母の浮気(漫画)ネタバレ!ずしんと重い人間ドラマがココに!

父親の葬儀の日に母親の浮気を知った主人公のアラサー女子。

亭主関白で家庭を顧(かえり)みない夫を支え続けた優しい母。

しかし…

そんな母がずっと隠し持っていた別の顔があった!

{こんな母親は嫌だ!}

母の不貞行為に反発する娘だったが、ある人物との出会いから母親への怒りがゆっくりと溶けてゆく・・・


ずしんと重い人間ドラマがココに!

著者:水谷 愛
母の浮気

アラサー独身女子が初めて知った母の浮気!

{そりゃ~父は亭主関白で仕事人間だったけど・・・}

そんなに家族はお母さんにとってそんなに重荷だったの・・・?

 

オトナに成長した娘が初めて知る母親の真実に、熱いものが込み上げてくる。

これは…単なる不倫漫画ではなくて、切なくて感動の人間ドラマだ!

『母の浮気』の見どころ

現在、連続テレビ小説『まんぷく』『漫画 de まんぷく』の絵を担当していることで話題になっている水谷愛先生の作品です。

『漫画 de まんぷく』では、可愛くてキュートなキャラクターを描かれている水谷先生が、

本来の個性的で、特徴あるキレイな絵で仕上げているのがこの『母の浮気』です。

 

内容も、ヒロインのアラフォー女性が、父親の葬儀の日に、まったく予想だにしなかった母親の浮気現場に遭遇するというハード・ヒューマンなストーリーです!

 

そう・・・

普段、水谷先生が手掛けている王道少女漫画的な内容とは一味ちがうオトナな感動ドラマです。

 

特に見どころとしては、主人公の伊織(いおり)が、とんでもない人物から、とんでもない母親の真実を聞かされてしまうところ・・・

 

亭主関白で仕事人間だった父親を嫌な顔一つ見せずにずっと支え続けていた伊織の母親。

そんな母を、父の葬儀の真っ最中に、母親の下の名前を呼びながらギュっと抱きしめる男。

一体、彼は誰なの?

もしかして、ずっと母はその男性と浮気をしていたのだろうか・・・?

 

そして・・・

今、初めて明かされる大好きだった母親の真実の姿とは・・・?

ずっと貞淑(ていしゅく)な妻を演じていた裏で、母親が闘っていた苦しい現実。

その現実が明らかになったとき、切ない涙がジワっとこみ上げてくる何とも言えない大人のヒューマンドラマです。

 

『母の浮気』という一見すると下世話なタイトルですが、その内容には重く深い人間ドラマが詰まっているんです♪

オトナ女子には一見の価値ありな作品だと思いますよ〜♪

 

『母の浮気』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ははのうわき』と検索してください♪

『母の浮気』のネタバレ

えっ!?お母さん!

物語は、主人公のアラサー女子・高野伊織(たかのいおり)の父親が他界して、

その葬儀が執り行われているシーンからスタートします。

 

亭主関白で、仕事人間だった伊織の父親は、勤めていた会社の社長からは、父の遺影の前で深く感謝され、

お悔やみを言ってくれる親戚の人間たちからは、「りっぱな人だった」という言葉をたくさん聞いた。

しかし・・・

伊織にはまったく自分の父親がりっぱな父親だったという印象はない。

 

なぜなら、父親はただ仕事をしていただけの人間で、家庭のことはすべて妻である伊織の母親に任せっきりで、

伊織や弟の(とおる)の育児を手伝うどころか、家族旅行や子供たちの学校行事には一切参加することもなく、

ほとんど子供たちに話しかけることすらなかった。

 

そんな父親に文句ひとつ言わず付き従い、子供たちに愚痴一つこぼさずに、いつも明るい笑顔で育ててくれた母。

しかも・・・

伊織や徹たちが少し成長した頃には、祖母の介護まで、文句ひとつ言わず一人ですべて引き受けていたのです。

なので・・・

周りの人たちがどんなに父親を褒めたたえようと、伊織の心には全く響かなかったし、

伊織の持っている家族の思い出に父の姿はなく、母親との楽しい思い出が全てだった・・・。

 

いつも優しくて明るくて、子供たちに寂しい思いを一切させなかった素晴らしい母。

そう・・・

伊織にとっての母親は自慢の対象で、大好きな存在だった。

しかし・・・

そんな母には、伊織が全く知らなかった秘密があったのだ。

 

それは、父親の葬儀が終盤を迎えた頃に発覚する。

伊織が母の姿が見えなくなったので、葬儀場の中を探していた時だった。

なんと・・・

薄暗い灯の消えた一室で、泣き崩れる母と、母をギュっと抱きしめる男性の姿が・・・

「京子…もう頑張らんでええよ」

「昔の京子に戻ったらええ」

母・京子(きょうこ)が育った故郷の関西弁で話す男性の言葉が伊織の耳に突き刺さってきたのだ。

{えっ!?お母さん!}

目の前には、少女のように涙を流して、見知らぬ男性に抱きしめられている母がいた。

一瞬、伊織は幻覚を見ているかのような感覚に陥った・・・

1話後半の展開

大好きだった母が、まったく見知らぬ男性と抱き合っている姿を見てしまった伊織は、

葬儀が終わった夜、母親に「いさお」と呼んでいた男性について問いただすように質問していた。

すると・・・

思ってもいなかった母親のリアクションが返ってきたのだ。

 

1話後半の展開は、大好きだった母親と疎遠になってしまう伊織。

そして・・・

想像だにしなかった人物との出会いが待っています。

ココから物語は、母親の知られざる過去への回想シーンへと進んでゆくのです・・・

 

『母の浮気』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ははのうわき』と検索してくださいね♪

『母の浮気』の感想

サイト主のまるしーが、『母の浮気』の著者・水谷愛 先生を知ったのは、

朝ドラ・『まんぷく』『漫画 de まんぷく』というインスタ漫画を見てからです。

カワイイ絵を描かれる作家さんだな〜と思って、彼女の作品を検索してみたらこの『母の浮気』という作品に出会ったわけです。

ただ・・・

本作で描かれている絵の雰囲気は、『まんぷく』のインスタ漫画とはまた違ったシャープで魅力のあるキレイな絵でした♪

一目で絵の雰囲気が気に入ったまるしーは、すぐさま本作を購入したわけです。

 

実際、読んでみた感想としては、スゴク大人で、リアルな家族愛の物語で、

家族とは?

女性の幸せとは?

母親という存在の大きさ、そしてその深い愛情。

そういうものを描いたずっしりと重いファミリーヒューマンな内容で、まるしーの心にグッと突き刺さりました。

 

現在、『母の浮気』は、各コミックサイトで第4話まで配信されていますが、

読み進めてゆくうちに、自然と涙が溢れてくるような切なくて感動するストーリーになっています。

 

なぜ…

母・京子は、いさおを頼らなければいけなかったのか?

その真実が明らかになったとき、主人公の伊織は、母がたどってきた運命を思いを流します。

ただ…

それは決して切なく悲しい涙ではなく、として、としてまっとうした人生を送った母への感動の涙です。

このページでは、現在配信されている1話から4話までのネタバレをこれから綴ってゆきたいと思っていますので、

その後の展開も楽しみにしていてください~♪

 

>>>『母の浮気』2話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『母の浮気』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『母の浮気』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ははのうわき』と打ち込んで下さい♪

『母の浮気』の関連記事はコチラ♪

母の浮気(漫画)ネタバレ 4話!全部が愛につつまれた最終回!

母の浮気(漫画)ネタバレ 3話!母を救った一本の電話!

母の浮気(漫画)ネタバレ 2話!亡き母の切ない過去の秘密!

スポンサーリンク