復讐の未亡人のネタバレ 3巻!復讐の美少女、美月と凛

耐えて・耐えて・耐えて・

めいいっぱい耐え抜いたら

次は私の番・・・

蜜と凛がまるで出会う運命だったかのように強く惹きつけ合う!

蜜が傷つき今にも壊れそうな凛にそっと声をかける。

「元気がなきゃ復讐はできないわよ!」


復讐の美少女、美月と凛

『復讐の未亡人』

待望の3巻がリリースされました~♪

 

今度のは頼りになる

『復讐プロデューサー』になってるんです~

 

2巻では、亡き夫の後輩、斎藤真言の子をお腹に宿し、

平穏な日々を過ごすべく新居のタワーマンションで彼との新生活を始めた蜜。

 

しかし、密は今でも幼少期の辛かった出来事が

時折フラッシュバックしてきて、

その度にいつもをかき乱されていたんです。

 

そんな中、

幼少期の自分と同じような境遇にあるという少女と知り合い、

急速に二人の絆が深まってゆくのです・・・


『復讐の未亡人』2巻のネタバレはこちら♪

↓↓↓↓↓

『復讐の未亡人』のネタバレ 2巻|衝撃の新展開は少女が主役?


母親のネグレスト、

継父の暴力と性的虐待に疲れ果て、心も体もボロボロになった凛は、

 

自らの命を絶とうと身を投げたタワーマンションで、

奇跡的に蜜夫婦によって助けられます。

 

「私を殺して下さい!」

と、懇願する少女に、

蜜は何も言わず、ただ、ゆっくり体を休めるように言葉をかけた…

 

しばらくして、凛は、蜜の不思議な雰囲気に魅了され、

彼女の問いかけに対して、

何でもペラペラ話してしまう自分にビックリしてしまう!

 

凛は思った。

「この人は魔女かもしれない…」

 

真言との結婚で、未亡人ではなくなった蜜が、

次にとった行動は、

この傷ついた少女への復讐の手ほどきだった・・・

 

う~~~ん

この話の展開は嫌いじゃないな♪

 

ただ・・・

とにかく凛の境遇や、蜜の生い立ちが悲惨すぎて泣けてきそうになってしまうんです。

 

1巻と違って、内容がかなりカオスなので、

1巻みたいな軽めの痛快な復讐劇を期待して読んだ人にはちょっと重すぎるかもしれないけど、

 

ガっツリの『サスペンス劇場』が見たい人には

充分楽しめる内容だと思いますよ~♪

 

『復讐の未亡人』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ふくしゅうの』と検索してください♪

復讐の未亡人 3巻のネタバレ

最近、ワケありの隣人

坂本和代(さかもとかずよ)の迷惑行動に悩まされていた蜜。

今回も、わざとなのか本当なのか、

またまた自室の火災警報装置を誤作動させて、蜜に助けを求めてきたのです。

 

すっかり蜜に心を開いたは本来の快活な元気を取り戻し、

妊娠中の蜜に変わって和代への対応を引き受けたのです。

 

この時の、凛と和代の会話がサスペンス感たっぷりで、

 

凄く面白いんです♪

理論破綻しながら、

小学生の凛に無神経な言葉を連発する和代に対して、

その言葉全てに対して、反撃してゆく凛。

 

結果、二人の勝負は凛の圧勝に終わる!

 

一仕事終えた凛は、

また蜜のもとに帰ってきました。

どうやら蜜は凛をこの家で面倒見てるようなのです。

 

坂本和代とのバトルで疲れた体を休めるよう蜜に促され、

凛は布団に入りそのまま眠りに落ちました。

 

そこから凛の見た夢がこの漫画の第15話となる

『悪夢』の物語へと繋がっていくわけです・・・

悪夢・凛の過去

父親の病死から始まった凛の壮絶な生活。

この章では、凛の母親・日美子(ひみこ)が、

後に義父となる勝浦恭人(かつうらやすひと)との出会いから結婚

 

優しかった母親が、ネグレストになるまでの経過が描かれています。

 

その中で、凛だけに異常な執着を見せる義父の態度は、

女性から見ると身の毛もよだつような光景でした。

 

実際の性的描写は描かれていませんが、

確実にこの義父は凛に性的虐待を働いています。

 

寂しさと不安の中で、母親から女になってしまい、

自分の娘を溺愛するへの不満にだんだんと心を壊してゆく日美子

 

そしてその不満はやがて、娘への憎しみとなって現れる。

 

その頃から安らぐはずの家は、

凛にとって地獄のような生活環境でしかなくなった…

 

幸せの全てを無くしたところで、

凛は大きな叫び声とともに深い眠りから目を覚ました。

 

「近寄るな!」

 

と、それは夢の中で、義父へ投げかけた凛の叫び声だった・・・

復讐の美少女、美月

悪夢にうなされて目を覚ました凛に、

優しく、分かりやすい言葉で、

復讐することの正しさを説いてゆく蜜。

 

そして・・・

ゆっくりと、凛に対して自分の生い立ちを語りはじめるのです。

 

そう・・・

彼女が、復讐の少女・美月(みつき)となった日の事を・・・

 

ここからついに、

蜜の生い立ち、そして優吾との意外な関係や、

(いびつ)な彼女の家族構成など、

今の蜜という人格が形成されるベースとなるおぞましい家族の実態が、

少しずつ蜜の回想シーンで明らかになってゆくんです。

 

読み進めて行くうち、蜜の回りの複雑に入り組んだ人間関係や、

異常なる性行動・性衝動に気分を悪くする読者さんがいるかもしれませんが、

正直サイト主のまるし―は、

1巻の復讐劇より、もっとこのカオス状態のストーリーに魅せられっぱなしです♪

 

少女・美月が決行した復讐の一部始終を早く見たい気持ちでいっぱいです。

 

『復讐の未亡人』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ふくしゅうの』と検索してくださいね♪

復讐の未亡人 3巻の感想

いよいよこの3巻から蜜の過去が本格的に明らかとなっていきますね。

 

今回は復讐までのほんの導入部分だったように思いますが、

蜜の過去がいきなりのカオス状態で、

正直、まるし―には大好物なドロドロ展開でした!

 

あの、痛快アクション劇のような『復讐の未亡人』

 

ここまで、ドロドロのヒューマンサスペンスのような

めちゃめちゃ脂っこ~いストーリーに変貌するとは・・・

 

まったく予想外の喜びとなりました♪

 

新しく登場してきた、凛ちゃんもとても魅力的な美少女で、

是非、しっかりと蜜の復讐レッスンを受けて、

 

あの、変態義父に地獄に堕ちるよりより辛い復讐を果たして欲しいものです。

 

まぁ・・・

精神崩壊してる隣人・和代とのバトルをみる限り、

ちょっとしたサポートがあれば、今の凛ちゃんでも十分、義父に復讐できるでしょう♪

 

彼女が、復讐を終えて、心から笑ってるシーンが待ち遠しい♪

 

そして・・・

問題は蜜が改名するまでの美月(みつき)時代の話です。

 

美月と優吾の関係がホント意外でした。

 

それと、あの醜い母親との関係!

よくあの母親から完璧な美少女の美月が生まれたもんですが、

 

もしかすると美月の出生にもなにか秘密があるのかもしれません。

 

まだ美月の実の父親がどんな人間だっのか登場してないので分かりませんが、

 

美月の出生には複雑な事情が隠れてるような気がします。

 

まぁ・・・

とにかく本作はシーズン2に入って、個人的にはものすごく面白くなりました♪

 

復讐の美少女、美月と凛のストーリー!

どちらもこれからドンドン盛り上がってきそうです♪

 

>>>『復讐の未亡人』の4巻ネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『復讐の未亡人』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『復讐の未亡人』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ふくしゅうの』と打ち込んで下さい♪

『復讐の未亡人』のネタバレは全部ココで読めます♪

『復讐の未亡人』のネタバレ|1巻から最終回まで!

スポンサーリンク