てのひらに秘密をひとつのネタバレ!不倫するオンナたちの事情!

スポンサーリンク




人気コミック『深夜のダメ恋図鑑』の著者が、

今度は”不倫”をテーマに描いた女子たちのアレコレ

イラッとする人もいれば、ウルッとくる人もいるだろう・・・

ただ…

この作者は、いつだって世の女子たちの敏感な心の奥底をまさぐりにくる(>_<)

 

実力者、尾崎衣良さんが描く、
不倫するオンナたちの事情。

『てのひらに秘密をひとつ』

ギトギトって感じじゃないけど、モヤモヤって感じでもない^^;

女のややこしい生態を、思う存分に描ききった作品です。

この作者さんの作品はいつもちょっと工夫のスパイスが効いている♪

今回もストーリー展開の旨さがキラッと光る作品に仕上がっていました~(^^)

てのひらに秘密をひとつの見どころ

女性のを描かせたら天下一品の尾崎衣良さんによる最新作です~♪

 

一応、『不倫』をテーマに描いた長編シリーズという事になってるんだけど、

実際の中身は、それぞれ別の登場人物が、物語の中で交錯してゆく3部構成のオムニバスストーリーのような内容になっています^^;

 

本編には、3人のヒロインが登場して、それぞれが不倫や夫婦関係にまつわる悩みを抱えているのです。

3人の物語がそれぞれの視点で進んでゆく中、少しづつ彼女たちの人生が交錯してゆきます。

過去の不倫に苦しむ女。

夫とのセックスレスに悩む主婦。

そして今現在の不倫に絶望する者。

 

いろんな立場で生きる女性たちが紡ぎ出す甘酸っぱいストーリーたちが、

少しづつ重なってゆくシナリオ構成が”技あり”な見どころです♪

 

ひとつ、ひとつの物語の中には、少し雑な部分もありますが、

悩める大人女子たちのリアルな深層心理が詳細に描かれいて、さすが尾崎先生という仕上がりです♪

 

”長編”ということなので、これからも少しづつ、ヒロインたちを交錯させながら、イマドキ女子たちのリアルをぜひ、もっと描き続けて欲しいです~♪

 

『てのひらに秘密をひとつ』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『てのひらにひみつ』と検索してください♪

 

てのひらに秘密をひとつ ネタバレ

本編の内容

この作品は、3話からなる別のお話をまとめて1冊のコミックになっています。

それぞれの話で、主人公が変わっていきます。

ただ・・・

各ヒロインたちが生きている時間と場所は全く同じ。

同じ国の、同じ場所、同じ時間で起きていた3つの物語を、それぞれの視点から語られる甘じょっぱい女子ストーリーです♪

1巻本編の内容は、

第一話:【恋に落ちるその日まで】

第二話:【あなたが浮気しない理由】

第三話:【アンバランス】

以上、3つのお話で構成されています。

 

それぞれの話が、デリケートな部分の悩みや苦しみを描いたグッと胸にくる内容で、

身に覚えのある人なんかが読むと、心にグサグサと刺さってきちゃうんじゃないでしょうか^^;

 

刺さる人には刺さり、刺さらない人にはイラッとくる女の生きざまです。

 

それでは、一話から順番に、ダイジェストで紹介してゆきますね~♪


第一話:恋に落ちるその日まで

過去に不倫経験のあるOLが、会社の人間関係や、自分の生き方にムズムズするお話。

 

過去に手痛い不倫をしたことで、回りからハブられた経験があるヒロインのOL・沙季(さき)。

仕事で失敗した後輩をかばって上司に怒られたり、同僚のOLの残業を気前よく引き受けたりと、

 

”人によく見られたい”願望バリバリの沙季は、

ある日、同僚のOL・マミから、不倫相手といく旅行の口実に沙季の名前を貸してほしいと頼まれる。

 

他のことならなんでも軽く引き受けてきた沙季だったが、過去に不倫で辛い思いをした彼女には、

不倫の手助けだけはどうしてもできなかった(>_<)

「ダメだよ!」

「不倫なんてヤメたほうがいいよ」

まるで、過去の自分を見るかのように不倫相手との恋に夢中となっているマミに対して、真剣に忠告する沙季。

しかし・・・

そのことで、沙季はマミから逆恨みされることに・・・

 

過去に犯した”不倫”と初めて正面から向き合う彼女と、口は悪いけど、的を得た言葉を沙季に投げかける

先輩の男性社員・高尾野(たかおの)との掛け合いがグッときます♪

 

そして、一応ラストはハッピーエンドなカタチでした~(^^)


第二話:あなたが浮気しない理由

夫とのセックスレスが原因で夫婦関係がダメになっちゃう女性のお話。

 

夫と共働きで夫婦生活をおくるヒロインの一絵(かずえ)。

結婚してまだ二年も経っていないくらいの新婚夫婦ですが、現在はなんと妊活中だ。

一絵は、29歳。

マジメで几帳面な彼女は、性欲がない夫へ、せがむように月1回くる排卵日にセックスをしてもらっている。

そう・・・

”してもらっている”のだ!

{どうしてこんな惨めな思いをしなくちゃいけないんだろう}

{夫は私のことなんか愛していない}

日ごとに一絵の不満はふくらみ、そして夫のストレス溜まってゆく・・・

 

やがて夫婦の関係はかつてないほど冷めきった状態に。

自分に男としての自身がなかった夫と、出来すぎて、かしこすぎる妻が導いてしまった最悪の結末とは・・・?

 

かなりリアルで生々しい女の闇が描かれております♪

サイト主のまるしーにはこのお話が一番心に刺さりました~^^;

 

かなりマイナスの刺さり方ですけど。

夫婦間にあるの問題って、ホントにデリケートで難しいモノなんです。

どっちかというと男性側の方がよりデリケートな場合が多いかな~?

 

最後に、一絵が夫に言い放ったセリフに思わず鳥肌が立っちゃいました^^;

あんなこと言われたら男としてかなり惨めな気持ちになっただろうな~。

 

この作品も、最後はなんか希望のある終わり方でした♪


第三話:アンバランス

このお話は、一話で登場したあのサイアク不倫女・マミが主人公のショートストーリーです♪

第一話で起こった出来事をマミの視点から描いた物語で、

一話では、どうしようもない性悪オンナにしか思えなかったマミのそこまで悪人じゃない人間性が垣間見れます。

 

彼女も実は、沙季と同じように恋に傷つき疲れ果てていた女性の一人だったのです。

 

ゾッコンだった不倫相手から徐々に疎(うと)ましがられ、同僚でちょっと気になる男性社員からは、

「沙季っていい感じだよな~」

と、自分じゃない他の同僚への褒め言葉を聞かされ、

 

{私だってこれだけキレイになる努力をしてるのに!}

なんで彼女ばっかり・・・!

今や絶望的となった不倫相手との恋。

そして・・・

まったく自分のことなんて眼中にない感じの気になる男性社員との不毛な関係。

やがて彼女の不満は、人気者の同僚・沙季へと向けられることとなる・・・

 

ホントよくある女同士のドロドロと、性格がちょっとお歪(ゆが)みサマな残念キレイ系女子・マミがやりすぎた悪さをしちゃうお話で、

あとになってからドーンと落ち込むパターンのやるせないマミの失敗談的ストーリーだ。

 

一話で登場してきた最悪オンナっぷりもすごかったけど、

本作で見せたマインドが弱々な彼女も、どっちも同じマミの姿だ。

 

一方方向から見ただけでは、やっぱりその人の全部は知ることなんて出来ない。

まぁ~知ったところで、たいした女でもなけれど、一話でみた彼女よりはだいぶましだ^^;。

 

ラストの意外な顛末は、本作の中では一番オドロキの結末でした♪

 

これもハッピ―エンドです(^^)


以上、まったく別なようで繋がっている3人のオンナたちの切なく甘い恋物語。

シリーズとしては完結じゃないみたいだけど、1巻に登場した彼女たちがもう一度見れる可能性は少なそうだ(>_<)

次は一体どんな悩める女性が登場してくるんだろう・・・

 

『てのひらに秘密をひとつ』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『てのひらにひみつ』と検索してください♪

てのひらに秘密をひとつの感想

サイト主のまるしーは、今回この記事を書くにあたって、『てのひらに秘密を…』2回読みました(^^)

そこで・・・

その感想ですが、

「悪くはない!」

さすが尾崎衣良さん!という内容だった。

 

でも、今回は、何度も繰り返し読みたいっていう作品でもなかった(>_<)

 

一度、じっくり楽しんで読んだらもう充分かな~^^;

でもだからといって、432円を支払った金額分の価値は十分あったと思います♪

 

一回目は電車の中で全部読んで、2回目は家に帰ってじっくりと読み返しました。

 

2度目でなにか新しい発見があったわけではないけども、

2話で登場するヒロイン・一絵が、夫とモメたときに言ったセリフが胸にクンッとくる苦いものがあったな~(>_<)

 

あんなセリフ、本当は言う方も嫌だし、言われる方はもっと惨めだろう。

この漫画でまるしーの胸にもっとも突き刺さったのはそのシーンセリフだった。

 

気になる人は、本編2話のお話をぜひ読んでみてくださいね~♪

 

全般的にはやっぱりよくできた作品で、沙季を中心として、ヒロインたちが交錯してゆくストーリー展開なんかはさすがにウマい!

 

イマドキ女子が抱いている不安や、焦りや、悩みも詳細に表現できているし、読んでいてそれほど違和感も感じませんでした。

 

ただ・・・

3話で登場したマミの気になる同僚社員・加治木(かじき)くんは、

一体だれに気があるのか?

すごくマミの前で沙季を大好きな素振りを見せていたけど・・・

よくある男子の”好きな子には嫌がらせ”的なものがあったのだろうか?

 

まぁ~分かりやすそうで解りにくいのが男子の本心なんですよね~(>_<)

基本、女子より男子のほうが、下半身で行動しちゃうことのほうが多いから!

 

そう言えばうちの旦那もそんなところが・・・

とか言いつつ…まぁこの作品は読んで損したとは思わない普通に面白い内容でしたよ~♪

 

ただ・・・

あくまでも個人的見解でございます。

無料試し読み

今、紹介した

『てのひらに秘密をひとつ』

『まんが王国』
『ebookjapan』などの

大手電子コミックサイトで
配信中の漫画です~♪

上で紹介した二つのサイトは

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるコミックサイトなんです~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『てのひらに秘密をひとつ』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『てのひらにひみつ』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク