シンクロ (漫画)ネタバレ!人を追い詰める罪悪感という怪物

スポンサーリンク




人を追い詰める霊現象の正体は罪悪感という怪物だった…

 

サイト管理人まるし―が大ファンの作家さん。

坂辺周一  先生の

シンクロ ~入りこむ罪悪感~』

という作品を読みました~♪

普通の人間には見えないが見える双子姉妹の話なんですが、

 

これがまた凄く斬新な切り口のお話で、よくある『リング』のようなホラーものでもなく、

アクション系のスプラッターものでもない!

初めて味わうようなサイコミステリーな作品わけで、

 

シリアスだけどもユーモアがあり…

かといって軽すぎない!

 

大人が読むサイコサスペンス作品としては素晴らしい出来だと思います♪

 

1巻のタイトルが画が、なにか魅惑的でファンタジックな印象を与えてますけど、

 

実際、本編を読んでみるとかなり泥臭い内容で、グッときますよ~(^^)

 

さて、この作品、

残念ながら2巻で終わっちゃうんですけど、

内容的には、坂辺 先生次第ではずっと続けていけそうなお話なのにちょっと勿体ないんです(^_^;)

 

もうちょっとヒロイン姉妹の活躍を見ていたかったな~!

 

ただ・・・

作品が当たったからと言ってダラダラ連載を続けないところは、

それはそれですっきりしててカッコいいんですが…^^;

 

この作品に限って言えば、たぶん打ち切りになったんじゃないと思うんですけどね~

 

もしかしたら、坂辺 先生が「シンクロ」に疲れちゃったのか?

確かに読む方もなかなかパワーが必要なストーリーの漫画ですからね^^;

 

結構、重く切ない話もいっぱい入ってますし…

まぁ…とりあえず今回は、

『シンクロ』1巻あらすじネタバレをご紹介しま~す♪

 

「シンクロ」を立ち読みする♪
↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国

シンクロ」で検索ください。

 

シンクロのあらすじ

双子で美人な赤池 姉妹

六花(リッカ)と
冱花(イツカ)は、

生まれつき特異な能力を持っていました。

それは、他人がその罪悪感から生み出す幻覚や幻聴、恐怖に対して

自身もそれにシンクロしてしまう、という不可思議な力で、

罪悪感を持った人間が見ているモノとまったく同じモノがみえてしまうという特殊な能力なのです。

 

ただ・・・

その能力のせいで、幼いことからずっと不自由な生活を送ってきた2人は、

やがて大人になると、否応なしに、様々な事件に巻き込まれてしまうんです……。

 

罪悪感に苛まれ、壊れていく人間たちの狂想曲が今日も彼女たちの耳を刺激する――

 

他に例を見ない特殊な能力を持った双子姉妹が大活躍する、

衝撃のサイコサスペンスストーリーが、今始まる!!

 

シンクロのネタバレ

ごく普通の両親から生まれた双子の姉妹、

六花(リッカ)と冱花(イツカ)は、

偶然、他人の罪悪感が作り出す怨霊の様な映像が見える能力を持ってしまう。

 

その力は姉妹まったく同じ物モノを持ってるんです。

小さい時から2人にしか見えないモノの事を言っては、

回りの大人たちを困らせていたんです。

 

まだ小さかった彼女たちは自分に一体何が見えているのかを理解しておらず、

ただ、ただ目の前に現れる霊現象として、そのモノ・・を認識していたからなのです。

 

それは宙に浮いてる怪物とか、首のない人間とか、黒い煙のようなモノとかでした。

 

しかし…

ある日、園児を虐待死させた保育園の先生が作り出した罪悪感の恐ろしい幻覚を見て

それを何気なく先生に伝えたところ、犯した罪の目撃者だと勘違いされ、

危うくその先生に殺されかけた2人の姉妹。

それから姉妹は、迂闊に見たモノ・・を口に出すのは危険な事だと学びます。

そして、時が経ち、

彼女たちが14歳になったある日、

はっきりと自分たちが持っている能力の正体を知ります。


この世にはオバケも幽霊も居やしない!

私たちがずっと視てきたモノ・・

人間のこころ・・だったんだと!

人間の罪悪感が見せる幻覚や幻聴…

その人が見ている恐怖そのものが…

ただ私たちに見えていただけだったんだ…と


大人になった彼女たちははっきりとそう悟ったのです。

自分たちは他人の罪悪感に「シンクロ」してるだけなんだということを…

 

降りかかる罪悪感の数々

可憐なOLとなり、綺麗な大人に成長した

六花冱花は日常生活において様々な人の罪悪感という幻影を見る生活を送っています。

 

日々、すれ違い、道行く人の罪悪感を目の当たりにしている彼女たちは、

時に、犯罪者の存在も見つけてしまうのです。

 

それは、罪を犯した人間は、何らかの罪悪感を抱えながら生きている事が多いからです。

 

そして、この物語は、そんな罪悪感を抱えた罪人たちの人生に、

いや応なしに関わってゆく双子姉妹・六花と冱花の活躍ぶりを描いた

サイコミステリー的な、味わいのあるヒューマンドラマというわけです。

 

様々な罪人たち…

第9話で構成されたストーリーには、様々な罪悪感や幻覚を抱えた人間が登場してきます。

 

酷いDVに悩まされて恋人を殺してしまったOLの罪悪感や、

下品な女を襲う放火魔の男の悪意ある幻影。

そして人が死ぬ瞬間に性的興奮を覚える最低のサイコ野郎。

 

最後に、不倫した女性を弾みで殺してしまった男の悲しい罪悪感など…

 

六花と冱花はいろんなパターンの関わり方で、彼らの罪悪感や幻覚とシンクロしていきます。

 

スカッと解決する場合や、後味の悪い結末だったり、大体1話から2話で一つの話は終了します。

 

人間社会にはびこる目に見えないモノの存在。

 

この漫画を読むと、

「もしかしたらあの時のアレは、自分の罪悪感が…」

 

と、思ってしまう程、良く考えられた面白い設定とストーリーでした♪

 

『シンクロ』の立ち読みはここ

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国

シンクロ」で検索!

PCのお方はこちら>>イーブックジャパン

 

シンクロの感想

さすが、坂辺さん!

という作品です(^^)

霊現象やホラーモノの漫画はたくさんあるけど、

 

「オバケや霊なんて存在しない!」

ていう解釈から入って、

おもいっきり霊的なストーリーで物語が進んでいくという斬新な作品。

 

この世界観にシビレました(^^)

面白いです♪

 

双子姉妹のキャラ設定もいい感じで、

 

あまりシリアス過ぎず、時々繰り広げられる2人のにユーモラスな掛け合いが、

暗くなりがちな重いストーリーを消化しやすく和らげてくれます。

 

この高いグレードの漫画が、

完結したというのは正直ホント残念です^^;

 

続きモノのストーリーじゃないのでまだまだ話は作れそうだったのに!と思ってしまう。

 

1巻で登場した4人の犯罪者はそれぞれ状況は違えど、全部の話に読み応えを感じました♪

 

8話-9話に登場した『森田誠』の話は特に切なかった(・・;)

 

世間ではサイコ・ホラーとか言われてるみたいですが、なかなかの泣けてくるヒューマンストーリーですよ!

 

『シンクロ』の試し読み

今、紹介した

この『シンクロ ~入りこむ罪悪感~』

『まんが王国』『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで読むことが出来ます。

 

そして、この二つのサイトは

サイト管理人のまるしー

いつも利用してるサイトでもあるんです♪

 

特に、スマホ専用の『まんが王国』なら

面倒な会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうからかなりお得です♪

 

キャンペーンの時なんか、
一つの作品で5巻くらいいっぺんに無料で読めちゃう時もあるんです!

 

知らなかった人は
もったいないからすぐに利用した方がいいですよ~

 
なんたって店員の目を気にせず立ち読みし放題なんですから~♪

 

試し読みはこちらから
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国

『シンクロ』で検索ください♪

 

*PCの方はここ
>>>eBookJapan(イーブックジャパン)

 

【シンクロの関連記事】

シンクロ (漫画)が無料で試し読みできました♪

2017.05.17

シンクロ (漫画)のネタバレ! 最終回の意外な結末に…

2017.05.16

シンクロ(漫画)ネタバレ!1巻のグッときたエピソードを紹介

2017.05.16

【その他、坂辺周一作品】

無花果-イ・チ・ジ・クのネタバレ!不倫から始まる極上サスペンス

2017.04.25

ウラノルマのネタバレ!実話から生まれた悲劇的な女のストーリー

2017.05.09

スポンサーリンク