彩子 黒 ネタバレ立ち読み!アプリの最強ホラーヒロインが降臨

スポンサーリンク




”死”へと導く恐ろしいアプリが登場した!

今や、サイコホラーもアプリを通じて展開される時代だ。

貞子(リング)も・伽椰子(呪怨)も凌駕した最強ホラーヒロイン

彩子(サイコ)が、スマホの画面から飛び出して、少女たちを次々に襲ってゆく・・・

 

本田真吾さんが描く!

彩子 黒

ついに、アプリの最強ホラーヒロインが降臨しました!

『切子』の作者が、満を持して新感覚ホラーをリリースした!

スマホの画面からにゅるっと腕が出てくる映像はとにかく斬新で新しい(>_<)

ついにホラーもココまで来た。

彩子 黒の見どころ

本作は、『彩子 黒』『彩子 白』という2部作の構成で描かれた作品なんですけど、なんと…2冊同時にリリースされたんです。

時間軸としては、『彩子 白』の方が先なんですけど、個人的には『彩子 黒』から先に読んだ方がより楽しめるんじゃないかと思います♪

 

あのヒットホラー漫画『切子』を手がけた本田先生だけに、なかなかエッジの効いた本田ワールドが展開されておりますよ(^^)

 

かなり、キャッチーな『タイトル画』が目を引く本作ですが、ストーリーとしては、

不幸な死を遂げた女子高生が、殺人鬼となって同じ年代の女子高生を惨殺してゆく物語で、よくあるホラーストーリーといった感じなんですが、

見どころとしては、『彩子(サイコ)』と名付けられたホラーヒロインが、スマホのアプリから登場してくるという設定でしょうね^^;

まさに、2018年という時代を意識した作品作りとなっているのが特徴です(^^)

 

今や、悪霊も殺人鬼もアプリを通じて登場してくる時代となりました(*_*)

 

この作品を読んで、もしかすると今後、スマホ画面に恐怖を感じて、ちょっとの間、怖くて見れなくなってしまう人が出てくるかもしれませんね~^^;

突然、自分のスマホ画面にあのアプリが表示されている事を恐れるあまり・・・

 

『彩子 黒』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>イーブック・ジャパン

 

彩子 黒 ネタバレ

1話:インストール

都内の女子高生の間で『SAIKO』というスマホアプリが話題になっている。

 

そのアプリを起動すると、”彩子(サイコ)”という女子高生キャラのAIが、ユーザーに様々なアドバイスをしてくれるというアプリだ。

スマホ画面に登場してくる彩子のAIキャラクターに恋の相談をすると、次々と叶えてくれる。

この噂は日本全国の女子高生たちに広がり、たちまち『SAIKO』アプリは女子高生たちに大ブームを巻き起こす・・・

 

そんな中、ブームと同時に『SAIKO』アプリを使った女子高生たちの奇妙な死亡事故も続発することに・・・

 

そしてそれは、”彩子の呪い”として、また女子高生たちに広がってゆく。

この1話は、壮大な彩子ストーリーのプロローグ的なお話でした。

 

2話:知世

『彩子 黒』では、地方都市の女子高生がヒロインとなります。

ルックスが可愛くて、学校では優等生タイプの女子高生・朝比奈知世(あさひなちせ)は、

友人の香恋(かれん)から、例のアプリ『SAIKO』のことを教えてもらう。

 

顔やスタイルもよく、性格も明るいのに、昔から男子が苦手だったせいで、今まで彼氏ができなかった知世は、

親友の香恋から、彩子のアドバイスを受けて彼氏をゲットすればいいと勧められる。

 

{そんなことがホントにできるんだろうか?}

香恋の話を信用しながらも、どこかまだ半信半疑だった知世は、

自宅で、『SAIKO』のアプリをインストールするかどうかをスマホ画面を眺めながら迷っていた。

すると・・・

なんと!知世のスマホ画面にはすでにもう『SAIKO』のアプリが表示されていたのだ(・・;

「なんでもう入ってるの!?」

驚いた知世だったが、もしかしたら香恋が、気を使って入れたのかもしれないと、あまりその事に関して深く考えなかった。

ただ・・・

その日を境に、知世の回りでは、不思議な現象や、恐ろしい事故が続発してゆく・・・

 

3話:成瀬

この章では、本作のもう一人の主人公・成瀬謙五(なるせけんご)が、知世と深く関わってきます。

 

成瀬は、1年の頃から不良の男子生徒で、ビンビンに立てた金髪がトレードマークのいかにも不良してます!という分かりやすい不良キャラです^^;

2話で、成瀬と初めて会話をした知世は、その後、『SAIKO』アプリの件で、成瀬から話しかけれます。

なんと・・・

彼は、自分の妹を『SAIKO』アプリが原因で殺されているのです。

 

クラスメイトの女子生徒・清水さんが、知世と一緒に乗っていたエスカレーターで、無残な事故死を遂げたことで、

成瀬は、その時の状況を詳しく知世に教えてもらいたかったのだ。

 

この時、知世は、学校で噂されているような手のつけられない不良というイメージの成瀬とはまったく違う、

正義感と優しさを持った本当の彼の人となりを知ることとなった。

と、同時に知世は、成瀬にほのかな恋心を抱くようにもなる・・・

 

4話:香恋

知世の親友として本作でも登場してきた香恋(かれん)にまつわるお話です。

実は・・・
香恋は、成瀬のことがずっと好きだった。

その事を知世はもちろん知らない。

そして、今、その知世が、どういうわけか自分の片思いする成瀬とずっと一緒にいる。

次第に知世と香恋の関係がギクシャクしてきます。

 

そんなある日、香恋が初めて、知世に成瀬への思いを告白します。

ずっと成瀬に片想いをしていたことや、彼に守ってもらえる知世を羨ましく思っていたこと、

そして・・・
そんな知世を実際は、疎ましく感じていたことも・・・

すると、そんな話の最中、
ついに”彩子”本人が、二人の前に姿を現したのです・・・

 

5話:彩子

ココからは彩子、本人登場で、最高に物語が盛り上がってゆきます(^^)

彩子の恐ろしいディテールや、殺害方法など、本来のサイコホラー劇場が展開されて、

ついに、親友の香恋までもが、彩子の犠牲になってしまう(>_<)

「さ…行(い)こ」

という彩子の小さな囁きをきっかけに始まる惨劇の宴。

そのセリフを聞いた者には必ず死が訪れる。

香恋亡き後、次に命を狙われているのはもちろん知世だ。

 

成瀬は、知世を守り抜き、この凄まじき連続殺人事件の真犯人を突き止めることができるのか?

いよいよ成瀬と彩子の壮絶な直接対決の幕が切って落とされた・・・

 

最終話:アンインストール

ついに、壮絶な死闘の末、成瀬と彩子の闘いは終わった。

成瀬を助ける為に自らの体を投げうって彩子の毒牙に身を投じる事となった知世の運命は?

そして、彩子という存在は一体何者だったのか?

人間なのか?
それとも化物なのか…?

そもそもが、この世に存在する生き物なのか?

最終話で、彩子の正体が分かります。

そして・・・

彩子誕生の裏には、悲しいストーリーが隠されていたことも分かり、

そして、そのストーリーは『彩子 白』の話へと繋がっていくわけです^^;

『彩子 白』のネタバレはコチラ♪
>>>『彩子 白』ネタバレ

 

『彩子 黒』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>イーブック・ジャパン

彩子 黒の感想

『彩子 黒』『彩子 白』というアーティストのアルバム戦略みたいな設定でリリースした発売方法には感服です(^^)

すごく面白いアプローチの仕方だったと思います♪

ただ・・・

あとは肝心の内容なんですが、なんかスゴく壮大なホラー作品なテーマの雰囲気があった割には、ちょっと薄っぺら感が否めない^^;

 

物語の設定や、他のホラー部品なんかは、面白くなる要素がたくさんあるんですが、

なんせ、カテゴリーが『少年漫画』の分類なので、シナリオが全体的にちょっと稚拙(ちせつ)でした(>_<)

 

だから、かなり大人のサイト主・まるしーには、少しばかり物足りなかったかな~って感じです^^;

 

この題材だと『エブリスタ』のWEB小説なんかでガッツリ書けば、すごく重厚感のあるホラー小説に仕上がると思うんですが・・・

なのでスゴく惜しい!

作品の企画としても、『彩子 黒』で、本ストーリー的な物語を描き、『彩子 白』で、彩子の誕生のストーリーにつなげるという面白い構成で、

読者は、どっちから読んでも大丈夫な仕掛けが施されていて、作品のスペック事体はスゴく有能なんです!

 

内容も、スマホ画面から、彩子の腕が飛び出してきたり、あの恐ろしい彩子のフォルムなど、今後、名作に発展するシーンがたくさんあるんだけど、

作品全体に広がる細かい部分の雑なストーリー展開と、登場人物の高校生たちの会話や行動が稚すぎて、

起きている恐ろしい現実と、彼らとのバランスが取れていない。

そこでやっぱり、本作は少年雑誌を読む、小中校生に向けた内容なのかな~っと思ってしまう(>_<)

 

コミックサイトに表示された本作のタイトル絵が、他に並ぶ作品と比べて、グンを抜いて異彩を放っていただけに、

その期待通りの恐怖と、衝撃を期待して購入した読者は、少し拍子抜けするかもしれません。

 

ただ・・・

アプリを使ったホラー作品を描いたことは、ちゃんと今の時代を反映したものが作れるという証明になったと思います(^^)

さすが、本田先生といったところです♪

 

まるしーは、この記事を書く前に、『彩子 黒』『彩子 白』を読み終えておりますので、

この後、『彩子 白』の記事も続けて書く予定です。

黒と白を読んで、『黒』から先に読んだほうが、よりこのシリーズを楽しめるかな~と思って先に書いたんです♪

 

ただ・・・

なんだか一般人のしょもない主婦が、偉そうなことをベラベラと話しましたが、

あくまでもこれは、まるしーの感想なので、本作を読んで、スゴく名作だと思う人もたくさんいると思います。

 

プロで、バリバリ活躍してる人気作家さんの作品なんですから、

「読んでみたい!」

と、思われた方は是非とも『黒・白』とも両方読んでみてくださいね(^^)

 

昨今、コミックの海賊版サイトなんかが問題になっていますが、

一生懸命を描いてらっしゃる作家さんたちのためにも、ちゃんとお金を払って読みましょうね(^^)

それが、感動する作品を私たちに提供してくれる作家さんたちへ読者ができる唯一の応援にも繋がるはずです!きっと・・・

無料立ち読み

今、紹介した

『彩子 黒』

『ebookjapan(イー・ブックジャパン)』

絶賛配信中の漫画です~♪

50万冊以上のラインナップを揃えるこの電子コミックサイトは、

まさに最強の大手コミックサイトです♪

 

うれしい無料立ち読みもたくさんあって、

会員登録も当然無料

無料尽くしのサイトは、スマホからPCまで、いろんな端末で利用できるから、

サイト管理人のまるしーは、いつもヘビロテでお世話になってます~♪

 

『彩子 黒』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>イーブック・ジャパン

『彩子 黒』の関連記事

彩子 白 ネタバレ !SAIKOの呪いはココから始まった!

2018.04.11

スポンサーリンク