ギルティ 【ネタバレ13巻】全ては誰かの筋書き通り?

一真には子供がいて、会社では後輩からシカトされ、親友の裏切りが発覚した!

そして今、には居場所がなくなった・・・


全ては誰かの筋書き通り?

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

13巻では、ついに爽が回りから孤立してしまうことに!

まさか?

この愛憎劇にはそもそも脚本家がいたのか?

次々と足ものから崩れだしてゆく爽の人間関係。

思えば、最初から何かおかしいことだらけだった・・・


12巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

ギルティ 【ネタバレ12巻】一真の過去が明らかになった!


13巻の見どころ

前回は、夫・一真の生い立ちが全編に渡って描かれたストーリーでしたが、

この13巻では、一真が回想にふけっていた同じ時間の爽を描いている内容でした。

目の下にクマを作りながらも会社へと出勤したは、

まず、瑠依から一真の子供に関する衝撃的な話を聞かされ、

会社では後輩からシカトされる日々が続く。

そして・・・

あることに気づいた爽は会社を逃げ出して親友に悩みを告白するが、

そこには残酷な親友の裏切りが待っていた・・・

これでもうほとんど心が折れてしまった爽は、

12巻で一真に残したあの書き置きを綴って家を出ることになる(汗)

13巻の見どころは、次々と崩壊してゆく爽の人間関係と、

ラストに瑠依と誰かによる謎のやりとりですね。

爽が巻き込まれたこの一連の転落ストーリーには、筋書きを作った人間がいる。

一体それは誰なのか?

よ~く耳をすますと誰かの高笑いが聞こえてきそうだ~

そして・・・

爽はまだ分からない誰かの描いたシナリオ通りに全てを失うことになるのか・・・?

『ギルティ』とは、英語で ”有罪” という意味がある。

爽はいったい過去にどんなを犯していたというのか?

それとも罪を犯しているのは他の…

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

ギルティ 【ネタバレ13巻】

会社でも・・・

瑠依から、

「あの人、子供いますよ」

と、衝撃の言葉を投げつけられて、爽の頭の中はまたもや混乱している。

夫婦の修羅場を演じたその直後にもう一つ災いのタネが増えたということ。

しかも、爽にはこのあとまだまだ厄介事が続いてゆく。

会社の後輩スタッフ・(ゆい)が、なぜだか爽をシカトしているようだ。

朝の挨拶は完全に無視。

で…仕事の話をしてもあからさまに無表情な態度。

爽にとっていま唯一の逃げ場となっている職場にも暗雲が立ち込めてきたのだ(汗)

結が爽をシカトしている理由とはいったい・・・?

親友の裏切り

会社の昼休憩をひとりで過ごしていた爽のもとに後輩の男性スタッフ・寺嶋がやってきた。

彼は上司としても女性としても爽に憧れを持っている存在だ。

その寺嶋との会話の中で、爽はある重要な事実に気づいてしまう(汗)

なぜ・・・

瑠衣は自宅を知っていたのか?

そう・・・

その答えは爽のいない間に一真が瑠以を家に入れていたからだ!

それが分かった瞬間、爽の顔は青ざめ、全身の血液が逆流していった・・・

彼女はもう仕事なんかできる精神状態ではなかった!

仕事を早退して、親友の若菜(わかな)に連絡をとった爽は、外出中だった若菜と外で落ち合うことに。

そこで爽は瑠依から

「一真には子供がいる」

と…ウソの嫌がらせを受けていると相談したのだ。

すると・・・

それを聞いた若菜からは信じられない言葉が返ってきた。

「いる…荻野(一真)さん、子供がいる」

小さく震えるような声で若菜は爽につぶやいた。

「な…何いってんの若菜?」

親友の言葉に爽は耳を疑った。

だが、そのあと爽と一真の結婚式の日に子供がいることを知ったんだと若菜から告白さるのだ。

思ってもいなかった親友の裏切りに合い、爽の心は完全に折れてしまった!

「さすがにそれは言ってほしかったわ」

涙を流して爽に謝っている若菜にそう言い残して爽はもっとも帰りたくない自宅へと帰っていった・・・

書置き

ガタガタと足元から崩れてゆく爽の人間関係。

{瑠依がこの部屋で一真と…}

{気持ち悪い・・・}

家にあるモノをぶち壊し、夫の写真を叩き割って荒れに荒れまくる爽。

散々家にあるものを壊した後は、床に座り込んで放心状態に・・・

そして数時間後、

爽は、自分が散らかした部屋をキレイに掃除したあと、一真にあの書置きを残して家を出たのです。

カズくんへ

子供がいないと
こうなった時、夫婦でいる理由なくなっちゃうね。

今は一緒にいたくありません。
しばらく離れて暮らそう。

ごめんなさい。

その頃、一真は懲りずにまた瑠依の部屋に来ていた。

しおらしく謝罪する瑠依の言葉に再び彼は心を揺れ動かされていたのだ。

この一連の愛憎劇には筋書きを書いた人物がいるとも知らずに・・・

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

13巻の感想

この作品のタイトル『ギルティ』という言葉は英語で、”有罪” ていう意味なんだけど、

がある人間って、登場人物全員のことを指しているのか?

それとも主人公である爽のことなのか?

そこがまだ分からないんですよね~

13巻のラストで瑠依がメールのやり取りしてた今回の黒幕の人物。

今考えてみると思い当たる人物がたくさんいるんです(汗)

ざっとメンバーを上げてみると、まずは爽が裏切ったと思われている同僚の優希(ゆうき)。

爽の後輩・(ゆい)。

親友の若菜(わかな)。

そして…元カレ・慶一の奥さん

今のところはこの4人かな~♪

まぁ~あとからまた有力候補が現れるかも知れないけど・・・

爽は、いろんな人間に対して少しずつ何らかの恨みを買っているのかもしれない。

それも無意識に!

ただ・・・

それは誰にでも心あたりがあるような小さなとも思える。

でも…

自分ではそう思っていても、相手からすると決定的なことだったりする。

特に女同士の妬み嫉みの感情は、恐ろしいほどのマイナスパワーを作り出します。

その負のパワーは、相手の生活や人生そのものをぶち壊してしまうほどで・・・

爽にはいったいどんな『ギルティ(有罪)』が宣告されてしまうのだろう・・・?

 

>>>『ギルティ』14巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラで読めます♪

ギルティ(漫画)ネタバレ| 1話から最終回まで!

スポンサーリンク