金魚妻のネタバレ 5巻|したたかな女たちのオムニバス!

スポンサーリンク




今回、禁断の相手と一線を越えたワケアリ妻たちは、3人。

年下大工と一線を越えた妻。

ある意味で親子の一線を越えた妻。

同級生の息子を誘惑して食べちゃう驚きの37歳未亡人。

など・・・

それぞれの場所でたくましく生きるワケアリ妻の行動がグッと子宮に響いてくる・・・


したたかな女たちのオムニバス!

金魚妻

待望の第5弾がついにリリース!

5巻がのネタバレです〜♪


毎回、さまざまな理由で、一線を越えてしまう妻たちを描いたこの『金魚妻』シリーズですが、

いつの間にやら人気シリーズの仲間入りを果たし、

今回でいよいよ第5弾がリリースされました~♪

圧倒的な画力で読者を惹きつける著者・黒澤Rさんの作品は、

女性のサイト主・まるしーが見ても触りたくなるような女性の肌質感の細かい表現が凄いわけです!

確かにあれだけ美しい女性たちを目の前にしたら、男性がウズウズしてしまうのも仕方ない!

そう・・・

この作品は美しく妖艶な女性を堪能するための漫画です♪

5巻の見どころ

この『金魚妻』シリーズも、はや5巻が発売されることになりました♪

第1巻で黒澤R先生が描く女性の美しさに感動したサイト主のまるしーは、

黒澤先生の他作品を軒並み買いあさるほどその圧倒的な画力にハマってしまいました。

そして・・・

数ある黒澤ヒット作の中でも、イチバンまるしーが読んでてグッと胸に来るものがあった作品がこの『金魚妻』なんです。

あっ!でも『復讐の未亡人』とか『相姦の赤い河岸』も大好きですけどね。

しかも・・・

今回この5巻に新しく登場してきた女性たちが、みんなそれぞれタイプの違うしたたかな女性たちで、

『復讐の未亡人』のヒロイン・(みつ)を彷彿とさせる魅力的な女性メンバーが揃っていました。

ここ最近の黒澤Rさんは、ある種類の女性像にこだわりがあるようにお見受けします。

それは・・・

あくまでも冷静で、物静かだけど凛とした正義を持っていて、そんな中にもやわらかい魅力や愛嬌を兼ね備えた女性で、

誰にも負けないの意強さとしたたかさを持っている。

そんな女性像かな…?

確かにそれは女性のまるしーでも憧れるようなすばらしい女性の姿なんです・・・

最近黒澤先生が描く女性はそんな人が多いんです・・・

 

さて・・・

今回5巻見どころは、そんな美しくもしたたかな女性たちが活躍する1話読み切りのエピソードが3作品も楽しめるところですね♪

4作品中1作は、皆さんご存知『金魚妻』さくらちゃんシリーズの続きです。

ついに、さくら豊田の赤ちゃんが生まれて、その後の気になる生活を描いた回が収録されています。

新しいワケアリ妻と、お馴染みのワケアリ妻の生活。その両方を堪能させてもらいました〜♪


過去のシリーズはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『金魚妻』のネタバレ|1話から結末までがここに!


『金魚妻5』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『きんぎょ』と検索してください♪

金魚妻のネタバレ 5巻

本作の内容

『金魚妻』5巻に収録されているワケアリ妻は4人です。

そのタイトルはというと?

1話:改装妻

2話:駝鳥(だちょう)

3話:美容妻

4話:金魚妻5(続編)

以上、新キャラの妻が3人と、続編の金魚妻・さくらのその後の生活が描かれております。

今回も全編に渡って、不倫する妻たちが一線を越えてしまうまでの細かい心の描写が丁寧に描かれて、

「妻はどうして不倫に走ったのか?」

その答えがよく理解できる内容になっております

それでは!

『金魚妻』5に収録されている4作品のダイジェスト見どころを1話ずつ紹介してゆきますね~♪

1話:改装妻

ヒロインの妻は、箱崎ゆり葉(43)で長男の嫁としてこの箱崎家に嫁いできた。

この度、夫の父親が亡くなって、いよいよ姑との同居生活が決まった!

というわけで、現在自宅はリフォームの真っ最中なのである。

この物語は、とても見た目には43歳には見えないゆり葉と、リフォーム業者の職人・百樹(ももき)との不倫を描いたストーリーだ。

ゆり葉が、リフォーム業者の職人とそういう関係になったきっかけは、

額に自分と同じ異所性蒙古斑(いしょせいもうこはん)簡単に言えば”痣(あざ)”があったことで、そのことが会話のきっかけとなり、

やがて二人は、お互いの悩みや不満を言い合うような関係に発展し、恋に落ちた・・・

最後はあっと驚くような結末が待っているお話です♪

【見どころ】

ヒロインのゆり葉のキャラが、43歳なのにかなりエロくて、現役感が凄いんです。

リフォーム業者の職人・百樹たちへの茶菓子のおもてなし方法に様々な思惑を仕込んで楽しんでたりする辺りは、

なかなか読んでいて面白い内容でした♪

あと・・・

不倫相手である百樹との一線を越えるまでの経緯(いきさつ)がとってつけた無理やり感もなく、

自然に二人が心を通じ合う流れに違和感も感じなかった♪

しかも…

最後はあのスカッとすオチ♪

よかった。

2話:駝鳥妻

ヒロインは、大須日和子(おおすひよこ)31歳。

このお話の内容を簡単に説明するのはすごく難しいのです。

それはなぜがと言うと、主人公の非現実的な設定と行動がトリッキーすぎてあまりリアリティがない・・・

それでも無理やり説明すると、

子供を産めない体の日和子が、他人の子供を自分の子供として正式に籍を入れて本当の親子関係になるまでを描いたエピソードです。

一体どういうことか?

それは、ある日、クリニックを経営する医者の夫に「孕(はら)まされた」と言って子供の認知を要求してきた女が現れたことから物語が始まります。

結局その女のお腹に子供を仕込んだのは日和子の旦那ではなかったのだけれど、

ずっと子供が欲しかった日和子はこの機に乗じて、

そのサギ女が産んで育てていた子供たち5人を全員自分の子供として育てようと動き始めるのです・・・

ねっ!?

よく分からないでしょ?

詳細は本編でどうぞ♪

【見どころ】

このエピソードは、『金魚妻』シリーズの中ではとても異質なストーリーです。

すごくコメディーチックなんだけど、ジュワッと感動させられる一瞬もあったり、

いつものパターンと違う魅力が詰まったお話でした♪

しかも・・・

オチがかなり意味深。

3話:美容妻

ヒロインの佐伯容子(さえきようこ)37歳は、1年前に事故で夫に先立たれた未亡人だ。

彼女は築30年の団地に暮らし、夫の遺産のかなりの金額を自分自身の美容費につぎ込んできた。

歯列矯正から始まって、全身脱毛・シミ取りレーザー・ウルセラ・ボトックス注射など、美に関わる必要な処置を納得いくまでやりきっていたのです。

ただ、その効果は絶大で、容子の外見は間違っても37歳には見えませんでした。

そんなある日、疎遠だった友人からマルチ商法のお誘いを受けた容子だったが・・・

そこから、物語は、その友人の18歳になるイケメン息子とのラブロマンスに発展してゆきます♪

20歳も年下の青年との恋は、読んでてなかなかグッとくる興奮がありました~♪

【見どころ】

容子は旦那が死んでからあの団地に引っ越したのか?

出張先の事故で亡くなったみたいだから、保険金と、勤めていた会社からの見舞い金や労災など、

かなりのお金が容子に下りてきてるはずで、

それに加え、持ち家を売って市営団地に住んでるとなるとかなり余裕の資金で生活ができるはずだ。

容子の生活を見てると働いているわけでもなさそうだし。

無機質で最悪だった過去の青春時代を、夫の遺産を使ってキラキラなモノを手に入れようとしている容子。

素直に羨ましい・・・

酸いも甘いも経験した大人の女がとったしたたかな生き様だ!

4話:金魚妻5(続編)

表題タイトルにもなっている『金魚妻』シリーズの5作目に当たるエピソードです~♪

今回は、なんとヒロインのさくらの赤ちゃんが無事に生まれて、

幸せそうな家族の様子と、その幸せな雰囲気の中、さくらが夫の豊田と出会って恋に落ちるまでの回想シーンが描かれています。

豊田の別れた奥さんとの娘・(らん)が、最近では二人が暮らす金魚『とよだ』の店に入り浸っているのが笑えます。

なんたって最初は、ヒロインさくらに敵意を抱いていた蘭でしたが、

今では、新しくできた腹違いの弟の世話をしてくれる頼もしいお姉さんのポジションで。

父親の再婚相手・さくらとの関係も良好だ♪

ただ・・・

そんな幸せな一家の暮らしに、少しピリッとする瞬間がやってくる。

それは・・・

豊田の別れた奥さん、つまり蘭の母親が初めて、さくらと対面することとなったのだ・・・

【見どころ】

少し、豊田の知られざる過去が描かれててビックリしました。

彼は、世界を股にかけて働いていた有能なビジネスマンだったんですね。

しかも…恐らくは英語を含む何国かの言語を話せるスキルを持つスーパービジネスマンって感じで・・・

 

思えば、豊田という男は、最初からなんとなくその立ち振る舞いや言動に色気があったように思う。

女の扱いに手慣れたような余裕があったり、

女性を包み込む抱擁力と、イザという時に強いオスの強引さも兼ね備えている。

そう・・・

実は豊田のオッちゃんはかなり男性としてハイスペックな存在だったんです。

元妻の出現でますます面白くなってきました〜♪

 

『金魚妻5』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『きんぎょ』と検索してくださいね♪

5巻の感想

今まで出てきた不倫妻の中では、かなり風変わりな妻たちが登場した5巻の内容でした♪

中でも特に変わってたのが、『駝鳥(だちょう)妻』の日和子ですね♪

この妻だけは、不倫してる決定的なシーンがありませんでしたし、境遇も他の妻たちとはけた違いで性格もかなりミステリアスだ!

自分の肉体的な不満は持っているが、夫にも経済的にも特に不満は抱いていない。

さらに、やってることも一番ぶっ飛んでる行動ですし!

『金魚妻』シリーズではこのスケールを持った女性は初めてですね。

なので…今回の話の中では、この『駝鳥妻』が、一番印象に残ってて面白かったです♪

ただ・・・

基本的にこの5巻に初登場したワケアリ妻のキャラや設定はすべて良かったですし楽しく読めました♪

『改装妻』『美容妻』もスゴク面白かったし、笑わせてもらえました。

新しいがでるごとにドンドン面白くなってゆくのが黒澤R作品の特徴なんですよね~

 

黒澤先生は、その物語の成長と共に著者も一緒に成長してゆくパターンの作家さんなんです♪

まるしーはそんなこと簡単に言ってるけど、これはスゴイことです!

本記事冒頭にある『見どころ』の項目でも書きましたが、最近の黒澤先生が描く女性の魅力的なこと・・・

 

他の人はどうだか知りませんが、まるしーはこの『金魚妻』や、他作品『復讐の未亡人』に登場する女性たちのキャラが大好きなんです♪

先生がこの路線で女性を描き続けている以上、彼の作品は永遠に買い続けるでしょう♪

あと・・・

とにかく女性を描かせたら、エロくてキレイで魅力的なところがこれまたスゴクたまらないんだ・・・

まるしーは女だけど萌える・・・

あっ!!

つい…黒澤 愛を語ってしまった!

 

>>>『金魚妻』6巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今紹介した

金魚妻5

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『金魚妻5』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『きんぎょ』と打ち込んでください♪

『金魚妻』のネタバレ記事はコチラにあります♪

『金魚妻』のネタバレ|1話から結末までがここに!

スポンサーリンク