彩子 白 ネタバレ !SAIKOの呪いはココから始まった!

スポンサーリンク




こんなにも残酷な物語が隠されていたなんて・・・

「合格だ!絢子」

心が綺麗すぎたゆえの悲劇。

あの日、彩子は、全ての人間を呪うことに決めたんだ…

 

SAIKOの呪いはココから始まった!

彩子 白

なぜ!少女は、女子高生たちを襲ったのか?

SAIKOは、邪悪な心を持った女子高生たちを許さなかった!

それは…SAIKO自身があまりにも純粋で優しすぎたから・・・

そして・・・
なぜ、彩子知世を殺せなかったのか?その理由が初めて分かった。

彩子 白の見どころ

全国の女子高生たちを震え上がらせた恐怖のアプリ“SAiKO”が登場してくるちょうど一年前のお話が、この『彩子 白』という物語です。

 

『彩子 白』『彩子 黒』同時発売でリリースされたこのシリーズですが、

正直、どちらから読んでも大丈夫なようにストーリー構成がなされています♪

 

ただ・・・
サイト主のまるしーは、まず先に『彩子 黒』から読むことをオススメしております(^^)

 

なので、もし、『彩子 黒』ネタバレを読んでいない方は、

まず、コチラを読んでくださいね♪
>>>『彩子 黒』ネタバレ

さて、

この作品では、『彩子 黒』で登場したあの怪物がまだ、純粋で、心優しい女子高生だった頃の物語が描かれてします。

なぜ、彼女は残虐な殺人鬼となってしまったのか?

どうしてスマホアプリになってこの世に復活したのか?

そして、『彩子 黒』のヒロイン知世を殺害しなかった理由とは?

 

その全ての真相が描かれている本作全てが見どころとなりますね(^^)

 

正直言って、まるしーはこの『彩子 白』の方が読み応えありました♪

 

信じていた人間からの裏切り。

どうしようもない絶望と悲しみが、この作品にはたくさん詰まっています・・・


『彩子 黒』はコチラ♪
↓↓↓↓↓

彩子 黒 ネタバレ立ち読み!アプリの最強ホラーヒロインが降臨

2018.04.10

 

『彩子 白』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>イーブック・ジャパン

 

彩子 白 ネタバレ

斎賀彩子

それは、恐怖のアプリ『SAIKO』が、この世に登場してくるちょうど1年前の出来事でした。

 

都内か地方かは分かりませんが、ある共学の高校に通う女子高生・斎賀彩子(さいがあやこ)という女子高生がいました。

 

彼女は、心優しい性格の持ち主で、ルックスは小柄で、メガネをかけた小動物のような少女で、

学校ではクラスのみんなが嫌がる仕事を積極的に引き受けるような生徒で、

「みんなから”ありがとう”って言ってもらえると自分も嬉しくなる」

と、笑顔でみんなの期待に答えるような生徒でした。

そして・・・

彩子には、別のクラスに通う幼馴染の同級生・貴弘(たかひろ)という彼氏がいます。

彼は、甲子園を目指す高校球児で、中学3年生の時、貴弘が彩子に告白して付き合うようになりました。

 

二人の交際は、すごくプラトニックな関係で、未だに軽いキスしかしたことがありません^^;

 

それは、彩子からの願いで、二人が結婚するまではエッチなことはしないという約束で付き合いだしたのです。

ただ・・・

貴弘は、そんなピュア過ぎる彩子に、最近ではちょっと物足りなさを感じていた部分がありました。

 

そうです・・・

こんな聖女のような女子高生・彩子が、一年後には、何人もの女子高生たちを惨殺する殺人鬼として世間を震撼させることとなってしまうのです。

 

悲劇的なシナリオ

まず、彩子は、クラスのいじめっ子、椎名(しいな)というクラスメイトの女子に、貴弘を巡ってイジメを受ける。

貴弘は、彩子のあまりにも清潔過ぎる人柄に嫌気が差してきているタイミングで、

軽そうでルックス悪くない椎名からのアプローチにコロッとやられてしまう(>_<)

さらに、肩を故障して、野球部の練習が当分の間できなくなってしまったことも大きな要因のひとつだ。

 

「マジ…無理なんだわ」

大好きな彼氏から避けられ、こんな別れの言葉を投げつけられた彩子は絶望の涙に暮れる。

 

そんな彼女に以前から付け狙われていたストーカーが牙をむく。

それは、彩子と同じクラスの(いぬい)という男子生徒だ。

 

オタクでいつも彩子にねちっこい視線を送っていた彼は、事あるごとに彩子の近くに現れた。

貴弘と別れてしまった今、乾から彩子を守ってくれる人間はもういない。

そして・・・

不敵な笑みを浮かべながら、乾は彩子にゆっくりと着実に迫ってゆくのである・・・

 

後半の展開

最後はあっと驚く展開が待っています。

後半のクライマックスで、驚くべき人物が登場し、彩子をあの恐ろしい殺人鬼に変えてしまう動機を与えるわけです。

結局のところ誰が『SAIKO』を作り出したのか?

その全てが後半の展開でわかります。

そして・・・

彩子の事件から1年後を描いたエピローグで、貴弘と椎名の身に恐怖の出来事が起こる・・・

 

『彩子 白』試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>イーブック・ジャパン

彩子 白の感想

クライマックスで頭を切り取られた彩子の歪んだ表情が忘れられない(>_<)

まさにサイコホラーな物語でした。

『彩子 黒』の中で、大体は語られていた『SAIKO』誕生の物語でしたが、

実際に、コミックとして読んでみると、その悲惨さは想像以上のモノがありました^^;

 

正直、個人的には、『彩子 黒』より『彩子 白』の方が面白かったです♪

 

相変わらず、人間関係や、ストーリーは拙(つたな)い内容でしたが、一人の純朴で、心優しい少女が、

信頼してた人物に裏切られて、そいつらを呪いながら死んでゆく流れが、詳細に描かれていましたので、違和感を感じることなく最後まで読むことが出来ました♪

 

本作を読んで改めて分かりましたが、やっぱり最初に『彩子 黒』を読んだ方がいいですね(^^)

その一年前・・・

という流れがしっくりきます♪

 

しかし・・・

この作品に登場する人物はホント彩子以外は全員クズでした(>_<)

 

結局のところもやっぱりクズです。

ヒーローでも何でもない(>_<)

ちゃんと言えっていうやつです!

 

まぁ~これは本編を読まないとわからないことですが、

とにかく真犯人の異常さが際立っていて、

「彩子~~」

って言いながら追いかけてるシーンはなんか今でも脳裏に焼き付きついています。

怖い!というか、絵がなんかちょっと変だったから・・・(^_^;)

無料立ち読み

今、紹介した

『彩子 白』

『ebookjapan(イー・ブックジャパン)』

絶賛配信中の漫画です~♪

50万冊以上のラインナップを揃えるこの電子コミックサイトは、

まさに最強の大手コミックサイトです♪

 

うれしい無料立ち読みもたくさんあって、

会員登録も当然無料

無料尽くしのサイトは、スマホからPCまで、いろんな端末で利用できるから、

サイト管理人のまるしーは、いつもヘビロテでお世話になってます~♪


『彩子 白』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>イーブック・ジャパン

『彩子 白』の関連記事

彩子 黒 ネタバレ立ち読み!アプリの最強ホラーヒロインが降臨

2018.04.10

スポンサーリンク