Perfect Crimeのネタバレ 12巻|不器用な二人の想いが交錯して!

スポンサーリンク




明らかとなってゆく親子と兄弟に横たわっていた確執の真相!

知られざる両親の愛情を知った兄弟は・・・?

家族の雪解けと愛する人との未来について・・・

遥斗と香織が2人の今後について真剣に考え始めた!

そして・・・

パーフェクトなミッションの舞台は、また新たなステージへ・・・


不器用な二人の想いが交錯して!



Perfect Crime(パーフェクトクライム)

12が配信スタートです〜♪

全てが愛する息子たちのタメについたウソだった。

互いに相手を羨(うらや)んで生きてきた双子の兄弟にやっと雪解けの時が来た・・・

そして・・・

その長きに渡る兄弟の確執を見事に解きほぐしたのは、

東雲遥斗(しののめはると)がその命に代えても守りたい恋人・香織(かおり)だった♪

今回、遥斗と香織の関係が、また一つちがう形へと変化してゆく・・・

12巻の見どころ

Perfect CrimeTVドラマ版も放送されて、今やメジャー級のコミックとして仲間入りを果たした本作ですが、

ドラマは終わっても、まだまだ遥斗と香織の恋愛が成就したわけではありません。

さし当たって今は、遥斗にとって双子の兄となる朝日奈恭一(あさひなきょういち)との長年にわたる確執の解決が急がれる。

なぜならその兄弟の確執が、恋人・香織との関係もバタつかせてしまっているからだ。

そこで・・・

12巻見どころは、折り合いが悪かった東雲兄弟の和解と、香織と遥斗のムズムズした遠距離恋愛の行方ですね。

「好きだから香織の仕事を応援したい!」

そう言って香織が日本で仕事をすることに対して最大の理解と応援の意思を示す遥斗だったが、

香織からすると、遥斗の応援が、逆に彼女を遥斗のいる香港へ行かせない足かせになっているわけで・・・

お互いに気を使い過ぎて、二人とも相手のそばにいたいのに本心を伝えられないでいる。

そんなもどかしい二人の状況が描かれている今回12巻の内容でした。

最近は本作タイトルにある”Crime(くらいむ)”感が薄れてきましたけど、

香織と遥斗の純愛な恋愛モードもまた楽しいもんですな~♪

 


前回11巻のネタバレ♪
↓↓↓↓↓

Perfect Crimeのネタバレ 11巻!東雲の深い闇と別れの危機!


 

『perfect crime』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぱーふぇくとくらいむ』と検索してください♪

 

Perfect Crime 12巻のネタバレ

雪解け

12巻の前半部分は、東雲兄弟の長きに渡るわだかまりが、香織(かおり)の尽力によって雪解けを迎える内容となっています。

遥斗(はると)と恭一(きょういち)は、お互いに両親から愛されている相手の事を羨ましく思っていた。

そしてその感情こそが、離れて生活してこの年になるまで一切の交流を持たなかった二人の理由でした。

しかし・・・

今回、二人の父親が亡くなったことで、初めて明らかとなった両親の愛情。

それを残された両親からの手紙で知った二人は、長い間ずっと抱いていた兄弟へのコンプレックスが消え、

素直に相手の事を大切に思える昔の兄弟の姿に戻ったのです。

そして・・・

その橋渡しをしたのが、遥斗にとって最愛の恋人・香織だった・・・

不安でいっぱい

遥斗と恭一の兄弟の絆が復活したことで、遥斗が香港で働いている一つの大きな理由がなくなってしまった。

今の遥斗は、日本で一日でも長く香織と過ごしたいと思っているが、

今回、遥斗が東京へやってきたのは、香港の支社長からセクハラを受けている後輩デザイナー・美杏(めいあん)の付き添いだった。

なので・・・

遥斗は、本社対策室へのセクハラ被害に関する相談を終えた美杏をと共に香港へ戻らなくてはならなかった。

しかも・・・

香織がその様子を見た限りでは、美杏という後輩デザイナーは完全に遥斗の事が好きだ。

それが遥斗に対する彼女の態度振る舞いに分かりやすく出ていたのです!

だけど・・・

香織は大人げなく美杏に遥斗は自分の男だと見せつける行動はとらず、

自分の感情は押さえて、遥斗を気持ちよく香港へ見送ったのです。

ただ・・・

心の中は不安でいっぱいだった…

後半の展開

後半の展開は、香港に帰国したからやっぱり香織の不安が的中して、

美杏が遥斗にモーレツアタックを仕掛けるひとまくが待っていました。

果たして、セクハラを絡めた相談にかこつけて、何かと誘惑してくる美杏を遥斗は上手にさばくことができるのか?

あと・・・

香織の回りでは様々な人や環境が変わってゆく中で、

自分一人だけが同じ場所からずっと動き出せないと感じている香織。

やっぱり自分は香港で暮らす遥斗のそばにいるべきなんじゃないだろうか・・・?

デザイナーとしての香織の才能を誰よりも高く買ってくれている遥斗だからこそ日本で仕事をすることを応援してくれている。

しかし・・・

愛する人からの応援が、ときに足かせとなって、香織を香港へ行かせなくしているという現実もあるのです。

ただ・・・

香織にとって一番気になるのはやっぱり遥斗の本心だった。

そこで・・・

香織は悩んだ末に今の自分の考えを遥斗に全部ぶつけてみた!

すると・・・

 

『perfect crime』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぱーふぇくとくらいむ』と検索してくださいね♪

12巻の感想

東雲兄弟雪解けは、ちょっと親のエゴが酷すぎてあまり感動はありませんでした。

遥斗も恭一もただただ両親から無駄な兄弟確執の時間を過ごさせられてしまったイメージしかないですね。

ただ・・・

香織のファインプレーで、兄弟のわだかまりと、それぞれのコンプレックスが解消されたのはスゴクよかった!

 

この、Perfect Crimeを読み始めた当初は、何やら完璧な殺し屋のように隙のない男だった遥斗が、

香織と恋人関係になってからはちょいちょい情けない男の顔が見え隠れするようになってきました。

なので・・・

本来の彼は、気が小さくて神経質で、ネガティブ思考の持ち主だということが分かった。

だから、彼が日本に来て香織を冬木部長から引き離す計画を実行しているときは相当無理してたんだろうな〜

まぁ~それほど人間味のある遥斗の方が無理している彼よりずっと母性本能はくすぐられるけど・・・♪

あと・・・

香織という恋人がいると知りながら香港で遥斗にモーレツアタックを仕掛けてくる美杏

またイヤーなムードになってきたな〜と思って読んでいたら、あっさりと問題解決しましたね。

まぁ~まだ予断を許さない状態ではあるかもしれませんが、

少なくとも遥斗は、美杏にハッキリとした態度をとりました。

あのシーンは正直、久しぶりに遥斗でキュンとさせられた瞬間だった♪

最近は遥斗株が急降下気味だったので、ここへきてかなりのポイントゲットです!

さて・・・

次回、香織は遥斗との関係でどういった決断をすることになるのか?

またひと悶着あるのかな~

 

>>>『Perfect Crime』13巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『Perfect Crime』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『perfect crime』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ーふぇくとくらいむ』と打ち込んで下さい♪

『perfect crime』の記事はコチラで全部読めます♪

『Perfect Crime』のネタバレ|1巻から結末までがコチラで♪

スポンサーリンク