ヤってしまったら最後のネタバレ!肉食女子とガテン系男子の恋!

スポンサーリンク




気の強い肉食系・名古屋嬢が、ガテン系男子に恋をした!

「すぐにヤらせないのがイイ女!」

そんな信条をもつ彼女だったのに、ゆきずりのガテン系男子とヤってしまった(>_<)

いつもは強気で、恋愛も自分のペースで進めてきたのに…

今は、あいつに体ごと溺れて身動きすらできないのはナゼ?

 

かれん 先生 が描く
世の女たちが一度はしてみたいガテン系男子との恋!

『ヤってしまったら最後』

勝ち気でちょっと天然な名古屋のお嬢OLが、ガテン系男子との恋愛にハマるお話♪

かなり多いんですよね~(^^)

Tシャツからムキッとした二の腕が大好きな女子は♪

この漫画はそんな女子たちの願望が詰まったラブストーリーです!

ヤってしまったら最後の見どころ

ガテン系のイケメン男子はお好きですか?

サイト主のベテラン主婦・まるしーは、かなり大好きです。

とくに、現場作業服を身に包んだ日に焼けた彼らが・・・^^;

これはメス特有の本能なのだろうか?

夏の暑い現場で、二の腕に血管を浮かせて働いてる彼らを見るとついムラムラしてしまう(>_<)

 

まぁ~これはその男子がイケメンに限っちゃうんですけど…

この作品は、そんなガテン系男子が好きな人にはなかなか萌える内容ですよ~♪

そう・・・

ずばりテーマは『肉食女子とガテン系男子の恋』です!

 

だから出てくるんです…!そんなイケメンのガテン系男子が!

それに、主人公でヒロインの名古屋嬢が、これまたいい味を出してる肉食系女子なんです~(^^)

 

勝ち気で、ちょっと天然で、社長令嬢のOL・知夏子(ちかこ)27歳。

彼女は元祖。名古屋嬢の姉から

「すぐにヤらせないのがイイ女よ!」

と、恋愛のイロハを叩き込まれ、忠実にその生き方を貫いている女子だ。

 

だけど・・・

ある日、偶然ナンパのように出会ったガテン系男子と早々にベットインしてしまい、

しかも彼のたくましい体と、ちょっとSっぽい魅力にハマってしまったのだ(>_<)

 

ただ・・・

すぐにヤらせる女にはなりたくなかっかので、

「ヤッてるのはあなたじゃなくて私よ!」

と、訳のわからない理屈で、ヤられてない感を作ろうとする知夏子。

 

しかし・・・

なんとか強がっては見たものの、体はもう彼の魅力にメロメロだ(>_<)

知夏子はどこまでそんな強がりを言ってられるのか?

 

本作は、肉食系お嬢様OLと、ちょっと訳ありなガテン系男子の面白い掛け合いと、キュンキュン笑えるエッチシーンが見どころです♪

 

うん、ちゃんと常識を持ったガテン系男子は確かに魅力的だ(^^)

 

『ヤってしまったら最後』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『やってしまったら』と検索してください♪

 

ヤってしまったら最後 ネタバレ

出会い

ヒロインの菅野知夏子(かんのちかこ)27歳は、

大手建設会社で広報の仕事を務める有能なOLです。

しかも…実家は飲料水や調味料を製造販売する有名企業で、超がつく名古屋のお嬢様だ。

 

ただ・・・

知夏子の性格は、一般的に想像するセレブなお嬢様のイメージとは程遠い人物なのです(>_<)

 

ルックスは、美人でナイスバディーなイケてる女子なのですが、

中身の性格は、勝ち気で、男勝りで、男性に対しても物怖じしない肉食系女子だ!

いくつか歳の離れた姉から、

「いい女はすぐにはヤらせない!」

と、ずっと教えられてきて、その姉の言葉が頭に染み込んでいる。

 

知夏子も知夏子で、”自分は最高に美しい女よ!”という振る舞いで、会社でもプライベートでも、その女王様気質にブレがない^^;

 

なので、会社では、男性社員たちから”アマゾネス”と呼ばれて恐れられているんです。

 

そんな日々の中、ある日、知夏子に運命的な出会いが訪れる。

 

その相手は、コンビニの前でたむろしていたガテン系のお兄ちゃん、

海堂虎太郎(かいどうこたろう)28歳だ。

彼は、ニッカポッカ姿に、頭に手ぬぐいを巻いたイケメンのガテン系男子だった・・・

 

彼とのナンパ的な出会いがきっかけで、この後、面白おかしい二人のガチ恋ストーリーが始まる。

 

ヤッてしまった!

知夏子は街で、虎太郎と出会い、その日のうちに庶民的な『どて煮』の店でデートをすることになる。

高飛車な発言を連発する割には妙に魅力がある知夏子に、虎太郎はすぐに興味を持つことになる。

 

ただ・・・

知夏子は、会ったばかりの虎太郎に惹かれている自分のプライドが許せないらしく、

無理に虎太郎には興味のない振りをするのだが、

相手から見ればそれはバレバレのリアクションだった^^;

 

安い居酒屋で、大いに楽しんだ二人だったが、別れの瞬間、

虎太郎が強引に知夏子の唇を奪った!

気が強い知夏子は”なめんな”と言わんばかりに、持っていたハンドバックで虎太郎の顔面を叩き飛ばしたが、

内心では、虎太郎のキスに全身が震えるほど感じていたのだ・・・

 

その夜はキスの後、結局ケンカしたままの二人は、連絡先を交換することもなく、

お互いのことを名前以外は全く知らない存在のまま別れてしまったのです(>_<)

 

しかし・・・

翌日、知夏子の前に、あの虎太郎が見違えるような姿で現れたのです・・・

 

後半の展開は?

超セレブな美人お嬢様なのに、ちょっと天然で勝ち気なOL・知夏子は、

偶然知り合ったガテン系の虎太郎に心を奪われてしまう。

 

3年間付き合ったモト彼との再会がきっかけで、虎太郎と早くもベットインしてしまった知夏子は、

あんたのことなんか好きじゃないから!

と、いう態度をとりながら、実際はも虎太郎にメロメロ状態となってしまうんです^^;

 

そんな彼女の高飛車な態度に反して、天然で、しかも感じやすい知夏子の事をますます好きになる虎太郎。

 

ただ・・・

虎太郎もなかなかの策士で、そんな分かりやすくおちゃめなツンデレ名古屋嬢の知夏子を、ベットの中でイジメまくる^^;

 

それな虎太郎に対し知夏子は

「私はそんな簡単じゃないんだから!」

と、言葉は勇ましいが、体は感じまくっていて思わず悩ましい喘ぎ声を連発している。

 

その後、お互いにハッキリとした告白をしないまま、主導権を取り合うような肉体関係が続きますが、

 

ある人物が二人の関係を知ることによって転機が訪れます。

その人物とは、

知夏子のです!

一体、この姉が、二人の関係にどんな影響を与えたのか?

詳しい内容は、本編現物でお楽しみ下さい~♪

 

『ヤってしまったら最後』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『やってしまったら』と検索してください♪

ヤってしまったら最後の感想

『ヤッてしまったら最後』っていうキャッチーなタイトルに惹かれて買ってしまった本作なんですが、

読者からしたら『読んでしまったら最後』ってくらい読み進めるごとに続きが気になってくるストーリーでした♪

 

そこまでロマンチックでもないし、大きな事件もないストーリーなんですが、なんか気になるんです^^;

 

キャラ設定が上手なのかな~?

まず、”名古屋嬢”という、土地柄を使ったヒロイン設定が面白いし、

知夏子の人間性も嫌味がなく、読んでてイライラする事がない^^;

 

そして、相手役の虎太郎も、掴みどころのない大らかな性格なんだけど、何を考え、どんな生活をしているのかがミステリアスで、

つい、もっと彼の事を詳しく知りたくなってくる魅力がありますね。

 

ただ・・・

ガテン系男子が大好物のまるしーとしては、もう少し、現場の汗臭い虎太郎の姿を見てみたかったし、

ガテン系特有のTシャツ焼けした肉体なんかも見てみたかった(>_<)

 

なんか彼らの体って、独特な形をしてるんですよね、

フィットネスジムで鍛えたようなキレイに整った体じゃなくて、現場の作業内容によって、腕だけ異様に太いとか、

胸板が異常に発達してるとか、その職業でしかない体つきってあるんです。

 

まるしーは、そんなガテン系特有のアンバランスな職業ボディーを見た時にキュンキュンしちゃうんです♪

 

彼らの浅黒く焼けた肌から滴(したた)る汗を見ると、思わず駆け寄って拭いてあげたくなるほど興奮しちゃいます(^^)

オスって感じがイイんです~♪

 

本作とは全く関係ない、まるしーの性癖告白みたいになってしまいましたが、

とりあえず、主人公二人のキャラが魅力的なので、まだまだ二人のガチ恋ストーリーを見ていたい(^^)

知夏子の背景や人間性は大体分かってきたので、次は虎太郎の生い立ちや背景が知りたいな~♪

無料試し読み

今、紹介した

『ヤってしまったら最後』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるコミックサイトなんです~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『ヤってしまったら最後』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『やってしまったら』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク