がんまんが(漫画)のネタバレ!内田春菊のガン闘病記がスゴイ!

スポンサーリンク




あの人気作家、内田春菊さんが

2015年に大腸ガンになってた…

そして・・・

その闘病記が赤裸々に綴ってある

『がんまんが~私たちは大病している~

という漫画がすごくリアルで驚くほどわかりやすい!

40歳を過ぎて、そろそろ自分の体に変革期を迎え始めた人たちは絶対に読んでおいたほうがいい^^;

この漫画の副題『私たちは大病している』という言葉は結構ホントだと思います。

奴らは突然やってくる

若い頃のどんなに不摂生しても翌日にはケロッと元気になってた時代とは違い、

だんだん疲れが溜まりやすくなったり、前日のお酒がいつまでも抜けなくなってきた頃に奴らはやってくるのです^^;

普段なかなか病院なんて行く機会がない専業主婦なんてもっとも危険な人種だと思う。

子供と旦那の世話に明け暮れて、気づいた時にはガンになってたんてシャレになりません。

自分の体を守ってあげられるのは自分だけなんですもんね^^;

50歳過ぎたら必ず!

特に50歳を過ぎたら毎年の
健康診断くらいは絶対に受けておかないと!

最低でも血液検査さえしておけば自分の体の数値はある程度分かるしどういうところが問題なのかも知っておけますしね(^^)

あと余裕があったら
内視鏡検査胃カメラを飲んだらほとんどの防げそうな病気は未然にやっつけられる筈なんです♪

でも・・・

前日から食事制限したり、朝の早い時間に病院へ行ったりと、

実際、主婦にはそんな悠長な時間なんてないのが現実すよね~(>_<)

ただ・・・

今回、著者の春菊さんが体験した大腸ガン発見までのプロセスを読んだら、

ちょっと怖くなりますよ~!

 

やっぱり怖い思いこみ

本作『がんまんが~』を読んだ人はきっと、

結構、自分にも当てはまる!という人たちがいると思うんです。

長年使ってきた自分の体の事だから思い込みって怖いんです!

 

現にそんな思い込みから春菊さんは少し大腸がんの発見が遅れてしまいました(*_*)

ガンが見つかった時の春菊さんの年齢は56歳でした。

ちょっと最近体の調子が・・・
という人はこの漫画を読んでみたほうがいいかもしれない^^;

そして、無理やりにでも時間を作って、一度検査に行ってみるのも一つのタイミングかもしれませんよ~♪

ちなみにサイト主のまるし―は専業主婦をしてますが、

今年初めて腸の
内視鏡検査胃カメラをやって来たんです。

ドキドキの体験でしたが結果はなんとか異常なしに終わりました♪

 

これであと3年はちょっと安心できるかな~^^;

変な自覚症状がなければ内視鏡検査は3年周期くらいでも構わないって言われたんです♪

ホントよかった~(^◇^)

 

『がんまんが』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で「がんまんが」と検索して下さい♪

がんまんがのネタバレ

『がんまんが~』とは?

この漫画は、多彩な顔を持つマルチな人気作家・内田春菊さんの

自信が体験した闘病記を赤裸々に綴った闘病記エッセイです。

まだ、発売されてすぐなので、1話しか配信されていませんが、春菊さん自身の生活環境や体の状態を細かく描いているので、

すごくその状況が分かりやすくて読みやすい作品でした。

2017年の現在では、ガンとの闘いを終え、元気に執筆活動を始められている状態だそうで、

病気からの復活後に描き始めたのがこの漫画という訳です(^^)

大ファンの春菊先生が元気に復活されてホントによかった~♪

 

『がんまんが~』の1話は?

1話では、著者でヒロインでもある春菊さんが、

ちょっとぽっちゃりしてきたお腹を気にして、

息子さんから教わった『糖質制限』ダイエットの生活を始めるところからスタートします。

ただ・・・

結果、このダイエット法が、大腸ガンの気づき発見を遅らせることになるんですが・・・

もともとそこまで肥満傾向になかった春菊さんが聞きなれないダイエット方法を実践し、

『糖質制限』で、食生活をガラっと変えてしまった事が、不幸な思いこみを作る原因になってしまいました。

普段の生活だったらもっとおかしいと思えてたところが、

にわか知識で始めた食生活ダイエットで自分の病気発見センサーが狂ってしまったんでしょうね^^;

糖質制限の生活を送る中で色んな体の不調が現れるんですが、

これまでの経験と、『糖質制限』で現れる症状が合わさることで自分なりに変な解釈してしまい、

明らかに大腸ガンの症状と酷似(こくじ)しているのに検査へ行かなかった春菊さんでした…

 

後半では

糖質制限ダイエットを初めて数カ月。

その間にみるみる体重が減ってスリムになっというより、

ガリガリになって、やつれたという感じの体つき。

その上、まったく体の調子も良くならない状況とあって、

やっと彼女は病院で検査を受ける事にしたんです。

そして、先生から

「たぶん痔だと思いますけど…」

と、言われながらも先生から
内視鏡検査をススメられる。

と…ここまでが1話のざっくりとした内容です。

次は恐らく大腸ガンが発見される事になるんでしょう~^^;

 

『がんまんが』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で「がんまんが」と検索して下さい♪

『がんまんが』1話の感想

年代的にはちょっと先輩だけど、

春菊さんと同じでもう若くない女性として、彼女がとった一連の行動はすごく理解できます。

ほとんどの人は女性・男性に関わらず病気に対しての知識や対応の仕方なんてこんなもんです^^;

常にどこかで

「まさか自分が…?」

という気持ちを持っているんですよね!

何も医学的根拠もないまま自分の体に変な自信を持っている。

 

そしていざ、大きな病気だと分かるとこれでもかというくらい凹んで後悔する(>_<)

これって年齢に関係なくみんなそうだと思う。

特に若い頃からあんまり病気をしてこなかった人はその傾向が強い!

 

その反面に普段からよく体調を崩す人なんかはあんまり大病しないんですよね(^^)

病院に行ったら治療する前に検査をされるのが普通なんで、

その時にお医者さんから指摘されたりして大事になる前に悪い部分が発見されて、

早めに対処できるっていうパターンが意外に多いんです。

春菊さんの場合は恐らく前者の方で、たぶん今までは健康だったのかな~?

彼女の職業柄サラリーマンみたいに毎年むりやり健康診断を受けさせられる事もないし、

かといって、自分で人間ドックの予約を取って行くようなタイプでもなさそうです^^;

 

結果、今回みたいな事になってしまったというわけですよね~

ホントついてない!

特に不健康な生活を送っていたわけではないのに・・・

やっぱりある程度の年齢になったら検査って大切なんだな~^^;

無料試し読み

今、紹介した

『がんまんが』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしー
いつも利用してるコミックサイトなんです~♪

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが
試し読みできちゃうお店なんですごく得で、

実際のところまるし―は、
かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『がんまんが』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトの検索窓に『がんまんが』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク