黒い羊は嗤わないのネタバレ!1巻後半の展開がゾクゾクする

スポンサーリンク




悪意に魅入られたら逃げるしかない!

逃げて…逃げて…

見つからないように生きるしかないんだ・・・

 

昔の昼ドラ全盛時代にあった
名作ドラマのように

残酷でドラマチックなストーリーが病み付きになる!

 


坂口みく の描いたドロドロの
サスペンス漫画!

黒い羊は嗤わない〜悪意の欠片

1巻の後半部分をネタバレしちゃいます~♪

なかなか入り組んだややこしい
サスペンスストーリーで、

前回は1巻の前半部分のネタバレ記事を書いたのですが、

今回はその後半部分
ネタバレしてゆきます~♪

 


1巻前半部分のおさらいはココでできます~♪

↓↓↓↓↓

黒い羊は嗤わない~悪意の欠片のネタバレから結末!殺人鬼の妹

2017.06.27

美月が働いている食堂のなじみ客の秋山から

理不尽な恨みを買ってしまい、

美月の知られたくない過去がみんなに暴露されてしまった・・・

 

今まで何度も味わってきた
世間の悪意が再び美月に向けられてしまったのです!

 

『殺人鬼の妹』として、過酷な人生を歩んできた美月がやっと掴んだ平穏な生活が、

 

ただ、プライド高いだけのチャラ男サラリーマンの秋山によって、無残にもぶち壊されてしまいました(^_^;)

 

ホント腹立たしい限りですが、

まぁ~でも1巻の後半ではその秋山にも天罰が下りますし、

他にも美月に関係のある人物の身に次々と不思議な現象が起こってゆくんです・・・

 

そのゾクゾクする後半まるしー独自の目線からお話します~♪

 

この漫画の立ち読みはこちら♪

↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で「黒い羊は」と検索して下さね♪

 

黒い羊は嗤わない 後半 ネタバレ

朝から鳴り続ける店の電話は、

出前の注文ではなく全てが美月への誹謗中傷電話で、

店に来る客も美月に興味本位で、兄の事件の話を聞いてくる。

 

ネットで美月の個人情報が公開されてしまったのです・・・

 

世話になった食堂に迷惑がかかることを恐れ、美月は店を辞めようとするんですが、

今まで美月を可愛がってくれてた食堂の女将さんは、

「あなたが辞める必要はない!」

「世間の中傷になんて負けないで!」

と、言って泣けてくるような言葉をかけてくれたのです。

 

女将さんからの言葉をもらってまだ食堂で働く事にした美月ですが

次第にその状況が変わってくることに・・・

 

止まらない嫌がらせ

食堂の女将さんの好意で、
秋山から兄の事件に関する嫌がらせを受けても、

継続して食堂で働けるようになった美月でしたが、

 

当初、一週間もすれば収まるだろうと思っていた嫌がらせはまったく収まる気配がなく、

 

とうとう閑古鳥が鳴いてる店になってしまったのです・・・

 

最初は、「大丈夫!」

言って守ってくれていた女将さんも

小学校の娘・舞(まい)が学校でイジメられたと分かった時は、

さすがにもう限界でした・・・

 

そして・・・

その空気を察した美月も食堂を辞める決心を固めるのですが、

その際、今までずっと身元がはっきりしない美月に辛く当たっていたお店のが、

 

「逃げて逃げて、なんとか見つからないように生き抜くんだよ!」

と、餞別までくれて美月を送り出してくれたのです!

 

姑には犯罪者の家族がどれほどの迫害を受けて生活する事になるのかを

彼女の知り合いを通じて見てきた過去があるのです。

 

結局、美月の事を本当の意味で理解してくれていたのは

彼女に優しかった女将さん旦那さんではなく、

一番彼女に厳しかっただったというわけです^^;

 

姑のグッとくるアドバイスで

何とか生き抜いていく決心をした美月は、

兄の友人・に紹介してもらった夜のスナックで働く事になるのですが・・・

 

新たな危機

辻の紹介によりスナックで働き出した美月ですが、

夜の仕事は何の問題もなくこなせたものの、

スナックのママから住ませてもらってるマンションの部屋に

 

『でてけ』

 

という怪文書が早速ポストに投函されていた・・・

今度もまた美月は、店に迷惑がかからないようにスナックをやめようとしますが、

 

既に美月目当てで店に来る客もいて、

ママからもう少し様子を見てみようと言われます。

すると翌日には、

『死ね』

という文書が届く・・・

 

1巻後半の展開がゾクゾクする

秋山の嫌がらせで働いていた食堂を追われ、

今度はやっと見つけたスナックの勤め先まで追われそうな美月ですが、

 

結果・・・

怪文書を美月に投函してた犯人は意外な人物だったんです!

(申し訳ないけど、誰かは内緒です^^;)

 

そして、

美月を目当てにスナックへ通っていた人物も

ある明確な目的があって美月に近づいていた事がわかる・・・

 

食堂を辞めてから美月の回りが目まぐるしく変化してゆきます。

 

辻との関係も変わり、

叔母の妙子は持病の心臓が悪くなって入院し!

 

美月の回りでは不可解な事件が連発することに・・・

 

これは全部、現在逃亡中の兄・竜一と関係することなのだろうか・・・?

 

『殺人鬼の妹』として生きてきた美月に、

世間からの悪意の目が再び彼女を追い詰めてゆく・・・

 

『黒い羊は嗤わない』の試し読みここでできます♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『黒い羊は』と検索してね♪

 

黒い羊は嗤わないの感想

1巻を全部読むとだんだん見えてくるものがあるんです(^_^;)

 

前回の記事で、

偉そうに犯人はか叔母の妙子だと予想してたサイト管理人のまるしーでしたが、

ちゃんと、内容を読み込んでみるとなんだか全然違うような気がしてきた^^;

 

だって、
妙子おばさんは入院するし、

秋山をホームで突き落としたのは、美月のような気もするし・・・

 

(*ネタバレ:秋山は誰かに線路に突き落とされて事故死してしまうんです!)

 

そして…いろいろ考えてみた結果!

犯人が全くわからなくなった^^;

 

この『黒い羊は嗤わない』を完全にナメてました~m(_ _)m

 

もう怪しい人間ばかりでまったく犯人の見当がつきません。

 

1巻を最後まで読んでみると、犯人・辻康太 説はかなりベタな発想でした^^;

今では、辻が犯人というのはなかなか考えにくい(^^ゞ

 

なので逆にメチャクチャ面白くなってきましたこの作品~♪

 

最初は、お涙頂戴の昼ドラサスペンスだと思って読み見始め・・・

 

暇つぶし程度に考えてた漫画だったけど、

安易にストーリーが作られてるわけじゃなさそうだ・・・^^;

 

『まんが王国』がなぜ、
先行配信までしてこの作品を取り上げたのかがなんとなくわかったような・・・

これまでは、坂口みくさんという作家さんをあまり存じ上げなかったのですが、

この作品を読んで気になる存在に成りましたね~♪

何冊かヒューマン系の作品を出してるみたいなので一度読んでみようかな~(^^)

 

『黒い羊』はここで読む!

今、紹介した

『黒い羊は嗤わない〜悪意の欠片』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

 

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしー
いつも利用してるサイトなんです♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんは

面倒な会員登録なしで、

たくさんのコミックが
試し読みできちゃう便利なお店なんです♪

 

実際のところまるし―は、
ヘビロテでお世話になってるサイトです(^^)

 

知らなかった人は
もったいないからすぐに
利用した方がいいと思いますよ~

 
なんたって店員さんの目を
気にせず立ち読みし放題なんですから~♪

 

『黒い羊は嗤わない』の試し読みはここからですよ~♪

↓↓↓↓↓
>>まんが王国
サイト内で『黒い羊は』と検索して下さいね♪

 

『黒い羊は嗤わない』の記事一覧

黒い羊は嗤わない~悪意の欠片のネタバレから結末!殺人鬼の妹

2017.06.27

スポンサーリンク