金魚妻2のネタバレ!園芸妻が植えた魔よけの花とは…?

なぜ植物は毒を作り出すのか知ってますか?

それは…

一度根を下ろした場所から動けないからです。


園芸妻が植えた魔よけの花とは…?

鬼才・黒澤Rが描く禁断の愛

金魚妻2

今度のネタバレは、
狂気とバイオレンスな情事。

綺麗な花には毒がある・・・

魅惑の園芸妻が植えた魔よけの花とは…?

 

『金魚妻2」に収録された3話の作品、

『園芸妻』ネタバレを書いてゆきます~♪

 

タイトル絵の女性が怪しい色気をプンプン放っておりますが、

今回紹介するこの危険な情事は本当に危ない愛憎劇です。

 

というかもう危険を通り越してしまってるといいますか・・・

 

『園芸』という一見平和で友好的な不倫劇を想像しそうなキーワードですが、

 

この『金魚妻2』に収録された5つの物語の中で、

一番ハードで、そして恐ろしいストーリーなのです!

 

例えると、
『松本清張シリーズ』にあるような物語ですね♪

 

ページ数こそ少ないですが、
読後は一本の濃い~サスペンスドラマを観たかのような気分になりました。

 

『金魚妻2』全作のあらすじ紹介はこちらで♪
↓↓↓↓↓

金魚妻2のネタバレ!前作を凌ぐ官能的な不倫妻たちが登場!

『園芸妻』。

この作品のキーワードは、

『兄弟』・『暴力』・『殺人』です。

園芸という言葉とは真逆のイメージですよね。

でも・・・

読者に瞬きもさせず一気に読ませるパワーのあるストーリーですよ。

 

『金魚妻2』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『きんぎょ』と検索してください♪

『園芸妻』の登場人物

宮園花純(みやぞのかすみ)

ヒロインの人妻、28歳

ホームセンターの園芸コーナーに勤めていた彼女は、

女性を食い物にして稼いでいるヤクザな一久の甘い言葉に騙されて、

出来ちゃった結婚するが、

結婚後は、家にも帰らずやりたい放題の一久にずっと耐え続けている。

 

一人娘の紀理(きり)を育てながら屈辱に満ちた結婚生活を送っているが・・・

 

美人で、大人しい性格だが、
しっかりと芯のある女性で

最後にとんでもない計画を実行する。


宮園史久(みやぞのふみひさ)

実家で兄(一久)一家と暮らす独身の弟くん。

 

もともとは、この史久が花純に想いを寄せていた。

 

そして、花純が義姉となってからもその想いは変わっていない。

何の仕事をしてるのかは知らないが、

花純よりも年上で、

花純が兄からDVを受けていることを知りながらも兄に対しては絶対服従の兄弟関係。

 

穏やかで、優しい性格の独身男性で、

姪っ子の紀理を溺愛している。

彼がこの物語のストーリーテラー。


宮園一久(みやぞのかずひさ)

花純の夫で史久の兄。

小さい頃、活動家の父親にひどい暴力を受けてから、

だんだん凶暴な性格に成長してしまった。

 

仕事は、女を喰いものにして金を稼ぐヤクザな仕事。

背中には一面に般若の入れ墨がある。

 

そして、彼には男性器がない。

以前レイプした女性の家族に切り落とされてしまった。

なので、花純とのSEXは弟にさせている。

 

見た目が凄くイケメンなので女にモテる。

しかし、人格は悪魔の如く残虐で暴力的。


『園芸妻』ネタバレ

この物語は、
弟・史久の視点から語られるストーリーです。

実家で、兄・一久夫婦と同居を始めてから3年の月日が流れている。

 

始めの頃は、母親が生きていたが、

母が亡くなってからは、実家の主導権は義姉のものとなりつつある。

 

だからと言って住みずらいわけではなく、

姪っ子の紀理(きり)を溺愛しながら楽しい日々を送っている。

 

義姉の花純はもともと近所のホームセンターの園芸コーナーで働いていた女性で、

実は、兄と結婚する前から史久が想いを寄せていた女性でもある。

 

そんな微妙な家族関係の中、

厄介な人物が兄の一久だ…

ヤクザな兄

史久の兄・一久は普段めったには家に寄り付かず、

実家には史久と花純と紀理の3人が暮らしていて、

まるでこの3人が家族のように生活しているんですが、

 

時々、ヤクザな兄が家に帰ってくるんです。

 

彼はいつも女の家を転々としながら、

女をレイプする映像を売って生活する正真正銘の悪党です。

 

普段はまったく家に寄り付かないが、
時々、花純と史久を使って
遊ぶために帰ってくるのです。

そう・・・

一久は2人に屈辱的な思いをさせて楽しんでいるのだ・・・

衝撃の結末とは…?

兄は、昼間から花純を抱こうとする。

彼女を裸にして指や舌で愛撫するが

しかし・・・

最後まではできない。

なぜなら

彼には性器がついていないから・・・

 

しかし、

その相手役を弟の史久にさせていつも喜んでいるのだ。

一久の前でSEXをさせられる花純と史久。

 

史久は自分が兄に逆らうとその怒りは花純に向き、

さらに最後は姪っ子の紀理に向かう事を知っている。

 

それが耐えられなくて史久は兄に従うしかないのである。

 

そして今も、
花純と史久は一久の前でSEXの真っ最中だ。

 

{一体いつまでこんなことを続けなければいけないんだ…}

なすすべもなくうな垂れる史久。

しかし・・・

 

今まで耐え続けてきた
この『園芸妻』

史久の母から教わったある花を利用して

恐ろしい計画を実行していたのです。

園芸妻が植えたある力を持った花とは…?

 

そして・・・

悪魔のような男・一久が迎えた
衝撃の結末とは一体・・・

 

『金魚妻2』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『きんぎょ』と検索してくださいね♪

芳香妻の感想

どうして女はこうイケメンで悪い男を好きになるんでしょう。

堅くて賢いと言われている女ほど、

とんでもない男に捕まっちゃうんですよね~

 

この作品のヒロイン・花純もまさにそんな感じで、

美人で気立ても良くしっかりした女性なのに最悪の男に捕まってしまった!

 

そして、
挙句の果てに最後はとんでもなく恐ろしい事をしてしまう・・・

 

彼女の言ってた言葉がズンと腹の底に響き渡る。

「花は毒を作り出す」

なぜか…?

それは、

「一度根を下ろした場所からは動けないから」

すごく理にかなっていて、実はすごく恐ろしい話しだ。

 

「綺麗な花には毒がある」

なんて良く言われてますが、
そういう意味があったんですね~

 

確かに花には足がないから生まれてきた場所から離れることはできない。

ということは言う事は自分で逃げ出す事も出来ない。

 

だったら自らがを持って自分に危害を加えてくる相手を返り討ちにすればいい!

 

サイト主のまるし―
あまり昔から花には興味なかったんだけど、

この漫画を読んでからはご近所さんの花壇に

鈴蘭(すずらん)や水仙(すいせん)が植えられてないか探すようになりました。

 

もしかしたら、
まるし―の近所にも花純がいるかもしれないから・・・

ちょっと趣味が悪いかな?

無料試し読みはこちら

『園芸妻』が収録された

金魚妻2

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『金魚妻』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『きんぎょ』と打ち込んでください♪

『金魚妻』の関連記事

『金魚妻』のネタバレ|1話から結末までがここに!