復讐の女たちのネタバレ!憎悪に取り憑かれた女たちのオムニバス

スポンサーリンク




愛する夫を殺した男と再婚した女。

過去の秘密を握られて追い詰められた女。

無責任な事故で愛する胎児を奪われた女。

 

それぞれ、復讐の鬼と化した女たちの怒りが爆発する戦慄のオムニバス!

 

桜サク/永矢洋子/めろん さんら豪華共演陣で描かれた女たちの復讐劇!

『復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~

私たちは普通の暮らしが送りたかっただけなのに・・・

どこまでも女たちを襲ってくる不幸な出来事。

しかし・・・

女たちはその運命を黙って受け入れたわけではなかった(>_<)

憎悪に取り憑かれた女たちのオムニバスが熱い!

復讐の女たちとは?

本作は、人気の作家さん3人が描いた”女の復讐劇”がテーマのオムニバス作品です。

殺したいほど憎らしいい相手。

女たちは隠し持った鋭い牙を研いで復讐の鬼と化してゆくのです(>_<)

 

どの話も虐げられた女の怨念(おんねん)が、恐ろしいほどの熱量で描かれていて読み応え十分です^^;

 

第1話は、戦争で夫を亡くした未亡人が次に嫁いだ先の夫に驚くべき秘密が隠されていた話。

2話目は、人に知られたくない過去の秘密を知られ、そのことで追い詰められ、恋人を奪われたOLの話。

そして最後3話目は、自堕落な生活を送っていた男に大切なお腹の赤ちゃんを殺された母親の話。

 

これ、全てが凄まじい復讐劇につながってゆくのです。

 

時にはこうして、やられっぱなしにならない強い女たちの身の毛のよだつ逆襲スカッとするかもしれませんよ~(^^)

本当はオンナって強くてたくましい生き物なんです。

まぁ~最近の男性たちはそんなこと当然わかっているでしょうけど・・・(^_^;)

 

まんが王国の先行配信

この『復讐の女たち』

『まんが王国』だけで先行配信されいてる作品なんです♪

なので・・・

興味のある方は、コチラでまず立ち読みしてくださいね~♪

 

『復讐の女たち』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ふくしゅうのおんなたち』と検索して下さい♪

 

ちなみにこの『まんが王国』は、

会員登録しなくても無料で立ち読みできるありがたいコミックサイトです(^^)

サイト主のまるしーヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

復讐の女たちのネタバレ

復讐の女たちの内容

この漫画は、復讐の鬼と化した女たちの恐ろしい復讐劇が3作のオムニバス形式で収録されている作品です♪

本編には次の3作品が収録されてます。

1.毒婦の告白

2.目障りな女

3.私の赤ちゃんを返して…

 

一応全ての作品が”復讐”をテーマに描かれた内容なのですが、

女たちの立場や状況は様々で、中には復讐に成功したと思えないような作品もありますけれど、

どの作品も読者が女ならば、心を揺さぶられるはずだと思います。

 

いろんな立場のオンナたちがそれぞれの理由でになってゆく・・・

『あいつを絶対許さない!』

憎しみの塊(かたまり)と化した女たちを、もう誰も止めることなんてできやしない!

彼女たちに何があったかなんてまったく関係ない!

ただ、ただ女たちの怒りに満ちた復讐劇を目をそらすことなく読み切ればいい(>_<)

 

『血みどろ昭和事件』の収録作品

>>>毒婦の告白

それはとても悲しい復讐劇だった。

わずか半年ほどの結婚生活で夫を戦争を失い、若くして未亡人となってしまったヒロインの山本隆子(やまもとたかこ)。

今は、伯母の家に身を寄せて暮らしているが、

早く隆子を厄介払いしたい伯母に無理やり加納克彦(かのうかつひこ)という男の元へ嫁がされてしまった。

しかも・・・

夫となった加納は、亡き夫・山本久志(やまもとひさし)と同じ南方の戦線に参加した帰還兵だったので、

隆子は克彦を夫の生まれ変わりのような存在として受け止めていた。

 

ただ・・・

隆子が加納に亡き夫・久志のことを尋ねても同じ戦線には参加したが一面識もないと言っていた。

しかし・・・

ある日、町で亡き夫・久志と同じ部隊に所属していた田中という男に声をかけられ、

なんと・・・

久志を殺したのは克彦なのだと教えられた・・・

ココから隆子の長きに渡る怒りの復讐劇が始まってゆく・・・

 

本作は、ラストに衝撃の大どんでん返しが待つ、切なく悲しい復讐劇になっています。

夫を殺したと思っていた克彦がまさかそんな事に苦しんで自分と結婚したなんて!

戦争という悲劇がもたらした隆子の残酷な運命。

かなり大人なヒューマン作品に仕上がっております(^^)


>>>目障りな女

『目障りな女はどっちだ!』

ヒロインのOL・北野(きたの)は、学生時代に思い出したくないを抱えていた。

しかし・・・

同じ会社に勤めるトップ営業マンの佐々木と付き合うことになり、地味な人生を送っていた彼女にもようやく運が回ってきたと思いきや、

同僚の性悪OLの真崎(まさき)が、彼女の秘密を知り、そのことを盾にして北野に佐々木と別れるよう追い詰めてきたのだ。

仕方なく佐々木と別れることにした北野だったが・・・

 

ちょっと不思議で、身も凍るような復讐劇が展開されます^^;

ヒロインが知られたくなかった過去とは実際どんな出来事だったのか?

 

復讐相手の女が悪人過ぎるのであんまりクローズアップされてませんが、

ヒロインの北野もなかなか性根が座った恐ろしい女性でした(>_<)

オンナってホント恐ろしい生き物だと再確認するお話です^^;


>>>私の赤ちゃんえを返して…

ヒロインの三久(みく)は臨月を迎えた幸せ絶頂の専業主婦でした。

しかし・・・

ある日、産気(さんけ)づいた彼女が、夫の運転する車に乗って病院へ向かう途中、

酒に酔って車を運転していた仲川泰三(なかがわたいぞう)という男が信号無視をして三久と夫が乗っている車に衝突事故を起こした。

幸い双方とも命に別状はなかったが、お腹の赤ちゃんは死んでしまった。

絶望の闇に突き落とされた三久はその後、赤ちゃんを失った悲しみで何度も自殺未遂を繰り返し、

そんな妻に耐えられなくなった夫は、三久の前から離れていった。

 

交通事故がきっかけで全てを失ってしまったヒロインの三久。

「全てアイツのせいだ!」

人生を壊された女の復讐劇がココから始まってゆくのである・・・

 

無謀な酒気帯び運転が巻き起こした切なくも悲しい復讐劇。

子供を亡くした本当の悲しみは女にしか解らない(>_<)

そして・・・

復讐の為にココまでやった女の結末は思いもよらないものだったのです。

意外性のあるラストがスゴく印象的だった作品です~♪


以上が、昭和の時代に起こった凄惨な事件の全貌です。

全てが実際に起こった事件をもとに描かれた作品で、

とにかくリアルで生々しい3作品のオムニバスストーリーです。

想像で作られた話にはない実話という圧倒的なエキスさがこの1冊には詰まっています!

 

『復讐の女たち』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ふくしゅうのおんなたち』と検索してください♪

復讐の女たちの感想

全てのお話が”復讐劇”をテーマにして描かれた作品なんだけど、

ただ・・・

憎い相手を殺してしまうような単純なストーリーではなくて、

物語の中にリアルで泥臭い人間模様が描かれた大人なヒューマン作品集でした^^;

 

女だからこそ芽生えた大きな憎しみや復讐心がこの作品集のキモになっているんです。

 

特に、1話3話にはそういった面が色濃く現れています^^;

なので、復讐の内容も、それによってもたらされた結末もちょっとひと味変わったものになってるんです!

”激しい復讐心”

これは他人からなにか大きなを負わされた人間が抱く悲しみの象徴です(>_<)

誰もができれば一生こんな感情なんて持ちたくはない代物ですよね。

 

ただ・・・

なんらかの原因でこれを持ってしまった時、何も考えずただ、自分の目的に向かって進んで行けるのはやっぱり女性なんです^^;

 

女を本気で怒らせると怖いです!

 

その事がよく分かる作品でしたし、復讐の内容もそういったものだった。

まぁ~サイト主のまるしー的には、1話3話の話には胸にグッと込み上げてくるモノがありましたが、

2話の『目障りな女』はちょっとよく分かりませんでした(>_<)

 

一体ヒロインの女性は何をしたかったのか?

昔の事故は、事故ではなくて彼女の仕業だったのか?

 

物語の最後で、不敵に笑うヒロインを見ていたら一体何が真実なのかよくわからなくなりました(>_<)

 

とにかく、自分も女だからよくわかりますが、いろんな女性のタイプがいる中で、

 

特に恐ろしいのが、普段はおとなしくて、いつもニコニコ笑っている人物です!

 

そんな女性をうっかり怒らせてしまうと後になって大きなしっぺ返しを食らうことになりわけです(>_<)

無料試し読み

今、紹介した

『復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~

現在、『まんが王国』けで
先行配信されている作品なんです~♪

そして・・・

スマホユーザーを主なターゲットにしてる『まんが王国』ならは、

面倒な会員登録なし

何冊も気軽に立ち読みできちゃうんですよ~♪

 

なので・・・

ハッキリ言ってめちゃめちゃお得です!

正直、1回使っちゃうともうやめられないほど・・・♪

 

『復讐の女たち』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ふくしゅうのおんなたち』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク