ご主人様は傲慢な愛の獣の3話ネタバレ!彼女が知った残酷な現実

彼女が知った残酷な現実

『ご主人様は傲慢な愛の獣』

3話を早速、読みました~♪

 

泣く子も黙る超セレブ。

御門財閥の御曹司から見初められて、

彼の『お世話係』を引き受けることになったヒロインの茉莉花(まりか)。

 

一般常識からかけ離れた彼らの生活に翻弄されながらも、

 

生活のため、

尋常じゃなく高いギャラのため、
理不尽な思いをしても我慢しながら
主人・正明のお世話をしている茉莉花でしたが、

 

ある日、御門グループの重役会議のためにやって来た

正明の従兄からセレブな知り合いを紹介してもらうことになった茉莉花。

 

喜び半分、戸惑い半分でその話に乗ってみるのですが・・・

と・・ここまでが前回のお話でした♪


2話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

ご主人様は傲慢な愛の獣のネタバレ2話!委ねられない体


めちゃめちゃ傲慢で、えらそうな

超セレブな御曹司の正明だけど・・・

 

ちょっと魅力的な面もある変わり者セレブと、

派遣切りに合い、生活が困窮している真面目な極貧女子の

超格差ラブコメディーは、

まったく想像できないこの先の展開に、ワクワクさせられっぱなし

 

今のところ、

正明と茉莉花に恋の兆しはまったく見えていません!

 

ただ・・・

彼女は今回、自分の置かれた残酷な現実を知ることになるのです。

 

そして、
この3話の最期で、少し二人の関係が動きます。

 

意を決した茉莉花が思い切った言葉を正明に投げかけるのです!

 

さて・・・
茉莉花の言葉を受けた正明の反応はいかに・・・

 

『ご主人様は傲慢な愛の獣』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ごしゅじんさまはご』と検索してください♪

 

ご主人様は傲慢な愛の獣 3話 ネタバレ

新しい出会い‥

正明の従兄から紹介されて、

茉莉花がプチお見合いをした相手は、

なんと・・・

『プラチナスター航空』という

格安航空チケットで有名な航空会社の社長さんだったのです。

 

これまた超セレブでした!

 

しかし、イケメンでまだ若いその社長さんは、

「まだ小さい会社なんです・・」

と、本気で謙遜してる様子で・・・。

 

あまりのレベルの高さに気後れしてしまう茉莉花。

 

見合い相手の彼は、正明からペットのように趣味で飼われている存在だと知らず、

 

茉莉花を秘書的能力に優れた
有能な女性だと思い込んでいるようで、

 

茉莉花は当然のことながら自分ごときが

太刀打ちできる相手ではないことを悟るのです。

 

そして・・・

贅沢を言えば、

セレブで見た目もまったく問題ない相手ですが、

気配りは出来るけど、甘えられない圧迫感のようなものを彼からひしひしと感じてしまい、

 

茉莉花にとってはまったく魅力的に感じなかった相手だったのです。

 

でも・・・

「正明はちがう・・」

 

彼もセレブのオーラはスゴくあるけど
甘えられない威圧感はなくて、もっと人間臭いところというか

 

男としての可愛げがある・・

 

エリートとの結婚に夢を抱いた茉莉花でしたが、

実はそういう相手を求めていない自分の本心を知るのです。

 

彼女が知った残酷な現実

お見合いから数日後、

彼女は、屋敷を取り仕切る近衛(このえ)から

配属先が変わることを聞かされます!

 

簡単に言うと正明のお世話係から外されたわけです。

 

そして、
彼女が次に与えられた仕事は、
ハウスキーパー的な屋敷の掃除係です。

 

左遷・・・?

というか単純に飽きられたのか・・・?

 

ギャラの額は変わらず、仕事も楽になったものの

正明との接点がほとんど無くなり、

茉莉花はガッカリしてしまいます。

 

近衛は、

「正明さまは情け深い方で」

「次から次へと拾ってくるので大変なんです。」

 

屋敷で働くたくさんの女性を見回しながら茉莉花に言いました。

 

それは同時に茉莉花のことでもあり

「私だけ特別じゃなかったんだ・・・!」

初めて自分が置かれてる状況を理解した茉莉花。

 

しかも、
自分には特化した才能なんてなにもない!

 

屋敷で働く女性は、
何かしら得意分野の仕事があればその仕事をしているのです。

 

なので、なんの能力もない茉莉花に与えられた仕事が、

ハウスキーパーというポジションだったというわけで――

 

それはもう彼女にとっては悲しい現実でした・・・

 

茉莉花の希望

「バカだな~私」

新しいペット。

その言葉の意味は分かってたはずなのに・・・

 

{何一人で舞い上がっちゃって・・・}

 

改めて自分が何十人の内の一人だと気づいた茉莉花は、

 

この屋敷でどんな事を武器として働けばいいのかを考えます。

 

そんなある日、

悩みながら夜遅く屋敷の庭で散歩していた茉莉花は、

同じく庭にいた正明とバッタリ出くわすのです。

 

その時、思い切って茉莉花は
心で気づいた今の希望を正明に向かって打ち明けるのですが・・・

 

『ご主人様は傲慢な愛の獣』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ごしゅじんさまはご』と検索してくださいね♪

3話の  感想

茉莉花の方は段々と
正明に対する気持ちの変化が出てきたようです♪

彼に恋をし始めてきました。

 

一方、正明の方は、まだ分かりません。

 

屋敷で働く他の女性たちとはちょっと違う目で茉莉花のことを見ているのは分かるんですが、

 

今のところ、茉莉花の魅力がこの漫画の中で、

充分に表現されていないので彼が茉莉花を好きになる理由がないんですよね~

 

今回で、正明と茉莉花の間で進展がありましたから、

次の4話では、彼女の魅力的な面が見れるのかもしれません。

 

まぁ、・・ただ、

大勢の中から自分を見初めてもらう事ってほんと難しいですよね。

 

サイト主のまるしーなんて絶対に自信ありません。

 

コツコツ隅の方でハウスキーピングに精を出すくらいかな~

 

なので、この3話のラストで茉莉花が正明に言った言葉は衝撃的でした。

 

しかもちゃんと次の役目につながってるし・・・

 

茉莉花の人間性はイマイチまだよくわからないけど、

ちょっと彼女を応援してみたくなっちゃいました。

 

>>>『ご主人様は傲慢な愛の獣』4話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ご主人様は傲慢な愛の獣』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ご主人様は傲慢な愛の獣』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ごしゅじんさまはご』と打ち込んで下さい♪

【ご主人様は傲慢な愛の獣の関連記事】

ご主人様は傲慢な愛の獣の4話ネタバレ!正明と策略の交わり

ご主人様は傲慢な愛の獣のネタバレ2話!委ねられない体

ご主人様は傲慢な愛の獣のネタバレ!極貧女子が掴んだチャンス

スポンサーリンク