ゴミ屋敷とトイプードルと私の続編 3話 ネタバレ!崩れゆくキラキラな毎日!

ついにサヤの枕営業がバレた!

しかも・・・

誰かが勝手に作ったサヤの裏アカによって…

「どうして…どうして…?」

思わぬ事態に焦りりまくるサヤだったが、不幸はそれだけじゃなかった・・・


崩れゆくキラキラな毎日!

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 続編』

3話が配信スタートです~♪

突如としてヒロイン・サヤ裏アカウントが作られ、

彼女がしてる枕営業の実態がツイッター上でバクロされてしまった。

 

さらに・・・

体を差し出してとってきた契約もすべてがウソ!

社内での立場も失墜したサヤは、別れたばかりのカレシも他の女に・・・

 

3話の見どころ

ろくな努力もせず、枕営業で大きな仕事をとってきたヒロイン・西村沙耶(サヤ)25歳。ですが、

何者かの手によってサヤ名義の裏アカウントが勝手に作られ、

今までやってきた枕営業の実態が写真付きで暴露されてしまった。

 

さぁ~いよいよココからサヤの転落人生が始まってゆくわけですが、

今回3話見どころは、今までサヤがやらかしてきた過ちのつけが全て自分に跳ね返ってくるところですね。

 

この『ゴミ屋敷とトイプードルと私 』シリーズは、ヒロインの傲慢な態度やおこないがピークに達した時に、

地獄へと叩き落されるストーリーですから、ココからが本シリーズの醍醐味というわけです。

 

今まで調子に乗って、偽りのキラキラ生活エンジョイしてきたサヤに巨大ブーメランが襲いかかってきます。

 

さらに・・・

全て自分のまいた種によって天罰が与えられたにもかかわらず、

それを他人のせいにして、とんでもないことをしでかすサヤの勘違い行動が・・・

 

元気で性格が悪いバカ女が、ついに犯罪者の道へと突き進むのか?

なかなかアブナイ展開に入ってきましたよ~♪

 


2話のネタバレはコチラ?
↓↓↓↓↓


 

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 続編』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ごみやしきと』と検索して下さい♪

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私 続編3話 ネタバレ

港区女子の崩壊

2話のラストでは、ついに『港区会』にデビューして、

やりたい放題に暴れまくってたサヤのパパ活と、枕営業の実態が、ツイッターのニセ裏アカウントによってバクロされてしまった。

異常なアクセスをたたき出した彼女のインスタはそのせいだったのだ!

 

「どうして…どうしてこんなことに?」

どこの誰だかわからない人間によって作られたサヤの裏アカに、

彼女が今までやってきた枕営業の全貌が、その映像とともに公開されていたのだ。

 

当然のことながらその裏アカをみたフォロアーたちがサヤに誹謗中傷のコメントをつぶやく・・・

「いやぁ~!」

「誰がこんな裏アカなんて・・・?」

最悪の状況に焦りまくるサヤだったが、今まで見たこともないその膨れ上がったアクセス数を見て、

なぜか、怒りよりもある種のオーガズムを感じてしまう。

 

このへん、いかにもサヤらしい反応ともいえる。

 

ただ・・・

彼女の不幸は、枕営業の実態が世間に暴露されただけでは済まなかった!

 

サヤの裏アカウントが公開された翌日、彼女が会社に出社すると、

上司から、サヤが枕営業でとってきた契約がキャンセルになっていることを知らされる。

「西村君…どうなってるんだ?」

上司がサヤに事情を聞いてきた。

 

「はっ?」

どうしてキャンセルが入ってしまったのかまったく理由がわからないサヤ。

 

ただ・・・

その理由は明確だった!

なぜなら、サヤが枕営業でとってきた契約は、そのすべてが口約束のもので、

正式な契約書をいっさい交わしていなかったのだ。

 

そりゃー逃げられて当然!

 

その後・・・

最初のキャンセルをきっかけに、サヤがとってきた契約の全てがキャンセル扱いとなってしまったのだ。

 

見るも無残な現状!

港区女子の崩壊への足音がすぐそこまで来ている・・・

 

3話の後半

3話の後半では、ヒロイン・サヤの社内ポジションがドンドンと下がってゆきます。

 

なんたって上司の喝さいを浴びて評価急上昇していた彼女の契約がすべてキャンセルとなり、

実質上、サヤは営業成績ゼロのダメ社員となったわけです。

 

「結局あいつは何してたんだ?」

 

サヤの上司以外に、同僚社員たちからも非難の声が聞こえてくる・・・

 

その後、サヤは彼女とは正反対に、真っ当な方法で実績を積み上げてきた派遣スタッフ、

中山泉(なかやまいずみ)に、雑用を頼まれるような立場に転落してしまうのだ。

 

{なんでこの私が派遣の女の仕事をアシスタントしなきゃいけないの!}

 

自分よりも下だとバカにしていたにアゴで使われ、

サヤは持っていたプライドズタズタにキズつけられてしまったのだ。

 

そしてこの後、

彼女は、への妬み嫉みを爆発させて、とんでもない行動を起こしてしまうのだ・・・

 

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 続編』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『ごみやしきと』と検索してくださいね♪

3話の感想

枕営業ニセ裏アカウントでバクロされ、体と引き換えに仕事をもらったスケベオヤジからはやり逃げされて・・・

 

自業自得とはいえ、とんでもない角度から大きなブーメランが帰ってきた。

 

人として、女性として、ホント未成熟バカなサヤ。

25歳という年齢を考えると、こんなものなのだろうか?

 

4年制大学を卒業したとして、3年目の社会人ということだ。

 

もうちょっと分別がつく大人であるべきかな~

 

キレイな洋服を着て、オシャレな店で集(つど)い、

お金持ちのイケメンたちと高級なワインで乾杯!

 

こんな生活に憧れを持たない方がおかしいのかもしれないが、

実際にやることと、憧れるのとは大きな違いがありますよね。

 

サイト主のまるしーは、この年まで『港区会』に参加しているようなメンバーの人と交流したことがないけど、

やっぱり特権階級というか、ある種の優越感にひたれて楽しいものなのかなあ~

 

なにを着飾ってみても、最後は結局のところセックスお金ですよね。

オヤジは若い女の体が目当てで、女はスケベオヤジの金が目当て・・・

 

オシャレでハイセンスな交流会なんてうたってるけど、中身はしょせんそんな下世話なコミュニティーなわけで・・・

 

だからサヤもあっさりと約束を反故(ほご)にされてしまった。

そう・・・

実際こんなもんだと思うんです。

 

希薄で無責任なコミュニティーに、本当の人付き合いができる道理がない。

 

ただ・・・

妬みと嫉みを全面に押し出して、あんな恐ろしいことをしでかしたサヤに、

この先の人生には、決して希望ある未来はやってこないと思うな~

 

>>>4話のネタバレはコチラ♪

無料試し読み

今、紹介した

『ゴミ屋敷とトイプードル 続編は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

 

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が試し読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『ゴミ屋敷と…』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『ごみやしきと』と打ち込んで下さい♪

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』すべてのシリーズはコチラ