無花果(漫画)のメディア化は?小説『OUT』との違いはどこ?

スポンサーリンク




むせ返るような臭気漂う、サイコなサスペンスストーリー!

今も昔も自由を求めて、女たちは取り返しのつかない罪を犯す・・・

 

鬼才坂辺周一 さんの最新作が、

今、電子コミックで売れています!

妊活に励む専業主婦が堕ちた底が見えないワナと地獄。

『無花果-イ・チ・ジ・ク-

1巻の発売とともに全国の主婦ユーザーをざわつかせました♪

 

無花果の簡単なあらすじ

それは超えてはいけない一線でした!

子供を授かって幸せに暮らしたい…

私の望みはただそれだけだったのに…。

妊活に励む専業主婦の真由は、同じマンションに住むまひろと未来に既婚者専用の出会い系サイトを薦められる。

好奇心でサイトをのぞくと、そこにも同じように不妊で悩む人が大勢いることを知り、

軽い気持ちで登録してしまう。やがて、夫とのすれ違いをきっかけに電話で話をした『HIRO』という男性に会う事になった真由だったが、

彼は部屋に入るなり豹変!!更にはその時の裸の写真で脅されるようになってしまい──。

『HIRO』から逃れる方法をまひろ、未来と模索している最中、想像もしていなかった事態が起こり、真由に更なる悲劇が襲い掛かる…!?

『無花果』のストーリーを簡単にまとめると、

平凡な主婦が、たまたま『出会い系』で知り合った、たちの悪いサイコ男を殺してしまい、

彼女を助けようとする主婦仲間二人とともに殺人の隠滅を図ろうと悪戦苦闘する姿を描いた、

バイオレンスなサイコサスペンスストーリーです♪

 

この漫画のネタバレ記事はこちらです
↓↓↓↓↓

無花果 (漫画)のネタバレ まとめ記事一覧はここ!

2017.05.30

 

始めから、スピード感あふれるドラマチックな展開で、

読者をぐいぐいと引きこんでゆく手法は、

さすが、坂辺周一先生と、いった感じのストーリーです(^^)

 

そして、

坂辺 作品といえば、男女の歪んだ『愛憎劇』や『猟奇的な性愛』などをテーマにした

コアなサスペンス作品を主に描くことで知られている作家さんで、

今までに、彼の作品が、たくさんメディア化されていることはご存知でしょうか?

 

そんな中でも今回の『無花果』ダントツの話題性と人気を誇る作品だと思います。

ちなみに、坂辺さんの過去のメディア化作品を見てみると…

 

坂辺周一のメディア化作品一覧

2007年:『ティッシュ。』がテレビドラマ化。モデル出身の斎藤 幸乃が主演。

2008年:『レイプ』が『ダーク・ラブ ~Rape~』というタイトルで、グラビアアイドルの手島優 主演で映画化。

『インモラル』がタイトル『インモラル 凍える死体』となってタレントの吉野紗香 主演で映画化。

2010年:『ドメスティック』浜田翔子&希志あいの主演で映画化。

と、いった具合に彼の刺激的な作品群がたくさんメディア化されています。

ただ・・・

残念ながら今のところ大ヒットしたメディア化作品はありませんね・・・(^^ゞ

 

なので今回、『無花果』がメディア化された場合、初めてのヒット作になるかもしれません(^^)

なぜなら、過去にあの作品がヒットした成功例があるからです♪

 

『無花果』の無料試し読みはここ
>>>まんが王国
まんが王国TOPページで「いちじく」と検索して下さい♪

 

『無花果』と『OUT』

今回のメインテーマはこれです!

『無花果』の読者の中で、話題になってる、『OUT』との関係性です。

『OUT』とは何か?

作家:桐野夏生 先生が書いた、小説で、

1998年に日本推理作家協会賞を受賞した作品で、

のちにドラマ化映画化舞台化もされた有名な作品なんです!

 

『OUT』のあらすじは?

深夜のコンビニ弁当工場のラインで働くパートの主婦・弥生が、日常的に夫による暴力に苦しめられ、

その毎日に耐えかねて、ある日、夫を殺害してしまったことをきっかけに、

パート仲間の3人の主婦たちが、弥生の殺人を隠蔽するために犯罪に手を染めて行く・・・

 

平凡な主婦が殺人を犯して、その主婦仲間3人が、犯罪の隠蔽に加担してゆくという点で、

『無花果』のストーリーとよく似てると思いませんか?

 

物語のフォーマットはほぼ同じだと思うんです!

 

この『OUT』という作品は、

サイト管理人のまるし―が、原作小説を読み、ドラマ映画も観ました(^^)

 

ドラマと映画、どちらもそれなりに頑張ってメディア化されてましたが、

どちらかというと、個人的には映画がよかったですね♪

 

なんたって、役者陣が素晴らしかった♪

主なキャストは、

原田美枝子・ 倍賞美津子 ・室井滋 ・西田尚美 ・香川照之 ・大森南朋さん。

今考えるとすごい芝居上手なメンバーばかりで、

これで、原作も面白いんだから言う事なし!

 

といったところだったんですが・・・

 

残念ながら、原作小説の面白さとは比べモノになりませんでした^^;

 

2時間という映画の時間制約とやっぱり脚本の失敗かな~(^_^;)

ただ・・・

それでもあれだけ楽しめたのは、役者陣の頑張りと原作の良さだったと思います(^^)

 

ちなみにドラマ版の

『OUT~妻たちの犯罪』を観るなら

フジテレビ公式動画配信サービスの

【フジテレビオンデマンド(FOD)】がおススメです(^^)

↓↓↓↓↓↓↓

 

『無花果』と『OUT』の違いは?

『無花果』はこの『OUT』の内容を現代風の時代背景にして、

今では、当たり前となってるネットSNSをうまく取り入れて、

 

2017年版『OUT』を作り上げた形となってる・・・

 

なので・・・

最初、『無花果』を読んだ時、すぐに『OUT』が頭をよぎり、

「これは面白くなりそうだ♪」

と、直感して思わず速買いしちゃったわけです(^^)

 

『OUT』では、

厳しい生活苦から抜け出したいパート主婦たちが主人公で、

辛い生活から自由を手に入れようと願って、

突発的な殺人から大金が絡んできて、犯罪を重ね、やくざも登場してきて・・・

という泥沼サスペンスの王道をゆくストーリーですが、

 

今回の『無花果』では、

経済的には恵まれてる主婦たちが主人公で、

しかし・・・セックスレスという悩みと日常の不満などがストレスとなっています。

 

結局、抑圧されたものから自由になりたい!という事と大金が絡んでくるところは、

『OUT』とまったく同じコンセプトです。

 

ただ・・・より社会的メッセージを感じるのは『OUT』の方かな~^^;

 

無花果(漫画)はメディア化されるのか?

気になる『無花果』のメディア化ですが、

当然、ここまで人気のある漫画だけに業界関係者の触手は反応しているはずです!

 

通常、1巻ごとに配信されるのがコミックの発行常識なのですが、

この『無花果』に至っては人気がありすぎて、1話ごとに配信されてる現状なんで!

 

なんと、月刊雑誌なみの速度で配信されているわけです(^^)

 

さらに・・・

凄いのは、

通常、雑誌なら様々な連載作品が、1話ずつ収録されて1冊の商品となり店頭に出るんですが、

 

『無花果』の場合はこの作品1作だけで、しかもページ数は1話分なので、40ページほどです。

 

この1話分だけで売れてしまうところに『無花果』の強さとメディア化の大きな可能性が見えてくるわけです!

ドラマで作るのか、映画にするのか・・・?

 

内容としては、レイプシーンがあったり殺人や、遺体解体のグロテスクなシーン満載なので、

やっぱり映画の方が向いてるかもしれません。

あとは・・・

今、人気作品をどんどん排出してる深夜枠ドラマかな~(^^)

さすがにゴールデンタイムのドラマ化は内容的に無理っぽいですよね^^;

 

そして、

一番、肝心なのは脚本もそうですが、キャスト陣です!

3人の主婦を演じてしっくりくるのはどんな女優さんたちかな~?

ヒロインの真由あたり、

最近また露出が増えてきた 沢尻エリカさん当たりが演じたら面白くなりそうな・・・

 

まんが王国で試し読み

話題の『無花果』

コミックサイトの『まんが王国』

先行配信されている作品なんです!

 

なので、今はのところ他のコミックサイトで『無花果』は読めません(;_;)

ただ・・・

独占販売してる『まんが王国』は、

いつも、サイト管理人のまるしーがお世話になってるコミックサイトでもあって、

かなりのヘビーユーザーなのです♪

 

なんたってこのサイトの凄いところは

面倒な会員登録無しで、

たくさんの無料試し読みができちゃうところです♪

 

ホントありえないくらいたくさん読めますから!

ウソだと思ったらちょっとのぞいてみてください(^^)

名作から旧作までたくさん揃ってて、無料で何冊も立ち読みできちゃいますから~♪

知らないと損しちゃいますよ~

 

今回紹介した『無花果』の試し読みもここでできますよ~

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国

まんが王国のTOPページから『いちじく』と検索してください♪

 

今は、1巻と6話の単品が絶賛配信中です~

 

無花果の全てはコチラで

無花果 (漫画)のネタバレ まとめ記事一覧はここ!

2017.05.30

【坂辺周一作品】

シンクロ (漫画)ネタバレ!人を追い詰める罪悪感という怪物

2017.05.15

ウラノルマのネタバレ!実話から生まれた悲劇的な女のストーリー

2017.05.09

スポンサーリンク