『これも全部あの夏のせい』のネタバレ|絶倫大学生の憂鬱な性ライフ!

スポンサーリンク




ゴリラ顔でお人好し、モテない、金ない!

そんな大学生の宮田大吾(みやただいご)だが、

そんな冴えない彼にもたった一つの大きな自慢があった!


絶倫大学生の憂鬱な性ライフ!

著者:BS

『これも全部あの夏のせい』

タイトル画からするとちょっとエロチックな青春ドタバタコメディーぽい感じがしますが、

その一風変わった登場人物のキャラ設定と、

バカバカしいドタバタ恋愛劇の中にあるミステリアスな愛憎劇の要素がたまらない!

ラブコメなのか?

ラブゲームなのか?

その答えはこの先ゆっくりと明らかになってくると思います♪

『これも全部あの夏のせい』の見どころ

冴えないマッチョ系の三流大学生・宮田大吾(みやただいご)という青年が主人公の、

恋愛格差カップルの日常と、大吾の ”我慢汁” パンパンな毎日を描いた爆笑のラブコメディー!

として、最初のうちは皆さんに紹介したいと思います♪

なぜかというと、途中からちょっとストーリーの色合いが変わってくるからです。

ただ・・・

今のところ1話の段階では、罪のないヤリたい盛りのマッチョ大学生・大吾と、

彼とは全く釣り合っていないハイスペックな彼女・川野スミレちゃんとの格差カップルの笑える日常を楽しんで欲しいと思います♪

なので、『これも全部あの夏のせい』1話の見どころは、付き合って1年以上も過ぎて、

まだスミレと一線を越えてない大吾の欲求不満な日常と、

ハイスペックカノジョ・スミレの大吾に対するS要素とミステリアスで不思議な魅力ですね。

「いつになったらスミレと最後までヤレるのか?」

日夜そればかりを追い続けて、空しいオナニー生活を送る大吾。

片や、

「結婚するまでは、ダメよ!」

…と、マジメで固すぎるセキュリティを発揮するスミレ。

これは、スミレの罠なのか?

だとしたら何のために?

今回紹介する『これも全部あの夏のせい』は、

笑えるラブコメ要素と、ミステリアスなラブゲームの要素を併せ持つ期待の恋愛漫画なんです♪

 

『これも全部あの夏のせい』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『これもぜんぶ』と検索してください♪

『これも全部あの夏のせい』 ネタバレ

ハイスペックなカノジョ

この物語の舞台は、タイトルで分かるように『夏』です!

そして・・・

灼熱の砂浜と若いギャルの弾けるようなヒップのアップからオープニングです。

しかも・・・

冒頭から主人公・大吾(だいご)が笑わせてくれます。

地元の海水浴場で、ライフセーバーのバイトをしている大吾は、

なんと…その仕事中、砂浜で(たわむ)れる水着ギャルたちを見て勃起してしまう!

しかも・・・

なんと、”亀” の先っぽがビキニスタイルの小さな海パンから飛び出しているではないか・・・!

たまたま大吾の傍にいた海水浴客のおばさんが、その悍(おぞ)ましい大吾のイチモツ姿を目撃してしまった(汗)

それから数時間後・・・

バイトをクビになり、自宅で素っ裸になりながらヤケクソオナニーに励む大吾がいた。

しかし…

そのオナニーもトツゼン部屋に入ってきた母親に見つかってしまう始末だ。

この最悪な3流大学生・宮田大吾(みやただいご)こそがこの物語の主人公だ!

彼は、ブサメンでカネなし、体はマッチョで、性欲はゴリラなみのモテない君なのだ!

ただ・・・

この男には、なんと…分不相応な驚くほどハイスペックなカノジョが存在するのです。

名前は、川野スミレ

身長168㎝で体重52㎏。

スポーツで鍛え上げられたプロポーションは、グラビアアイドル顔負けの肉体美を持ち、

美人女優にも決して引けを取らない完璧な美形だ。

どうしてこんなハイスペックな女性が、ゴキブリ級の大吾と付き合えることとなったのか・・・?

それは、1年3カ月前に訪れた偶然の出会いがきっかけだった・・・

大吾がスミレに一目ぼれしていきなり告白しちゃったのです。

それはもうほとんど変質者レベルのヤバい告白だったのだけれど、

なぜか、その時スミレは即答で、

「ええ…いいですよ♪」

と…大吾の告白を受け入れたのです。

まぁ~普通に考えるとありえない話なんだけれど、

かくして、ココから大吾とスミレはカップルとして、1年3カ月のプラトニックな付き合いを続けることとなるのです・・・

結婚するまでダメ

本来なら、分不相応なハイスペックカノジョと付き合えてることでスゴク幸せな大吾なのだが、

スミレとの関係でものすごく大きな不満を抱えていたのです。

それは・・・

スミレと付き合い始めて1年3カ月も経つというのに、いまだにキスまでしかさせてもらってないことです!

そう・・・

今までまだ一度も大吾はスミレと体を重ねた経験がないのです。

二人がいい雰囲気になって大吾がスミレの体を触ろうとすると、

「結婚するまではダメ!」

と言って、スミレは大吾の体を撥ねつけてしまうのです。

なので・・・

毎回スミレとのキスで、ビンビンに反り立ってしまったイチモツの処理に苦労する大吾でした。

スミレになんとかお願いして彼女の手を使って射精を手伝ってもらおうとするのですが、

もういい加減、大吾もこの不憫なお預け状況に不満が爆発しそうになっていたのだ!

そんなスミレのお預け話を、イケメンでセレブな友人・佐々木瑛太(ささきえいた)に愚痴をこぼしていたところ、

瑛太は、大吾のためにグループ旅行へ行こうと大吾を誘ってくれたのです。

しかも・・・

その旅行は瑛太の父親が所有する沖縄のプライベートビーチがある別荘で一週間ものたっぷりしたリゾートで、

さらに大吾とスミレの飛行機代は、瑛太のマイレージで賄(まかな)ってくれるという至れり尽くせりのラッキー三昧だ!

持つべきものは、セレブの親友とばかりに、大吾はさっそくその沖縄旅行をスミレに持ち掛けた。

すると・・・

最初は少し、疑いの目を向けていたスミレだったが、案外あっさりと瑛大カップルと行く沖縄旅行を承諾してくれたのです。

そして数日後、

大吾スミレ、そして瑛太と瑛太のカノジョ・さゆりは、沖縄へ向かって一週間のリゾートへ旅立ったのです・・・

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『これもぜんぶ』と検索してくださいね♪

これも全部あの夏のせいの感想

とにかく、主人公・大吾のキャラが今のところただの性欲モンスターな大学生で、

まったく何の魅力も感じないところが逆に潔くて笑えてしまう。

この先、彼の魅力的な部分が少しでも表に出てくるのだろうか?

今のところバカで単細胞で一日の半分が勃起状態のサル大学生としか思えない・・・

でも…逆に一つもいい部分が出ないなら出ないでそれも面白いかもしれませんが、

ただ・・・

まるしーがこの『これも全部あの夏のせい』を読んで、これからも継続して読みたいと思った理由は、

大吾のハイスペックなカノジョ・スミレちゃんがいたからなのです♪

このスミレちゃん!

「すごくイイです♪」

完璧なルックスに、人の心を見透かしたように鋭く落ち着いたまなざし。

時々、ぶさいくに壊れる表情だとか、大吾をねちねちとイジメてる様子とか、スミレちゃんはずっと見ていても飽きない女性なんです。

そう・・・

大吾とスミレの完全な主従関係のもとで繰り広げられるちょいエロシュチュエーションが、まるしーのツボなんです。

と言っても、ゴリゴリのベットシーンがあるわけじゃなくて、

ただただスミレちゃんが、大吾に『性的拷問』いわゆるお預けを食らわせてるところが面白いのだ♪

とびっきりの美人で、ミステリアスでS女スミレちゃんと、常に勃ちっぱなしの主人公・大吾

そして、まだハッキリとした正体が見えない大吾の親友・瑛太

バカバカしくて少しエッチな青春ラブコメだと思って読んでみましたが、

なかなかミステリアスで魅力あるキャスト陣が登場して、すごくこの先の展開が期待できる内容となっています。

サイト主のまるしーは、本作の3話目を読んだ時点でこの作品のファンになり、

このネタバレ記事を書きたいと思って今シコシコ書いているわけです・・・

 

『これも全部あの夏のせい』2話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『これも全部あの夏のせい』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『これもぜんぶ』と打ち込んで下さい♪

『これも全部あの夏のせい』はココで全部読めます♪

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ |1巻から結末まで♪

スポンサーリンク