根室女工哀史のネタバレ!女が虐げられてる残酷オムニバス集!

スポンサーリンク




過去、オンナたちは虐げられてきた時代がある。

戦争で大切な人を奪われ、安い賃金で働かされ、

子供を生む道具として身体を消費され、ずっと男の慰(なぐさ)みモノとされてきた。

そんなオンナたちの悲しい哀歌がここにある。

花牟礼サキ さんが描き下ろす女たちの生き様!

『根室女工哀史~虐げられた昭和の女たち~

騒乱の時代を生きた女の悲しいオムニバス集です!

縁(えん)の下とは言いつつも、男が犯してきた女たちへの罪は大きい!

オンナたちはほんの最近までこんなに虐げられていたのか?

根室女工哀史とは?

本作は、ハーレクインロマンスの作品を多く手がける花牟礼サキさん描き下ろしの1作で、

情熱的なラブロマンス作品のリリースが多い彼女にしては珍しい内容の短編集なんです。

昭和時代のお話が2話と、遙か奈良時代の出来事を描かたれた物語が1話。

そして、もう1話は朝鮮王朝時代のお話です。

様々な時代と国において女性が、男性やその国家に虐げられてきた生々しい現実が描かれたオンナの悲しいストーリーです。

ベテラン主婦のまるしーが、今まで生きてきて、

教科書や新聞などでには書かれてなかった残酷な実態がこの漫画には描かれています。

まぁ~コミックなんで、内容は浅いですが過去に女性がこんなひどい目に会ってきたという大まかな状況がよくわかります。

ワンコインの価格で読むならちょうどいい内容のお話じゃないでしょうか(^^)

 

『根室女工哀史』の立ち読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ねむろじょこう』と検索して下さい♪

 

根室女工哀史のネタバレ

根室女工哀史の内容

この漫画は、日本の昭和時代を中心にオンナたちの悲劇が描かれたオムニバス作品集です♪

次の4作品が収録されてます。

1.蛍忌

2.根室女工節

3.妓生伝~遊女に堕ちた貴族令嬢~

4.姉妹嫁入り合戦

 

全作品に渡って、女性が男たちに翻弄される悲惨な人生や、悲しすぎるオンナの生き様が描かれたヒューマン作品集で、

どの作品にも、現実に起こっていたのであろう残酷で理不尽なオンナの人生が映し出されています。

なので・・・

正直、女性の人が読むと、ゾッとするシーンがいくつもあると思います(>_<)

しかも、ベテラン作家・花牟礼サキさんが描く絵柄はよりその生々しい状況を表現しています。

 

特に、特攻隊で戦地に散った男性との悲劇的な愛の物語が描かれた『蛍忌』という作品は、

現代人の私たちが想像もできないほど、壮絶な時代に生きた男女の交流が泣けてきまし、

40数年生きてきて初めて知った”特攻人形”という存在は衝撃的でした(>_<)

 

そして・・・

私たちはほんの数十年前にこの日本で起きてきた事柄をまったく知らないんだな~という勉強不足な現実。

だから、これから日本を支える世代の人たちには是非とも読んでみて欲しい内容のマンガです。

 

私たちの子供や孫に伝えるべき大切なキーワードがたくさん詰まった作品だと思いますよ~♪

まぁ~だからと言って肩肘は張らずに、なるべくフラットな気持ちで読んだほうがよいです(^^)

 

『根室女工哀史』の収録作品

>>>蛍忌(ほたるき)

昭和19年当時、太平洋戦争末期の時代、特攻隊で亡くなった家族にまつわる悲劇的なお話。

特攻隊で出撃する若者と恋に落ちた若き女性のラブストーリーなのですが、

時代背景が尋常じゃない世界なので、全てにおいて究極で、なんともその愛情が重くて命がけです(>_<)

ひたすら悲しくて不条理。

ただ・・・

戦争時代の恋物語としてはよくある悲哀物語です。

ただ・・・

サイト主のまるしーにはかなりグッと来るものがあり、本作中では一番印象に残ったお話となりました。

作品中に登場する ”特攻人形” なるモノには驚かされ、衝撃を受けました。

作る方も、渡す方も地獄の苦しみがある悲しいお守り

ワタシは絶対にあんなモノを作りたくもないし渡したくもない(>_<)

とにかく今が平和であることを心のなかで感謝した1作でした。

 


>>>根室女工節(ねむろじょこうぶし)

このお話は、昭和の初期、東北の貧しい寒村から出稼ぎに出た若い女性たちの、過酷で辛すぎる労働現場を描いた内容です。

この作品のタイトルタイトル絵にも使われている作品なんです。

 

明治末期から昭和初期にかけて北海道の缶詰工場は、海外からの大きな需要を受けて大盛況だったんです。

当時、海から上げて来た大量のカニをさばいて缶詰にするのが根室女工たちの仕事でした。

この女性たちの悲劇的な恋愛の模様や、過酷な労働現場、

そして…まだ若い少女が大人に搾取されながら働く様子をリアルに描いたヒューマンドラマです。

 

読んだ感想としては、『蟹工船』女版と言った感じで、劣悪な環境、オンナへのひどい扱い、そして資本主義の現実。

いろんな意味でやるせないストーリーでした。

ただ・・・

まるしーとしては、主人公の吉沢キヌエにはまったく共感できる部分がなかった(>_<)

 


>>>妓生伝(きーせんでん)~遊女に堕ちた貴族令嬢~

このお話は海外の物語で、朝鮮王朝時代に、貴族の格式をもった家の主人が、逆賊の汚名を着せられて、

主人は処刑され、その家族だった母親と娘は売春婦に堕ちてしまうという悲劇的なストーリーです。

 

なんだかよく韓国ドラマでみるような内容で、昔の朝鮮王朝って賄賂裏切りがはびこってる(すさ)んだ世界だったんですね~(>_<)

 

貴族から一気に売春婦まで身分が変わってしまう人生って・・・

いつの時代も負けた男は殺され、女は慰みモノとして利用される。

ホント嫌な世の中だ(>_<)

ただ・・・

この物語には最後に大どんでん返しが待っているんです!

ものすごく微妙ですが、結末は一応ハッピーエンドになるのかな~(*_*)

まぁ~だけど、まるしーはこれをスッキリした結末とは思えませんが・・・

 


>>>姉妹嫁入り合戦

この話は、『古事記』の中に出てくる奈良時代の寓話をコミカライズしたストーリーで、

ある日向国(ひゅうがのくに)今の宮崎県を治める領主が、姫君(ひめぎみ)を迎えて・・・

という内容なのですが、なんと、お相手の国が送り出してきたのが、絶世の美女である妹・サクヤ姫と、

とんでもなく醜い顔と身体の姉・イワナガだった・・・

一体、彼女たちの父親はどういうつもりでまったく異なった風貌の姉妹を嫁として送り込んできたのか?

相手の意図がよくわからない(おさ)は、気を悪くして醜い姉を実家に送り返そうとするのだが・・・

 

昔話風の面白い下ネタ物語とでも言いましょうか、気軽に退屈せずに読めました。

1話目の『蛍忌』につづいてまるしーがお気に入りの作品です(^^)

何も考えることなく楽しめる面白い内容だし、最後のオチには思わず大笑いしちゃいました~♪

なんだかな~!

て感じ^^;


 

と…以上が、虐げられるオンナたち4人の壮絶な人生が描かれた4作品のオムニバスストーリーです。

笑えるものや泣けてくる内容の作品まで、バラエティー豊かなラインナップになっていましたよ~(^^)

 

そんなに深くまで描いたテーマはないので、ちょっとお子ちゃまな恋愛漫画や、ちゃっちいレディースコミックに飽きた人には

こんな感じの作品もたまに読むと面白いんじゃないでしょうか^^;

なにかと学べる事も多いですしね♪

 

『根室女工哀史』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ねむろじょこう』と検索してください♪

根室女工哀史の感想

まさに、女が虐げられてる残酷オムニバス集で、

女性が読むと

「なめんなよ!」

て声を荒げたくなるような内容の話が詰め込まれている(>_<)

基本的にフィクションなんだろうけど、実際この時代はこうだったんだろうな~って想像できちゃう所に腹が立つんですよね~(*_*)

 

毎回、この手のマンガを読むと、読後にイライラして仕事から帰って来た旦那に八つ当たりしちゃうんですけど、

なんで、分かってるのに買っちゃうんだろうな~^^;

まぁ~なんの関係もないのに八つ当たりされる旦那さんが一番カワイソウかもしれないけど・・・

しかしとにかく男はムカつきますね!

どんな時代でも、どこの国の男でも、若くても年寄りでも・・・

 

この作品を読んだ後ではその存在自体に腹が立ってしょうがない(>_<)

特にまるしーが許せないのが、西尾ニニギノかな~?

男性に対してはいろんな考え方があるだろうけど、まるしーは上の二人がどちらかというと許せないタイプなんです。

どちらも直接的に女性をいたぶったり、傷つけたわけじゃないけど、この二人は一番大切な ”心” を傷つけましたからね(>_<)

みなさんはこの4作に出てきた男たちの中で誰が一番許せないと思いますか?

本編を全部読んで考えてみて下さい!

あくまでもレディース限定で♪

無料試し読み

今、紹介した

『根室女工哀史~虐げられた昭和の女たち~』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしー
いつも利用してるコミックサイトなんです~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが
試し読みできちゃうお店なんですごく得で、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『根室女工哀史』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ねむろじょこう』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク