ギルティ(漫画)15巻のネタバレ!爽の涙が秋山を動かした?

スポンサーリンク




「聞いてよ!」

「旦那が私の友達と浮気してさ!」

「そんで・・・」

 

ついに込み上がってくる怒りの感情を秋山にすべてさらした爽。

 

「もう…疲れた・・・」

 

爽の絶望が二人の距離をグッと近づけてゆく・・・?

 

爽の涙が秋山を動かした?

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

15巻が配信スタートです~♪

複雑な愛憎劇がいよいよ混迷を極める!

 

絶望に打ちひしがれる爽を、

今度は瑠依の〇〇が彼女をさらに地獄の苦しみへと導いてしまうのか・・・?

15巻の見どころ

15巻見どころは、学生時代にと元カレ・秋山が別れるきっかけになったエピソードと、

 

これが本当だったら、一真との関係は本当に終わってしまうだろう瑠依の○○だ(>_<)

 

今回、これでもか!というほど連続して自分に押し寄せる不幸な出来事に対して心が折れかける爽。

 

彼女はここ最近になって自分に降りかかった悲しい出来事を洗いざらい秋山にぶちまける。

 

その時、何も言わず、爽の口からでる恨みの言葉を聞いていた秋山は、

学生時代と同じように ただ、爽のそばにいて、やさしく彼女の悲しみに寄り添った。

 

もう・・・

二人の押さ込んでいた想いがあふれ出すのは時間の問題かもしれない(>_<)

 

たぶん・・・

瑠依がもう一度、爽と会うことになった場合、

一真との夫婦関係は完全に空中分解してしまいそうだ・・・(>_<)

 

こじれにこじれまくる『ギルティ』はついに複雑で、惨(むご)すぎるすぎる第3ステージへ突入したもようです・・・

 


前回14巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

ギルティ(漫画)14巻 ネタバレ!壊れる母と落ちてゆく信用!

2018.05.30

 

まんが王国の独占配信

『ギルティ』は、

現在、『まんが王国』だけで

独占配信されている特別な作品なんです~♪

 

だから・・・

もし、『ギルティ』が読んでみたい人はコチラで試し読みして下さい♪

 

今なら1話まるごと読めちゃいます♪

↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索して下さい♪

 

『まんが王国』のサイトなら
会員登録なしでたくさんのコミックが試し読み出来ますよ~♪

ギルティ15巻のネタバレ

馬鹿か!

爽の母親が自殺未遂をはたらいた。

しかも、爽が母親に持って行ったストールを首に巻き付けて死のうとしたのだ(>_<)

 

それは、完全に爽への当てつけみたいな自殺未遂だった。

 

たとえ認知症を患っていても、実の娘・爽への憎しみは消えてない母親にホトホト呆れ果てる爽。

 

そんな時だった・・・

悲しみと絶望に打ちひしがれている爽のもとへ一通のメールが届く。

 

相手は夫の一真だった。

 

内容は、ちんけな言葉で爽に謝罪するコメントと、安っぽい愛の告白だ(>_<)

 

「ははは・・・」

 

メールを読んだ爽は、ここ最近で起こった不幸な出来事の数々を走馬灯のように振り返っていた。

 

すると・・・

彼女は、自分を取り巻く不幸なバイオリズムに耐えられなくなり、

 

突然、目の前の海にスマホを放り投げたのだ(>_<)

 

驚いたのは、母親の施設まで一緒にタクシーで付き添ってきていた元カレの秋山だ。

 

「馬鹿か!!」

「馬鹿ばっかか!!みんな自分のことばっかし!!」

 

いきなり堪えきれない怒りの感情が噴き出してきたさ爽。

 

すると、隣にいる秋山に向かって、彼女が最近で起こった耐えられない事件をすべて告白したのだ。

 

旦那が友達と浮気したこと。

さらに、実は旦那には隠し子がいて、しかもそのことを昔からの親友が知っていて、自分に隠していたこと。

 

仕事でミスを連発したけど、自分には心当たりがないこと。

 

そして今日は、母親の自殺未遂だ…

 

立て続けに襲ってくる不幸な出来事に、心がついてゆかない爽は、自分の人生を激しく呪った。

 

 

いっさい何も言わずただ黙って爽の言葉を聞いていた秋山は、

寒空の中、着ていた上着を脱ぎ捨てて、爽が放り投げたスマホを拾いに海の中へ入ってゆく・・・

 

幸い浅瀬に落ちていた防水機能の付いたスマホは、壊れることなく無事に見つけ出された。

 

秋山は、拾ってきたスマホを爽に差し出した。

 

「いらない」

と、首を横に振って受け取ることを拒否した爽。

 

すると、秋山は、

「いるだろ…これなきゃどうやってお前に連絡するんだよ」

 

と、爽を励ます秋山の優しい気の利いた言葉が胸に刺さる・・・

 

そして・・・

爽の頭の中で、昔、秋山と付き合っていた時の遠い記憶が蘇ってきたのだ・・・

 

後半の展開

真っ暗な海を眺めながら爽ぽつりと呟いた。

「もう…疲れた」

堪えきれずに溢れてくる涙をグッと堪えようとする爽。

 

そんな爽を見て、秋山は

「泣いていいから」

と、優しい言葉をかけながら自分の胸に爽の顔をそっと押し当てた。

 

それは・・・

許されない二人が寄り添うギリギリの距離だった!

 

 

一方その頃、爽と一真の自宅では、瑠依が差し入れを持って一真もとを訪れていた。

 

躊躇なく瑠依を部屋にあげる一真。

 

今でもダラダラとこの二人の関係は続いている。

 

しかも・・・

後半ラスト近くのページから、とんでもない不吉な展開への足音が聞こえてくることになります(>_<)

 

まさか・・・

本当に瑠依が○○した…?

 

その衝撃の事実が判明するのは、次回ということになります(>_<)

 

『ギルティ』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓から『ぎるてぃ』と打ち込んでください♪

15巻の感想

ヒーロー気取りの秋山は、弱ってる元カノに一番してはイケナイことをしてるな(>_<)

 

もう~このあと二人の仲が復活するのは時間の問題なんだろう・・・(^^;

 

まぁ~かと言って、嫌いで別れたわけじゃない元カノのあんな姿を見たらやっぱり放っておけないわな~(^^;

 

ただ・・・

最後に爽を自分の上着の中に入れて彼女に胸を貸すシーン!

 

あれは絶対やったらダメなやつだ!

 

もう~あんなことされたら好きになるしかないじゃない(>_<)

 

この二人の仲は復活確定ですね!

 

 

あと・・・

一真瑠依のことですが、

 

瑠依の悪女っぷりは置いといて、とにかく許せないのが一真クズっぷりだ(>_<)

 

12巻であれほど爽への愛情と大切さを再認識していたのに、

コロッとまた瑠依に惑わされて、その後もいいように弄ばれている(>_<)

 

なんなんだこのダサダサぶりは?

 

しかし・・・

ココまでバカでメンタル弱わ弱わなオトコで本当に良いんだろうか瑠依は?

 

まるしーだったら絶対にありえないタイプの男だし、

もしこんな男と一緒になったとしてもいつか自分も爽と同じ立場に立たされると思ってしまう(>_<)

 

なぜなら、どうしようもないファザコンで、変にプライドが高く、メンタルもチョー弱いから(*_*)

 

 

ん~…爽と秋山の行動にもいちいちイライラさせられるけど、

やっぱり最高にムカつくのは夫の一真ですね!

 

とにかく彼には、二度と立ち直れないくらい強烈な天罰を受けて欲しい(-_-メ)

 

ただ怯えて父親からずっと逃げ続けてるような男に幸せな人生なんて送れるはずもなし!

 

まずは本当の地獄を見ろ!一真。

 

そしてオヤジと真正面から闘え!

 

 

なんだかんだ言ってまるしーは一真を応援してるのかな~?

 

少~しだけ残ってる母性のせいか?

 

>>>『ギルティ』16巻のネタバレ

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

現在、『まんが王国』けで独占配信されている作品なんです~♪

 

だから今のところ他のコミックサイトでは読むことはできません^^;

 

ただ・・・

スマホユーザーを主なターゲットにサービスを提供している

この『まんが王国』さんは、

会員登録なし

何冊も立ち読みできちゃうお得なお店なんです♪

 

もちろん今回紹介したする『ギルティ』もそう(^^)

 

そして…

サイト主のまるし―ヘビロテでお世話になってるのがこの『まんが王国』なのです~♪

 

『ギルティ』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラ

ギルティ(漫画) ネタバレ記事一覧 1話~最終回まで!

2018.08.30

スポンサーリンク