復讐SNSのネタバレ!ワケあり女たちが狂宴するオムニバス!

スポンサーリンク




とにかくラストはバッドエンド!

妬み嫉みの貧しい心が、女たちをバカげた狂気に走らせる(>_<)

 

ああ~どうして人は他人と比較して笑ったり泣いたりする生き物なのか?

そして・・・

特に女性という人種は、友人や知人の幸せが大嫌いなのだ(>_<)

 

伊東倫智 さんが描く!
ワケあり女たちが狂宴するオムニバス!

復讐SNS~保育園落ちた、ズル女死ね!~

231ページに詰め込まれた女のトラブルは圧巻です!

差しつ差されつで繰り広げられる女同士の壮絶バトル!

見栄と欲望がうずまく女たちのコミニティーで、今日も降ります妬み嫉みの激しい雨(>_<)

そして、女たちは笑顔で言う。

「結婚おめでとう♪」

「出産おめでとう♪」

「お引っ越しおめでとう♪」

そう・・・

苦虫を噛み潰す心の中は、決して表には出さないように・・・

復讐SNSの見どころ

1冊に7作ネチッこい女のヒューマンストーリーが収録されたお得感満載の一作です♪

もう~中身は脂っこい妬み嫉みと復讐劇のオンパレードで、

物語に出てくる主人公の女たちは、もれなく不幸な結末をたどります^^;

 

「とにかく人の幸せなんか見てもしょうがない!」

と、いう正常な感覚をお持ちの方には激オススメの作品ですね(^^)

 

日常生活を送る上で、ごく身近な問題がテーマとなっているので、

「私にも心当たりが…」

という女同士の激しいバトルがてんこ盛りに描かれています(>_<)

 

『復讐SNS』見どころとしては、やっぱり登場する主人公の女たちがみんな因果応報結末を迎えることでしょうか?

『一寸先は闇』

『驕れる者は久しからず』

そんな言葉がピッタリ来るような巨大ブーメランよろしくの転落ストーリーです(^^)

 

不幸事っていつ、どこから自分に向けて飛んでくるかは判らないし、

人の幸せって、いつを基準にするかで変わっても来るし(>_<)

 

人生って…やっぱり死ぬ瞬間までなにが起こるか判らないものなのです・・・

 

『復讐SNS』の立ち読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ふくしゅうえす』と検索してください♪

 

復讐SNSのネタバレ

『復讐SNS』は、7人のワケあり女たちが、

自ら巻いた種で、とんでもない転落人生を歩むことになる全7作品のオムニバスストーリーで、

*以下の7作品が収録されてます。

1話:『復讐SNS~保育園落ちた、ズル女死ね!~

2話:『女子会が…苦痛です。』

3話:『離婚失敗』

4話:『パラサイトマザー』

5話:『元カノが今カノに硫酸を…』

6話:『同窓会不倫の罠』

7話:『専業主婦は地獄の始まり』

 

以上、7人のクセが強い女たちの転落人生は、見ていて痛々しいくらいバカです(^^;

『因果応報』という言葉を自らの行動で示したワケあり女たち7人の狂宴は、

『こうなってはイケナイ』

という、読んだ人たちの良き人生の教科書となることでしょう^^;

 

それでは・・・♪

タイトル『復讐SNS』に収録された7つのお話を、1話から順番にネタバレ感想を綴っちゃいますね~♪

ただ・・・

あくまでもネタバレはダイジェスト的に書きますので、詳しくは本編現物でお楽しみください~(^^)

 

それでは、ココからです♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

1話:『復讐SNS~保育園落ちた、ズル女死ね!~

今から2年前『保育園落ちた、日本死ね』というママさんのツイートが世間を騒がさましたが、

この作品は、そのタイトルだけをパロったバカな子持ち主婦の復讐ストーリーです♪

 

主人公の主婦・まゆ子は、二人目にできた子供が、上の子と同じ保育園に通わせる事ができず。

家からかなり遠い保育園を割り当てられてしまった(>_<)

共働きの正社員として働いているまゆ子にとってそれはかなり辛い状況となった。

 

すると・・・

彼女がこれから保育園の送り迎えをどうしようかと途方にくれている時、

二人の子供を同じ保育園に通わせている知り合いのママがいることを知る。

 

詳しく聞いてみると、そのママは、仕事をしていない専業主婦なのに、二人の子供が同じ保育園で預かってもらえるよう不正を働いていたのです(>_<)

その事を知ったまゆ子は、その不正の事実を役場へ告発するのですが、

福祉課の担当者にはまったく対応してもらえませんでした(>_<)

 

そこで・・・

このままでは納得できないまゆ子は、とうとうSNSを使って実力行使にうっててだのです・・・

 

【感想】

主人公のまゆ子が、SNSで憎き相手を貶(おとし)めるまでは気持ちがよく判るので

「やれやれ~!」

て、感じで読んでましたが、

なんで・・・?

あんなことをわざわざ言ってしまったのか???

 

そんなことを言ってしまったらまったく相手と同じではないか(>_<)

ほんとバカだ!

自業自得に苦しめばいい^^;

でも・・・

話の内容は読み応えがあって面白かった作品です~♪

 


2話:『女子会が…苦痛です。』

主人公は、夫と幼い娘が一人いる専業主婦・奈緒(なお)。

今回、夫が働いている会社の社宅不景気のあおりを受けて廃止となった(>_<)

 

そして・・・

奈緒たち家族はその社宅を出て、中古マンションを購入しようと物件を探し始めた。

すると・・・

いいタイミングで、安い値段のマンションが見つかり、

しかも・・・

そのマンションには、たまたま学生時代の友人・里佳子(りかこ)が暮らしていたのだ(^^)

 

新しい場所での生活に不安を描いていた奈緒でしたが、里佳子という存在が決め手となって、

奈緒は夫と相談の上、里佳子がいるマンションを購入することに決めた。

しかし・・・

実際に引っ越してみると、奈緒が買った物件は、なにかいわく付きのマンションだったらしく・・・

 

【感想】

女の怖さをまざまざと見せつけられたストーリーでした。

なんだろう・・・

日本の女性たち特有のネジ曲がった連帯感というかバカ依存

 

そもそも重要なことを伝えない奈緒の知り合いが人としてヤバイ奴!

ただ・・・

世の中には、里佳子みたいな女性ってすんごく多いわけですよ(>_<)

女は怖い・・・!

コレに尽きる(>_<)

 


3話:『離婚失敗』

主人公の麻美(あさみ)は、このたびめでたくソコソコの男性と結婚にこぎつけた。

彼女には、人生を生きてゆく上でとても大事にしていることがある。

それは・・・

『引き際が肝心』

ということだ^^;

なので、麻美はいままで色んなことにムリをしてきたことがない(>_<)

用心深く、あまり大きなを見ないで、ちょうど手頃な高さの幸せで人生と折り合いをつけてきたのだ^^;

 

ただ・・・

今回のお話は、そんな麻美の用心深い選択が、とんでもない不幸な結末を迎えることになる(>_<)

さて・・・

一体、彼女はどんな引き際を間違えて、重要な決断をしてしまったのでしょう・・・?

 

【感想】

ヒロイン・麻美の考え方や生き方は、決して間違っているとは思わない。

サイト主のまるしーも、ほとんど考え方は麻美とあまり変わらないと思うし、

昔から吊橋を叩きすぎて割ってしまうくらい用心深い性格だったので、

麻美の行動が他人とは思えないほど自分とよく似ているんです^^;

 

そして・・・

今回は、麻美が吊橋を叩きすぎて割ってしまったパーターンの転落人生だったわけで・・・(>_<)

 

なんだろう・・・

自分と似ているからだろうかスゴく可愛そうに思えました^^;

ただ・・・

最後のオチは、今までの振りが効きすぎてちょっと笑ってしまった・・・(>_<)

 


4話:『パラサイトマザー』

パラサイト癖のある母親をもった女性のお話です。

小さい頃は、とっても優しい専業主婦の母親が大好きだった主人公のまなみ

やがて彼女は成長し、今では結婚を考えるような恋人とも巡り会えた♪

 

そんな幸せ絶頂な彼女に予想外のトラブルが発生する。

なんと・・・

まなみの父親が、家の預金を全部引き出し、母親を一人残して家を出ていってしまったのだ(>_<)

 

とりあえず動転している母親をなだめ、まなみは今住んでいるアパートを引き払って、

実家で、母親とともに生活することとなった。

しかし・・・

このあと、小さい頃には判らなかった母親のパラサイトな人間性が明らかになってゆく・・・

 

【感想】

基本的にまるしーは、『子供の幸せを願わない親はいない』という言葉をだと思っている。

それは・・・

あくまでも母親が中流以上の生活を送れている場合に限るのではないだろうか?

 

生活に困り、病気に苦しんでいる母親は、子供の生活よりも自分の苦しみを取り除くことに必死で、時には子供を犠牲にして自分の生活を守る。

それが一般的な親の姿だと認識しているのです。

なぜそう思うのか?

簡単なことです。サイト主のまるしー毒親に育てられてき人間の一人だから・・・(>_<)

 

成長した娘の名前で、消費者金融のローンカードをバンバン作って自分は贅沢三昧の生活。

挙げ句にカードがパンクしたら、「ちょっと使いすぎちゃった^^;」テヘペロ♪みたいな感じで悪びれもせず笑ってる(>_<)

あの光景を思い出すだけで、今でも母親に殺意が湧き上がってくる。

 

正直、まるしーは、教科書に出てくるような母親像の女性にまだ巡り合ったことがないのだ・・・

世の中にいるのだろうか・・・?

 


5話:『元カノが今カノに硫酸を…』

恐ろしいストーカー女に捕まってしまった男性のお話です(>_<)

別れたあとも、勝手に作っていたスペアキーで部屋に上がり込み、

いまだに彼女ヅラで接してくるヤバイ元カノ

この時点ですぐに元カノへの対処をしていればあんな悲劇が起こらなかったかもしれないのに・・・

 

女の恐ろしさを甘く見た男がこのあと恐ろしい悲劇に襲われる・・・

 

【感想】

こういう恐ろしいストーカー体質の女は世の中に結構たくさんいます。

まるしーの知人の中にも、過去に二人ほどいました^^;

 

彼女たちになぜそれ程まで別れた男に依存してしまうのか聞いてみたところ、

まったくストーキングしてる自覚がなかったのです(>_<)

 

これはビックリ!

人は、自分の行動を客観的に見れることができなくなる場合があるのです。

それがたまたまストーキングという行為に現れてくる・・・

怖い(>_<)

 


6話:『同窓会不倫の罠』

サラリーマンの夫と、幼稚園に通う一人娘に囲まれてごく平凡な暮らしを送る専業主婦が、

高校の同窓会に出席したことがきっかけで、悲惨な転落人生を歩むことになるお話です(>_<)

 

内容はいたってシンプル。

焼けぼっくりに火がついて、今は華やかな芸能界で活躍する元クラスメイトのイケメンと浮気する主人公の主婦・礼子(れいこ)。

さて・・・

その悲惨な結末とは・・・?

 

【感想】

ラストにとんでもないしっぺ返しが待っていたこの物語ですが、

よくある結婚して家庭をもった主婦の火遊びが、ここまで大きな地獄を招くことになるとは^^;

 

ご愁傷様としか言いようがない。

女っていくつになっても自分がヒロインでなければ我慢できない生き物なのだろうか・・・?

 

まぁ~でも、あの夫と一緒なら、たまには他の男に抱かれたいとか、トキメキたいとか思っても仕方がないかもしれない(>_<)

ただ・・・

そんな夫にしたのも妻という自分自身なんだけど・・・

『自業自得』それしか言えない!

 


7話:『専業主婦は地獄の始まり』

ずっと順番を待って、やっと手に入れた好きな男性との結婚だった。

憧れてた専業主婦の生活。

子供が出来て、幸せな家族団らんの楽しいひと時。

しかし・・・

実際の生活はまったくちがったものだった(>_<)

 

主人公の晴子(はるこ)は、同僚の瑞希(みずき)が付き合っている伸二(しんじ)がずっと好きだった。

付き合っていた二人が別れたあと、晴子は念願かなって伸二と付き合い、めでたく結婚した。

ほどなくカワイイ娘が生まれて、これ以上ない幸せな人生が送れると思っていたのに・・・

そう・・・

独身時代、夢に描いていた専業主婦は、地獄の始まりだったのだ・・・

 

【感想】

ヒロインの行動にもかなり問題ありな面があるし、

バリバリのキャリアウーマンとして活躍する瑞希が、冴えないサラリーマンの元カレ・伸二を誘惑することがちょっと腑に落ちない(>_<)

もしかしたら、自分の元カレとしれっと結婚してた晴子への嫌がらせなのだろうか・・・?

しかし・・・

狭い世界で男と女が取ったり取られたりしてる光景は滑稽でしかない(>_<)

 

もっと世間を広く見てください。

いい男も、いい女もたくさんいるはずなんですが・・・

 

簡単に言うと、この物語は、バカ同士のいがみ合いっていう構図のお話です。

 

ただ・・・

ラストのオチが恐ろしい(>_<)


 

『復讐SNS』の試し読みはコチラ♪
↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ふくしゅうえす』と検索してください♪

復讐SNSの感想

まるしーの心がやさぐれてるからなのか、全てのお話を楽しく読ませてもらいました♪

 

特に大きな悩みもなく、ダラダラとつまらない日々を暮らす私には、とても刺激的ワクワクの内容ばかりでした^^;

 

そうなんです・・・

今、まるしーが思っているように「退屈だな~」なんて思ってるときが、専業主婦にとって一番キケンなタイミングなんです(>_<)

 

実際この『復讐SNS』に登場するワケあり女たちの多くが、日常の生活になにか物足らないものを感じていた主婦たちですよね^^;

{自分はこのままこの家で朽ち果てていってしまうのだろうか?}

{もう~胸を焦がすようなトキメキなんて一生味わうことがない(>_<)}

 

そんな思いが沸々とこみ上げてきて、気づいたらとてもキケンな人物と交流を持ってしまったり、

危ない場所に出入りしていたり・・・

『喉もとすぎれば熱さ忘れる』

という日本のよき古い言葉がございますが、まさにその通りで、

人間、一度イタイ思いをしたあとでも、悲しいかな時間が経てばその痛みはきれいさっぱり忘れて、

よかった部分だけを思い出してしまう動物だ(>_<)

調べてみるとこれは、人の脳のシステムと深い関係があるみたいなんです。

 

人の脳は、嫌な経験があると、なるべく早く忘れるようにプログラムされてるのだという・・・

だから人は何度も過ちを繰り返すのだろうな~^^;

 

何度も同じようなクズ男に騙されちゃう女だったりとか・・・

 

それも脳のメカニズムのせいなのか?

あまり本編と関係ない話ばっかりしてしまいましたが、

今回登場した転落女性たちは、まるしーにとってそれほど腹立たしい女性はあまりいませんでした(>_<)

 

だからチョットカワイそうだった…

しかし・・・

あのストーカー女だけはとんでもなかった(>_<)

自分は絶対に関わり合いたくない恐ろしい女でした。

みなさん!

ストーカーには、なることも、なられることも全力で避けましょう~^^;

無料試し読み

今、紹介した

復讐SNS~保育園落ちた、ズル女死ね!~

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

 

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『復讐SNS』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ふくしゅうえす』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク