一日千秋(漫画)ネタバレ5話!母と息子。それぞれの思い!

「子供ができない原因は 俺にあるんだ」

衝撃的な裕真の言葉に絶句する母親。

 

今まで嫁である翔子に与えてきたプレッシャーがまったく的外れだと判った瞬間。

 

自分が良かれと思ってやっていた行動が、すべて息子夫婦を残酷な形で追い詰めていたことを理解する・・・

 

母と息子。それぞれの思い!

『一日千秋』

待望の5話が配信スタートです~♪

度を過ぎた母親の翔子への追い込みで、ついにキレた裕真。

 

ただ・・・

怒鳴り散らすわけでもなく、冷静な言葉で母親の間違いを指摘する息子。

 

そして・・・

立派な大人に成長した息子を見て母親は何を思う・・・?

一日千秋 5話の見どころ

今回のお話は、大きな山場だったような気がします。

 

ついに、裕真が、息子夫婦の子供をしつこくせがむ母親にピシッと言い聞かせました(>_<)

 

しかもその言葉は、ただ怒りを母親にぶつけているわけではなく、

大人の男性としての立派な意見で、相手を一方的に罵倒するものではありませんでした。

 

だから、言われた母親の方も、正当な息子の意見に対して言い返す言葉がなかった(>_<)

 

なんたって、100%理不尽なことを言ってるのは母親の方なのだから。

 

今回5話見どころは、裕真が母親をズバッと叱りつける最初の4ページです(>_<)

 

このシーンで、裕真が持っている夫としての能力の高さと、妻への限りない愛情責任感を感じました(^^;

 

今まで、少しひ弱な一面も見せてきた裕真でしたが、今回の彼は”男”であり、

 

しかも・・・

素晴らしい夫でもあり、りっぱな息子でもありました(^^)

 

ベテラン主婦のサイト主・まるしーとしては、世の結婚してる男性にもぜひ手本にしてもらいたい夫像です♪

 

ここへ来て、どんどん裕ちゃんへのポイントが上がってきました~(^^)

 


4話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

一日千秋(漫画)ネタバレ4話!不妊の原因は夫だった…!


 

まんが王国の先行配信

『一日千秋』は今、

『まんが王国』だけで先行配信されいてる作品です♪

 

なので・・・

興味のある方は、コチラでまず立ち読みしてください~♪

 

『一日千秋』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『いちじつ』と検索して下さい♪

 

ちなみにこの『まんが王国』は、

会員登録しなくても無料で立ち読みできるありがたいコミックサイトです(^^)

 

『コミックのシッポ』の
サイト主・まるしーヘビロテでお世話になってます~♪

 

一日千秋の5話ネタバレ

自分たちで決める

「あなたが原因なわけ…ないじゃない…」

 

不妊の理由が自分にあるという裕真に、戸惑いながらも言葉を返す母。

 

しかし・・・

今日の裕真はそこで母を許さない。

「どうしてそう思うの?」

「どうして翔子ばかりに原因があるって決めつけるの」

 

裕真の正論が母親の胸に突き刺さる!

「お母さんはただ・・」

わけのわからない言い訳をする母の言葉はなにも説得力がない(>_<)

 

ここでもう勝負はついている。

 

裕真は、冷静に、しかも毅然とした態度で母親に自分の意見を言い放った。

「自分たちの幸せは自分たちで決める」

「頼むから二人の大事な選択を、母さんの価値観で追い詰めるのはやめてくれ」

 

しびれるような裕真のセリフが母親の傲慢な考えを打ち砕いた瞬間だ。

 

「行こう翔子」

 

自分の言葉を言い終えた裕真は、翔子の手を引いて実家を後にした。

 

「ちょっと言いすぎじゃない」

とは言ったものの、翔子はここまで自分の母親に厳しい言葉を言い切ってくれた夫に心から感謝していた。

 

というより、裕真があそこまで行ってくれたおかげで ”言い過ぎ” という翔子の言葉を引き出したのだと思われる。

 

裕真は今夜、夫として妻にできる最大限の仕事をした。

 

これで彼はまた一つ、不妊で苦しむ翔子の荷物を取り除いてあげられたわけだ(^^;

 

確かに、今はまだ子供には恵まれていないけれでも、物語が始まった当初と比べれば、

夫婦関係の絆はより深くなっていて、翔子が裕真を夫として信頼する数値はうなぎ上(のぼ)りとなっている・・・(^^;

 

子離れと自覚

愛する一人息子・裕真に愛のあるお説教を食らった母親は、

後日、友人たちとのお茶会での会話で、自分がいかに間違った認識で翔子を追い詰めていたかを自覚する。

 

そして母は、今までの行動を反省し、ある大切に保管していたモノを処分しようとするのだが、

 

その時、天袋(てんぶくろ)の箱を取り出そうとした際に、イスから足を踏み外して病院へ担ぎ込まれる騒ぎに・・・

 

一方、

あの日から一週間も義母から連絡がなかったことで、翔子と裕真は、内心ではスゴクは実家のことを心配していた。

 

そんなところに父親から母親の事故の知らせを聞いた裕真と翔子は、慌てて病院に駆け付けたのです。

 

幸いにも軽いねん挫で、体はピンピンしていた母親でしたが、

問題は、母親が処分しようとしていたそのモノだった。

 

事故の時に母親が取り出そうとしていたその箱を、当時慌てていた義父がそのまま病院に持ってきていたのだ(>_<)

 

なんと・・・

中に入っていたのは、裕真が生まれたときに着た『ベビードレス』だった・・・

 

母親がこのベビードレスを処分しようと決めた真意とは・・・

 

そして、息子夫婦に託した切ない思いとは・・・?

 

母親の自覚と子離れが切なくてウルウル。

 

ココから感動的な愛情あふれる家族のシーンが展開されてゆきます(^^)

 

『一日千秋』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『いちじつ』と検索してくださいね♪

5話の感想

前回では、傲慢で自分のことしか考えてない義母の言動が目立ちましたが、

5話では一転して物分かりが良く、愛情豊かに裕真を育ててきた母親の一面が見れました(^^)

 

なんだかんだ言ってたけど、息子と翔子を思う気持ちにウソはなかった♪

 

そのことがよく分かった感動的なエピソードでした。

 

ただ・・・

前回から夫として素晴らしいポテンシャルを発揮しだした裕真君。

 

今回は、前回にもまして素晴らしい夫としての行動が光りました(^^)

 

この旦那さんはかなりいいです!

 

しかも、今回は息子としての振る舞いも神対応だったと思います♪

 

妻と、母親に対するフォローの入れ方や、行動のバランスが素晴らしく、誰も気づかないように配慮している。

 

こんな旦那さんだからこそ、翔子は義母にも優しくなれるんですよね(^^)

 

ちゃんと裕真が翔子の気持ちを判ってくれてるから・・・

 

裕真は旦那さんの教科書のような男性です。

 

普段は少し線が細く、繊細すぎる部分はありますが、

ここぞ!という場面に、あれだけ毅然とした態度で親の間違いを指摘して、妻を守ってあげられれば、

 

妻はそこそこの不満なんか全然耐えられるし、我慢しようとも思えるはずだ。

 

5話ラストで裕真が重大な決断をしましたが、

この決断がハッピーな方向へ向かうことを望む限りです(>_<)

 

 

いつも、人のドロドロとした人間模様や愛憎劇を楽しみながら読んでるまるしーですが、

 

今回、本作に登場してる翔子と裕真の夫婦に限っては、スゴク愛すべき人間なので、

 

逆にヒヤヒヤしながらストーリーの展開を追いかけています。

 

これってまるしーの中では、なかなか珍しい状況なんです(>_<)

 

>>>『一日千秋』6話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『一日千秋』

現在、『まんが王国』けで
先行配信されている作品なんです~♪

そして・・・

スマホユーザーを主なターゲットにしてる『まんが王国』ならは、

面倒な会員登録なし

何冊も気軽に立ち読みできちゃうんですよ~♪

 

なので・・・

ハッキリ言ってめちゃめちゃお得です!

正直、1回使っちゃうともうやめられないほどに♪

 

『一日千秋』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『いちじつ』と打ち込んで下さい♪

『一日千秋』の記事はコチラで全部読めます♪

一日千秋(漫画)のネタバレ|1話から結末までをココで!

スポンサーリンク