『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 2話|性の暴走者、大吾がゆく!

スポンサーリンク




大吾スミレ、セレブの親友・瑛太のカノジョ・さゆりに、気持ちがくぎ付けになってる大吾が、

沖縄の地でとんでもないことをやらかしてしまう(>_<)

とにかくこの波乱含みな沖縄リゾートは、

二組の若い大学生カップルの関係性に大きな変化をもたらすことになるだろう・・・

そう・・・

これも全部あの夏のせいなのだから・・・

 

ゴリラ顔のバカでお人好しはどこまでも自分の性欲に振り回されるんだ・・・(>_<)

 

性の暴走者、大吾がゆく!

『これも全部あの夏のせい』

2話のネタバレです〜♪

エロ要素が満載でいかにも軽そうなちょっとエッチなコミックなんだけど、

ところがどっこい、なかなかシュールな展開になってるんです(^^;)

やりそうでやらない、

みだれそうで乱れない(>_<)

そんなじらし感♪

一体、著者はこの主人公をどこへ向かわせようとしているのか・・・?

そして・・・

以前として男としての魅力がその強靭なボディーでしかない主人公の大吾だが、

この2話でもそのバカッりがエスカレートしてるような気がする・・・

2話の見どころ

バラエティー番組でMCからいじられて笑いをとる若手芸人のようなマッチョ系の三流大学生・宮田大吾(みやただいご)くん。

一応この漫画の主人公だ。

そんなモテない、金ない、学力ないの彼に訪れたひと夏のラッキーチャンス♪

およそ釣り合わないカノジョ・スミレちゃんと行く沖縄リゾートのバケーションなんだけど、

付き合って一年にもなるのにキスだけしかさせてもらえないお預けカノジョより、

エッチで軽そうなノリの親友のカノジョに心はロックオンだ!

だって・・・

今の彼には、一年間も熟成された溜まりに溜まった性欲が爆発しそうだから・・・

ヤラセテくれないカノジョより、ヤラセテくれそうな親友のカノジョ。

性欲に支配された大吾にもはや性のモラルなんて存在しない(^^;)

そこで・・・

今回2話見どころは、スミレとはまたタイプが違うミステリアスな瑛太のカノジョ・さゆりにの怪しげでエロティックな魅力に翻弄される大吾です♪

脳ミソがほぼエッチな妄想で占領されてしまっている大吾ならではのおバカな行動に鳥肌が止まらない(>_<)

バカだ!

ホントこの男は救いようがないくらい間抜けな性欲モンスターなんです!

でも・・・

自分の彼氏ではなく外から見てるだけならこれほど笑える男はいない(^^;)

スミレちゃんは、一体どういう目的があって大吾と付き合っているのだろう・・・

 


1巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ|絶倫大学生の憂鬱な性ライフ!

2019.03.12

 

『これも全部あの夏のせい』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『これもぜんぶ』と検索してください♪

 

『これも全部あの夏のせい』 ネタバレ 2話

さゆりの誘惑

まだその人間性が謎っぽい大吾の親友・瑛太とそのカノジョ・さゆり

瑛太は本当に大吾とスミレのために沖縄リゾートをプレゼントしてくれたのか?

それとも何らかの意図があって大吾をハメているのか?

その真相は今のところまだ分からない。

ただ・・・

明らかに瑛太のカノジョ・さゆりは大吾の事を弄んでるというか、誘惑しているのです(^^;

胸が飛び出しそうな小さい水着を着て、ベタベタと大吾の体を触りまくるわざとらしいアクションは、

カノジョであるスミレにまるで宣戦布告しているようです。

なのに・・・

そんなピリピリとした状況にもほとんど表情をかえずに落ち着いている瑛太。

瑛太とさゆりの付き合いもまた、大学生にしてはある意味で淡白すぎるようだ(^^;)

ただ・・・

性に対して淡白なのは瑛太だけのようで、さゆりの方は、

小悪魔的な性格と、その攻めた水着を見たら、かなり性には開放的な人種に思える。

そして・・・

そんなさゆりに目が釘付けになっている大吾は、

このあと、さゆりにとんなでもない行動を起こしてしまうのです・・・

 

後半の展開

後半の展開は、スケベでバカな大吾がさゆりに大暴走してしまう様子が描かれております(^^;)

もう一つよく分からない瑛太さゆりのカップルと、

なんだかんだバカでスケベな大吾を誘惑してくるさゆりの行動がヒリヒリするんです。

そして・・・

だんだんお笑いコンビみたいな関係になってきた大吾とスミレのカップル♪

沖縄の開放的な太陽に照らされてもエッチなしのルールは変わらないスミレ。

そんな彼女の目を盗んで、なんとか瑛太のカノジョ・さゆりと一戦交えようとジタバタする大吾の動きがバカすぎて笑える(^^;)

なんて平和でおバカなストーリーなのだろう・・・

何も考えず楽しみましょう♪

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『これもぜんぶ』と検索してください♪

2話の感想

自分のカノジョが隣の部屋で寝てる状況で、友人のカノジョに手を出そうとするバカな男。

それがこの漫画の主人公・大吾という青年だ!

なんかみんな大吾のことをルックスは最悪だけど人間性は信用できる善人だと思ってるみたいだけど、

彼は友人・瑛太のカノジョにイタズラしちゃってますからね(^^;

しかも…寝てる隙に…!

だからまったく善人でも信用できる男でもないんですよ(>_<)

ただのバカでスケベでブサイクな大学生です♪

ただ・・・

何だったんだろう、次の3話で繰り広げられたあの『真実か挑戦かゲーム』の中でのなやり取りの意図は・・・?

大吾以外の人間には、なにか他人には言えない隠し事があり、複雑な心理ゲームをしているようでした(^^;

それをなんにも感じていないのはこれまたバカな主人公・大吾だけ!

彼は今にも体中から溢れ出しそうな性欲のコントロールに必死で、

とにかく生身の女性と合体するという願望だけで毎日を過ごしている人間なのだ。

今回も、あのまま寝ているさゆりさんに襲いかからなかったのは奇跡であり、

今後、少しでもさゆりが気を抜いてると、気づいたら大吾のアソコが入ってた!なんてもこともあるかもしれない(*_*)

まぁ~それはオーバーだとしても、

もし…さゆりが瑛太から指図されて大吾を誘惑していないのならば、

彼を性的に誘惑するのはほどほどにした方がいいかもしれない(^^;)

性欲の強度が常人とは異なるあの大吾のことなので、

理性で収まる限界を越えてしまった彼をさゆりや瑛太が止められると思わないからだ・・・

なんか・・・

ものすごく複雑なストーリーの漫画を分析してるみたいな文章になってしまったけど、

今回の『これも全部あの夏のせい』2話は、今のところただの大学生同士のコンパ旅行の様子を描いているだけで、

たいそうな事件や事故が起こるわけでもなく、感動も衝撃もなにもない(^^;

あるのは、ただ、ただ、大吾がバカだな〜という感想だけ・・・

 

>>>『これも全部あの夏のせい』3話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『これも全部あの夏のせい』は、

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるしは、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『これもぜんぶ』と打ち込んで下さい♪

『これも全部あの夏のせい』の他の記事はコチラ♪

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 5話|ひざまずきなさい!

2019.04.16

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 4話|大吾の嫉妬は瑛太のせい?

2019.04.10

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 3話|酔いつぶれたスミレに大吾は?

2019.04.06

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ|絶倫大学生の憂鬱な性ライフ!

2019.03.12

スポンサーリンク