あいだにはたち(漫画)ネタバレ 2巻!妊娠が先か正体発覚が先か?

ウソだらけの年の差セフレカップル!

お互いについたウソが2人を苦しめ始める・・・

18歳の受験生・於奈(れおな)は成績ガタ落ちで、

執拗に妊娠を望む38歳の美女・ミサは、なかなか妊娠できない。

 

そろそろお互いについたウソがバレそうになってきたとき・・・

あいだに二十歳の歳の差がある二人のセフレ関係に新たな問題が迫る!


妊娠が先か正体発覚が先か?

『あいだにはたち』

待望の2がついに発売開始!

20も年の差が離れた男女が、お互いの身分を偽りながら続けるセフレの関係!

しかも・・・

今の二人は、どっちともにすごく切羽詰まった状態なのだ。

一人は18歳の受験生!

一人は、高齢出産ギリギリな38歳の女性。

ただ・・・

不道徳感まる出しのエッジが効いたこのラブストーリーは、

一度読んでしまったらもう~やめられない


1巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

あいだにはたち(漫画)ネタバレ!ウソと、年の差と、セフレ!?


2巻の見どころ

複雑な設定と、歪(いびつ)な人間関係が絡み合って収集がつかなくなってきた『あいだにはたち』

 

『噓も方便』とは言うものの、ここまで大胆かつあからさまなウソはすぐにバレちゃうでしょ。

と…思いながら読んできたけど、

案の定お互いについたウソが相手を不安に駆りたてる結果となってしまう。

 

お互いを探り合うスパイ同士のようなセフレ関係になってしまったわけだ

 

そもそも最初からお互いに本当のことを言ってれば、

玲於奈とミサの関係もこれほど疑心暗鬼な状態で続けなくてもよかったはずなのだ。

 

玲於奈はヤリたい盛りの18歳男子で、まっさらなチェリーボーイ

一方、ミサは、健康で優秀な精子だけが欲しい妊娠希望な38歳女子。

ちゃんと需要と供給のバランスがとれていると思うのですが・・・

 

まぁ~でも今さらそんなことを言っててもしょうがないので、

今回2見どころを紹介しますと、

やっと謎の美女だったミサ正体が、その本名を含めて大体が判明したことと、

もしかしたらミサの心にもほんの少し、玲於奈への恋愛感情が芽生え始めてるのかな~という期待感ですね。

 

玲於奈とミサの不思議なセフレ関係は順調に続いてゆくんですが、

ミサが例の公園で玲於奈の兄・一作(いっさく)とニアミスしたことで、

まず、ミサが玲於奈の存在に疑問を抱き、

その後で、玲於奈の方も兄の的外れな助言やなんかで、ミサの正体を探り始める・・・

 

お互いがお互いの正体を探り始めたことで起こる的外れな推測も手伝って、

またまたしなくていい心配もしちゃったりなんかして・・・

あと・・・

めちゃめちゃ性格が悪そうなミサの元・旦那の存在がスゴく気になります・・・

ミサにはコイツの精子でだけは妊娠してほしくない!

 

『あいだにはたち』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『あいだに』と検索してください♪

あいだにはたち2巻のネタバレ

バレるバレる!

ミサの希望で、兄・一作(いっさく)が通う帝工大の学食で初デートをすることになった玲於奈だったが、

2人は、大学内に入ってすぐに兄・一作に見つかってしまう。

なんとか、兄にウソの事情を話し、ミサとのデートを継続させてもらう玲於奈だったが、

大学内では、ちょっとした噂になってしまうほど、

ミサと玲於奈の学食デートは学内で話題となってしまったのだ。

読者から見ても

「バレるバレる!」

と…玲於奈に声をかけたくなるほど危ない状況だった・・・

 

その後・・・

ミサとのデートから家に帰ってきた玲於奈を兄の一作が追及するが、

なんせ肝心な情報を隠して事情を説明するため、

一作としては、お気楽セレブ主婦の不倫相手として、玲於奈が遊ばれてるか、

美人局に騙されてるとしか思えない玲於奈の反応だったのだ。

 

兄は弟を心配してミサとの付き合いをやめさせようと説得するが、

兄の名前を語ってることを言えない玲於奈は、「大丈夫だから」の一点張りで兄から逃げるしかない。

ただ・・・

さすがに兄の言うことも一理あると思った玲於奈は、

次にミサとホテルで朝まで過ごしたあと、家に帰ってゆく彼女を尾行することにした。

すると・・・

なんと、兄・一作が言っていたとおり、ミサの住むマンションには彼女の旦那らしき人物の存在が・・・

後半の展開

後半の展開は怒涛の如くバタバタなエピソードがテンコ盛りに詰まっています。

そして・・・

謎の美女・ミサに関する新たな情報がかなり読者に公開されてゆきます。

まず、ミサには、浮気者でとんでもないハイスペックな旦那がいたこと。

ただ・・・

今はおそらくもう離婚しているはず。

そして・・・

ミサの本名は、伊佐美望美(いさみのぞみ)だということ。

そして、旦那もミサも獣医師でした。

 

結婚当初、彼女は、夫・賢司(けんじ)との子供をつくることを熱望していたが、

夫はそれを嫌がり、避妊しつづけた上に、ミサとはその後セックスレスとなって、浮気に走った。

最悪の夫だ!

そんな夫に見切りをつけたミサは、夫・賢司と別れて、

子供を作ることだけを考えて精子の提供者を探していたところに玲於奈が現れたというわけだ。

なので・・・

ミサは特に問題のある悪女でもなかったわけだ・・・

というより、かなり不憫で辛い過去を持つ心の優しい女性だったのです。

 

ミサのやさしさは、純粋でまっすぐな玲於奈のことを思うミサの言葉でよくわかる。

 

ミサの正体がいろいろ分かってきたことで、物語はますます盛り上がりを見せてきます。

そう・・・

少しづつお互いが違和感を覚えはじめ、相手の正体に近づいてゆくわけです。

その過程で巻き起こるトラブルや勘違いのエピソード♪

バレるのか?バレないのか…?

それは本編でお楽しみください~♪

 

『あいだにはたち』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『あいだに』と検索してくださいね♪

2巻の感想

ミサ(望美)さんの元ダンナがとにかくムカつく

なんなんだあの男は!

こんな男に美人で有能なミサさんが何年も振り回されていたとは・・・

それを考えると、ホントはらわたが煮えくり返ってしょうがない

 

玲於奈と一作のズッコケ兄弟エピソードもかなり面白いんだけど、

とにかく、ミサの元ダンナ・賢司がムカついてしょうがないんです。

 

賢司がミサに言ったあのセリフ。

「気持ちいいだけなら別に俺は構わないよ」

お前はホントに何様なんだ!

久しぶりに殺意が湧くほどムカつく男を見てしまいました。

なめんな!

なんなんだこの男は?

同じ女性として、賢司がミサに言い放った言葉は絶対に許せない。

イヤ…許してはイケない!

なので・・・

どんなの状況になったとしても、ミサには賢司の精子提供だけは拒否し続けて欲しい。

今のところそれは大丈夫そうだが、この先は分からない。

ただ・・・

これほどまで、漫画のキャラクターに怒りを感じたことがないくらい腹が立ちました。

 

なんだろう・・・

賢司の言葉はひどく心を削ってくるんです。

紙やすりみたいなもので、傷口をゴシゴシと・・・

しかもニヤニヤと笑いながら・・・

 

あんな男…一刻も早く地獄へ落ちればいいのに。

絶対に落とすべきだ!

ミサさんという女性の生き方に共感して、なおかつ同情もした2巻でしたが、

とにかくこのままなんとか玲於奈の子供を妊娠して欲しい~♪

玲於奈にはちょいといろいろ我慢してもらって・・・

 

>>>『あいだにはたち』3巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『あいだにはたち』

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『あいだにはたち』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『あいだに』と打ち込んで下さい♪

『あいだにはたち』のネタバレ記事はコチラで全部読めます♪

『あいだにはたち』のネタバレ|1巻から結末まで!

スポンサーリンク