ってきます。

あれだけ好きにならないって誓ってたのに・・・

 

あんなプロポーズするくらいなら始めから

拒絶するような態度を取らなければいいのに・・・

 

結局、瑚花の告白待ちだったというわけなんだよな~

汚いわ~浬は・・・

 

どうせ賀上との対決で、一之瀬家の会社がえらい事になるんだろうけど、

 

その時に初めて浬の目的を知る事になる瑚花はどういう反応を見せるんだろうか?

 

正直、瑚花は今も昔も浬にゾッコンだから、

 

親との関係でも苦しむんだろうな~

 

今から想像するとホント可哀相だ!

 

というか勝手に想像して盛り上がってしまっているが・・・

 

今のところ

ブレブレでフラフラな浬に振り回されっぱなしの展開だけど、

 

とにかく賀上との決着がつくまで見守っていたいですね!

 

あと、

恋のライバルとして浮上してきた千里の存在。

 

お互い初めて仕事で認め合った者同士、急接近するのも時間の問題だけど・・・

 

その想いが恋に発展するかまでは微妙なとこです。

 

千里の方は分からないけど、
浬は千里を女として見ていないような気がするから

 

ただ・・・

千里ちゃんが傷つく姿は見たくないな~。

無料試し読み

今、紹介した

『私は天才を飼っている』

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『私は天才を飼っている』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『わたしはてんさいを』と打ち込んで下さい♪

【私は天才を飼っている。関連記事】

私は天才を飼っているの2巻ネタバレ!限りなく深い浬の闇とは?

私は天才を飼っているのネタバレと感想!無料試し読みとあらすじも

スポンサーリンク