ギルティ 【ネタバレ19巻】ついに瑠衣の正体が判明!

夫も、仕事も、それなりに充実した生活も全てを失った爽。

それでも瑠衣からの攻撃は止みそうになかった・・・

{もう…疲れた…}

家で一人バスルームの中で過ごす爽はまさに最後の瞬間を迎えようとしていた・・・


ついに瑠衣の正体が判明!

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

19巻が配信スタートです~♪

死を覚悟した爽の前にトツゼン現れた救世主。

その人物の優しさは、爽の壊れた心を癒してくれるのか?

そして・・・

ついに爽は最大の謎に一歩近づく事ができた!


18巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

ギルティ【ネタバレ18巻】とどめの一撃でノックアウト?


19巻の見どころ

スゴイことになってます!

いろんな事が判り、グッとストーリーが前に進んだ19巻の内容でした♪

なんと・・・

ついに瑠衣の正体が判明しちゃったんです!

なぜ・・・

ココまで瑠衣が爽に対して憎悪をむき出しにするのか?

爽と瑠衣の知られざる関係性が卒業アルバムで繋がったのです。

19巻の見どころは、

親友との固い絆と、瑠依の過去です。

ホントこの『ギルティ』は、壮大な愛憎劇に入ってゆきました~

この19巻でさまざまなナゾが紐解(ひもと)かれてゆくんですが、

だからと言ってこの物語の全貌がみえたわけじゃない(汗)

一体どうして・・・?

ただ、そんな疑問が増えただけなのかもしれないけど、

ストーリー自体はますます円熟味を増して、以前に増してオモシロさに拍車がかかりました

ココからがクライマックスなのかどうかはまだわからないけど、

確実にこの凄まじい愛憎劇のアクセルはいっぱいに踏み込まれた状態だ!

考えてみると、この19巻はひとコマひと一コマが驚きと衝撃の連続だった・・・

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

 

ギルティ19巻のネタバレ

復活

抗(あらが)えない悪意のうずに巻き込まれ、精も根も尽き果てた爽だった・・・

{もう許して…消えてあげるから}

そんな薄れゆく意識の中で、爽を現実の世界に引き戻してくれたのは、

少し前に夫・一真のことでケンカになって疎遠だった親友の若菜(わかな)だった・・・

 

19巻の冒頭シーンは、高校時代に若菜が親友になったエピソードが綴られています。

若菜の登場でなんとか我に返った爽は、なんとか持ち前の意志の強さを少しだけ取り戻しました。

恐らくもう爽は自分から命を絶つことはないだろう・・・

しかも・・・

今までたった一人で苦しんできた辛い出来事を、すべて親友・若菜に聞いてもらえることができたのだ(汗)

すると・・・

若菜にこれまでの経緯(いきさつ)を話しているうち、不思議なことに色んな事が爽の頭の中で整理できてきたのだ。

{もしかしてあれは?}

{あの時のこれ?}

爽の中で、瑠衣との様々なナゾのピースが埋まってゆく・・・

よく考えたら瑠衣との出会いから友人になるまでの流れが不自然すぎる。

そのことにやっと気づいた爽。

そう・・・

親友・若菜によって見事に崩壊したメンタル復活した瞬間だった・・・

中盤から後半の展開

19巻に描かれた中盤から後半の展開スゴイです!

”若菜”という強い味方を得てからの爽は、強い女の姿をほぼ取り戻しつつあったのです。

まるで探偵のように自分と瑠衣の関係を細かく分析してゆ彼女でしたが、

その結果、瑠衣との交流の中で一つ、大きなヒントとなることに気づきます。

そこで、確実に分かったのは、瑠衣は明らかに爽と出会ってから意図的に夫・一真に近づいたことだ。

なので、やはり瑠衣のターゲットは爽だったということになる。

やがて・・・

ついに爽は、瑠衣と自分との接点となる重要な証拠を探し当てることに成功する。

その結果、とんでもない真実を知ることになるわけですが、

そう・・・

若菜とともに瑠衣の母校を訪れた爽は卒業アルバムに映ったクラス写真に衝撃を受ける

それは・・・

ついに瑠衣の正体が判明した瞬間だった!

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

19巻の感想

待ちに待った爽の復活でした♪

このまま攻撃されっぱなしで終わるとは思っていなかったけど、

やはり一方的な展開はオモシロくないものです(汗)

今回のの復活でさらに『ギルティ』は面白くなってきました♪

しかも・・・

この19巻では今までにないほどの衝撃と驚きを堪能させてもらったきがする。

まさか瑠衣とあの人物が繋がっていたなんて・・・

もちろんそれはバイトの寺嶋のことじゃないですよ(汗)

ただ・・・

寺嶋の底知れないヤバキャラはものすごく気になるけど、

今回19巻で分かったのはその事ではないのです。

そう・・・

判ったのは瑠衣の素性でした。

ただ・・・

ここへ来て判り始めたのは狡猾で有能そうに見えていた爽の夫・一真が、

そこまで悪いオトコではなかったということだ。

結局、一真はただのマザコン系のダメ男だったのかもしれない。

彼は瑠衣が爽を攻撃するために使われたただの道具に過ぎないのかも…?

まぁ~逆にこれほど情けないことはないし、これで一真に対する評価はいっそう下がった!

驚きの連続だった今回の内容でしたが問題は次の20巻ですね。

19巻のラストシーンから想像すると瑠衣はかなりその人物と会っていなかったように思えた。

なので・・・

かなり複雑な関係性だということが推測できるし、

そして、そこからなぜ、瑠衣の怒り憎悪が爽の方に向かっていったのか?

読み始めてからずうーっとワクワク・ドキドキだったこの『ギルティ』でしたけど、

この作品はつねに今までの面白さを最新巻がリリースされるたびに超えてくる・・・

著者・丘上あいさんの底知れないパワーと才能にとにかく感謝だ!

すばらしい作品をありがとう~♪

 

>>>『ギルティ』20巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラで読めます♪

ギルティ(漫画)ネタバレ| 1話から最終回まで!