今日、パパに殺されます。のネタバレ 3話!暴力は連鎖する!

ずっと、父親の暴力に怯えて暮らしてきためぐみ。

そんな父親が怖かったし、憎らしかった!

しかし・・・

いつしかそんな大嫌いな父親の暴力的な習性が自分にも・・・

 

現役漫画家の衝撃告白が読者の胸に突き刺さる


暴力は連鎖する!

『今日、パパに殺されます。』

3話のネタバレです~♪

カッとなると、誰かれ見境いなく暴力を振るう父親。

まだ幼ない主人公のめぐみは、訳も分からずその暴力に耐えるしかなかった。

なぜ父は暴力を振るうのか?

その原因が父の実家で明らかになる。

そして・・・

逃れられない血筋の宿命がめぐみの体にも・・・

 

3話の見どころ

作者自身が実際に体験した父親からの虐待を描いたことで話題の本作ですが、

この3話でついに父親の悲惨な生い立ちが明らかになりました。

子供の頃のめぐみが

「どうしてパパは鬼になるの?」

と…穏やかなときの父親に尋ねたとき、

「パパのパパもそうだったから・・・」

それが父親の答えだった。

 

そう・・・

めぐみの父親が家族に酷い虐待を重ねるのは、彼の生い立ちに大きな原因があった・・・

そこで…

『今日、パパに殺されます。』

今回3話見どころは、めぐみの父親が子供の頃に受けてきた虐待の様子と、連鎖してゆく暴力の恐怖です。

 

父親の実家がある北海道へ、亡き祖父の法事に帰省しためぐみたちの家族の様子はとてつもなくリアル衝撃的な内容でした。

そして…これがノンフィクションの凄さなんだだと思う。

 

「カワイソウ」というより「痛ましい」という表現がよく似合う感じ。

だけど…読んでいてグイグイと物語に引き込まれるのはやっぱり現実に起こった出来事だからなのか・・・

 


前回までのネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓


 

『今日、パパに殺されます。』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『きょうぱぱに』と検索して下さい♪

 

今日、パパに殺されます。 3話ネタバレ

父の実家

ふと父親がめぐみにつぶやいた言葉。

「パパのパパもそうだったから…」

自分も虐待されていたから、そのせいで自分の子供にも暴力を振るってしまう。

暴力の連鎖だ

 

数日後、めぐみはそんな父親の言葉を裏付けるような光景を目にすることとなった。

それは…

夏休みに家族4人で北海道にある父親の実家へ帰省したことで明らかになった・・・

 

実家にはめぐみの祖母と、父親の兄妹3人がめぐみたち親子を迎えてくれた。

温和で優しいそうな父の兄にあたる伯父(おじ)は、とても親切にめぐみたちの面倒を見てくれていたのだが、

 

亡き祖父の法事が終わって、一族みんなで夕食を食べる時にその事件は起こった。

伯父夫婦が親戚みんなに振る舞おうとして用意したジンギスカンの焼き肉。

その肉の用意がちゃんとできていなかったことで、

トツゼン伯父がキレて奥さんを殴りつけたのだ。

まさしくその光景は、めぐみが家でよく見てる父と母の姿だった!

 

なんと…家族に虐待を働いていたのは、めぐみの父だけではなかった。

祖父の虐待を受け続けてきた父親の兄弟にもその血筋が受け継がれていたのだ・・・

 

伯父が自分の奥さんに暴力を振るう姿を見て、何とも言えない悲しい気持ちで北海道の夜を過ごしためぐみだった・・・

 

後半の展開

後半の展開は、何ともやるせない現実に、まだ幼いめぐみが苦悩する様子が描かれています。

父親の実家から家に帰り、普段の日常を過ごすめぐみに、

一番恐れていたある症状が顔を出すようになった。

それは・・・

自分の中にある暴力だ!

めぐみが幼稚園でふざけ合いのプロレスごっこをしていた時に、

まだ小さな女の子なのに、突然キレ出して相手を拳で殴りつけたのだ。

その様子は、彼女の父親が母親を殴りつける姿とそっくりで、

そしてそれは・・・

めぐみの中に流れる父親の血がそうさせたように思えた。

そう・・・

最悪なことに、めぐみは父親が持つ暴力癖万引き癖を知らず知らずのうちに受け継いでしまっていたのだ。

 

その衝動はめぐみ自身ではどうすることもできないものだった。

 

ちょっとしたことでもすぐにキレてしまうめぐみ。

{私は鬼じゃないもん}

憎んでいた父親と同じ過ちを繰り返して、もはや善悪の区別がつかなくなってしまうめぐみ。

 

彼女が、いくら否定しても父の血筋は否応なくめぐみに受け継がれてしまった・・・

 

『今日、パパに殺されます。』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『きょうぱぱに』と検索して下さい♪

3話の感想

『虐待の連鎖』・『暴力の連鎖』

幼少期に親から虐待をうけていた人間は、その後に『虐待親』なってしまう傾向があると言われています。

恐らく多くの研究者たちが何年ものデータを積み重ねて一つの検証を発表したのでしょう。

ただ・・・

”虐待された親 = 虐待親” ということではなく、あくまでも『傾向がある』ということだそうです。

 

なのでまだ科学的な根拠はハッキリ出ていないのです。

 

だけど・・・

世の中の親に虐待された経験がある人たちの中では、

「自分は子供の頃に虐待されていたから自分も絶対に虐待してしまう」

と…将来を悲観して子供を産むことをあきらめてしまう女性が多いみたいです。

 

それはきっと、テレビや新聞・雑誌などの極端な例題を身近に見過ぎてきたかもしれませんね。

 

確かに、本作の主人公・めぐみさんは、父親の凶暴性を受け継いだ可能性が高いかもしれませんが、

それはもしかすると遺伝とかではなくて、デリケートな”心”の問題かもしれません。

 

まだ幼い時期に、訳も分からず、理由も示されずひどい暴力を振るう父親の傍(そば)にいて、

通常の精神状態で生活できるはずがないし、何らかの精神的ケアは絶対に必要だったはず。

そしてめぐみさんは、なんのケアも受けていなかった。

 

とにかく母親だ!

昔からよく『母は強し』なんて言葉を聞く機会があるんだけど、

サイト主のまるしーから見たら世の母親は弱すぎる。

特に夫から暴力を受けている妻たち。

 

我が子に虐待を働くような父親はもはや夫でも父親でもないのです。

勇気を持って欲しい!

自分の人生全てをかけてそんなクズ夫から子供を守り、ちゃんと闘うべきだと思う!

 

母親は我が子のためならDV夫の恐怖に打ち勝てると思っているまるしーは間違っているのだろうか・・・?

 

だって・・・

我が子が虐待されている姿を目の前にしてなにもできない時点で、その母親は虐待親だと思うから・・・

無料試し読み

今、紹介した

『今日、パパに殺されます。は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

 

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が試し読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『今日、パパに殺されます。』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『きょうぱぱに』と打ち込んでくださいね♪

『今日、パパに殺されます。』の関連記事はコチラ♪