ギルティ【漫画】ネタバレ22巻|終わらない二人への復讐!

「全部オレのせいだ…」

両手で顔を覆いながら震える声で一真に謝った・・・

でもそれは違う!

瑠衣に、寺島一真に復讐を誓い、そして実行したのだ!


終わらない二人への復讐!

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

22巻のネタバレ♪

ほとんどの真相が明らかになり、芽生え始めた新たなる夫婦の絆。

しかし・・・

復讐を誓い綿密な計画を立ててきた瑠衣と寺島にやられ放題の二人。

狙われる者と狙う者とでは圧倒的に狙われる方が不利なのだ(汗)

果たして…

爽と一真はどうやってこの最大のピンチを乗り越えるというのか・・・?


21巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

ギルティ 【ネタバレ21巻】また衝撃の真実が発覚した!


22巻の見どころ

瑠衣が秋山ので、寺嶋は一真の義理の弟・睦月(むつき)だったことで、

一連の復讐劇あらすじがほとんど解明された(朝)

深く激しい怨恨!

どうやって出会ったのか知らない瑠衣寺嶋は、お互いがお互いのターゲットに近づくことで、

まったく相手にバレないように深く底なしのアリ地獄へ爽と一真を引きずり込んでいったのだ・・・

 

一真は爽から寺嶋の下の名前を睦月(むつき)だと聞いた瞬間、義理の弟だと言うことを瞬時に悟って、

夫婦に降りかかった復讐劇は全て自分の責任だと肩を落としてつぶやいた。

しかし・・・

少なくとも、瑠衣の復讐相手は爽で間違いないはずだ・・・

復讐されるべき二人がたまたま出会い結婚し、その二人に復讐したい二人がたまたまた出会った。

ドラマチックすぎる人の出会いと関係性かな?

そして・・・

これから本格的に睦月(むつき)の一真に対する復讐が始まろうとしているわけで…。

 

22巻の見どころは、知られざる一真の元嫁・弥生(やよい)と、その息子・駿(しゅん)の知られざる悲惨な人生と、

被害者意識の中で生まれた夫婦としての新たな絆だ!

 

夫・一真の人生をすべてぶち壊そうとする睦月と、なんとか一真を守ろうとする爽。

そこに瑠衣が参戦して、一連の復讐劇はいよいよ本当のクライマックスを迎えようとしています!

 

恐ろしいまでの復讐心を抱いている瑠衣睦月の前では、ただ攻撃され続けるしか方法はないのか?

爽と一真にとって、夫婦としても自分個人としても最大のピンチを迎えることとなった・・・

さぁ~いよいよ『ギルティ』も大詰めに差し掛かってきた感じがしてきましたよ〜♪

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

 

ギルティ【漫画】ネタバレ22巻

「久しぶり…お義兄さん…」

「ごめん…さーちゃん…」

「全部オレのせいだ…」

うなだれて爽に謝る一真が、ポツリと力なくつぶやいた。

爽から聞いた彼女の会社の後輩・寺嶋の正体は、

一真が過去に酷い別れ方をして傷つけた元嫁・弥生(やよい)の弟・睦月(むつき)だったからだ。

妻・爽を苦しめた一連の復讐劇が、自分のせいだったことに気づいた一真。

呆然とうなだれる・・・

するとその時、

一真のスマホに睦月本人から直接電話がかかってくる。

「久しぶり…お義兄さん…」

「俺のこと覚えてる?」

彼を守り続ける

睦月にある所へ電話で呼び出された一真は、その場所へ向かおうとする。

「まさか会うつもり?」

「ダメだよ!なにされるかわからない!」

爽は一真の身を心配して彼を引き留めようとするが、

「コレは俺がまいた種だから…一人で行かせて…」

全てを覚悟したかのように穏やかな表情を浮かべて一真は一人で、睦月との待ち合わせ場所へと向かった。

 

そんな夫の後ろ姿を見て、爽が向かった先は、瑠衣が住んでいるマンションだった。

爽は、ドアの外から瑠衣に向かって、自分が今、思っていることのすべてを伝えた。

 

そして、その最後に、瑠衣と睦月が自分たち夫婦の絆を引き離そうと攻撃するほど、

自分は夫・一真の妻として、「彼を守り続ける。」と…宣言して家に帰っていくのです。

弥生が…死んだ

後半の展開は、義弟・睦月との再会と、元妻・弥生(やよい)と息子・駿(しゅん)の壮絶な人生が明らかになる。

一真が睦月から呼び出された場所は、弥生と睦月の両親が眠る東(あづま)家のお墓がある墓地だった。

しかし・・・

その石碑に刻まれた名前をよく見てみると、3人目に弥生(やよい)という文字が刻まれているのだ。

{弥生が…死んだ}

一真が予想だにしない現実が今、目の前のお墓にあった。

すると・・・

背後から一真の右の首元にナイフを伸ばしてきた睦月が現れて

「(弥生は)自殺したよ」

「あんたに捨てられたあとに」

そう言って、一真が元妻・弥生と別れてからの弥生と二人の間にできた息子・駿の壮絶な人生を語り出したのだ。

それは・・・

聞くも無残で悲しすぎる悲惨なストーリーだった・・・

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

22巻の感想

ついに、瑠衣と寺嶋の正体と復讐する理由が見えてきましたね(汗)

ただ・・・

睦月一真に復讐したい気持ちはすごくよく分かったんだけど、

瑠衣がなぜ、あそこまでの怒りを爽に抱いているのかがもう一つ理解できない。

ただ単に大好きなお兄ちゃんを奪ったから?傷つけたから?という理由だけで、

爽が全てを失うほどの復讐心を抱くものだろうか?

もっと根深い何かがあるはず!

 

秋山の瑠衣に対する異常なほどの気遣いを見てると、なにか秋山家で人には言えないような問題を抱えていたのか?

 

明らかに、瑠衣が現れてからの秋山の態度がおかしいし、瑠衣の姿を見た秋山の妻・美和子(みわこ)の態度も異常だった。

美和子はかなり瑠衣のことを警戒してるし、恐ろしく思っているはずだ(汗)

なので・・・

瑠衣が爽に抱いている恨みの真相は、まだすべてが語られていないと思う。

これからですね!

それよりまずは一真の問題だ。

過去に自分か引き起こした身勝手な振る舞いで、

元嫁が自殺して、自分の血を分けて生まれた息子が施設で苦しみの毎日を過ごしている。

この悲惨な事実に一真はどう向き合うのか?

様々なことを人のせいにして逃げ続けてきた責任をとる時期が来たとうことですね。

特に、一真がどんなに酷い復讐を受けても何とも思わないが、

このままこの夫婦がやられっぱなしで終わるのもなんか面白くないような・・・

 

だからといって爽というヒロイン・のこともそんなに好きではないサイト主のまるしーがいる(汗)

秋山のことも嫌いだし・・・

瑠衣のことはもっと嫌いだ!

私は一体だれを基軸にしてこの『ギルティ』を読んでいるのか・・・?

そうだ・・・

いた!

爽が行きつけのBARーでバイトしてるショートカットの女子・未来(みく)ちゃんだ♪

彼女は、唯一この作品の中では好感がもてる人物だった♪

しかし・・・

屈折してるな〜この作品も、まるしーの性格も・・・(汗)

 

>>>『ギルティ』23話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラで読めます♪

ギルティ(漫画)ネタバレ| 1話から最終回まで!

スポンサーリンク