『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 8話|セフレになるということ!

スポンサーリンク




ついにさゆりと一線を越えてしまった大吾!

快楽を選択した彼を待っていたのは、付き合えたことが奇跡としか思えないすばらしい彼女との別れ。

だが・・・

大吾が欲望に負けて選んだこの道は、彼にとって辛く悲しい道となった・・・

自業自得!

因果応報!

性欲モンスター大吾の苦悩がココから始まる・・・


セフレになるということ!

『これも全部あの夏のせい』

8の配信がスタート〜♪

ついに大吾が欲望に負けてさゆりを抱いてしまった。

スミレと別れて、さゆりのセフレになるという条件のもとで行われた初の性交渉!

それはもう野獣さながらの激しくタフネスな交わりのひとときで、

すっかりスミレは大吾の肉体のとりこに・・・

その状況にほくそ笑む大吾だったが、この後に待っているさゆりとの交換条件の実行に苦悩する姿が・・・

8話の見どころ

さゆりの誘惑に負けてついに手を出してしまった大吾

しかも・・・

さゆりのセフレになってスミレと別れることを条件にだ。

大吾の溜まりに溜まった性欲は、これほどまでに不平等な交換条件でも応じてしまうほど我慢できないものだったのか・・・?

それとも女性であるサイト主のまるしーには、理解できない男の健全な欲望なのだろうか・・・?

誰か教えてください!

大吾が常軌を逸する並外れた色欲モンスターなのか、ごく一般的な性欲を持つ大学生なのか。

女子の私たちには想像すらできない大吾が選択したあの愚かすぎる答え。

8見どころは、大吾に訪れる浮気の後の激しい後悔の様子と女同士の熾烈なバトル模様ですね。

さゆりと関係を持つという事は、彼女のセフレになるという事。

そして、1年間付き合ったスミレと別れるということでもあるわけで・・・

こんな理不尽すぎる交換条件のもとでもさゆりの若く美しい体への欲望には勝てなかった!

結果、溜まりに溜まったその性欲をさゆりの体で満たした大吾は、

次に自分が犯した取り返しのつかない決断に、後悔と罪悪感の中で悩み苦しむこととなる・・・


7話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 7話|彼女かセフレのどっちか?


『これも全部あの夏のせい』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『これもぜんぶ』と検索してください♪

『これも全部あの夏のせい』 ネタバレ 8話

セフレになるということ

ついに我慢の限界を超え、欲望のままにさゆりを抱いた大吾

ただ・・・

さゆりに手を出したという事は、彼女のセフレになるということと、

スミレとは別れるということだ。

その全てを理解したうえで大吾はさゆりの体を選んだ・・・

実に嘆かわしいゲス行動。

結果・・・

溜まりに溜まった大吾の性欲パフォーマンスは、

いつも冷静なさゆりから賞賛を浴びるほどの大活躍を見せました。

しかし・・・

さゆりとの行為中は夢中で何も考えられなかったけれど、

いざ溜まっていた性欲の処理が終わると、次に大吾を襲ってきたのは激しい後悔とスミレへの罪悪感だった。

たった一度のエッチがしたいがために、今まで何かと大吾のために尽くしてくれていた美人の彼女を裏切り、

一方的に別れを告げなければならないなんて・・・

{クソっ!一体なんでヤッちまったんだよ大バカ野郎!!}

今更自分に向かって恨み言を浴びせる大吾。

彼の隣には、何度も昇天に達したあとに満足して眠るさゆりの寝顔がある。

最悪だ!

今からほんの数時間後には、最愛の彼女・スミレに別れを告げなければいけないのだ・・・

後半の展開

後半の展開は、大吾の「別れよう」という言葉に反応したスミレの意外な行動と、

大吾をめぐって始まった女たちのプライドを掛けた仁義なきバトルの様子が描かれています。

翌朝、さゆりにせっつかれて、スミレに別れ話を切り出した大吾。

勘の鋭いスミレは、すぐに大吾がさゆりと体の関係を持ったことを追求して自白させますが、

驚いたことにスミレは寛大な心で大吾の浮気を許してしまうのです。

しかし・・・

大吾はスミレの許しを受けてもなお別れようと言い張った。

さゆりとの約束だから!

すると・・・

ここから今度は、スミレとさゆりが大吾をめぐって壮絶な女同士のバトルが始めてゆくのです。

プライドを掛けた美しい女同士のバトルは、まさに激しい心理戦の応酬で、

どちらも一癖ある女性らしく、したたかで鋭い攻撃を繰り出します。

さらに・・・

バカな大吾を武器にして、お互いの神経を逆なでするような行動に出て・・・

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『これもぜんぶ』と検索してくださいね♪

8話の感想

まさかとは思ったけど、ホントに大吾はさゆりの誘惑に負けてヤッちゃいました。

しかも・・・

彼女がすぐ隣にある別の部屋で眠っているにもかかわらずだ・・・

さらに、さゆりに手を出したらスミレと別れることとなるにもかかわらず!

そもそも大吾の並外れた性欲と、モラルの低さは行動にのストーリーが始まった当初から分かっていた。

だけど・・・

かりにも物語の主人公である大吾がココまで見下げ果てたゲス野郎の行動を取るとは・・・

ある意味すごく新鮮で面白いのかもしれない♪

しかも、仕方なくスミレに別れを告げた後の、どこか悪びれる様子のない大吾のあのふてぶてしい態度。

正直、一連の大吾が発した言動に関して、まるしーとしては許せない思いでいっぱいです。

スミレのキャラが、ああいうプライドの高いパーフェクトな美人キャラなだっただけに不憫でしょうがない。

ただ・・・

最初は、大吾の裏切りにブチギレて別荘から出てゆこうとしたスミレでしたが、

きっとさゆりになにかピンとくるものがあったんでしょう。

まずは大吾への復讐は置いといて、さゆりへの報復を選択したようですね。

こういったスミレの冷静かつ、したたかな行動に女として拍手を送りたい。

こういう時、怒りに溺れて冷静さを失った方が負けだ。

そう・・・

ここからスミレの反撃が始まるのですよ・・・

 

>>>『これも全部あの夏のせい』9話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『これも全部あの夏のせい』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『これもぜんぶ』と打ち込んで下さい♪

『これも全部あの夏のせい』はココで全部読めます♪

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ |1巻から結末まで♪

スポンサーリンク