片想いの牢獄でのネタバレ!2話『運命のひと』はクズ男の話

スポンサーリンク




僕はきっと彼女とセックスする…

だって運命の人だから…

 

人生舐めくさった
結婚前のハンパな男に、
死に物狂いで生きてる強い女が吠える!

『片想いの牢獄』

収録されたこの

『運命のひと』

クズ男のコズルさと情けなさ

気持ちいいまでにさらけ出してくれた名作だ♪

『カオスな片想い』

綴る過激な 男と女の短編集

『片想いの牢獄で』2話に収録されてる作品のネタバレです~(^^)

 

このお話はタイトルで

『運命のひと』とか言っちゃってますが♪

まったくロマンチックな話でも何でもありません^^;

 

結婚を控えたコンビニ店長の男が、

自分の事を好きであろう女子高生バイトの女の子に

手を出そうとして最後はこっぴどく罵倒されて・・・

というなんとも情けなくてカッコ悪い話なんです^^;

 

なので、

綺麗なタイトル絵とは真逆のイメージの内容だと思っていてください^^;

 

ただ・・・

だからと言って面白くないわけでは全然なく、

 

サイト主のまるし―は本作中4編の中で、

この『運命の人』が一番面白かったと思ってるくらいです♪

 

こういうのも一種のマリッジブルーっていうのかな~(;_:)

 

とにかくその言動の全てが不愉快に思えた男が出てくる物語なんです!

 

『片想いの牢獄で』はこちらで立ち読みできます~♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『かたおもいの』と検索して下さい~♪

 

運命のひとのネタバレ

この物語は、主人公の

大蔵航平(おおくらこうへい)

というコンビニの雇われ店長をしている男性の視点から展開してゆきます。

 

航平には美智子という婚約者がいるんですが、

ちょうど今、結婚式場なんかを決めたりしてる段階のようで、

近く迫りくる結婚という現実に嫌気がさしている状況なのでしょう!

 

親からも婚約者からも結婚式の準備でプレッシャーをかけられ、

チョットうんざりしてる最中というわけです^^;

 

酷い事に、航平は頻繁に送られてくる
美智子のメールにもほとんど返信していない状態(^_^;)

 

そんな、結婚に二の足を踏みだした航平の元に現れたのは

舞子という名前の女子高生。

彼女は、航平が店長を務めるコンビニにアルバイトとして入って来ました。

 

すると・・・

可愛い上にまじめに働くその女子高生を好きになってしまった航平。

 

挙句、自分が見た夢の中に出てきた彼女に運命を感じて、

バカな幻想を抱く始末^^;

 

そして、航平は舞子に仕事終わりで、店のジュースをご馳走するなどして、

せっせと彼女に気に入られるよう地道な

点数稼ぎに精を出していた・・・

 

舞子の事情

相変わらず婚約者からのメールをスル―している航平は、

職場への出勤途中に、
彼女の父親らしき人物と言い争ってる舞子の姿を目撃します。

 

どうやら、舞子の両親は離婚しているらしく、

ろくに働かない父親が娘の舞子に
こづかいをせびりに来ている場面のようでした。

あの様子だと、今までに何度も金の無心を受けたいたようで、

 

最後、父親の言動にキレた彼女は店では聞いたことのない大声を出して、

父親を罵倒し、

自分の財布に入っているお札を地面にばら撒き、

絞り出すような声で、

「有り金全部だよ!」

「もうここには来ないで!」

と、父親に言い放ったのです・・・

 

意外な彼女の一面を見た航平は、
その日から余計に舞子の事が頭から離れなくなりました・・・

 

甘いひと時

ある日、航平は、オーナーから
もらったテレビゲームの事で声をかけてきた舞子に、

「一緒にやらない?」

と誘いの言葉を投げかけました。

 

すると舞子からは、

「はいっ♪」

という嬉しそうな返事が・・・

 

数日後、航平はゲーム機を持って舞子の家に行きました。

 

母親は不在だと言ってじっとりと航平を見つめてくる舞子に、

あっさりと我慢の限界を迎えた航平は、

無意識に体が動いて舞子の

を奪う・・・

 

舞子は逆らわずに航平を受け入れます・・・

 

しばらく唇を重ね合ったあと、

航平が舞子の服に手をかけると、

照れくさそうに舞子が、

「じ、自分で脱ぎます…」

と小さな声で囁いたのです。

 

そして、ゆっくりと着ていた
Tシャツを脱いだ舞子は

恥ずかしそうに顔を真っ赤にして胸を両腕で隠していました。

 

その雰囲気と仕草を見た航平は、

直感で舞子は『処女』だと確信しました・・・

 

そしてつい、

「…はじめて?」

と、声に出して舞子に聞いてしまったのです。

 

すると舞子は、伏し目がちに

「コクッ」と頷きました…

 

舞子が頷くのを見て思わず航平は、

「ウソだ!」

「だってあの時お父さんに…」

と、口走ります!

航平の言葉に

「はっ!」

顔色を変えた舞子は・・・

 

クズ男の結末とは…

舞子の家で良い感じの雰囲気になった二人は、

航平の言葉をきっかけにしておかしな方向へ・・・

 

舞子に手を出そうとした航平は、

美智子との結婚を前にして、

あとわずかな独身時代を謳歌したかっただけなのか?

 

この後、

なんだかんだ自分に理由を付けながら、

適度に汚れていて、自由になりそうな

可愛い女子高生にムラムラした結果、

最後にとんでもないしっぺ返しを食らいます(^^)

 

そして、

本来、彼が持っている凶暴で自分勝手な一面が露呈してしまうのです^^;

 

クズ男の本性をはどうぞ現物を見て確認してください♪

 

『運命のひと』が収録された本作はここから読めます♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内『かたおもいの』と検索してね♪

運命のひとの感想

もうホント教科書通りにうっとおしい
クズ男の話しです!

 

『片想い』なんて片腹痛いわ!

て…感じです(^_^;)

 

コンビニ店長で、バイトの女子高生に手を付ける・・・

そして、本人は婚約中!

とりあえず、結婚相手の美智子さんに言いつけたくてしょうがない(>_<)

 

こんな男と一緒になったってもろくな事がないはずだ!

 

読んだ人には分かると思いますが、

 

最低最悪の、クズ男がこの航平なんです^^;

 

ただ・・・

悲しい事にこの手の男は、世の中に結構いるんですよね~(~_~;)

 

始めから、ずっとイライラした気持ちでこの作品を読んでたんですが、

 

最後に驚くような結末が待っていたんです!

 

善人ヅラした航平の仮面は見事に剥がれ落ち、

彼は、醜い犯罪者の顔になって物語は終了するんです^^;

 

そのきっかけを作った舞子ちゃんの
セリフがかなりしびれちゃうんです(^^)

 

でも・・・

あの時の舞子ちゃんの本心は一体どこにあったんだろう・・・

 

一番最後に描かれた彼女の表情は、

一体何を物語っていたんでしょうか・・・?

 

一回読み終わって、結末がよく分からなくて何度も読み直した作品でした(^^)

 

短いお話でしたが、作者が何を訴えたかったのかを考えると、

かなり深いストーリーだと思います。

読み応えありました(^^)

 

無料試し読み

今、紹介した

『運命のひと』が収録された

『片想いの牢獄』は、

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるコミックサイトなんです~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『片想いの牢獄で』は、ココで試し読みできますよ~♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓で『かたおもいの』と打ち込んで下さい♪

『片想いの牢獄で』の関連記事

片想いの牢獄で の『くれぐれ』に見た女のしたたかさがグッド!

2018.05.14

片想いの牢獄ではここで無料試し読みできました♪

2017.07.20

片想いの牢獄での結末は『割れ鍋にスカート』で爆笑のオチでした

2017.07.17

片想いの牢獄で『光のさすへや』の切ない結末

2017.07.14

片想いの牢獄でのネタバレ!ワケあり女たちのオムニバス

2017.07.13

 

スポンサーリンク