少女転落 10巻 ネタバレ!大切な家族まで売ったJKの悲劇!

「コレ、いくらで買ってくれますか?」

反抗期の女子高生が、姉にも母親にも反発。

母子家庭の経済的に不自由な生活に不満ばかりのヒロインは、

フリマアプリ”で姉からもらった大切なモノを売りまくった。

やがて・・・

家族を裏切り姉の心と体をひどく傷つけたヒロインは・・・?


大切な家族まで売ったJKの悲劇!

『少女転落(フリマアプリ中毒)

シリーズ10巻の配信がスタートです〜♪

今度のヒロインは、妹という立場に不満ばかり持っている女子高生だ!

子供の頃から欲しいものが買ってもらえず、いつも姉のお下がりばかり

しかも・・・

姉は恩着せがましくそのお下がりを私に渡してくる!

{私だってたまには新しい洋服やオシャレなバッグを買ってくれてもイイでしょ・・・}

 

反抗期のJKが、自分の怒りを理由に家族を裏切った結果、待っていたその悲惨な転落人生とは・・・?

『フリマアプリ中毒』編の見どころは?

『少女転落』10巻の内容は、主人公の高校一年生・木下葉月(きのしたはづき)が、

思春期特有反抗期をこじらせて、とうとう最後は大切な家族にさえも見捨てられてしまうという哀れなお話です。

女子大生の姉・夏妃(なつき)・そして母との3人暮らしで生活する葉月の家は母子家庭です。

 

なので、基本的に経済状態は生活することで精いっぱいの台所事情なのですが、

ぼんやりとはその事を理解しているものの、服やバッグなど、

いつも姉のお”下がり”ばかりをもらっていた葉月は、末っ子としての不満でいっぱいだった・・・

{お姉ちゃんなんていなければいいと思う!}

葉月は物心ついたころからいつもそんなことを考えていたのだ

ただ・・・

姉がいなければ、新しい新品の洋服が買ってもらえるという呆れた理由で・・・

 

今回のエピソードは、思春期をこじらせた16歳のJKが、自分の稚拙な欲望を満たしたいがために家族を裏切り、

何よりも大切な家族に見捨てられてしまう悲惨な転落ストーリーです。

 

見どころとしては、『フリマアプリ』を使って姉の持ち物を処分してゆく葉月が、その中古品たちが売れて、とんでもない行動を起こしてしまうところですね。

 

葉月よりも若い世代でも『フリマアプリ依存』で、犯罪を犯してしまう少年・少女たちがいることがよくわかるエピソードでした。

働かずに、『フリマアプリ』に出品するだけでソコソコの小遣いが手に入るとなったら、

そりゃ〜欲しいものだらけの中・高生たちは夢中になっちゃうと思います♪

なので・・・

まんざら本作の主人公・葉月のようなフリマアプリ中毒JKも世の中には少なくないかもしれませんね。

そして、その少年・少女たちの家にある高価な品物が一つ一つ出品されていくわけです。

 

よくよく考えると、すごく恐ろしいストーリーなのかもしれない。


前回のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓↓

少女転落 9巻 ネタバレ!反抗期の少女が知った母の愛!


『少女転落(フリマアプリ中毒)』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『しょうじょてんらく』と検索してください♪

少女転落 10巻ネタバレ

『フリマアプリ中毒』

今回の『少女転落』のサブタイトルは、”フリマアプリ中毒”となっています。

主人公の女子高生・木下葉月(きのしたはづき)が、フリマアプリで、姉からもらった服やバッグを売った挙句に最後は自分自身も売ってしまうという哀れな結末のお話で、

まぁ~なんというか、思春期の女子高生が、家族への反抗期をこじらせて、とんでもない方向に暴走しちゃうストーリーだ。

イマドキなエピソードと、昔からあるよくある姉妹の確執や、母子家庭特有の家庭事情を孕(はら)んだシナリオで、

読者にイライラ呆れ笑いを提供する内容となっています。

 

とにかく主人公の葉月という16歳の女子高生がイマドキのお気楽なワガママ少女で、

母子家庭で大変な経済状況を理解しているくせに自分勝手なワガママが止まらないのです。

 

彼女には大学生の夏妃(なつき)という姉がいるんですが、

小さい頃から身に着けるモノやオモチャなんかは、すべてこの姉のお下がりだったのです。

それが葉月にはたまらなく嫌だった。

しかも・・・

葉月が女子高生になってからもその状況は続いていたのです。

校則でアルバイトが禁止されている葉月は、アルバイトしている大学生の姉に今もいらなくなった洋服やバッグのお下がりをもらっている。

特に葉月が気に入らなかったのが、姉の恩着せがましくお下がりを渡してくる態度だった。

恐らく姉の夏妃にはそんな恩着せがましい気持ちはないのだろうが、長年のひがみ根性が葉月にそういった感情を植え付けてしまったのかもしれない。

『思春期特有の反抗期』

そう言ってしまえば簡単なんだけど、葉月の場合、姉に対するモーレツな劣等感と、ひがみ根性がとんでもない行動に走らせてしまったわけです・・・

後半の展開

後半の展開は、葉月が今までに姉からもらった色んな服やバッグを『フリマアプリ』を使って売りさばくところから

どんどんとストーリーが盛り上がりを見せてきます。

葉月は気に入らなくても、価値のある夏妃のバックや服は、葉月の予想を上回る速さでドンドンと売れていった。

お小遣いも手に入り、購入者からも喜ばれて葉月はますます『フリマアプリ』での取引にのめり込んでゆく・・・

 

しかし・・・

そんなある日、姉の夏妃に葉月がフリマアプリで、今まで姉からもらったモノを売りさばいていることを知られてしまう。

そのことに激怒した夏妃はその後、葉月に自分のモノを渡さなくなったのです。

すると・・・

姉からのお下がりがなくなってフリマアプリに出品するものがない葉月は、

人としてやってはいけない行動に出てしまうのだ

それは・・・?

学校で、クラスメイト達から売れそうなモノを盗むという行為だった・・・・

 

今やフリマアプリ中毒となってしまい、自分で歯止めが効かなくなった葉月は、

その後…加速して転落人生の坂を転がり始めることになる・・・

 

『少女転落(フリマアプリ中毒)』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『しょうじょてんらく』と検索してくださいね♪

『10代の妊娠』の感想

これぞ自業自得!

身から出た錆(サビ)!

まぁ~女子高生の妹にココまでの仕打ちを働くお姉さんも、相当な怒りだったんでしょう!

ただ・・・

いろいろ差し引いたとしてもやっぱり、葉月のやったことは人として許されないことだと思う。

たぶん、『姉憎し』の気持ちが大きくなりすぎて、自分でもブレーキが効かなくなっていたんだろうけど、

人には何があってもやってはいけないことがある。

その一線を葉月は越えてしまった!

サイト主のまるしーにも二つ下のがいるが、正直スゴク仲が悪い

 

もし、自分の妹が、葉月のような行動をとってきたら絶対に生かしちゃおかない!

「何が何でも地獄に落としてやる」

と…本気で思っているでしょう。

俗に、兄弟姉妹・親子などの確執は、他人同士の確執よりもその根が深いと言われています。

それはきっと、長い時間をかけて育った憎しみだからだと思います。

 

兄弟・姉妹・親子に至っては、物心ついた時から何年も生活を共にしているわけですから、

小さいことから大きなことまで、いろんな恨み憎しみが積み重なっていることでしょう。

だから…

知り合ってほんの数年くらいの友人・知人・上司・部下なんかとは、確執期間の年季が違います!

まるしーの場合、妹とは約7年間ひと言も口をきいたことがありません。

 

実家へ帰るときもすべて別のタイミングなのです。

何年か前から、親の方が気を使って、妹とのニアミスをしないよう調整してくれるようになったくらいで…

親には申し訳ないという気持ちがあるんですが、これだけはどうしようもないことなんです。

未来永劫(みらいえいごう)とは分かり合えることはありません!

 

だから・・・

まるしーは、本作の姉・夏妃の気持ちが痛いほどよくわかるんです。

ていうか、夏妃は妹に人生をメチャメチャにされてるから、これでも甘いくらいの復讐だと思ってしまう。

これから先、葉月は死ぬよりも辛い人生を送ればいいのだ・・・

 

>>>『少女転落』11巻はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

少女転落フリマアプリ中毒)』は、

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『少女転落(フリマアプリ中毒)』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『しょうじょてんらく』と打ち込んで下さい♪

『少女転落』の記事はコチラで全部読めます♪

少女転落のネタバレ|1巻から結末までがここに!

スポンサーリンク