恋愛不感症のネタバレ2巻!夜の訓練、そして目覚めのときが!

スポンサーリンク




感じない身体の私に大事件が起きた!

浅倉課長に触られて今まで感じたことがない快感が・・・

もしかしてこれが女の喜び…?

 

いよいよ本格始動した夜の訓練!

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー

オトコに感じない女・朱里がついに開発?

夜のエキスパート・浅倉課長が朱里にかけた魔法とは?

待望の第2巻です~(^^)

前回までのお話は?

美人でナイスバディーなOL・星名朱里(そしなあかり)は、

ひょんなことから、厳しい堅物の上司・浅倉課長の家で家政婦をしながら性の訓練を受けることになった。

浅倉課長との今まで味わったことのないキスで何かが変わるかもしれないと感じた朱里は、

「もう一度私にキスして下さい」

と、言って自分の身体が本当に”不感症”なのかを真剣に確かめようとする。

 

「何度でもしてやるよ」

と、囁いて優しく朱里を抱きしめ、甘い、トロけるような口づけをする浅倉。

すると再び朱里の鼓動はドキドキと高鳴った。

 

{ああ…やっぱりこの人のキスは好きだ}

{こんなのは初めて…こんなトロけそうなキス}

 

浅倉と触れ合うことで生まれて初めて快感への可能性を感じた朱里は、

「私を訓練してくれますか?」

と、勇気をだして浅倉にお願いしてみた。

すると…

「いいよ」

と、溢れるような笑顔で答えた…

ココまでが前回までのお話でした~♪


前回までのお話はコチラ♪
↓↓↓↓↓

恋愛不感症のネタバレ!堅物上司が私の心と身体をトロけさせる!

2017.12.11

2巻の見どころ

なんと言っても今回の見どころは浅倉による夜のエッチな訓練だ(^^)

そしてなんと…

その訓練によって朱里の身にまだ感じたことのなかった激しい快感が・・・

そうです・・・

”不感症”だった朱里に”性”に対する目覚めの時がやってくるんです(^^)

その結果、浅倉にはとんでもない試練が待ち受けてきた・・・^^;

その他、生まれて初めてオンナとしての喜びを味わった朱里の反応がとっても可愛くて笑えるんです。

 

2巻では、浅倉と朱里にいろんな展開が待っていますが、まずわやっぱり、”夜の訓練”をメインに見てもらいたいですね♪

 

ある種、この作品のキモになる部分なんでやっぱり最大の見どころです~(^^)

ラブきゅんと、思わず笑ってしまうシーンが盛りだくさんですよ~♪

 

『恋愛不感症』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!

 

恋愛不感症のネタバレ2巻

朱里の秘密

「私を訓練して下さい」

朱里が浅倉に”不感症”を克服するための訓練をお願いしてから数日。

何かと理由をつけては朱里と接触する時間をさけていた浅倉。

{いつになったら訓練を始めてくれるのかしら?}

何を考えているか分からない浅倉の行動にヤキモキしてる朱里でした(>_<)

 

しかし・・・

その日は突然やって来た!

それは、家政婦として朱里が雇ってもらう時に浅倉から預かった、生活費とその報酬の残金を浅倉に見せた時のことだ、

「ナゼこんなに残ってる?」

驚いた浅倉が思わず叫ぶように言った。

 

なぜなら、二人分の食費や、朱里が着る服を買うお金として渡したはずの30万円の資金がほとんど残っていたからだ。

そう・・・

朱里は、経済観念がしっかりしており、日々の食材はセールで買ったり、洋服も高いブランドモノなどは一切買わず、安いモノを買っていた。

だけど・・・

彼女の着ている洋服は決して安物には見えなかったのだ。

しかも、朱里がここまで質素倹約な生活をしているのに彼女に貯金がなかったのは、兄妹の多い朱里が弟の学費を出していたからだと分かった。

そして・・・

以外な朱里の一面を知った浅倉は、ドンドンと彼女に惹かれ始めていった・・・

 

初めての快感

ルックスもそうだが、人として愛すべき女性だと朱里に好意を持ち始めた浅倉は、

その夜、

理性の限界を越えて、お菓子作りをしている朱里をいきなり抱きしめたのだ。

いつものように甘いキスから、今夜は最後まで”という気持ちで朱里に挑んでいった。

しかし・・・

なぜか朱里の様子がおかしい!

 

な・なんと・・・

彼女は処女だったのだ(>_<)

 

”不感症”だと彼女が言っていたので、てっきりもう経験済みだと思い込んでいた浅倉だった。

しかし・・・

少女のように震える朱里の様子をみて、初めて朱里が処女であることを確信したのだ^^;

「怖がらせて悪かった…」

浅倉は怯える朱里に謝ると、優しく彼女を抱き上げて、寝室のベットまで運んだ。

 

そのあと、彼女が絶頂に達するまで、舌と指で朱里の身体を愛撫しつづけたのだ。

そして・・・

2時間後…朱里は人生で初めて絶頂へと昇りつめた。

それは、生まれて初めて朱里がオンナとして味わう感じたことのない快感だった。

 

しかし・・・

その傍らには精も魂も尽き果て、疲れきった浅倉の姿が・・・・^^;

 

朱里が目覚めた?

浅倉によって、”性”への扉を開いてもらった朱里は、

翌日からオンナとして間違った目覚め行動を起こし始めたのだ。

 

女としての快感を知ったことで自分に自信がついた朱里は、今までしたこともない厚化粧とフェロモンむき出しの色気を放出して、

社内の男性社員たちをメロメロにしてしまったのだ・・・

 

{何やってんだあいつは!}

間違った方向に進んでいる朱里を見た浅倉はそっと彼女にお説教するのだが・・・

 

『恋愛不感症』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!

2巻の感想

朱里の有頂天になってる行動がめちゃめちゃ可愛くて笑える~♪

彼女にあったデキル女のイメージがもうかなり崩れてきちゃってます^^;

そして…

最初はとっつきにくかったクールな堅物の浅倉課長も、今は朱里にメロメロな自称テクニシャンの変態オトコだ(^o^;)

 

まぁ~最初のキャラ設定から二人の人格がだいぶ変わってきたけど、普通に二人の掛け合いが面白いから全然オッケーなのです♪

 

今回はとにかく朱里の家の大家族な環境にビックリした(^o^;)

 

彼女が金欠だった理由がまさか弟の学費を払ってたからだったなんて・・・

 

しかもカレシとの同棲は生活費を浮かすため。

なんて家族思いのナイスバディー!

こんな話を聞いたらベテラン主婦のまるしーとしては、朱里を応援しない訳にはいかない(>_<)

 

なんとかこの子には幸せな恋愛と、充実した”性生活”を満喫して欲しいと思っちゃいました~^^;

 

ほんと見た目からは想像もできないほど純真な朱里が可愛くてしょうがない!

たぶん浅倉課長もまるしーと同じように朱里のことを想ってるんじゃないかな~?

 

始めは、”不感症”だと言ってる朱里の身体を、自分のテクニックで攻略してやろうと、ゲーム感覚で彼女との同棲を始めたけど、

日を追うごとに朱里の魅力に引きつけられっぱなしになってきてる^^;

 

そんな浅倉課長もいい男だと思う♪

しかしまぁ~いくら攻略とは言え、2時間も朱里に愛撫し続けるなんて相当な我慢強さと忍耐力ですよ(^^)

 

しかも自分はフィニッシュ無し^^;

今回、2巻では二人の本番はなかったけど、今カレさんとの関係がちゃんと解決したらいよいよ本当の意味で二人が結ばれるんだろうな~(^^)

 

なので・・・

まるしーは、次の3巻に大きな期待を寄せているのであります♪

 

そして・・・
大きな期待がかかる3巻のネタバレはコチラ♪

>>>『恋愛不感症』3巻ネタバレ

無料試し読み

今、紹介した

『恋愛不感症』

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)

絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトは

サイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な

会員登録なし

いろんな漫画が
立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして、
気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて
無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

 

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きなら
ヘビロテで利用すべき!

 

 『恋愛不感症』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!

『恋愛不感症』のネタバレ記事はココで全部読めます♪

恋愛不感症のネタバレ記事一覧!全てのお話がココに集合♪

2018.08.05

スポンサーリンク