SNSの酷女たちのネタバレ|誰かがどこかで見ている!

SNSに溺れる女たちの愚かすぎる転落人生を描いた新シリーズがスタート♪

リアルな世界では輝けない女たちが、SNSの世界ではキラキラな人気女子になれる♪

ただ・・・

調子に乗って羽目をはずしたその先には、SNS特有地獄を味わうことになる・・・

今、ノリに乗ってる作家・嬉野めぐみさん待望の新連載です〜♪


誰かがどこかで見ている!

『SNSの酷女たち~誰かがどこかで見ている~

人気の女性雑誌『ワケあり女子白書』で連載された人気作が『単話版』になりました〜♪

しかも・・・

現在メチャメチャ話題のSNSシリーズなんです。

過去に様々な”SNS”を取り扱った作品が世に送り出されましたが、

本作『SNSの酷女たち』はその集大成的な作品になるのかもしれません。

現在、SNSを発端とした男女関係のトラブルだったり個人の事件が絶えません!

人なぜ炎上するのか?

それは…

SNSというツールが存在するから!

鳥肌ものの笑えるバカな女のSNS転落ストーリーです〜

 

SNSの酷女たちの見どころ

現在は『SNSの毒女たち』がスマッシュヒット中の嬉野めぐみさんが、話題のSNSシリーズの新連載です〜♪

今、コミック業界では、”SNS”をテーマに描いた作品が大量にリリースされているんですが、

その中でも特に質がイイSNSシリーズを手がけているのがこの嬉野さんなんです。

もともとは、TLコミックアダルト系の作品を描いてた作家さんで、

とにかく女性の絵が可愛くて魅力的なんです♪

なので少しくらいグロい内容であってもあまり嫌悪感を抱きません。

そういうところが嬉野作品が特に女性読者から愛されている理由なんだと思います♪

さて・・・

今回、新しく連載がスタートした『SNSの酷女たち』見どころは、

いつものようにSNSの投稿が発端で大きく運命を変えてゆく女性のスゴくエッジが効いたサスペンスストーリーなところです♪

 

SNSの投稿がきっかけとなって、様々な人間トラブルが発生し、

やがてそれがその人間の人生を大きく変えてゆく結果へとつながる・・・

ある人は成功して喜びの人生を謳歌し、ある人は転落人生を突き進む。

右手の親指一つでつぶやいたSNSでの一言が大きくその人間の運命を変えてしまう世の中だ。

 

現時点では、『SNSの毒女たち』のように1話完結型のオムニバス形式ではなさそうなので、

主人公の友美(ともみ)が、SNSの投稿をきっかけにどんな人生の転機を迎えるのか・・・?

そこが最大の見どころとなります♪

昨今人気のSNS炎上コミックが好きな人にはおススメの作品だと思います。

 

『SNSの酷女たち』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『SNSの酷女』と検索して下さい♪

 

SNSの酷女たち ネタバレ

見越し入道

『見越し入道』とは、伝承上の妖怪のことで、人が見上げれば見上げるほど、背が高くなる、特性の妖怪です。

上昇志向が強い人間を表現する時によく使われる妖怪の名前なんです。

本作『SNSの酷女たち』の主人公・森下友美(もりしたともみ)もそんな上昇志向の激しいちょいブスな女子です。

彼女のルックスを見てみると、目元はカワイイんだけど、

異常に大きな鼻と出っ歯な口元が原因で相対的にはスゴくブス!という結論です。

ただ・・・

そんな残念な見た目の友美でも、SNSの世界ではちょっとした人気者の女子なのです。

それにはちょっとした理由があって、友美は自分がコンプレックスに思っている鼻と口を隠して、

ゴリゴリに作り上げた目元だけを強調させた自撮り画像をアカウントのID画像に使用しており、

日々のコメントにも目元だけを写した写真だけをアップさせていました。

そうすると、目元だけならメイク次第でかわいい系のキラキラ女子の友美が出来上がるわけです。

そんなふうに、なんとか自分の顔をうまく加工しながら友美は自分が輝ける居場所でせっせと努力を重ねていました。

すると・・・

友美は、コンビニでアルバイトをしているのですが、うまく自分を自己演出している彼女の姿を見て、

同僚でカワイイ顔をした多田(ただ)という後輩に尊敬の言葉をかけられるが、

もともと素材がいい美人の多田にはマイナスの感情しか持てない友美は、

なんやかんや気さくに話しかけてくる多田のことが鬱陶しくてしょうがなかったのです・・・

そのため、事あるごとに友美は多田に嫌味な言葉をぶつけていました!

自分のコンプレックスが、多田と素直に会話することを避けていたのです・・・

 

そんなある日の事、

朝、友美が目を覚ましたら、友美のアカウントには大量のアクセスやコメントがつぶやかれ、

今まで見たこともない数のフォロアーが登録されていたのです。

ビックリした友美がアクセスの導入先を調べてみたら、

なんと・・・

日頃から友美が教科書にしている木元ゆいなという女性ブロガーからリツイートされたことが理由だった。

もともと自分がフォローしていたブロガーさんからコメントとフォローをしてもらえたことでどんどんと有頂天になってゆく友美だが・・・

 

後半の展開

後半の展開では、人気ブロガーの木元ゆいなと初対面してどんどん人気ブロガーの道を駆け上がる友美が

いつしが天狗になって人生の階段を踏み外す展開が待っています。

マスコミにもチヤホヤされ、本来の地に足がついたブロガー活動を忘れた友美は、

一番大切にしなければいけないフォロアーたちの目をないがしろにしてしまうのです。

その結果・・・

コンビニのバイトを辞めて、ブログで収入を得ようと動いていた話も無しになり、

いよいよ追い詰められてしまった友美。

しかも・・・

やることが裏目裏目に出て、ブログが悪い意味で炎上し、

そんなドン底にいる彼女の前に華々しく現れたのは、かつて自分が邪険に扱ってきた人物だった・・・

 

『SNSの酷女たち』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『SNSの酷女』と検索して下さい♪

『SNSの酷女』たちの感想

かつてバラエティ番組で大活躍した物まねタレント ”ざわちん” をご存知でしょうか?

本作の主人公・友美を言葉で表現するならあんな感じです♪

もちろんタレントのざわちんちゃんの方が友美よりもはるかに可愛いですが、

目元だけで勝負して鼻と口元はマスクで隠すスタイルは、まさにざわちんの闘い方そのものなんです。

ざわちんちゃんも鼻と口元はそれほど美人という作りではなかったように思います。

それに、誰だって顔のどこかしらにコンプレックスを抱えている女性は多いですよね。

もう少し目が大きかったら・・・

奥二重じゃなかったら・・・

鼻の形がこんなじゃなかったら…

などと言い出したらキリがないのが自分の顔です。

本作『SNSの酷女たち』の主人公・友美もそんな中の一人で、

しかも、彼女の場合、目元と鼻・口のギャップが大きすぎた。

目元だけ見れば、アイドルにでもなれるくらい可愛いのに、

大きすぎる鼻と出っ歯なだらしない口元が致命的に彼女を怪物にしてしまうのだ。

あの顔は思春期の男子たちにいじられたろうな〜

もしかしたら、男子だけじゃなく回りの女子たちにも影で恥ずかしいあだ名とかつけられてそうな、残念でいじりやすい顔面なんです。

あんなに鼻と口元が醜いのなら、いっそのこと目元もブサイクだったら、

ある意味、ブスのバランスが取れてもっと友美も生きやすかったのかもしれない。

変に目元がカワイク出来上がってしまったために、努力と加工でSNS上ではカワイイ女子を演出できてしまうんです♪

それが、友美にとってとんだ人生の落とし穴となったワケだ・・・

1話のラストで、今まで自分が邪険にして相手にしてこなかった多田さんがあんなことになってて、

友美にとってはとても残酷な心境なんだろうけど、

次回はいったい友美がとんな行動で多田に対抗してゆくのか・・・?

ものすごく期待しております♪

 

>>>『SNSの酷女たち』2話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『SNSの酷女たち~誰かがどこかで見ている~は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

 

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が試し読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『SNSの酷女たち』がの試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『SNSの酷女』と打ち込んで下さい♪

『SNSの酷女たち』の関連記事はコチラ♪

↓↓↓↓↓↓

SNSの酷女たちのネタバレ 2話|やり過ぎた女の悲劇!

『嬉野めぐみ』さんの人気シリーズはコチラ♪

↓↓↓↓↓↓

SNSの毒女たちのネタバレ!色欲モンスターなクズ女の末路!