一日千秋(漫画)ネタバレ8話!追い込まれてゆく美鈴が痛々しい!

スポンサーリンク




美鈴に見えた一筋の光明。

しかし・・・

残酷な現実は、彼女の心と体を打ちのめしてしまう(>_<)

つらい不妊治療の毎日は、夫婦の関係を少しづつ壊してゆく・・・

追い込まれてゆく美鈴が痛々しい!

『一日千秋』

8話が、配信されました~♪

初めての体外受精に挑んだ美鈴は、順調な経過にご機嫌だった・・・

そのウラで、夫の洋輔(ようすけ)との間には亀裂が生まれていたのです(>_<)

 

それでも、無事に妊娠できればよかったんだけど・・・

ウマくいかない妊活と夫婦関係の結末は・・・?

8話の見どころ

人工授精がうまくいきかけてるにもかかわらず、美鈴(みすず)と、夫・洋輔(ようすけ)の関係は冷え込んでいた…(>_<)

原因は、美鈴があまりにも神経質になりすぎていたからだ。

 

例え妊娠できたとしても、今のような夫婦関係では幸せになんてなれないのに・・・

長くつらい不妊治療が、美鈴の心を深く蝕(むしば)んでいたのだ(>_<)

 

ただ・・・

子供を作ることで必死だった美鈴は、妊娠することさえできれば、全てが丸く収まると思い込んでいた。

夫婦の関係が、足元が崩れようとしているのに・・・

 

そして…いよいよ、人工授精による精子着床の判定日がやってきた。

 

そこには、美鈴に幸せを知らせる結果が待っているのか・・・?

 

8話見どころは、美鈴と洋輔の夫婦関係が崩壊してゆく悲しい展開と、

その過程で、主人公・翔子が美鈴の人生にどう絡んでいたのかを遡(さかのぼ)って知れるところですね(^^;

 

あの時のあのシーンを、美鈴の視点から見たストーリーは、

『一日千秋』という物語に、また違った味わいを追加してくれてます(^^)

 

ただ・・・

美鈴の気持ちを考えると、とても面白いなんて言えない展開でしたが・・・(>_<)

 


7話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

一日千秋(漫画)ネタバレ7話!消耗してゆくもう一組の夫婦!

2018.08.15

 

まんが王国の先行配信

『一日千秋』は今、

『まんが王国』だけで先行配信されいてる作品です♪

 

なので・・・

興味のある方は、コチラでまず立ち読みしてください~♪

 

『一日千秋』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『いちじつ』と検索して下さい♪

 

ちなみにこの『まんが王国』は、

会員登録しなくても無料で立ち読みできるありがたいコミックサイトです(^^)

 

サイト主・まるしーヘビロテでお世話になってます~♪

 

一日千秋の8話ネタバレ

嫌だ・・・

美鈴の視点から描かれたストーリーはまだ続きます。

夫・洋輔ギクシャクした関係が続く中、美鈴は先日受けた人工授精の判定日を迎える。

 

長くつらい不妊治療だったが、やっとこれで終われる。

人工授精の経過が順調だったことで、美鈴は自分の妊娠は約束されたものだと無意識に思い込んでいた。

 

しかし・・・

結果は残酷なものだった…。

{嫌だ・・・}

{聞きたくない!}

{なんで…!?}

医師が説明する内容なんて全く頭に入ってこない美鈴は、ただ、人工授精が失敗に終わった事実にショックを受け、

病院を出たすぐ前の道にしゃがんでうずくまっていた。

 

「あの…大丈夫ですか?」

その時、美鈴に声をかけてきたのが主人公の翔子だったのです。

 

後半の展開

絶望に打ちひしがれる美鈴に優しい言葉をかけてくれた翔子

お互いにつらい不妊治療を経験してきた二人は、すぐに打ち解ける関係となった。

 

後半の展開は、最悪な結果に終わった美鈴の人工授精のその後と、

もはや修復不可能なほどにひび割れた夫婦関係の最悪なシナリオが待っています。

 

お互いがもう少しだけ相手を気遣う気持ちをもっていたら・・・

きっと二人にはもっと幸せな未来が待っていたのかもしれない(>_<)

 

ただ・・・

不幸にも、夫婦の絆を完全に引き裂いてしまう最悪なことが、傷ついた美鈴に襲いかかってくるのです(>_<)

やがてそのことは、夫婦にとって最悪な結末を導く結果となる・・・

 

『一日千秋』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『いちじつ』と検索してくださいね♪

8話の感想

不幸のミルフィーユみたいに、悪いことが積み重なってゆく・・・

『大殺界』という言葉が六星占術の中にあるが、まさに何をやってもうまくいかない時期が人間にはある(>_<)

 

やることなすこと全てが裏目に出て、なんとかそこから抜け出そうと、

もがけばもがくほど状況は悪化してゆくのです。

今の美鈴がまさにそんな状態で、傍(はた)から見てると、彼女の行動すべてが痛々しいわけで…(>_<)

 

人によってはなんの苦労もなくできる妊娠が、自分にとっては果てしなく難しいことで、

劣等感と悔しさで心が押しつぶされそうになってしまう(>_<)

 

そんな時、頼りになるのが、やっぱり夫の存在なんだけど、

この夫に包容力想像力がないと、自分の体を責めて精神的に追い込んでいる妻を、より追い込んでしまうのだ(>_<)

 

確かに,今の美鈴は夫の洋輔を傷つけているのかもしれないが、その何倍も洋輔は美鈴を傷つけてきたのだ(>_<)

無関心という酷い行動で・・・

 

ほとんどの女性たちが、たった一人でつらく長い不妊治療の生活を闘っているのだ(-_-;)

 

「ただ出すだけなんだから!」

 

美鈴が洋輔に言ったあの言葉は、まさに今までの不妊治療に対する洋輔の姿勢を全部ものがたっていました(>_<)

 

「ああ~この旦那は妻と一緒に闘ってこなかったんだな~」

共に悩み苦しんできた夫に、不妊治療で苦しむ妻はそんな言葉を投げつけない(>_<)

 

旦那は、被害者面して傷ついてる前にもっとやることがあるだろって感じだ(^^;

 

ただ・・・

実際に不妊治療を経験してきたまるしーから言わせてもらうと、

今まで、奥さんと共に一緒になって不妊治療と闘っている旦那さんをほとんど見たことがない(>_<)

 

悲しいけどこれが現実だ。

世の大体の夫たちが、不妊治療にどこか他人事なんです(^^;

実際に子供を妊娠して出産するのは女性だから、仕方がないことなのか?

でも・・・

無関心という夫の行動は、妻にとってはなによりも悲しいことなんですよ・・・

 

>>>『一日千秋』9話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『一日千秋』

現在、『まんが王国』けで
先行配信されている作品なんです~♪

 

そして・・・

スマホユーザーを主なターゲットにしてる『まんが王国』なら、

面倒な会員登録なし

何冊も気軽に立ち読みできちゃうんですよ~♪

 

『一日千秋』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『いちじつ』と打ち込んで下さい♪

『一日千秋』の記事はコチラで全部読めます♪

一日千秋(漫画)ネタバレ記事一覧

2018.08.14

スポンサーリンク