ナビガトリアの2巻ネタバレ!動き出した二人の恋模様!

島根県の地方都市を舞台とした、ほのぼのホームラブコメディー♪

東京を逃げ出したこよりが、この穏やで優しい町、島根で何を得たのか?

そして・・・

どんな未来を創造することができたのか?


動き出した二人の恋模様!

ナビガトリア

2巻のネタバレです〜♪

なんだかんだで、島根の町で仕事までやりはじめた主人公のこより

それはやっぱりここには昭がいるからか?

それとも・・・

野々村家の人々すべてが気に入ったからなのか?

その答えがこの2巻で判明します♪

『ナビガトリア』2巻の見どころ

突然会社からクビを宣告されてしまったことから、

東京から島根県の野々村(ののむら)家に逃げ込む形ちとなったヒロインのこより

町内で、(あき)との色恋が騒がれ、結婚祝いの品が続々と到着するなどのハプニングもありながら、

なんだかんだでこの町に馴染んできたこよりだった・・・

と・・・

ココまでが1巻までのお話でしたが


1巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

ナビガトリア【ネタバレ】神聖な土地で紡がれるラブストーリー!


2巻では、野々村(ののむら)家で居候中の こよりが、

長男のの事が好きになって、東京には帰らないことに・・・

自分の意志で島根県の食堂『まいもん食堂』で働こうと決心します。

そしてその店では、島根に来て初めてと言っていい友人ができます♪

しかし・・・

こよりと同年代で、色々と気持ちの通じ会えるその友人はなんと、

元カノだったのです・・・

 

2巻見どころは、少しづつ変わってきた こよりの運命と、ついに動き出した こよりと昭の静かな恋模様です♪

何事にも誠実に対応する昭は恋にも誠実でマジメであるがゆえ、

恐らく恋愛のスピードもゆっくりと進むのだろう

しかも…昭の長男という立場をわきまえた生活が、彼の恋心にブレーキをかけてしまう時も・・・

だから・・・

ちょっとじれったい二人の恋だけど、ゆっくりと見守ってゆきたい。

 

『ナビガトリア』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『なびがとりあ』と検索してください♪

ナビガトリア2巻 ネタバレ

第6話:宵子と昭

こよりが島根の『まいもん食堂』で働き出して、すでに半月が経過しました。

なんだか東京からやってきた適齢期の女性に興味津津なお店のパートさん達。

だけど、そんなパートたちの好奇な視線から同僚の宵子(しょうこ)が守ってくれました。

宵子とは年齢も近くて、性格もさっぱりしていて気が合ったので、

こよりにとってはスゴク頼りになる友人となりました♪

ただ・・・

宵子が(あき)の元カノだった事が分かり・・・

第7話:昭と実

野々村家の次男で高校受験を控える(みのる)が、

トツゼン高校へは行かず、家を出て自立がしたいと言い出します。

親代わりの昭は、実の意見には当然反対です。

恐らく、家の台所事情を気にして、

授業料やその他もろもろ高校へ通うとかかってしまう費用を心配して、『自立』という言葉を口にしたのだろう。

ただ・・・

昭 はお金の事は心配しないで、実に高校受験をするよう説得するのですが、

なかなか二人の意見がうまくかみ合いません。

そのうち・・・

二人の確執を近くで見ていた こよりが、双方から相談されて意見を聞かれる。

こよりは、実と昭、両方の意見を丁寧に聞き出し、順序立てて今回の問題を整理してみました。

すると・・・

そんな こよりの姿を見て、実は是非とも学校の三者面談こより も参加してほしいと言ってきたのだ!

 

実際、実とは身内でも何でもない関係性の こよりでしたが、

彼の真剣なお願いに負けて、昭と一緒に、実と3人で学校の三者面談を受けることになったわけです。

しかも、遠い親戚の姉として・・・

ただ・・・

突然舞い込んできたその大役に こよりは・・・

8話:運命の三者面談

始まった実の三者面談

先生と昭は相変わらずなんとか実に進学の道を選択させようと、あれやこれや言葉を尽くして説得するのですが、

とにかく頑として、就職という道を貫こうとする実。

 

そんな中、どうしても両者の間をうまくとり持つ事が出来ない こよりは、

その硬直した空気に耐えられず、

一旦、トイレに行くと言って、教室から離れてみることに・・・

そして、ちょっとした気分なおしに学校の廊下を散歩していると、

の同級生の女子たちが実 を心配してこよりのもとに駆け寄ってきたのです。

「実 はどうなっちゃうんですか?」

心配そうな顔をして、こよりに聞いてくるクラスメイトの女子たち。

{えーっ!?}

女子人気の凄さに思わずのけぞってビックリする こよりだった。

その後、こよりは 実とクラスメイトの女子たちになんとか彼を進学させて欲しいと、また新たにお願いされてしまうのです・・・

9話:母と娘

実 が進学することに決まって本来の落ち着きを取り戻した野々村家に、また新たな火種が・・

なんと・・・

東京から島根に移ってなんの音沙汰もないこよりの事を心配して、

東京で暮らす彼女の母親が、こよりが暮らすこの島根にやってきたのです。

昔からにべったりだった母とは、どうしても折り合いが悪かったこより

今回も、母と会うなりいきなり険悪なムードになってしまう。

そして・・・

母親がお見合い写真持参していたことも、こよりの怒りを倍増させてしまいました。

激しく反発しあう母と娘。

そんな時、複雑に絡みあった母娘の長年にわたる感情のほつれを、

上手にうまく解きほぐしてくれたのはでした・・・

10話:梢の進路

2巻ラストの話は(こずえ)の進路の話です。

実 の進学の件がなんとか片付いたことで、

は昭に自分の進路のことについて相談しました。

彼女は、看護専門学校にいきたいという思いを昭に打ち明けます。

 

それはしっかりと梢が自分の頭で考えた末の進路でした。

すると・・・

何も言わずじっと梢の話を聞いていた昭は、ただ、嬉しそうにうなづいただけです。

しばらくして、こよりと二人っきりになった昭は、

立派に成長してきた弟や妹たちの姿に、何とも言えない喜びを口にするのです。

そんな彼の姿を横で見ていた こよりは、昭に対して大胆な恋の行動に出ます・・・

ココから先の詳しいお話の内容は、ぜひ本編でお楽しみください〜♪

 

『ナビガトリア』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『なびがとりあ』と検索してくださいね♪

2巻の感想

やっぱりほのぼのとした恋と家族の良いお話ですね。

読んでいると心がキレイに浄化されるような気持になってくる♪

恋愛要素は、かなり薄い内容なんですが、ちょっと昔のホームドラマのような雰囲気で、

読んでると心がふんわりと癒されるような幸せな感覚を味わえます。

昔見た、江口洋介さん主演の『ひとつ屋根の下』みたいな感じ・・・♪

家族の悩みやトラブルが解決されてゆくことで、野々村家の仲良し家族の絆がよりもっと深いものになってゆく・・・

穏やかで取りとめのない日々が、島根県に流れる緩やかな速度とともにおおらかに描かれていて、

読んでる読者もほんわかした気分になります♪

 

サイト主のまるしー個人的には、自分で全ての厄介ごとを抱え込み、

自ら作った固い殻に閉じこもり、色んなものに一人で耐えているがあまり好きではなかったのです。

そして・・・

宵子さんと別れたいきさつを知ったことで、もっと嫌いになりました!

 

予想通りの逃げ腰男だ。

こういう男、ホント田舎の長男に多いパターンなんです!

 

私は方言に騙されない!

くだらない自己犠牲に耐えて回りを心配させるこういう男は嫌いだ!

こよりからも逃げなければいいのですが・・

いよいよ次の3巻が最終回となりますが、二人にとっての幸せな結末が待っているのでしょうか?

いよいよクライマックスです〜♪

 

>>>『ナビガトリア』3巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中の漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『ナビガトリア』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『なびがとりあ』と打ち込んでください♪

『ナビガトリア』の関連記事はコチラ♪

ナビガトリアの最終回 ネタバレ!こよりと昭の恋の結末は?

ナビガトリア【ネタバレ】神聖な土地で紡がれるラブストーリー!